ぼくのなつやすみポータブル ムシムシ博士とてっぺんの山の秘密!!(PSP)

前回のプレイから2ヶ月以上も経ってしまったので、
何やってたんだっけ・・・って思ったんですけど、ブログ読み直して何となくわかりました。
やっぱりブログに書いておくと、こういう時に便利だなぁと改めて。
ということで、引き続き、ヌシ探し、昆虫採集、虫相撲を頑張っていきます。

8月22日。

Boku_Natsu1P_081.jpeg

朝から、おじさんがテンション高めにクイズ出してきたので、
なんかイベントでも始まるのかと思ったら、おじさん夫婦の結婚記念日なんだとか。
結婚記念日でこんなテンション高くなるなんて、おばさんは愛されてるんだな~
って思ったけど、

Boku_Natsu1P_082.jpeg

Boku_Natsu1P_083.jpeg

当のおばさんは、こんな感じだったので、夫婦間の温度差を感じます・・・
一般的に、女性の方がこういった記念日とか好きそうなイメージありますけど、
おばさんは、こういうのあんまり気にしないタイプっぽいですね。良いと思いますが!

この日も元気よく外に遊びに行ってみると、

Boku_Natsu1P_084.jpeg

途中でヘビに遭遇。
ボクくんは都会っ子なのでヘビにビビりまくってましたが、
襲われたワケでもないのに、ヘビってそんなに怖いもんなんですかね~?
・・・といっても、私はリアルでヘビを見たことないので、
実際どんな感じなのか、あんまり想像できてないのですけども。
リアルでのヘビとの遭遇といえば、昔、両親の山菜採りに付いていって、
どっかの山の中で、皆が「あ、ヘビだ、アオダイショウだ!」みたいに言ってたんですけど、
私は全然見つけられなくて「え?え?どこ?」ってずっと言ってる内に居なくなってしまい、
結局それ以降も全くヘビを見る機会はなかったんですよねぇ。
まぁ、動物園のヘビくらいは見たことあると思いますけど、
ガラスケースとかの中に入ってるヘビを見て、こわーい、とはならないですし、
どうにもヘビの恐ろしさがわかってないというか・・・
毒蛇だったら、めっちゃビビるんでしょうけど、北海道に毒蛇なんか居ないだろうし。
・・・って思って、ちょっと調べてみたら、一応毒蛇も居るんですね・・・知りませんでした。
リアルで見たことないといえば、ヒグマもそうなんですけど、
あれが怖いってのは流石にわかりますよ!
会ったら「死んだ」と思ったほうがいいってくらいデカくて強いのは知ってますし。
日本のヘビってそんなに大きくないですしねぇ・・・ただの小動物なんじゃないかと(?
まぁ、こういう認識も実際に遭遇して襲われでもしたら一気に変わるんでしょうけどね。

この認識の変化ってことについて、この間の地震で思ったことを。
私の住んでいる地域って、あんまり地震が来ない地域で、
これまでは、震度3(東日本大震災の時)が一番大きかったくらいなんですよ。
だから、地震についてはあまり心配もしてなかったし、
震度1とか2くらいの地震がたまに来ても、あー、揺れてるな、くらいの感覚しかなくて、
自分の住んでいる地域に居る限りは地震に関しては問題ないな~と思ってたんです。
それが、この前の地震で震度5弱を経験してからは、
震度2くらいでもビクッとなるようになったんですよね。
今までは震度2なら、あ~、揺れてるな~だったのに、
この揺れがどんどん大きくなるんじゃないかと思って(最初の地震がそうだった)、
小さな余震が来るだけで、もう全然落ち着かなくなっちゃって。
暫く余震がなくなったと思って安心したら、少し大きめの余震が来たりするし、
なんだか心が休まるヒマがなくって、最近ずっと睡眠不足な感じです。
震度5弱を経験しただけでコレなんだから、もっと大きな地震に遭った人たちは、
本当に大変なんだろうなと思いますよ・・・震度5弱でも家壊れるかと思うくらい揺れたし。
物が落下したりってのは、ほとんどなかったから(不安定な場所に置いてたのは落ちた)、
長時間の停電で受けた被害以外は表面的なダメージはなかったものの、
精神的なダメージは意外と大きかったと思いますし、
地震の前後では、地震に対する気持ちもかなり変化しましたね。
日本に住んでいると、テレビなどで他の大地震の映像を見る機会も多く、
どういう恐ろしいものなのかはわかってるつもりでいましたが、
やはり実際に経験しないとわからないものだと思いました。

