ぼくのなつやすみポータブル ムシムシ博士とてっぺん山の秘密!!(PSP)

最後の4日間は1回の記事でいいやーと思ってたんですけど、
イベント三昧だったので、これなら2回に分けて書いたほうが良かったような。
まぁ、面倒くさいので1回で書いちゃいますけども。

8月28日。

お姉さんが山を降りる日だと聞いてたので、
そそくさとお姉さんのキャンプ地へ・・・(先にてっぺん山に登ってきたけど)

Boku_Natsu1P_101.jpeg

い、居ない??
もう降りちゃったのか~・・・最後に会ってお別れしたかったのに。
焚き火の跡しか残ってないのが物悲しく感じますね。

・・・と思ったけど、丸太の上に紙っぽいものがあることに気付きました。

Boku_Natsu1P_102.jpeg

横書きのノートに縦書き・・・!(どうでもいい
ボクくんがここに来ることを想定して書き置きを残してくれてたみたいです。
揚げ足を取るボクくんに対して暴力的なツッコミをしてくるお姉さんでしたけど、
楽しそうにじゃれ合ってる感じが微笑ましかったので、
居なくなってしまうと寂しくなりますね・・・

Boku_Natsu1P_103.jpeg

その日の夕食時、ボクくんも寂しさから食欲がなくなってしまったのかと思ったら、

Boku_Natsu1P_104.jpeg

普通に熱が出ただけだったってのは、なんだそれって感じでしたねw
まぁ、おばさんの優しさに触れられる良いイベントでしたけれども!



8月29日。

この日は、おばさんからアサガオの写真を貰ったり、
いつもの溜まり場で皆とお別れの挨拶をしてきたりと、
色々と細かいイベントがあり、

Boku_Natsu1P_105.jpeg

ムシムシ博士(?)も再登場!!
したけど、「オオカミ娘と会えなくて残念だった」みたいな発言があった以外は、
発言内容もほとんど変わってないし、結局この人なんだったんだろ感が凄い。
どっかでフラグ立てに失敗したせいでイベントが発生しなかったのか、
元々ただのヒントキャラでしかなかったのかが、よくわからず終いに・・・
そういえば、アニキ君のイベントも結局アレで終わりっぽかったし、
あの後も会うことはなかったので、一部のキャラにはちょっと物足りなさを感じますね。
まぁ、アニキ君に関しては、いつもの場所に行くこともなくなってたから、
もしかしたら、どこかのタイミングで再会できたりしたのかもしれませんけども。
今回、教頭先生に会えたのも、道を間違えたら、たまたま会えたってだけですからね。



8月30日。

8月31日は自由行動がないだろうから、
実質的には、この日が夏休み最後の日。
最終日なので、やり残しのないように色々なところに行くぞ~

Boku_Natsu1P_106.jpeg

・・・って思ってたのに、朝食後、ごきそうさまも言わずに詩ちゃんが失踪。

Boku_Natsu1P_107.jpeg

縁側には詩ちゃんのリボンが落ちてるし、これはもしや神隠し?
普通に考えると勝手にどっか行っただけなんだけど、昭和だし田舎だしね!(偏見

家族みんなで心当たりのあるところを探してみるも誰も見つけられず。
心当たりのある場所・・・心当たりのある場所・・・

Boku_Natsu1P_108.jpeg

っていえば、当然ここでしょーが!!!
・・・あれ?居ない・・・

他に心当たりのある場所なんてないし、
こりゃあ本当に神隠しに遭ったんじゃないの・・・夏休み最終日に大事件だわ。
このまま詩ちゃんが見つからずにゲームオーバーってコトもないだろうし、
とりあえず、時間のある限りは探してみるかーと来た道を戻ってみると、

