ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス(3DS)

PersonaQ_029.jpg

ペルソナQをクリアしましたー!

PersonaQ_030.jpg

プレイ時間は約73時間と結構かかってしまいましたが、
難易度をRISKYにした割には、思ってたよりも苦戦はしなかった気がします。
ラスボス戦も「心眼覚醒」→「八艘飛び」で毎ターン2000くらいダメージを与えられ、
更に「豪傑の双腕」が発動すれば、また2000くらい追加ダメージ入るもんだから、
ほとんど千枝ちゃん1人でボコボコにできたくらい楽でしたしねぇ。
もしかして、レベル上げすぎたりしたのかな・・・?
とも思うけど、これといってレベル上げとかしてたワケじゃなくて、
普通にダンジョン探索してただけなんですけどね。
F.O.Eはダンジョン探索の邪魔だからと思って結構倒してましたが、
それが良くなかったりしたのかなぁ。
F.O.Eを倒すと自分のLv以上のペルソナも獲得できちゃうから、
あんまり狩りすぎると、簡単に強い(スキルを持った)ペルソナも作れるようにもなるので、
ゲームバランス的なことを考えると、あんまり良くないのかもしれません。

PersonaQ_031.jpg

本編クリア後に出現するクエストでも、「刈り取る者」の討伐依頼がありましたが、
クリア前に散々狩ってる相手だったから、なんか今更感があったくらいですし、
そう考えると、やはりF.O.E戦をやり過ぎたのかなーと感じます。

PersonaQ_032.jpg

ついでに、その後にもう1つ依頼があったんですが、
相変わらずの千枝ちゃんの高火力のせいで、ほぼ瞬殺でした。
・・・もしかしたら千枝ちゃんの存在がアレなのかもしれないですねw

とりあえず、これにてペルソナQの攻略は終わりです。
クリア後に攻略サイトを覗いてみると、あともう1つだけ依頼があるようですが、
P4主人公でもクリアしないといけないみたいで、それはちょっと面倒くさい。
一応、ある程度の引き継ぎはできるようだから、
また70時間もかかるってワケではないとしても、ちょっとねぇ。
その内、P4Gをやることになるだろうから、
それが終わって気が向いたら、やるかも・・・やらないかも。
まぁ、とりあえずは真4→真4Fを片付けないと。

2016.05.30 Mon (21:27) l ペルソナQ l コメント (0) トラックバック (0) l top
ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス(3DS)

4つ目のダンジョンをクリアしたんですが、

PersonaQ_025.jpg

この時点でのプレイ時間が既に約56時間。
これは、もしや真3をクリアするのと、同じかそれ以上かかるのでは・・・?
携帯機だし、お祭りゲーだし、もっと短時間で終わらせることができるかと思ってましたが、
思ってたよりも時間がかかりますね~
F.O.E戦に時間を費やしすぎてるせいもあるかもしれないけど。

そんな時間のかかるF.O.E戦ですが、P3主人公がランダマイザを覚えた辺りから、
かなり安定して短時間で決着を付けられるようになってきました。
"束縛の手"とか"サロメの口づけ"みたいな便利スキルも充実してきましたしね。

私の基本的な戦い方としては、

PersonaQ_026.jpg
PersonaQ_027.jpg

攻撃役は、この攻撃スキルばっかり集めた千枝ちゃん一人に任せてしまって、
残りのメンバーは状態異常&封じと補助&回復魔法でサポートに回してます。
アイギスは、トリモチ榴弾砲を装備させて速さ封じ&ヘイトイーター。
(攻撃が当たらないので、力速反転リング装備してます)
P3主人公は、ランダマイザ、サロメの口づけ、淀んだ空気、通常攻撃(渦巻剣を装備)。
残りの2人は、特にやることがないので、適当に戦わせたり回復させたりって感じで。

んで、最近はF.O.Eの処理も楽になってきたので、
わざわざ避けずにぶっ倒して先に進むようにしてたんですが、
調子に乗ってガンガン進んでたら、"刈り取る者"にぶっ殺されましたw
テンタラフー地獄に陥ってしまうとボッコボコにされちゃいますねぇ・・・

その後、混乱対策をして、いざリベンジ!

