真・女神転生3 ノクターン(PS2)

マサカドさんに会いに行って、よーやくマガタマが揃ったんですが、

Shin_Megaten3noc_036.jpeg

このマガタマ反則過ぎるんですけど!?
ゲームバランス考えると取らない方が良かったんじゃないか感が・・・w

Shin_Megaten3noc_037.jpeg

マサカドゥス取る前はこんなスキル構成でしたが、
もう、破魔無効も呪殺無効も精神無効も不要になったので、
他のスキルに書き換えてしまいました。
こういうことができるって意味でも、マサカドゥスの恩恵は凄くあるんですねぇ。

んで、再びラスダンの探索に戻ったんですけど、

Shin_Megaten3noc_038.jpeg

オニさんも困るくらい迷路過ぎて迷いっぱなし・・・最後まで罠だらけのダンジョンでした。
真っ直ぐ上に登っていけば、そのままラスボスと戦えるものかと思ったら、
倒さなきゃいけないボスの1人が、ラスボスへの通り道に居てくれないもんだから、
ワープとか落とし穴のいっぱいあるダンジョン内をひたすら探しまわるハメに・・・
他のボスはダンジョンを普通に進んでいけば強制戦闘だというのに、
なんであの人だけワケのわからない場所に居たのやら・・・なんかの嫌がらせかとw

Shin_Megaten3noc_039.jpeg

そして、これがラスボス直前のパーティー状態です。
結局オセはラスボス以外のボス戦には参加させたものの、
ラスボス戦では攻撃に耐え切れないので、ずーっとベンチ温めてました。
でも、パーティーを強化しすぎたのか、そのラスボス戦があっさり片付きすぎて、
この後に真のラスボスが出てくるんだろう!と思ってたら、
そのままエンディングに入ってしまい、ちょっと拍子抜けさせられたくらいなんですけどね。

クリア時間は69時間くらい。久々に長編RPGをクリアした気がします。
このゲームは序盤が一番大変でしたねー。
バックアタックからのゲームオーバーなんてザラだし、
MPがカツカツだからダンジョン攻略の度にヒィヒィ言わされるわで。
中盤くらいから有用なマガタマが手に入って、即死攻撃にも対応できるようになっていき、
心眼や吸魔を覚えると、かなり安定した戦い方ができるように。
仲魔に関しても、チャクラの具足を上手く継承させていくことで、
長丁場のダンジョンでも息切れせずに戦えるようになるし、
とにかく、何もない序盤をどう乗り切るかってのがカギになるゲームだと思いました。
だから、一番苦労したボスは結局トールだったりしますし、
その後も、ミズチに少し苦戦した程度で、ボス戦ではあまり苦労した記憶が・・・
まぁ、ボス戦より迷路のようなダンジョンを歩きまわる方が大変なんですけどねー。

とりあえず、これにて真・女神転生3ノクターンの攻略は終わりです。
マニアクスの方もやってみたいんですけど、相変わらずの値段なので、
なかなか買おうという気にはならず・・・どっかで安く売られてないかなーw
最近、あまりゲーム漁りの旅に出てないけど、プレミア品とかでも、
たまーに、なんでこんな値段で売られてるの?ってのが見つかったりするし、
もしそういうことがあったらプレイしてみようかと思います。
まぁ、それよりも、今は真4に取り掛からねば・・・!真4Fも控えてることだし。
・・・と、その前にペルソナQを再開してクリアしちゃわないとね~と。

2016.05.11 Wed (21:03) l 真・女神転生3 ノクターン l コメント (0) トラックバック (0) l top
真・女神転生3 ノクターン(PS2)

Shin_Megaten3noc_031.jpeg

ワナワナワナワナ・・・

Shin_Megaten3noc_032.jpeg

なんか、ゲーム中盤くらいから、ちょっと罠多すぎじゃない??ってくらい、
あっちもこっちも罠だらけのダンジョンばっかりのような・・・
東京議事堂とかアマラ寺院(特に赤の神殿)とかが特に酷い。
もう何回も同じトコを行ったり来たりさせられて、結構疲れました。
いや、ダンジョンで迷わされるのは別に構わないんですけど、
こう毎回毎回だと、ちょっとね・・・と。
エンカウント率も高めだから、探索にやたらと時間がかかってしまうし。
戦闘は基本的に逃げちゃいけないという俺ルールがあるので、
その結果としてレベルが上がりまくってるせいか、ボス戦は結構楽なのですけれども。
エストマでも持ってれば、活用したいところなんですけど、誰も覚えてないですしねぇ。
そもそも今作でエストマを見かけたことがない気がするので、
実際に存在する魔法なのかどうか知らないけど・・・