そういえば、緊急地震速報についてなんですけど、
揺れ始めてから、あの心臓に悪い音が鳴り始めると、ちょっとパニクりますね。
今回の地震は直下型なので間に合わないのは仕方ないんですけど、
うわ、なんか揺れてる??て思って、その後、揺れが酷くなってきたなって時に、
ケータイとタブレットから同時に、あの音が鳴り響いたら、かえって焦りますわ・・・
この辺はなんとかしてほしいもんだけど、直下型のみへの対策ってのは難しいのかな。

さて、地震の話はここまでにして話をゲームの方に戻します。

ヘビのイベントって一体何の意味があったんだろう・・・と思いつつ、
お姉さんのところに行ってみると、

Boku_Natsu1P_085.jpeg

なんて地獄耳・・・w
ヘビに襲われた後、おじさんが助けに来たので、
情報が伝わって、詩がこのことを知ってるってのはわかるんだけど、
そこから更にお姉さんのところまで情報が伝わってるとは・・・
一応、ヘビに遭遇した場所から寄り道ナシでここまで来たつもりなのに、
どうやって詩ちゃんから情報を得たのか謎ですね。
携帯電話なんかを一個人が持っている時代でもないし、
どこかにボクくんの知らない抜け道みたいなのでもあるのかな。
それとも、狼煙でも上げて情報を伝達したとか・・・???
たまに、こういったゲームならではって出来事が起きますが、
まぁ、ゲームなので、こういうもんと思って消化しておくことにします。



8月23日。

Boku_Natsu1P_086.jpeg

遂に朝顔堕つ。
っていうか、朝顔ってこんなに長持ちしたっけ。
小学校の時に観察日記みたいの書かされた記憶はあるけれど、
なんかあっという間に枯れてたような気が・・・世話の仕方が悪かった?
古い話なので、あんまり覚えてないや。

この日は、虫相撲をやりに、いつものたまり場に行ってみたんですが、

Boku_Natsu1P_087.jpeg

なんか、100戦無敗の絶対王者っぽいのが出てきました!
コイツは強そうだぜ・・・と思ったものの、

Boku_Natsu1P_088.jpeg

やはり相性の悪いオニクワガタには勝てないようで。
確か、相性が悪いって話を「ぼくなつ3」で聞いた気がするので、
その法則通りに粉砕してくれました。
ちなみに、うちのエースであるミヤマ♂は普通に力負けしてます。
んで、100勝カブト君は、ミヤマ♂(2番手)と交換したんですけど、
これくらいのカブトでも20勝くらいのミヤマより価値が低いんですね・・・
まぁ、本州じゃ、カブトはあんまり希少価値もなさそうだから仕方ないか。



8月24日。

この日も、たまり場に行ってみると、

Boku_Natsu1P_089.jpeg

ガッツくんから、秘密の秘密兵器を投入する宣言を受けました。
これは、虫相撲のラスボス的なヤツが出てくるのか・・・
今、カブト(100勝)、ミヤマ(25勝)、ヒラタ(10勝)、オニ(30勝)、アカアシ(20勝)、
くらいしかウチの戦力は居ないんですけど、こんなので勝てるのかなぁ。
ぼくなつ3の時みたいにオオクワやミヤマが沢山居ないから不安です。

とりあえず、明日に備えて、少し戦力の底上げをして、たまり場を後にし、
そこら辺を探索していると、水場に大物らしき魚影を発見したので、

Boku_Natsu1P_090.jpeg

釣り上げてみました。
・・・が、大きいのは大きいけど、やっぱりヤマメだなぁ。
ヌシってコレでいいのかな?特にそれらしいイベントも起こらないんだけど。
でも、日記には大物を釣り上げたぞ!みたいなこと書いてあったし、
自分の中でのヌシ釣りは終わったって思うことにします。
本物が他に居るのなら、その内どこかで出会うだろうしね!