PersonaQ_028.jpg

ランダマイザ→毒→サロメの口づけ→淀んだ空気
という一連の流れがスムーズに決まると、
こうも呆気ないものかと思うくらい一方的な展開に。
P3Pの時の刈り取る者って、もっと圧倒的な強さだった気もするのですが、
今作だと、ボスクラスの敵にも状態異常が普通に効いてしまうから、
こういった敵でも、物凄い脅威って感じにはなりにくいんですかねぇ。
まぁ、状態異常とか封じが全然効いてくれない時は、普通に苦戦するんでしょうけども。

さて、現在ラスダン(多分)攻略中ですが、
今月中にクリアしてしまって、真4に入りたいところですねー。

2016.05.24 Tue (22:01) l ペルソナQ l コメント (0) トラックバック (0) l top
ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス(3DS)

現在、第4のダンジョンを攻略中なんですが・・・

PersonaQ_020.jpg

出てくるF.O.Eから、

PersonaQ_021.jpg

なんか凄い兄貴感が漂ってるんですけど・・・!?
そこら中に「尻」とか書かれてるし、どこのメサイアゲーだよとw
しかも、コイツら、ただのネタキャラにしか見えないのに、
やたら強いもんだから必死で逃げ回らなきゃいけなくって、
死への恐怖(ゲームオーバー)とは別の恐怖まで味わわされてる気がしますw

さて、F.O.Eといえば、3つ目のダンジョンのF.O.Eを倒すクエストがあるんですけど、
マハムドオンに対処できなくて放置してたんです。
このゲームって、味方が使うハマムドもやたら命中率高くて使い勝手がいい代わりに、
敵のハマムドも同じくらい高確率で炸裂するという恐怖があって、
光闇耐性を装備やスキルなどで上げても、何の効果も実感できないんですよねぇ。
無効スキルとかマカラカーンでもあればなんとか対処できるんだろうけど、
今のところ見かけないので、存在するかどうかすらわからない有様で・・・

で、どうやって対処しようかなーと思ってたら、

PersonaQ_022.jpg

ホムンクルスさんがお店で買えるようになったので、
もう大量購入して、物量勝負をしようかとw

PersonaQ_023.jpg

いざ再戦・・・!

いつも通り、毒をメインにしつつ弱点属性を突いてガンガン攻めていって、
マハムドオンはホムンクルスさん頼み。
パラメータ的にはそんなに強くないのか、即死スキルさえ気を付ければ結構余裕。
そして、ガンガンHPを削っていって、これでようやく勝てるなーと思ってたら、

ディアラハン→HP9800回復!

って、えええええ??お化けのクセに回復魔法使うの??
普通はケアルとかでダメージ受けると思うのに、なんで回復してるのさ!

この後、粘って戦ってみたんですが、2度目のディアラハンで回復された頃に、
SPと一緒に緊張感も切れ、ゲームオーバーを待たずにリセットしましたw

これは作戦立て直さなきゃダメだなぁということで
「魔封じ」を使えるペルソナを探してみたけど、あまりコレといったペルソナが見つからず、
「魔封じ」効果の持った武器を使えるキャラをパーティーに入れようかとも思ったけど、
今更、イベントでもないのに育ててないキャラ入れるのもなぁと思って、
結局、主人公に「不浄の手(状態異常確率up)」を覚えさせ、
「渦巻剣(混乱)」で代替効果を狙うことに。

んで、これでやってみたら、ほとんど一方的な戦い方になりました・・・混乱って便利!
調子に乗って、4つ目のダンジョンで倒せなかったF.O.Eも、コレでイケるだろー、
とやってみたら、相変わらず神輿のヤツと3Fから出てくるヤツ(2枚目の画像の)には、
全然歯が立たず・・・なんか攻撃当てるのだけでもキツい。
スクカジャやスクンダで対応してるだけじゃダメなのかなぁ。
アイギスにトリモチ榴弾砲を装備させて、「速封じ」状態にしてやろうと思ったけど、
そもそも攻撃が全然当たらなくて悲しくなりましたw
命中率上げるアクセを付けてもサッパリ当たらないとは悲しすぎる・・・
まぁ、この辺のF.O.Eに関しては討伐クエストもまだ発生してないから
後回しでいいんですけどね~・・・ただ、とにかく邪魔なだけで。
斜めに動いてくるヤツなんかが結構かわしにくくて困る。
間違って戦闘に入っちゃうおうもんなら、RISKYだと「逃げる」って選択肢がないから、
一応頑張って戦ってみるものの、結局ゲームオーバーになっちゃうんですよね・・・
行動パターンを見誤らなければいいだけなんですけど、
たまに、「あれ??」ってなっちゃうのでね・・・w

最後に、今日のゆかりッチのコーナー?

