ベルウィックサーガ(PS2)

ラストスパートかけて、一気にクリアしてしまいました。
そして、ラストステージはとにかく時間が掛かるのが難点だなと改めて。
特に最後のところで時間をかけて慎重にやったために70ターン超えました。
全マップの中で一番ターン数かかったんじゃないかなーと思います。

結局、入団できなかったのはウォローとイストバルだけになり、
1周目で見ることの出来なかった各キャラのエピソードもかなり見れました。
すっかりFEの戦術に慣れてしまってた頭の体操にも丁度良かったですしね。
やっぱり、このシステムは惜しいよなぁ・・・どっかで真似したゲームでも出さないかな。
せめて、ターンのシステムだけでもいいから。

・最終メンバー

Berwick_Saga_047.jpeg

1周目やった時は入団してるメンバーが少なすぎて、
ほとんど選考に悩まなかったんですが、今回は鍛えてたメンバーも多かったので、
結構悩んだ末に、初期配置のことも考えて回復系を多めに。
あと、必要かなーと思ってセディを入れたんですが、
結局、たまに挑発をするだけの役目しか与えられず。

・総合評価

勲功 24/35
名声 35/35
行動 28/35
幸福 26/35

未だにこの評価基準が何なのかサッパリわからんです。
工房でのアイテム合成が評価に関係なさそうなのだけはわかりましたけど。

↓追記に個別成績を書いておきます。

2014.12.17 Wed (21:27) l ベルウィックサーガ l コメント (2) トラックバック (0) l top
ベルウィックサーガ(PS2)

13章に入りました。

・・・で、ようやく、

Berwick_Saga_046.jpeg

エニードがクラスチェンジ!
なんとかCCしたけど、ここからはほとんどレベル上がらないから、
実戦で武器Lv上げていかないといけないので、果たして戦力になるのかどうか・・・?
まぁ、精神集中とパラスレイアあるから何とでもなりそうですけど、
ダメだったら鍛えに鍛えた剣で勝負するのも・・・微妙か。

エニードがCCを終えた一方で、未だにCCできてないのがアイギナ。
レベル21なのに風魔法Lvが22くらいしかないという有り様で、
全くCCできそうな気配すら感じません。
キャラのLvとメイン魔法のLvが一緒とか酷い。
確か1周目の時は普通に主戦力になってたハズだというのに。
一応CCしなくても使えないことはないキャラではあるんですけど、
風魔法って一発の威力が弱いから少しでも精神が高くなって欲しいんですよねー。
未だに精神集中+パラスリアナがそれほどの威力を見せてないので、
パラスリアナが只の遠距離魔法としてしか利用されてないという・・・

13章まで来ると、流石に傭兵もほとんど入団してる状態に。
あと入団してないのはイストバルとウォローだけなんですけど、
多分この二人は入団条件を満たせなかったんじゃないでしょうか。
あ、あとデリックも仲間になってなかった・・・どうせ使わないから、いいけれど。
もっとマーセルとかデリックを活かせるマップが多ければいいのになーと常々思ってます。
このゲームって防衛マップが多い割にAナイト系の使い道がないのが残念です。
本来なら一番活躍の場がありそうなキャラ達なのに。
それもこれもターン制限のある撤退マップばっかなのが悪いんですよね。
やっぱり、じっくりと砦や城を守り切るマップが欲しいなー。

2014.12.13 Sat (21:35) l ベルウィックサーガ l コメント (2) トラックバック (0) l top
ベルウィックサーガ(PS2)

Berwick_Saga_045.jpeg

ここのマップ大好き。
新型バリスタの試作機(スコーピオン)を防衛するってマップなんですけど、
4方からガンガンやってくる弓騎兵をひたすら迎撃していくだけというシンプルさ。
スコーピオンは普通のバリスタより射程短いんですけど、
隣接する分だけ命中率上がるし、ここの弓兵は射撃待機できるから、
射程に入ってきた敵がバリスタの餌食になるんですよね。
そんで、弱ったところを自軍で美味しく頂くという。
もちろん終盤辺りになってくると、まとめて突撃してくるからスキも出来るんですけど、
基本的に楽に倒したり捕縛したりできるお手軽マップだと。
敵は弓騎兵しか出てこないから、クレイマーみたいな弓回避持ってるヤツなら、
敵陣に突っ込んでも滅多に死なないし(ペルスヴェルはよく被弾するから怪しいが)
弱いキャラ育てるのにも良い場所だと思います。

ベルウィックサーガは防衛マップが比較的多いんですけど、
防衛→規定ターン以内の撤退ってマップが多いから、
撤退のことを考えながら防衛しなきゃいけない場面が多い。
その点、ここのマップはただ規定ターンを守り切るだけなのが良いです。

さて、現在は11章を終えて12章に入りました。
レギュラー組はCCも既に終えてるんですが、エニードは相変わらず(現在Lv19)
ここ最近クリスを一気にレベル上げしてるんですけど、
クリスとエニードのCCが終われば戦力は揃うと思います。
まぁ、CC後に一切使ってないフェイみたいなキャラも居ますし、
もう戦力的には余剰気味なんですけども。

賞金首も全員討伐したし、そろそろ終わりも見えてきたので、
ここからはペースを上げて終わらせに行きたいところです。

2014.12.09 Tue (21:14) l ベルウィックサーガ l コメント (2) トラックバック (0) l top
ベルウィックサーガ(PS2)

ウォードとクリフォードの絡みが結構好き。

Berwick_Saga_042.jpeg

2人とも騎士の娘が居る、奥さんを亡くしている、など似たような環境のためか、
旧くからの戦友ってワケでもないのに、そんな雰囲気を感じさせてくれる場面が多くて。
本人達の現状とか、娘との関係なんかは全然違っているのですけども。