※次回、プレイ時のための個人的メモ。
虫相撲で秘密兵器と戦う。


2018.09.20 Thu (22:19) l ぼくのなつやすみポータブル l コメント (0) トラックバック (0) l top
塊魂TRIBUTE(PS3)

Switchで塊魂が発売決定!
というニュースを聞いて、お?遂に新作が出るの??
って思ったんですけど、1のリマスターだったんですね・・・
値段的にはお買い得だけど、買うかどうかと言われれば・・・って感じなのですが、
塊魂のニュースを読んだので、久々に塊魂やりたいなーと思って、
手元にあるTRIBUTEを動かしてみることにしました(Vitaのは相変わらず放置中)。

まず最初に、いつもどおりのチュートリアルがあって、
ここで王子ホッピング(ジャンプ)を教えてくれるのはいいんですけど、

Katamari_Tribute_001.jpeg

なにこれ?コントローラーを触れってコト??
とやってみるも、なかなか上手くいかない・・・
(若干コントローラー壊れてるのが影響してるかも)
何度か振ったらジャンプしてくれるんですけど、
こう狙ったタイミングでジャンプできないのはツラいな~と思って、
ちょこっと説明書を見たらR2ボタンでもジャンプできるんですね、良かった!
他に代替ボタンがなかったら、ジャンプ無しの縛りプレイをしなきゃならないとこでした。

そして、唐突なんですが、ここでお知らせというかお詫びを1つ。
今回、塊魂TRIBUTEの記事を書くにあたって、塊魂ノ・ビ~タの記事を見直してたら、
「ノ・ビ~タからジャンプが追加された」と書いてありましたけど、
TRIBUTEから追加されてたみたいなので間違いでした。ごめんなさい。

さて、気を取り直してTRIBUTEの話に戻ります。

本編を始めて最初に思ったのは、

Katamari_Tribute_002.jpeg

あれ?なんかいつもとグラフィック違わない?ってこと。
凄いトゥーンレンダリング感が・・・輪郭線が付いてるせいかな?
これはこれで味があっていいのかもしれませんけど、
他の塊魂はこういう感じじゃなかったので、ちょっと違和感が。

Katamari_Tribute_003.jpeg

そして、久々にやると、いつも大体こんな酷い点数が出ます・・・
まぁ、こういう点数とった時の王様のセリフを聞くのも楽しいので、
これはこれで楽しいんですけどね!

Katamari_Tribute_004.jpeg

あと、トロフィー獲得のタイミングが変わってるなぁと思いました。
ステージ終了後、広場(?)に戻って来た際に、
ランキング登録とトロフィー獲得状況が更新されるっぽくて、
条件達成と同時にトロフィーって感じじゃないっぽい?
まだ2つしかトロフィー取ってないから、あんまりわかんないけども。
しかし、トロフィーリストをさらっと見た限り、コンプ系が多そうなので、
トロコンには結構時間がかかりそうな予感がしますねぇ。
最近、あんまりトロコンできてるゲームがないので、
これもちゃんとトロコンまでできるかどうか・・・まぁ、頑張ろう。

スコアに関してですが、

Katamari_Tribute_005.jpeg

ステージによっては、100点も超えることあるんですね~
・・・と思ったものの、ここのステージは過去にプレイしたことあると思うので、
元々のシリーズでも、こんな点数が出てたのかな・・・あんまり記憶にないけど。

んで、感覚も戻ってきたし、この調子でガンガン行こう!
って思ってたんですけど、

Katamari_Tribute_006.jpeg

調子に乗ってたら、とても酷い結果が出たので、
あんまり調子に乗らずに頑張っていきたいと思います・・・

2018.09.16 Sun (21:03) l 塊魂TRIBUTE l コメント (0) トラックバック (0) l top
デビルサバイバー オーバークロック(3DS)

Devil_Survivor_Overclock_001.jpg

未開封のまま2年半以上も放置してましたが、ようやく開封。

なんとなくシミュレーションRPGだよな~とは思ってたんですけど、

Devil_Survivor_Overclock_002.jpg

アドベンチャーパートの割合も結構大きいかなという印象です。
封鎖された東京都内を7日間生き残るのが目的のゲームみたいですが、
このアドベンチャーパートでの行動によって、誰が生き残るかが決まってくるらしい。
ゲーム内部でトロフィー獲得状況みたいなのが見れるんですけど、
そこを見る限りだと、ルートが結構あるようなので、
何周もプレイしないといけないタイプのゲームっぽいですねぇ。