PersonaQ_024.jpg

だから、誰なんですか、この只のツンデレは!

2016.05.19 Thu (22:47) l ペルソナQ l コメント (0) トラックバック (0) l top
ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス(3DS)

PersonaQ_016.jpg

スキルカード抽出ってのができるようになったんですけど、コレ便利ですねー。

PersonaQ_017.jpg

今作では、各キャラ毎に固有スキル(3つ?)以外に4つのスキル枠があるんですが、
スキルカードを使って、そこを自分の好きなスキル構成にすることができるようで。
P3Pだと仲間キャラは固有スキル以外使えなかった気がするので、
こういうことができると、自分の好きなキャラだけでパーティーを固定してても、
柔軟性に富んだ戦い方ができるようになって良いと思います。
いや、それぞれのキャラがもっと特徴があった方が、
戦略的にパーティー変更したりできて、面白いとも思うんですけどね。
まぁ、それぞれ良し悪しはあると思いますが、今作はこういう感じなので、
これからもパーティーは固定してやっていこうかなーとか思ってます。

んで、このスキルカード抽出ってのは便利は便利なんですけど、
結構お金がかかるのが難点なんですよねー。
スキルによっては1万円もしないものから、何万円もするものまで色々あって、
便利なスキルは高額なものが多いので、すぐお金がなくなってしまいます。
ペルソナ全書から呼び出して、スキル抽出ってなると、特に費用が嵩みます。
まぁ、でも、このゲームだとお金稼ぎは比較的容易で、
ダンジョンに潜って、パワースポットでレアアイテム採集してるだけで、
ガンガンお金が貯まっていくから、幾ら費用がかかったとしても、
なんとでもなってしまうので、別にそんな苦労するものでもないんですけどね。
ただ、面倒くさいのは面倒くさいので、何度も繰り返してると飽きてくるのですが・・・

PersonaQ_018.jpg

そういえば、今作の合体では、継承するスキルを自分で選べるんですよね。
つい最近までやってた真3では、思い通りのスキルをなかなか継承させることができなくて、
何度も決定とキャンセルを繰り返して、上手く継承されるまで粘ってたものですが、
便利な世の中(?)になったもんですね~
真3では、こういう選定作業にかなり時間を取られてしまったんですけど、
こういうところの無駄なロスがなくなったのは、プレイしやすくて良いです。

さて、現在、3つ目のダンジョンをクリアして、4つ目のダンジョンを攻略中です。
ぼちぼちストーリーも佳境に入ってきているようだし、
プレイ時間的にも、もう40時間近くなっているので、
少しペースを上げて一気にクリアしてしまいたいなぁとか思ったり。
後が詰まってるのでね、後が・・・w

そして、ちょっとどうでもいいことを。

PersonaQ_019.jpg

前に、ゆかりッチは相変わらずトゲトゲしいなーと記事に書いたと思うのですけど、
今作はP3Pの時と比べたら、デレるのが早いというか、
そもそも、あそこまでのトゲトゲしさがないというか、
どうにも、ちょっと、自分の中のゆかりッチとは違ってる気がします。
今作の雰囲気がP3Pの時のような重たい雰囲気じゃないってことや、
P4勢がギクシャクしてるP3勢の間に入ってくれたりすることもあってか、
ゆかりッチが全方位攻撃みたいな態度を取ることがほとんどなくて、
只のツンデレみたいに見えることがあって、ちょっとガッカリ感がw
やっぱり、ゆかりッチは、もっとこう、「何だコイツ・・・!」感がないとね!