Boku_Natsu1P_109.jpeg

さっきの場所に行くまでの通り道に居るじゃんか・・・どこに隠れてたの・・・
そして、相変わらず口が悪いっていうか素直じゃないっていうかツンデレですねぇ。

Boku_Natsu1P_110.jpeg

詩ちゃんが1人で遠くまで勝手に出かけてたのは、
このヒマワリをボクくんにプレゼントするためだったようです。
こういうのって、○○に○○をプレゼントするために出かけてくるね!
みたいなことは言いづらいと思うので、勝手に出かけたんでしょうね~
それでも、面と向かってそのプレゼントを渡せるってのは羨ましく感じたり。
私も結構性格が捻くれてる方なので詩ちゃんの気持ちは結構わかるんですけど、
私だったら、こうやって直接は渡さずに、こっそり部屋に置いておくかなー。
だって、正面切って渡すのなんて気恥ずかしいじゃないですか。
普段は憎まれ口を叩き合ってる仲なんだしさ。
ただ、別れる相手に対して何かしてあげようって思うだけじゃなく、
実際に行動を起こせる詩ちゃんは素晴らしいと思います。
もう少し性格はなんとかした方がいいとは思いますけれども。
やっとしおらしくなったのかな~と関心してたら、
夜には「さっさと帰っちゃえ・・・」とか言われましたからねw
まぁ、次の日のエンディングでの行動が本音だと思うので、
良い子だと思うんですけど、やっぱり天邪鬼だなぁと。



8月31日。

エンディングではボクくんが陶芸家になってたようですが、
調べてみるとコレは5つあるエンディングの内の1つで、
2番目に良いエンディングっぽいですね。(条件15個の内11個クリア)
そして、その条件を見ていたら、1回も凧揚げしてないことに気付きました。
せっかくおじさんが頑張って作ってくれたというのに・・・

あと、スタッフロール眺めててビックリしたんですけど、
沙織お姉さん(オオカミ娘)の声って、田中敦子さんだったんですねー!
言われてみれば確かに・・・とは思うものの全然気付かず。
坂本真綾、高山みなみには気付けたのに、なんでだ・・・むぅ。
それなら、もう1回ちゃんと声を聞き直したいかも。
イベントも中途半端に終わっちゃってたコトだし。
でも、私の1番好きなキャラの声が田中敦子さんで良かった良かった。
ちなみに、1番好きなのが沙織お姉さんで、2番目は「おばさん」でした。

さて、コレにて「ぼくなつ1」のプレイ日記は終わり。
まだ2は買ってないから、次は4をやろうかな~



2018.11.21 Wed (21:17) l ぼくのなつやすみポータブル l コメント (0) トラックバック (0) l top
・Fate/Grand order

イベントが始まるので、更新できる内に。

Fate_Grand_Order_040.jpg

・・・ってことで、ようやく、亜種特異点が全部終わりました。
いやー、長かった、長かった(気持ち的に)。
アガルタ→新宿→セイレム→剣豪って順番で攻略したんですけど、
楽しかった順に並べると、新宿、セイレム、剣豪、アガルタって感じかな。
一番楽しみにしてた剣豪は、ちょっと思ってたのとは違ってたので、
クトゥルフネタが出てくるセイレムの方がネタ的に楽しめたような気がします。
まぁ、クトゥルフについてはそんなに詳しいワケでもないんですけど、
昔ハマってた兄貴から色々聞いたり図鑑を見せられたりと布教活動(?)されてたため、
なんとなーく知ってる固有名詞が結構あるんですよねぇ。
昔は女神転生シリーズにも多数登場してたので、そういう意味でも馴染みが。