現在おそらくラスダンの攻略中なんですが、

Shin_Megaten3noc_033.jpeg

パーティーはこんな感じになってます。
アタッカー陣には晴天・煌天の会心、メインで使うキャラにはチャクラの具足(主人公含む)、
そして、控えメンバーには、ケルベロスとオセ以外に「見覚えの成長」を覚えさせてます。
最近になって、「見覚えの成長」というスキルの効果を知ったんですが、これは便利ですねー。
戦闘に参加しなくても経験値を貰えるスキルを知らずに進めてたとか、
かなり勿体無いことしてたんだなーとちょっと悲しくなりますw
私が気付いたのって、プルキシの初期スキルの欄にあったから気付いただけですし、
もしプルキシを仲魔にしてなかったら、クリアするまで知らずに終わってたかも。
いや、コッパテングのネクストスキルに「見覚えの成長」があったのは気付いてたんですが、
効果を知らなかったので、そのまま合体素材に使ってしまってたんですよねー。
このスキルの効果に序盤で気付いておけば、もっと楽に進められたんじゃないかなぁ・・・

現パーティーでレギュラーは上の4人で、状況によって、ケルベロス、オセを使う感じです。
残りは控えで適当に育ててるだけで(素材用?)、あまり戦力としては期待してません。
主力組の中ではオセが一番レベルが低く、もう戦力としては厳しい状況なんですが、

Shin_Megaten3noc_034.jpeg

スキル構成が良くって使いやすいんですよねー。(ラクカジャを上書きしたのは失敗だけど)
ボス戦では、雄叫び、タルカジャ要員として優秀ですし、
晴天・煌天時には会心も期待できるから、意外とアタッカーとしても活躍できてます。
ただし、HPが低く打たれ弱いので、相手によっては一撃でポックリ逝ってしまったりもw
いい加減、もっと強い仲魔にスキルを引き継がせて引退させたいトコなんですが、
またこんな感じにスキルを構成するのが面倒くさい上、お金もかかるってことで、
結局のところ、オセに頑張ってもらってますw
確か主人公のレベルが50くらいの時に作った仲魔なので、かなりの古株ですし、
ここまで来たら最後まで連れて行ってあげたいなーとか思ってたり。

さて、ラスダンも終わりが見えてきたところなんですが、

Shin_Megaten3noc_035.jpeg

イベントが発生したので、マサカドさんのトコ行ってこないとなー!

2016.05.08 Sun (18:16) l 真・女神転生3 ノクターン l コメント (0) トラックバック (0) l top
真・女神転生3 ノクターン(PS2)

Shin_Megaten3noc_026.jpeg

オベリスク長え!!
途中にエレベーターがあるから、実際に100F以上を登らされるわけじゃないけど、
元々エンカウント率が高めでMP消費も激しいゲームなので、
ダンジョン攻略の途中で回復のために戻ったりすることも多く、
その度に、また最初っから登らされるハメになるのは、なかなか精神的にキツい。

そこで、2度ほど回復のために街に戻った後、
いちいち戻らなくても済むよう戦力を整えることに。
そして、悪魔全書を利用しながら色々合体を繰り返し・・・

Shin_Megaten3noc_027.jpeg

主力組に「チャクラの具足」と回復魔法、そして範囲魔法を継承させて、
ほぼ永久機関みたいなことができるようにしたので、
これで、長い長~いダンジョンでも安心・・・なのかな?
合体させまくってる内に、タルカジャ持ちが誰も居なくなってたり、
気付いたら失われてるスキルが結構あったりもするけど、
そういうのは必要になった時にでも、また継承させればいいか。

戦力が整ったことで、オベリスクは楽~に攻略できました。
その後も快調に進めて、

Shin_Megaten3noc_028.jpeg

マーラ様(なんかいつもより小さい?)を倒したりしながら色々とイベントをこなしていき、
現在、ヨヨギ公園を攻略中です。Lvは52とかそのくらい。
戦力増強したせいか、ここ最近は敵に苦戦することもなくなりましたかね~
主人公がスキル「心眼」を覚えてからはバックアタック食らうことも滅多にないから、
バックアタック→ずっと敵のターン→全滅コースがなくなったのも大きいかもですが。
普通に先制攻撃されるだけなら、即死攻撃系でも喰らわない限りはなんとかなりますしね。

そういえば、

Shin_Megaten3noc_029.jpeg

こんなミニゲームがあったんですけど、
これどっかでやったことあるようなゲームなんだよなー
と思ってちょっと調べてみたら、これパズルボーイだったんですね!
というか、パズルボーイってアトラスのゲームだったんだ・・・知らなかった。
私はこの手のゲームが苦手なので、あまりプレイしてなかったんですが、
兄がこういうの大好きで、ディスクシステム版のパズルボーイズは今でも手元にあります。
いやー、懐かしいなー、よく兄がプレイしてるのを横で見てたような記憶。

・・・ということで、私はこの手のゲームが苦手なので、
自力でステージ10くらいまで辿り着いた後は、攻略サイト様に駆け込みましたw

Shin_Megaten3noc_030.jpeg

だって、もう、こんな画面を見た時点で戦意喪失ですもん。
ただ、苦手ではありますが、別にこの手のゲームが嫌いってワケもないので、
頑張ってプレイしてみてもいいんですけど、今はストーリーを先に進めたいんですよね。
戦闘で詰まるならまだしも、ミニゲームで躓くのは、ちょっとね・・・
今はパズルゲームの気分じゃないのです。
積みメガテンがいっぱいあるんだから、とっとと先に進まねば!
ってことで、今回は終わり。