Devil_Survivor_Overclock_003.jpg

それにしても、キャラクターだけ見てると「夜桜四重奏」感が強いなぁ・・・
キャラデザがヤスダスズヒトなので当たり前っていや当たり前なんですけど、
やってると夜桜四重奏を読みたくなってきますね。
私はまだ12,3巻くらいまでしか読んでないんですけど(何冊か積んでる状態)、
今どれくらい進んでるのか気になって調べてみたら、もう20巻超えててビックリ。
積んでる分も、もう数年は放置されてるんだけど、少しずつ買い足していきたいな。
・・・ってか、少し漫画を処分してからじゃないと置く場所もないのだけど。
もういっそのこと電子書籍の方がいいのか・・・と、ふと思ったりもするんですが、
やっぱり読みやすさが違うんだよな~となって、なかなか買う気が起きません。
電子書籍は、無料で見れる分があるので、体験版感覚で購入の下調べに使ってます。

・・・って、ゲームの話じゃなくなってるから戻ります。

戦闘は、

Devil_Survivor_Overclock_004.jpg

行動順に動いていくのでタクティクスとかそういう系統がベースなんですが、
三人一組のチーム単位で動くので、実際に接敵すると最大3vs3のバトルになり、
基本的には敵味方が1回ずつ行動してターンが終了。
ただし、弱点を突いたりクリティカルが出たりすると、もう1度行動できるので、
ここ最近のメガテン系のゲームと同じく、弱点を突く行動が重要になります。
フリーバトルなどでレベル上げとかしてないと、意外と簡単に仲魔が倒れていくので、
そこそこ難易度は高そうな感じがしますね(ノーマルでプレイ)。
まぁ、まだ戦い方に慣れてないってのもあるでしょうけど、
アトラスのゲームだから簡単過ぎるってこともないのかなと思います。

現在4時間ほどプレイしましたが、まだ1日目です。
意外と戦闘に時間がかかるので、1周するのに結構時間がかかりそうな予感。
スキルクラック(ターゲットを倒すと持ってるスキルを習得)のシステムも面白いし、
悪魔オークションで仲魔をゲットして邪教の館で悪魔合体し始めると、
もう時間泥棒確定だろうしで、楽しいゲームだと思うんですが、
3DSはSS撮影機能がないから(Miiverse死んでから)、
とにかく写真を取るのがめんどくさいってので、なかなか起動もしないから、
次の更新がいつになるかは、かなり不透明なところがあります・・・
Miiverse死んだ後、本体にSS機能付けてくれると思ってたのになぁ!

2018.09.10 Mon (21:24) l デビルサバイバー オーバークロック l コメント (0) トラックバック (0) l top
・Fate/Grand order

同人イベントが終わったら、暫くはコンシューマに専念しようかなと思ってたのに、
1400万DL記念で、期間限定で種火AP消費半減とか強化クエストAP消費1/4、
強化クエストのクリア報酬は2倍になったし、10個クリア毎に石10貰えるしってことで、
この機会にガッツリと種火→強化クエストやって石稼いじゃおうぜー、となりました。

Fate_Grand_Order_028.jpg

そんなワケで、中堅どころのメンバーを強化しまくり。
中途半端に育ててたアルトリアリリィやエウリュアレ、
エイリークやパラケルスス辺りは強化クエストもあるのでとっとと最終再臨させ、
小太郎とかゲオルギウスは強化クエストはないものの、
ずっと中途半端なままだったので、こちらも最終再臨。
あとは、他にも色々と中途半端になってたのをなんとかしたりしてたんですけど、
もう他に上げるヤツが居なくなったから、とりあえず・・・という感じで、
エリザベートやらナーサリーライムにまで手を出してみましたw
エリザベートは強化クエスト2つだし、女性バフがどこかで使えるかなと思ったのと、
ナーサリーの方はNPチャージをMAXまで育ててれば周回とかで使いやすいそうなので。
まぁ、ジークと不夜キャスをオジマンでサポートしてやれば即宝具使えるので、
十分かなーとも思うんですが、虚数魔術だけで宝具撃てると便利そうなのでね。
この前のイベントでも、ナポレオン(虚数魔術)、エミヤ(カレスコ)、オジマンでスタート、
オーダーチェンジで水着ジャンヌ(虚数魔術)を投入って戦い方したら、
めちゃくちゃ楽に周回できたので、それをキャスター勢でもできるようにしたいなと。
キャスター勢ならパラケルススとかアヴィケブロンとかでも簡単に即宝具できるけど、
どうしても火力が見劣りしちゃうので、やはりレアリティ高いのがもう1人欲しくってね。
まぁ、アヴィケブロンはまだあんまり育ててないんだけど、
2部1章で使ってみた限りは、アタッカーとして使うにはちょっと物足りかなぁと。