剣豪もね、魔界転生を色々とオマージュしてるとこは面白かったりもするんですが、
なんか話が冗長だし(これは他のシナリオでもちょくちょく見られるけど)、
英霊剣豪戦で武蔵ちゃん強制参加なのはいいとしても、前衛固定ってのがちょっとなぁ。
ストーリー的には武蔵ちゃんが参加した方が盛り上がるとは思うんですけど、
相性不利な相手だろうとなんだろうと前衛固定で出撃しなきゃいけないもんだから、
戦闘開始後、即オーダーチェンジされちゃうことが多いのが悲しい。
ストーリー的には武蔵ちゃんが英霊剣豪をバッタバッタ倒してる感じなのに、
実際はほとんど後衛で待機してるだけでしたもんね・・・
プルガトリオ戦くらいしかマトモに戦わせた記憶ないし、
「英霊剣豪に対するダメージ増加」みたいなバフでも付けたら、
もう少しストーリーに合わせた武蔵ちゃんの活躍が見れたんじゃないかなと思いますね。
まぁ、こういう話に関しては普段のストーリーでも、
「助っ人で来たよ!」→クラス相性が悪くて使い物にならない。
みたいなことはよくあるんですけどね・・・この辺ホントなんとかして欲しい。
FGO始めた頃は、基本的にフレンドからサーヴァントを借りずに、
ストーリーで出てくる助っ人を借りてプレイすることが多かったけど、
(よりストーリーの流れを楽しめるように+フレポのため)
役に立ってくれないどころか足を引っ張られることが多くなって、
結局、フレさんから借りるのが当たり前って感じになりましたからね・・・

新宿はとにかく楽しかった。
展開も早いし、好きなサーヴァントが活躍したし、特に不満点はありません。
でも、邪ンヌの格好を見て、あ、そういえば、この霊衣解放権は持ってないんだった・・・
ということで、邪ンヌを見る度に、ちょっと凹んでたのは内緒ですw
贋作の復刻イベントは一応参加してたんですけど、
当時はイベントの進め方もよくわかっておらず、ほとんど周回なんてしてないし、
霊衣?なんのこっちゃ?とか思ってたし、邪ンヌなんてどうせ持ってないしー、
って感じで、あの時しか取れない限定ものだとは思ってなかったんですよね。
再復刻とかしてくれないかなぁ・・・

アガルタ・・・アガルタは・・・盛り上がるとこがほとんどありませんでしたね・・・
不夜城のアサシンの真名を聞いた時は、お!?と思いましたけど、それだけ。
(ずっと違う真名を想像してたので、そっちだとは思ってなかった)
私の好きなアストルフォの出番が多かったのにも関わらず、あまり楽しめませんでした。

アストルフォといえば、

Fate_Grand_Order_041.jpg

★4サーヴァント配布はApocryphaのヒロイン(?)「アストルフォ」にしましたよ!
いやー、Apocrypha見てからアストルフォ欲しいなー、欲しいなーと思ってたので、
ようやくゲットできて、とても嬉しいです。
Apocryphaは後半のストーリーが微妙に感じたけど、
甲賀忍法帖っぽいバトルロイヤルって感じで最初はワクワクしたし、
アストルフォとジャンヌは勿論のこと、セミラミス、アタランテ、モードレッド、アキレウス、
ケイローン、獅子劫など魅力的なキャラが多かったので普通に楽しめました。
んで、アストルフォは最終再臨まで終わらせたもののLVMAXまでは上げてないし、
幕間も強化クエストも終わってないので、使えるレベルにはなってないんですけど、
強化が終わったら、宝物庫の周回で使ってみようと思ってます。
水着モーさん(凸虚数)、メドゥーサ(カレスコ)、アストルフォ(50%礼装)って感じで。
今は水着モーさん&パラケルスス(+ケイローン)で3T周回してますけど、
同じ宝具演出を3回見るより、違う宝具3発の方が飽きないかな~と。
まぁ、実際、宝物庫ではほとんど画面を見る機会はないけど、気分の問題ですかね。

ってワケで、あんまり長い文章を書くつもりはなかったんですけど、
思ったより長くなってしまいました(いつも通りだけど)。

次のイベントは去年のクリスマス復刻。
これは私がFGOを始めた時に開催されてたものの、
参加条件を満たせず、参加できなかったイベントなので、
頑張って初サンタをゲットしたいなーと思います。
2018.11.14 Wed (00:41) l ソーシャルゲーム l コメント (4) トラックバック (0) l top
塊魂 ノ・ビ~タ(PSV)