2016.05.03 Tue (22:42) l 真・女神転生3 ノクターン l コメント (0) トラックバック (0) l top
真・女神転生3 ノクターン(PS2)

Shin_Megaten3noc_020.jpeg

ディースっていう仲魔を育ててたら、こんなメッセージが表示されたので、

Shin_Megaten3noc_021.jpeg

そのまま育ててたら、

Shin_Megaten3noc_022.jpeg

ヴァルキリーに進化しました!(髪の毛も生えた)
仲魔の一部にはこういったポケモンみたいに進化するヤツも居るんですね~
スキルそのまま引き継げたし、全体的にディースよりも強力なので、
かなりの戦力アップになったから結構嬉しかったのですが、
そもそもディースって一体ドコの神話のキャラなんだろう・・・
と思ってググッて見たら、北欧神話のヤツだったんですね~
まぁ、ヴァルキリーもそうだから、普通に考えたらそうなるんだろうけども。

仲魔も着々と戦力アップしつつあるんですが、

Shin_Megaten3noc_023.jpeg

主人公も吸魔を覚えたことでスキル使い放題になり、戦闘は段々楽になってきました。
とはいっても、ボス戦では度々苦戦させられてるし、
バックアタックから一気にゲームオーバーってのもたまにあるので、
そこまで楽々進めてるって感じではないんですけどねー。
まぁ、適度にゲームオーバーになりつつ先に進めるくらいが難易度的にもちょうどいいので、
自分的にはかなり楽しくプレイできているのですけれど。

Shin_Megaten3noc_024.jpeg

そういえば、たまにこういう選択肢が出てくるんですけど、
今作って分岐アリなんでしょうかね~?
分岐があるとしたら、いつも通りニュートラルルート(全員ぶちのめすルート)に行きたいなぁ。
やっぱり、倒す強敵は多い方が楽しいですし、
サタンでもルシファーでも倒せるものなら全部倒したいですからね。

現在、イケブクロ坑道を攻略中なんですが、

Shin_Megaten3noc_025.jpeg

このシーンで、ちょっと和んだ。

2016.04.21 Thu (23:44) l 真・女神転生3 ノクターン l コメント (0) トラックバック (0) l top
真・女神転生3 ノクターン(PS2)

Shin_Megaten3noc_016.jpeg

悪魔全書が使えるようになったので、仲魔を増やしたり強化したりするのが楽に。
・・・なったハズなのですが、どうにも金欠で悪魔全書なんて使ってられない状況で・・・
今作は装備品にお金がかからないから、お金が余りそうなもんなんですけど、

Shin_Megaten3noc_017.jpeg

味方がバッタバッタと倒れていくせいで、回復の泉での浪費が酷いことに。
あまり戦力も整ってないのに、強引にダンジョンを突破しようとすると、
大体ボコボコにされて、いつもダンジョン出る時にはこんな感じになってますw
P3PとかペルソナQと同じような感覚でプレイするとMPが切れてジリ貧なんですよね。
今のところMP回復手段があまりないので、もうちょっとMP節約しないとダメかなぁ。
スキル使わないとなると、それはそれで弱点突けないから大変だし、困ったもんです。

でも、レベル上げとか仲魔集めが面倒臭いので(全然仲魔になってくれないから)、
そのまま突き進んでたら、トール戦で躓きました。
仕方ないので、ここで少し戦力強化のために悪魔合体をしまくって、
電撃耐性持った仲魔とか色々作りつつ、レベル上げをすることに。
ある程度戦力が整ったなーと思って再戦してみたら、
クリティカル→ジオダインとか酷いことされたりしてなかなか勝てなかったので、
ここは過去のメガテンでのボス戦に習って、カジャ系&ンダ系を駆使することに。

Shin_Megaten3noc_018.jpeg

こんなメンバーで戦ったんですが、ちょうど手持ちにラクカジャ持ちが居なかったので、
電撃に弱いユニコーンを使うハメに・・・
まぁ、ラクカジャ使わせた後、敵ターンになる前に引っ込めさえすれば、
手間はかかるけど、ダメージ受けずに主人公達の防御力上げられるので、
問題ないっていえば問題ないんですけどねー。
主人公はスクンダ&ラクンダ、タケミナカタは通常攻撃(静天の会心)、シーサーは雄叫び、
あとはユニコーンと代わったコッパテングにタルカジャ使わせていったら、
ほぼ一方的な展開になりました。
やっぱり、メガテンで困ったらカジャ系&ンダ系ですね~。相変わらず強い。
最近のペルソナとかやってると、この辺の魔法は昔より弱くなってる感じもするけど、
昔はタルカジャラクカジャを重ねがけするだけで、どんなボス戦でも楽勝だったので、
その頃の経験があるからか、どーしても困ったときはカジャ系に頼ってしまいます。

ということで、無事にトールを撃破し、

Shin_Megaten3noc_019.jpeg

仲魔も10体まで扱えるようになったので、これでかなり楽になりましたね~
んで、次はギンザに乗り込む模様です(自分用メモ)

2016.04.15 Fri (22:38) l 真・女神転生3 ノクターン l コメント (0) トラックバック (0) l top