宝具の威力といえば、↑の方にも書きましたが、
アルトリアリリィを鍛えてみたら、話に聞いてたように、なかなかの宝具威力ですね。
ウチのカルデアでは全体宝具のセイバーが希少なので、かなり活躍してくれそうです。
今までは、プーサーとジークフリート(共に宝具1)でやりくりしてる酷い状態でしたから。
あとは頼りになる単体宝具のセイバーが欲しいトコだけど、
そこはベディヴィエール(宝具2)とランスロット(宝具1)でなんとか頑張るしかないか。

んで、そんな感じで色んなサーヴァントのレベルを上げまくってたら、

Fate_Grand_Order_029.jpg

なんか、思ったよりピースが枯渇してきてない??
つい最近まで、ピースなんて、こんなに使いきれるかーって思ってたのに、
あっという間に、どんどん減っていくもんなんですね・・・QPもそうだけど。
少し余裕のある内に修練場回って稼いでおかないと、
水着ジャンヌの時みたいに、イベント中に修練場を回らなきゃならなくなりそう。
いつでも、孔明さんを迎え入れる準備はしとかなきゃだから、
キャスターピースがないのはマズいよね!
ZERO復刻ってコトはPUも来るだろうし・・・
まぁ、来ないだろうけど一応全力で行かねばとは思ってます。
最近の自分の★5引きを考えると初日に行ったほうが良さげだと思うので、
初日が孔明PUなら全部突っ込む予定(30連くらいしかできないけど)。

そういえば、1400万DL記念が始まる前、
同人イベントが片付いたから、新宿でも少しやってみようかなーと思って、
ちょこっとずつ進める予定だったのですが、テンポよく進んじゃったので、
あっという間にクリアしてしまいました。
それで、亜種特異点では特定サーヴァントの絆ポイントが100%アップ獲得できて、
新宿では悪属性が対象なんですが、ここで絆ポイントを荒稼ぎしたお蔭で、

Fate_Grand_Order_030.jpg

邪ンヌの絆レベルが9になりました。
あと1つでMAXですけど、ここからが長そうなんですよねー。
ちなみに、ウチで一番絆レベルが高いのはずっと邪ンヌだったんですけど、
この後、種火周回に明け暮れてた時にオジマンも9になったので、
このどちらかのサーヴァントがウチのカルデア初の絆10になりそうです。
序盤にゲットして6章くらいまで出ずっぱりだった邪ンヌになるのか、
種火、ストーリー、イベントなどなど基本的に常時スタメンのオジマンになるのか、
どっちが早いのかなーと、ちょっと思ったんですけど、
邪ンヌの出番は以前ほどはないので普通にオジマンかな。
愛着は邪ンヌの方があるけど、やはり便利さが違うので仕方ないか。
今やってるセイレムではキャスターの絆ポイントにボーナスがあるので、
出来る限りキャスター中心のパーティーにしてるんですけど、
それでも、キャスター以外では一番出番あるくらいですからね。
逆に邪ンヌは一度も出撃させてないような気がするし・・・
2018.09.03 Mon (21:53) l ソーシャルゲーム l コメント (4) トラックバック (0) l top
オクトパストラベラー(NSW)

