・ルミナスアーク(ニンテンドーDS)

一時流行ったタクティクスオウガと同タイプのシミュレーションRPG。
基本的には、レベルさえ上げていればクリアできるタイプのゲーム。
使えるキャラと使えないキャラの戦力差が激しい気がします。
戦略を立てて戦うよりも、特定のキャラ達を使って力で押したほうが早いかと。

問題点としてタッチペンの操作性が微妙です。
密集しているところでは、まず正確にタッチできません。
視点変更もできないので、十字ボタンを使って動かすしかない場面に何度も出くわしました。
タッチパネルは本来シミュレーションに向いているハズなんですが・・・
他に、装備を購入しようと町に戻る時とかに強制戦闘のある場所があってうっとおしい。
瞬殺できるようなザコ相手でもシミュレーションRPG形式だとムダに時間がかかる。

難易度は、かなりぬるいと思います。
フリーバトルもあるのでレベル上げ放題ですし、
キャラゲー、声優ゲーとしてプレイするのが吉。

2012.03.31 Sat (01:10) l レビュー NDS l コメント (0) トラックバック (0) l top
エウレカセブンAO(BS-TBS)とヨルムンガンド(BS11)は見る予定。
アムネジアも見たいけど、こっちで見るにはアニマックスじゃないとムリなのでパス。
アニマックスといえば、STUDIO MUSIXは4月の無料開放デーでは無料じゃないんですね。
ちょっと残念だけど、後ででもいいから無料放送してほしい。

3月で銀魂が終わってしまって残念だけど、原作に追い付いてるから仕方ない。
またストック貯まったら再開するのかなー。ってか、銀魂って何巻まで続けるのだろうか。

アニメ以外で気になるのは、アキバレンジャーとか第07板倉小隊かな。
アキバレンジャーは雑誌での記事を読む限りは、なんか色々とぶっ飛んでそうw

そういえば、MAGネットとジャパコンの放送がかぶってるような気がする。
ジャパコンが 4/7 0:00~ 1時間?
MAGネットが時間移動して 4/7 0:55~ 45分?
かぶってても5分くらいなんだろうから、もう少しズラして欲しいもんです。
とりあえずMAGネット優先で。ジャパコンは別の日に再放送とかしてくれれば有難いな。


ついでに、この間見終わった、輪廻のラグランジェのことを。
ロボットアニメということで興味を持って見始めたんですが、
最初から最後まで百合百合なアニメだったよーな気がしなくもないw
ロボットの出番なんてほとんど無いし、
ギャグパートとかサービスシーンばっかりだった気がするw
あと、鴨川とか鴨川とか鴨川とか。
まぁ、楽しめたので、それはそれで構わないんですが、
2期では、もう少しロボットでバトルって欲しいなー。
このままだと、将来スパロボに出た時、武器リストが寂しいことになりそうでw

2012.03.30 Fri (00:17) l アニメ・マンガ・テレビ l コメント (0) トラックバック (0) l top
・無限のフロンティア スーパーロボット大戦OGサーガ(ニンテンドーDS)

スーパーロボット大戦といっても、OGなのでガンダムとかは出ないし、
そもそもシミュレーションRPGではなく普通のRPG。
戦闘は若干特殊でアクションRPGっぽいです。
テイルズみたいに自分で移動することはできないのですが、
攻撃、交代、援護のボタンをタイミングよく押すことによってコンボを途切れさせなければ、
必殺技ゲージがたまりやすくなる仕様です。
最初は楽しいのですが、だんだん面倒になってきます。ザコ戦が特に。
見所は必殺技の演出ですか。巷で言われるように女キャラはやたら揺れます。
揺れないタイプの人たちは違ったアングルでの演出がありますw

難易度は普通だと思いますが、
セーブポイントと町でしかセーブできないのが痛い。
携帯機は気軽にできるというのが一番の利点なのに、
RPGやシミュレーション系ゲームで中断セーブができないと、
(再開するとデータが消えるものでもOK)
空いた時間に、ちょこっとプレイすることができないので残念です。

2012.03.29 Thu (00:12) l レビュー NDS l コメント (0) トラックバック (0) l top
・テイルズオブハーツ CGムービーエディション(ニンテンドーDS)

DSiLL本体の発売日に同時に買ったのに放置されてたゲーム。
CGムービー版なのでワゴンです、ワゴン。
アニメムービー版の方が高い。ムービー以外の内容は一緒なのに!
まぁ、しかし正直CGムービーはキモイです。違和感バリバリです。
ほとんどスキップしたので見てません。いや見てられません。

この作品はいい意味でテイルズらしい出来だと思います。
突出していいというわけではありませんが無難な出来だと思います。
戦闘は2Dですが、処理の問題のせいか3人までしかパーティーは組めません。
戦闘自体はサクサクいけるように見えて、後半の敵が結構硬くて時間がかかる気がします。
問題点としては移動距離が長い場面が多く、めんどくさい。
イベントのために塔に登ったりするのに結構時間を取られます。
あとはスピルメイズという自動生成タイプのダンジョンが面倒に感じます。
おそらく、不思議のダンジョンシリーズのようなことをテイルズ式にしようとしたのでしょうが、
ムダに長いダンジョンを延々と走らされてる感があります。
こう書いてみると、悪いところもあるのですが、普通に遊べると思います。