塊魂TRIBUTEをトロコンしたものの、まだ塊魂やり足りないな~と思ったので、
前にもちょっと書いてたけれど、塊魂ノ・ビ~タを再開することにしました。

とりあえず、リハビリ(Vitaでの操作に慣れる)がてらに、
塊ドライブなんかをやってみたんですが、

Katamari_Vita_007.jpg

敢えなくゲームオーバーに・・・なんか、めっちゃ難しくない??
原因はハッキリしてるんですけど、携帯機ってこともあってモノが少ないってのが大きい。
TRIBUTEだと、塊ドライブは適当に走り回ってるだけでも勝手に塊が大きくなって、
気付いたら目標達成して簡単に120点を出せちゃうんですけど、
ノ・ビ~タの場合は巻き込めるモノ自体が少ないため、
適当に動かしてるだけだと、ちっとも大きくならない。
少ないモノを確実に捉えていかないと、時間が足りなくなりますね・・・
「いつもの」やエターナルで攻略ルートを下調べしてからやらないとダメかなぁ。

さて、そんなワケで他のモードで遊ぼうかな~とステージを選んでたら、
そういえば、こっちにもウシクマステージあるんですよね。
今ならTRIBUTEでやった時の感覚もあるし、
比較的簡単にウシクマを捕まえられるんじゃない?と思って、
試しにやってみたところ、

Katamari_Vita_008.jpg

あっさりウシクマGet。
いや、ホントにあっさり過ぎる・・・1回もミスらずにイケたし。
モノが少ない分だけ塊を大きくするのは大変だけど、その分トラップも少ないし、
制限時間がないから焦らなくてもいいってのも精神的に楽ですね。
しかも、最後はウシクマが勝手に突っ込んできて終わるという、
TRIBUTEでの苦労とは一体・・・って感じで全然違うステージやってる気分でした。

・・・で、その後、色々やってたら、

Katamari_Vita_009.jpg

今回はウシクマステージでもエターナルができるってことに気付きました。
ってことは、わざわざ「いつもの」でウシクマを捕らえる必要はなかったみたいで。
まぁ、特に苦労してないので、どっちで捕まえても良かったんですけども。

そして、このウシクマステージで、

Katamari_Vita_010.jpg

イトコをコンプリート。
今回はステージ数が少ないのでイトコの数も少なくて、
どこに居るんだ~、とか探し回るようなこともなく終わりましたので、
やっぱりボリューム少ないなと改めて。

あとは「ふしぎコレクション」とプレゼントのコンプ作業を終わらせれば、
最後は、ただひたすらにアメを集めるという地獄が待ってます・・・
トロコンのためにはとにかく大量のアメが必要らしいんですけど(8万以上?)、
1回のプレイで100とかしか貰えないので、なかなか骨が折れそうです。
まぁ、毎日のログインとか毎週更新(?)のランクとかでアメが貰えたりするっていう、
ソシャゲでもやってるのかな?と感じるシステムがあるので、
気長~に、ソシャゲ感覚で毎日ログイン&ちょこっとプレイでいこうかと。
そしたら、その内にトロコンできてるんじゃないかな~とね。
今んとこ、Vitaで何かゲームをやる予定はないので(P3Dのトロコンは一体いつにw)、
暫くは、このゲームを、ちょこちょこーっとやるだけになりそうです。

とりあえず、

Katamari_Vita_011.jpg

素敵ソングをコンプ完了。
まだまだ先は長い。

2018.11.09 Fri (22:01) l 塊魂ノ・ビ~タ l コメント (0) トラックバック (0) l top
テイルズオブシンフォニア(PS3)

ここ数年、久しぶりにテイルズやりたいなーって漠然と思ってたんですけど、
アビス、エクシリア1&2、ゼスティリアなど積みテイルズが増えてきたし、
よーし、そろそろどれかに手を付けよう!
・・・と思ってたところ、シンフォニアのユニゾナントパック(&ヴェスペリア)を貰ったので、
良い機会だし、シンフォニアを1回やって、そのままラタトスクをやろうってコトに。
シンフォニアはPS2版を予約購入して5周くらいはやってるので、
自分的には思い入れの強いテイルズなのです。
・・・その割にはストーリーとかあんまり覚えてないけれども!