まぁ、ウォードはともかくクリフォードって今まで1度も使ったことない気がするのですが!
そもそもウォードがカッコイイから良い関係に見えるだけとも思いますしね。
クリフォードって能力的には悪くなさそうだけど、レベル高いから経験値貰えないし、
無理して入れるほど出撃枠なんて余ってません。
経験値獲得の機会が限られてる今作ではベテランは使いにくいです。

さて、10章のメインシナリオをクリアしました。
いやー、久々にやったけど、ここはホント大変でした。リセットの嵐。
そういえば、2周目はここで面倒くさくなって攻略を断念してたんですよね。
何がめんどくさいかっていうと、

Berwick_Saga_043.jpeg

この初期配置。
中央に見える3人は連携持ちでそれぞれ厄介なスキル持ち。
それでも、コイツらは移動しないからこれだけなら楽なもんなんですが、
何より厄介なのが右から来るランスナイト2体&グレートボウ持ちの騎兵。
そいつらを上手くいなしつつ一気に仕掛けないと味方に被害(戦死)が出るし、
時間をかけ過ぎると裏口からアホみたいに突っ込んでいくヴェスター(NPC)が死にます。
この序盤を乗り切ったら乗り切ったで、また面倒な仕掛けがあるという。
何人かイベント関係で出撃させなきゃいけないキャラも居るし、
あれこれ考えて突破するのが大変でした・・・いや、楽しかったのは楽しかったんだけども。
一度クリアしてるハズなんだけど、その時とは戦力が違うし、
そもそもあんまり覚えてないから、新鮮な気持ちでプレイできましたしね。
とりあえず、ここまでで一番苦労したってのは確かです。

もうルヴィやアーサー、クレイマーといった辺りのクラスチェンジも終わり、
戦力も整ってきた・・・と言いたいところなのですが、
あんまり誰かを集中的に鍛えていないため、全体的にまだまだ弱いなーと思うことも。

あ、そうだ。
アイテム合成は結局利用しないことに決めました。
(貯めこんでた素材は全部売却済み)
ついでに食事も利用してません。
というか、食事ってマトモに利用したことないから、
イマイチどんな効果があるのか理解してないところがあるのですけども。
あとはリペアストンや帰還の魔石なんかも利用しない予定。
ドーピングは言わずもがなって感じで。

そういえば、エニードの精神が4に上がりました!

Berwick_Saga_044.jpeg

あと1・・・しかし、その1がいつ上がるのかが問題です。
クラスチェンジってタイムリミットみたいなのあったっけ、とか思いながら、
これからも地道にエニードのレベルを上げていきます。

最終盤にクラスチェンジできたとしても武器レベル低くてビミョーってコトはないよね?

2014.12.02 Tue (22:43) l ベルウィックサーガ l コメント (4) トラックバック (0) l top
ベルウィックサーガ(PS2)

ディアン専用斧をゲット。

Berwick_Saga_039.jpeg

プージと言ったらトラキアのオーシンを思い浮かべてしまうんですが、これはブージか。
武器の名前として検索した場合にブージは出てくるけど、
プージって名称の斧はトラキアくらしいか見当たらないし、
プージって名前にすると色々と引っかかってしまうんだろうか・・・(ややこしい問題があるし
トラキアのオーシンは「使えない」という斧キャラの常識を変えたワケで、
私が斧キャラを優遇するきっかけとなったキャラなんですよね~
相方(?)のハルヴァンもそこそこ使えるし、序盤は斧キャラばっかだし、
トラキアって斧優遇ゲームなのがいいところだと思います。
まぁ、暗黒竜のバーツって最終戦まで連れて行っても十分な戦力になったはずだし、
そこまで「使えない」ヤツばかりじゃないんですけど、アレなキャラの割合が多かったわけで。
・・・って、ベルウィックサーガの話じゃないなコレ。

話を戻して、現在は9章のメインシナリオをクリアしたところです。
9章メインシナリオでのこういう配置を見るにつけ、

Berwick_Saga_040.jpeg

このゲームにおけるラレンティア(飛兵)の存在って大きいよなぁと思います。
最短ルート通るにはラレンティア(もしくは海賊のアグザル)が必要なワケで、
ここを通れないとなると、この画面外の右側から橋を突破しなけりゃなりません。
そこには連携持ちのランスナイトが群れている上、大軍がいるので、
突破するには手間もかかるし、色々と工夫が必要になります。

また、飛兵に対しては弓や投げ槍などの間接攻撃でなければ
直接攻撃を仕掛けられないシステムになっているので、ラレンティアを上手く使えば、
地上部隊(弓兵などを除く)を無効化できるので、そういうことを考えると、
縛りプレイする場合はラレンティア不可にするのが面白そうですね。
ついでにアグザルも禁止にすれば、誰も海を渡れなくなるから面白そう。
もっとついでに言えば、傭兵自体を禁止すると手駒が足りなくなる分難度が上がりそう。
・・・いや、1周するだけでかなりの時間がかかるからやる予定はないけども。

セディ加入後しばらくの間はセディを起用していたため、
セネのレベルが5くらいで止まっていたのですが、
ここ2章くらいの間で稼ぎまわったおかげで、

Berwick_Saga_041.jpeg

やっとこクラスチェンジです!
これで移動力も上がるし火力も若干ついたし、更に稼ぎやすく。
スリ盗るもパワーアップしたから、今まで貯めこんでたシーフダガーを活用しようか。

2014.11.28 Fri (22:16) l ベルウィックサーガ l コメント (2) トラックバック (0) l top