2016.05.15 Sun (21:12) l ペルソナQ l コメント (0) トラックバック (0) l top
真・女神転生3 ノクターン(PS2)

マサカドさんに会いに行って、よーやくマガタマが揃ったんですが、

Shin_Megaten3noc_036.jpeg

このマガタマ反則過ぎるんですけど!?
ゲームバランス考えると取らない方が良かったんじゃないか感が・・・w

Shin_Megaten3noc_037.jpeg

マサカドゥス取る前はこんなスキル構成でしたが、
もう、破魔無効も呪殺無効も精神無効も不要になったので、
他のスキルに書き換えてしまいました。
こういうことができるって意味でも、マサカドゥスの恩恵は凄くあるんですねぇ。

んで、再びラスダンの探索に戻ったんですけど、

Shin_Megaten3noc_038.jpeg

オニさんも困るくらい迷路過ぎて迷いっぱなし・・・最後まで罠だらけのダンジョンでした。
真っ直ぐ上に登っていけば、そのままラスボスと戦えるものかと思ったら、
倒さなきゃいけないボスの1人が、ラスボスへの通り道に居てくれないもんだから、
ワープとか落とし穴のいっぱいあるダンジョン内をひたすら探しまわるハメに・・・
他のボスはダンジョンを普通に進んでいけば強制戦闘だというのに、
なんであの人だけワケのわからない場所に居たのやら・・・なんかの嫌がらせかとw

Shin_Megaten3noc_039.jpeg

そして、これがラスボス直前のパーティー状態です。
結局オセはラスボス以外のボス戦には参加させたものの、
ラスボス戦では攻撃に耐え切れないので、ずーっとベンチ温めてました。
でも、パーティーを強化しすぎたのか、そのラスボス戦があっさり片付きすぎて、
この後に真のラスボスが出てくるんだろう!と思ってたら、
そのままエンディングに入ってしまい、ちょっと拍子抜けさせられたくらいなんですけどね。

クリア時間は69時間くらい。久々に長編RPGをクリアした気がします。
このゲームは序盤が一番大変でしたねー。
バックアタックからのゲームオーバーなんてザラだし、
MPがカツカツだからダンジョン攻略の度にヒィヒィ言わされるわで。
中盤くらいから有用なマガタマが手に入って、即死攻撃にも対応できるようになっていき、
心眼や吸魔を覚えると、かなり安定した戦い方ができるように。
仲魔に関しても、チャクラの具足を上手く継承させていくことで、
長丁場のダンジョンでも息切れせずに戦えるようになるし、
とにかく、何もない序盤をどう乗り切るかってのがカギになるゲームだと思いました。
だから、一番苦労したボスは結局トールだったりしますし、
その後も、ミズチに少し苦戦した程度で、ボス戦ではあまり苦労した記憶が・・・
まぁ、ボス戦より迷路のようなダンジョンを歩きまわる方が大変なんですけどねー。

とりあえず、これにて真・女神転生3ノクターンの攻略は終わりです。
マニアクスの方もやってみたいんですけど、相変わらずの値段なので、
なかなか買おうという気にはならず・・・どっかで安く売られてないかなーw
最近、あまりゲーム漁りの旅に出てないけど、プレミア品とかでも、
たまーに、なんでこんな値段で売られてるの?ってのが見つかったりするし、
もしそういうことがあったらプレイしてみようかと思います。
まぁ、それよりも、今は真4に取り掛からねば・・・!真4Fも控えてることだし。
・・・と、その前にペルソナQを再開してクリアしちゃわないとね~と。

2016.05.11 Wed (21:03) l 真・女神転生3 ノクターン l コメント (0) トラックバック (0) l top
真・女神転生3 ノクターン(PS2)

Shin_Megaten3noc_031.jpeg

ワナワナワナワナ・・・

Shin_Megaten3noc_032.jpeg

なんか、ゲーム中盤くらいから、ちょっと罠多すぎじゃない??ってくらい、
あっちもこっちも罠だらけのダンジョンばっかりのような・・・
東京議事堂とかアマラ寺院(特に赤の神殿)とかが特に酷い。
もう何回も同じトコを行ったり来たりさせられて、結構疲れました。
いや、ダンジョンで迷わされるのは別に構わないんですけど、
こう毎回毎回だと、ちょっとね・・・と。
エンカウント率も高めだから、探索にやたらと時間がかかってしまうし。
戦闘は基本的に逃げちゃいけないという俺ルールがあるので、
その結果としてレベルが上がりまくってるせいか、ボス戦は結構楽なのですけれども。
エストマでも持ってれば、活用したいところなんですけど、誰も覚えてないですしねぇ。
そもそも今作でエストマを見かけたことがない気がするので、
実際に存在する魔法なのかどうか知らないけど・・・