TOS_PS3_001.jpeg

私が一番好きなキャラクターはリフィル先生。
多重人格系キャラというのが好きってワケでもないんですけど、
ちょっと変な人に惹かれるんですよね~
1周目のフラノールイベントでもリフィル先生を選びました。
確か、リフィル→しいな→クラトス→コレット→ジーニアス
って感じで周回を重ねていった・・・ハズ(記憶が曖昧)。
でも、エンディングの時にリーガルのパターンも見たような気がするから、
もしかして6周以上してるのかな・・・?

そんなわけで、もう14年も前とはいえ、
難易度も変えたりして何周もクリアしてるんだから、

TOS_PS3_002.jpeg

最初からハードでイケるだろ!
・・・って思ったんですけど、久々にやると難しい。
ポコポコ仲間が倒れるし、自分も普通に倒れる・・・
「グミ嫌い」とか狙ってるから基本的に回復アイテム無しとはいえ、
ここまで倒れるもんかなーと思ったけど、これでは全く先に進めないので、
大人しく難易度をノーマルに下げました・・・

・・・でも、

TOS_PS3_003.jpeg

回復アイテム無しでは連戦に耐えられない!(最初は回復魔法キャラ居ないし)
仕方ないので、何度か戦闘する度に回復できる場所に戻る方法で、
ちょこちょこレベルを上げてなんとか先に進みましたが、
最初の村から追い出された後は、回復できる場所がなくなるんですよね・・・
こうなると、回復する方法が料理くらいしかない(1戦闘毎に1回使える)ので、
こんなんで「グミ嫌い」を1周目から狙えるもんなのかな??
と思って、ちょっと調べてみたら、戦闘中に食べなきゃいいってだけでした。
なんか、絶対にグミ食ったらダメ!!みたいな感じで思い込んでましたわ。
これがわかってからは特に問題なく進めるようになりましたが、
他にも覚えてる範囲の称号は取ろうと思ってるので、
ロイドの武器は初期装備のまま、戦闘不能にならない、
ってのもやってるため、称号を取れるまでは、ちょっと窮屈な旅になりそうです。
特にロイドの武器を変更しないってのは火力不足になるだろうから、
他のキャラを操作した方が楽に進めるのかな~とか思ったり。
この辺りの称号は、PS2版では2周目以降に取ってるんですが、
1周目で狙うのとは勝手が違うので、ちょっと色々と手探りしながら進めます。

現在は5時間ほどプレイしてイズールドまで来ました。
やってる内にストーリーもちょこちょこ思い出してきましたし、

TOS_PS3_005.jpeg

こんなヤツも居たな~、とか色々と懐かしい。
シンフォニアも久々だけど、テイルズ自体プレイするのはかなり久々だから、
(ちゃんとプレイしたというと、ハーツかレジェンディア以来だから10年ぶりくらい?)
テイルズではお馴染みのキャラクターとかが出てくるだけで懐かしいですね。

そういえば、このゲームを起動した時、画面に黒枠が出てたので、
ちょっとクロッピングして調整したところ、いい感じの画面になったんですけど、

TOS_PS3_004.jpeg

トロフィー取得の通知がちょっとはみ出すようになってしまいました・・・
うーん、なんか気持ち悪いけど、今からまた調整するのもなぁと思うので、
気にせず、このままやっていこうと思います。

2018.11.05 Mon (21:30) l テイルズオブシンフォニア(PS3) l コメント (0) トラックバック (0) l top
塊魂TRIBUTE(PS3)

前回、PCの調子が悪くて買い替えかな~ってことを書いたんですけど、
そのことを書いてから特に何の問題もなくなったという。
こうやって書いた途端に症状が消えるってことはたまにありますが、
あれは一体なんなんでしょうね・・・戸惑います。
ただ、この状態で完全に安心できるかっていうとそうでもないので、
近い内に買い替えた方がいいのは確かだろうから、
ちらちらと情報集めとかはしますが、今のところはこれまで通りってコトに。