本当はテンペストをクリアしてからやるつもりで放置してたのに、
テンペストがアレな出来だったので、途中で投げてしまって、こっちをやることに。
テンペストもその内やろうとは思うのですが・・・

2012.03.28 Wed (01:33) l レビュー NDS l コメント (0) トラックバック (0) l top
・ピクミン(ゲームキューブ)

これも某リサイクルショップのジャンクコーナーから超格安でゲットしたもの。
なんか傷だかなんだかわからないものが盤面についてますが普通に動きます。
それで、起動確認だけしたものの、軽く1年以上は積んであったので、クリアしてみました。

このゲームはエイジオブエンパイアのようなリアルタイムストラテジー要素と
レミングス的なパズル要素を合わせたゲームだと思います。
赤青黄の三色のピクミンにはそれぞれ特徴があるので、
その特徴を生かした行動をさせることによって、宇宙船のパーツを集めることができます。
それを繰り返すことで新しいエリアに行けるようになり、
最終的には宇宙船で無事に帰ることが目的となります。
最初はシビアに感じましたが、慣れると比較的簡単です。ヒントみたいなものもありますし。
ゲーム中での1日は大体20分くらいで終わるので、ちょこちょこやることもできますし、
トータル時間もそんなにかからないので時間のない方にもオススメできます。


2012.03.27 Tue (01:00) l レビュー Wii / GC l コメント (0) トラックバック (0) l top
・メタルギアソリッド2サブスタンス(プレイステーション2)

このゲームは、無双とかの一般的なアクションゲームと違い、
(無双を一般的と言っていいのかわかりませんがw)
敵に見つからずに任務を遂行するものなので、
操作面も含めて慣れるのに結構時間がかかりました。
ですが、慣れると楽しい。後ろから羽交い締めにしたり、物陰の下から攻撃したり。
個人的には爆弾処理と遠距離からのスナイプが面白かった。
流石に売れてるゲームなだけはあって十二分に遊べる出来栄え。
ただ、ムービーが多過ぎて、一部スキップしました。
でも、1周目からスキップできるのはいいですね。
1周クリアするまでスキップできないゲームもあるので、その点はいいと思います。

2012.03.26 Mon (01:00) l レビュー PS2 l コメント (0) トラックバック (0) l top
・スーパーロボット大戦L(ニンテンドーDS)

初代スーパーロボット大戦(ゲームボーイ)とCOMPACT1(ワンダースワン)以来、
久々に携帯機スパロボに手を出してみました。
鉄のラインバレルがメインシナリオに組み込まれてるのもあって、なかなか楽しめましたが
(アニメ版は見た事無いので違和感もありますが・・・宗美さんとか九条美海とか)
αシリーズの小隊システム(4機編成まで可)やZのトライバトルシステム(3機編成まで可)
に比べると、2機までしか組めないパートナーバトルシステムには物足りなさを感じます。
DSってことで、色々な処理がアッサリしているせいでサクサク。難易度的にもサクサク。
据え置きのスパロボは結構時間がかかるので、
アッサリ目のスパロボを求めてる人にオススメ。
声が出ないので、ちょっと盛り上がりに欠けるのがマイナス要因ですが。

2012.03.25 Sun (01:00) l レビュー NDS l コメント (0) トラックバック (0) l top
・カスタムロボバトルレボリューション(ゲームキューブ)

以前、某リサイクルショップのジャンクコーナーで
叩き売られていたのを購入して積んでいたものです。

私自身カスタムロボシリーズをプレイするのは初めてなので、色々と新鮮です。
基本的には、ロボを使った対戦型3Dアクションシューティングで、
名前の通り、武装を選んでカスタムすることができます。
1vs1だけじゃなく、2vs2などもできますし、スピード感もあって楽しいです。
ただ、ある程度プレイしてしまうと、同じ事の繰り返しになってしまうこともあって、
1人で遊ぶと結構飽きが来てしまいます。

1人用のストーリーとしては、旅立ち編というのをプレイできるのですが、
ストーリーは子供向けなので、オマケ程度に考えた方がいいです。
旅立ち編をクリアした後にプレイできる激闘編はスコアアタックで、
色々なルールがあって面白いんですが、似たようなルールも多く、
途中からは作業的な感じになってしまいます。

4人まで同時対戦できるみたいなので、
パーティーゲームとして楽しむ方がいいと思います。

2012.03.24 Sat (17:27) l レビュー Wii / GC l コメント (0) トラックバック (0) l top
たまりにたまった積みゲーを消化するために日記をつけてみる。
感想のようなレビューのようなふわふわした感じで書いていこうかと思います。
2012.03.24 Sat (12:00) l プレイ日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top