真・女神転生 STRANGE JOURNEY(DS)

3DSでリメイク版の発売が決定したみたいなので、

Shin_Megaten_SJ_001.jpg

それまでにオリジナル版をクリアしちゃおうと思ってプレイ開始です。
リメイク版はコレやってから買うかどうか決めましょうかね~

Shin_Megaten_SJ_002.jpg

今回は、南極で起こった謎の自然現象「シュバルツバース」に対し、
国連の調査団のようなチームが調査に入ったものの遭難。
そこで、悪魔に襲われて・・・というようなストーリーなのですが、
これまでのシリーズに比べると世界観が近未来っぽいこともあって、
いつも以上にSF感が強い気がします。

ゲームを開始して暫くすると、

Shin_Megaten_SJ_003.jpg

ラングリッサーでのキャラメイク時みたいな質問を幾つか答えることになり、

Shin_Megaten_SJ_004.jpg

主人公の(デモニカスーツの?)成長タイプが決められます。
これでレベルアップ時のステータスアップのしやすさが変わるらしいのですが、
今回は自分で割り振ることができるボーナスポイントは貰えないみたいなので、
自分好みにステータスを伸ばすことができないのは残念です。

戦闘についてですが、

Shin_Megaten_SJ_005.jpg

初めて出会った敵は、姿形も名前さえもわからない状態というのが面白いですね。
1回戦闘することによって姿形と名前が認識されるようになり、
何度も戦っていると更に詳しい情報(弱点など)を得られるようになるため、
初見の敵と戦う時は、いつも以上に探り探りの戦闘になります。
戦っている内に、こういう技を使ってきたから多分アイツかな?とか、
他のメガテンで得た情報から探っていくのも、ちょっと楽しめたり。

今作はプレスターンバトルシステムではないので、
プレスターンの時ほど敵の弱点を狙ったり、
味方の弱点を守ったりする必要はないのですが、
敵の弱点を突くことのメリットはあります。

Shin_Megaten_SJ_006.jpg

弱点を突くと、他の味方が追い打ち攻撃をかけてくれるので、
狙えるなら狙っていったほうが効率的な攻撃ができるんですよね。
ただし、このデビルCO-OPが発動するのは「同一スタンス」の味方だけなので、
パーティー内にLOW、CHAOS、NEUTRALが混在している状態だと、
全然発動してくれないので、パーティーのスタンスを合わせることは結構重要みたいです。
主人公のスタンスも選択肢などによって変わってくるみたいだから、
主人公がLOWならLOWの仲魔、CHAOSならCHAOSの仲魔でパーティーを組むなど、
その時の主人公のスタンスによってパーティーメンバーが大きく変化しそうな気がしますし、
この辺りは他のメガテンとは違ってて面白いなぁと思います。
メガテンというよりウィザードリィっぽい?とも思ったりしますけど。

とりあえず、現在1時間ほどプレイしたんですけど、

Shin_Megaten_SJ_007.jpg

この最初の小ボスっぽいのに殺されて、
いきなりゲームオーバーになるという洗礼を受けましたw
最初戦った時はLv4でパーティー3人で挑んだんですけど、
いきなり1人やられて、あとは防戦一方で立て直せずジリ貧→全滅でした。
初っ端からそんな強いヤツ出てこないだろーと思って、
HPも完全回復させずに中途半端な状態で挑んだのが失敗で。
まさか、通常攻撃で主人公のHP半分くらい持っていくようなヤツだったとは・・・
その後、やり直してLv5に上げ、仲魔を増やして4人パーティーにしたら、
今度は一方的に叩きのめせたので、単に準備不足だっただけみたいですが、
やっぱりメガテンは舐めて掛かると危ないなぁと改めて思い知らされましたね。
今作は難易度設定もないみたいだし、簡単そうじゃない?とか思ってたんですけど、
今後は油断しないように進めていきたいと思います。
いつも通りコンティニューみたいなコトはできませんし、
時間と労力を無駄に使わないためにも慎重にプレイしたいもんですからね。

2017.04.06 Thu (21:32) l 真・女神転生 STRANGE JOURNEY l コメント (0) トラックバック (0) l top