FGOなどに時間を取られて、あんまり進んでないオクトラですけど、

Octopath_Traveler_081.jpg

現在の進行状況はこんな感じ。
トレサ、オルベリク、アーフェンが3章までクリア。残りはまだ2章クリアしたとこです。

それで、今回はアーフェン3章のストーリーにでも触れてこうかと思います。

旅の薬師から見捨てられた怪我人(重傷)を治療することになったんですけど、
その怪我人は、

Octopath_Traveler_082.jpg

どうやら泥棒さんで、しかも、犯行の際に人を殺めた凶悪犯とのこと。
街の皆が知ってるレベルの悪人らしい・・・

Octopath_Traveler_083.jpg

旅の薬師(オーゲン)も、悪人だと見抜いたからこそ、
治療をしなかったようなんですけど、

Octopath_Traveler_084.jpg

アーフェンは、たとえ犯罪者でも怪我人には変わりないから助けるべきという主張。
医療に携わる人間の意見ということなら理解はするし、
アーフェンって基本的に良い奴だから、純粋に助けたいのもあると思うんだけど、
殺人まで犯した人間(しかも金目的)をわざわざ助けてやる必要なんてあるのかな・・・
私は基本的に、殺人=死刑(情状酌量の余地がなければ)でいいと思う方なので、
オーゲンさんの意見(助けない)に大賛成です。

しかし、アーフェンは、周りから何を言われようと意見を曲げるつもりはないようで、
結局、予定通りに治療をすることになりました。

Octopath_Traveler_085.jpg

Octopath_Traveler_086.jpg

治療の前には、ミゲルから、こんなお涙頂戴(?)の話も聞かされ、
金輪際、泥棒をしないと約束させてからミゲルの治療を開始。

そして、無事に治療が終わり、ミゲルの容態も安定したところで、
安心したこともあってか、アーフェンがウトウト・・・

Octopath_Traveler_087.jpg

そしたら、コレですよ!コレ!w
絵に描いたようなクズですね!ミゲルってヤツは!
怪我が治った途端に、近場で子供を人質に取って身代金を要求とか、
もう生きてるだけで害悪しかないヤツだわ、コレは・・・
しかし、アーフェンが探しに来るのがわかると、ササッと逃げていく辺り、
少しは罪悪感みたいなもんがあるのかもしれないとも思ったり。
ただ、それなら、せめてアーフェンの見えないところでやれよ、とも思うので、
治療を受けた街で、そのまま犯行に及んでる時点で、
どうしようもないヤツなんだな・・・って気しかしませんね。

Octopath_Traveler_088.jpg

Octopath_Traveler_089.jpg

やっぱりというか、お涙頂戴話もウソだったし、
戦闘で死にそうになると命乞い(もちろんウソ)始めたりとか、
もうこれでもかってくらいのクズでしたw
馬鹿に付ける薬がないとはよくいいますけど、
根っからの悪人に付ける薬ってのも存在しないものなのだと改めて。
改心できるような人は根っからの悪人ではないのだろうしね。
(トレサ編に出てくるレオンさんとか)

親切心から、こんなヤツを助けてしまったがために、
命の取捨選択を真剣に考えなきゃいけなくなってしまうアーフェンが、
ちょっとかわいそうに思えたりもするけど、
これも人間(薬師)として成長するために必要なことだったのかな。
ちなみに、オーゲンさんは、今回の件と似たような経験をしてから、
悪人は助けないという結論に達したようですが、
アーフェンが今後どんな結論に達するのか興味深いです。

そうそう、トレサ3章の終わりで、

Octopath_Traveler_090.jpg

こんな怪しい男が出てきたんですけど、
サイラス2章の終わり(?)にも、こういうヤツが出てこなかったっけ?
見た目からすると、プリムロゼの敵の組織絡み?とか思っちゃうんですが、
プリムロゼの敵の組織が世界各国で暗躍してて、
各主人公のストーリーに複雑に絡んでくるとかって話はないのかな。
まぁ、単に怪しいヤツのグラフィックが全部コレってだけなのかもしれないけど、
各主人公のストーリーが上手く絡み合ってくるような展開があったら嬉しいかも。
ここまでは、他の主人公が絡んでくるようなストーリーはなかったしね・・・
群像劇みたいなものと考えればこういうものなのかもしれないけど、
なにか面白い展開を見せて欲しいな~と期待してしまいます。

2018.08.29 Wed (22:16) l オクトパストラベラー l コメント (0) トラックバック (0) l top