さて、それでは塊魂TRIBUTEの話に入ります。

残るトロフィーはあと僅か。
まずは、

Katamari_Tribute_023.jpeg

2,000,000km超えを達成。
これは何回かやってる内に普通に取れましたね。
1,990,000kmを超えてからは、ちょっと運が絡むような気がします。

そして、一番の問題である「ウシクマ」獲得(素敵コレクション100%のため)ですが、
ウシクマが巻き込めるサイズ(7m77cm7mm)までにするのだけでも大変なのに、

Katamari_Tribute_024.jpeg

ここまで大きくすると、他のウシやクマを巻き込まずに動くことすら大変なんですよね・・・
ウシクマ(右上に見える奇妙な生き物)だけを巻き込まないとやり直しになるってのに、
周りに居るキンタロウグマやらトラップのように置かれてるモーモーコーンなど、
普通に巻き込もうと思ってもなかなか難しい・・・
実際、何度も失敗して、これはどうしたらいいんだろうかと悩み、
ググって攻略法を探してみたところ攻略動画を見つけたので、
ちょっと見てみたんですけど、どうやら川なら邪魔が入りにくいらしい。

んで、早速、川で勝負してみたんですけど、
ダッシュで巻き込もうとする→スカしてニュウギュウを巻き込む、
見事にウシクマにぶち当てるも跳ね飛ばしてしまい、その勢いのままクママンGet、
などなど、何度やっても上手くいかない・・・
これは自分のプレイヤースキルでは無理なんじゃ・・・?
とか思ってたんですけど、1つだけ試してみたい方法があったので、
物は試しにと、ちょっとやってみたところ、

Katamari_Tribute_025.jpeg

わーい!巻き込めた!!
最初っからコレでイケば良かったわ!
って、何をどうやったかっていうと、ジャンプして踏み潰したのです。
以前からジャンプして目標物をピンポイントで狙うとかは結構やってたので、
ダッシュで狙うよりはこっちの方がイケるんじゃないかなーと思ったんですけど、
思った通り簡単に一発でイケました。
まぁ、1回しかやってないから、たまたま上手くいっただけかもしれないので、
実際のところ簡単なのかどうかどうかはわからないですけど、
タイミングの難しいダッシュよりは、ジャンプの方が狙いを定めやすいかなと。
もう1回やってみて、簡単なのかどうか確認しようかとも思ったものの、
ウシクマステージのやり過ぎで精神的に参ってたので、やめときましたけど、
ダッシュで上手くいかない方は試してみては・・・?(今更誰もやらないかもだけど

とりあえず、

Katamari_Tribute_026.jpeg

これで素敵コレクション100%達成!さぁ、プラチナトロフィーだ!

・・・とはいかないんですよね。
1つ未獲得のトロフィーがありますから。
それは、対戦・協力を30回プレイするってトロフィーなので、
後は消化試合的に、対戦・協力を適当に回数こなしてたんですけど(1人で)、
対戦はともかく、協力プレイは無理やり1人でプレイしてみると結構楽しい。
1P側と2P側で同じ動きをしないと、まともに動いてくれないもんだから、
左で2Pアナログスティック×2、右で1Pアナログスティック×2を操作することに。
最初の内はもう動かすことだけで手一杯なんですけど、
だんだん慣れてくると、そこそこ動かせるようになってくるんですよね。
ドライブなんかは適当に動かしてもイケるもんだから普通に120点取れるし。
なので、ドライブばっかりやって遊んでましたが、
普段使わない指の使い方をしてるもんだから、変なトコが痛くなってきますねw

まぁ、そうこうしてる内に、

Katamari_Tribute_027.jpeg

最後のトロフィーGet。

Katamari_Tribute_028.jpeg

そして、プラチナ獲得です。
もしかして、今年初めてのプラチナトロフィーじゃない?
と思ったら、UNDERTALEのプラチナを取ってましたね。
しかし、このまま行くと今年はプラチナ2個で終わりか~
年越しまでにあと1つくらいはプラチナ取っておきたいところ。
・・・ってことで、P3Dでも・・・いや、なんか面倒くさいな・・・

2018.11.02 Fri (21:17) l 塊魂TRIBUTE l コメント (0) トラックバック (0) l top