この前、少し書いていた「太陽のしっぽ」をプレイしてみました。
なるほど、コレは確かに、最初は何をすればいいのかわからないゲームですね~
少しは、どんなゲームか聞いていたんですけど、
スタートを押した瞬間から親切な説明とかがあるワケではなく、
放り出された感じがするので、早速説明書を。

説明書を読む限りは、やることはシンプルなようです。
食べ物(そこら辺に落ちてます)を食べて能力を上げる。
→動物を狩る→集落を発展させる
基本的にはコレだけですね。
最終的にマンモスを買って象牙の塔を作って・・・
という感じになるようですが、それはまだまだ先の話のようなので。

とりあえず、食べ物を食べまくって原始人をパワーアップさせてたんですが、
途中でイノシシを発見したので、早速ハンティングすることに。
・・・戦い方がよくわからなくて、あえなく殺されました(==;
今度はサルを発見したので、再びハンティング!
3発くらい殴ったら肉になったので、集落にお持ち帰りー♪
狩りに関しては、アクション性は高くないので、コツさえ掴めば大丈夫っぽいですね。
その後、もう1匹サルを狩って、更によくわからない生き物を狩った後くらいに、
文明レベルがアップして?木の棒を装備できるように!
多分、攻撃力アップってコトなんでしょうかね~
これで、狩りが楽に・・・って、どの程度強いのかわからないので実感が湧かないですが。
その後、鳥とか爬虫類っぽいのとかを色々狩ってみましたが、
動物を狩るのには慣れてきたというのに、その動物を探すのが大変で・・・
色んなトコを走り回っているんですが、食べ物ばかりで動物がいない。
やっと動物を見つけたと思って殴ってたら、途中で眠ってしまって逃したり(ノД`)

このゲームは、狩りの最中でも走ってる最中でも、
眠る時間が来たら、どんな状態でも寝てしまうんですよねー。
ダッシュしてる時や坂を登ってる時に眠ってしまうと、
そのままズザーッて滑りながら熟睡しますw
寝てる間は、黙って見てるしかないんですよね。
たまに動物に攻撃されて起こされたりしますし、
あんまり余所見ってのも出来ないのが難点。

そういえば、食べ物が原始時代っぽくないなーと思ってたら、
ABOUTに、和菓子屋さんの商品を加工したものだと書いてました。
食べ物なのかどうなのかわからないものもありましたが、そういうことだったんですね。

2012.12.18 Tue (21:55) l 太陽のしっぽ l コメント (0) トラックバック (0) l top