現在おそらくラスダンの攻略中なんですが、

Shin_Megaten3noc_033.jpeg

パーティーはこんな感じになってます。
アタッカー陣には晴天・煌天の会心、メインで使うキャラにはチャクラの具足(主人公含む)、
そして、控えメンバーには、ケルベロスとオセ以外に「見覚えの成長」を覚えさせてます。
最近になって、「見覚えの成長」というスキルの効果を知ったんですが、これは便利ですねー。
戦闘に参加しなくても経験値を貰えるスキルを知らずに進めてたとか、
かなり勿体無いことしてたんだなーとちょっと悲しくなりますw
私が気付いたのって、プルキシの初期スキルの欄にあったから気付いただけですし、
もしプルキシを仲魔にしてなかったら、クリアするまで知らずに終わってたかも。
いや、コッパテングのネクストスキルに「見覚えの成長」があったのは気付いてたんですが、
効果を知らなかったので、そのまま合体素材に使ってしまってたんですよねー。
このスキルの効果に序盤で気付いておけば、もっと楽に進められたんじゃないかなぁ・・・

現パーティーでレギュラーは上の4人で、状況によって、ケルベロス、オセを使う感じです。
残りは控えで適当に育ててるだけで(素材用?)、あまり戦力としては期待してません。
主力組の中ではオセが一番レベルが低く、もう戦力としては厳しい状況なんですが、

Shin_Megaten3noc_034.jpeg

スキル構成が良くって使いやすいんですよねー。(ラクカジャを上書きしたのは失敗だけど)
ボス戦では、雄叫び、タルカジャ要員として優秀ですし、
晴天・煌天時には会心も期待できるから、意外とアタッカーとしても活躍できてます。
ただし、HPが低く打たれ弱いので、相手によっては一撃でポックリ逝ってしまったりもw
いい加減、もっと強い仲魔にスキルを引き継がせて引退させたいトコなんですが、
またこんな感じにスキルを構成するのが面倒くさい上、お金もかかるってことで、
結局のところ、オセに頑張ってもらってますw
確か主人公のレベルが50くらいの時に作った仲魔なので、かなりの古株ですし、
ここまで来たら最後まで連れて行ってあげたいなーとか思ってたり。

さて、ラスダンも終わりが見えてきたところなんですが、

Shin_Megaten3noc_035.jpeg

イベントが発生したので、マサカドさんのトコ行ってこないとなー!

2016.05.08 Sun (18:16) l 真・女神転生3 ノクターン l コメント (0) トラックバック (0) l top
真・女神転生3 ノクターン(PS2)

Shin_Megaten3noc_026.jpeg

オベリスク長え!!
途中にエレベーターがあるから、実際に100F以上を登らされるわけじゃないけど、
元々エンカウント率が高めでMP消費も激しいゲームなので、
ダンジョン攻略の途中で回復のために戻ったりすることも多く、
その度に、また最初っから登らされるハメになるのは、なかなか精神的にキツい。

そこで、2度ほど回復のために街に戻った後、
いちいち戻らなくても済むよう戦力を整えることに。
そして、悪魔全書を利用しながら色々合体を繰り返し・・・

Shin_Megaten3noc_027.jpeg

主力組に「チャクラの具足」と回復魔法、そして範囲魔法を継承させて、
ほぼ永久機関みたいなことができるようにしたので、
これで、長い長~いダンジョンでも安心・・・なのかな?
合体させまくってる内に、タルカジャ持ちが誰も居なくなってたり、
気付いたら失われてるスキルが結構あったりもするけど、
そういうのは必要になった時にでも、また継承させればいいか。

戦力が整ったことで、オベリスクは楽~に攻略できました。
その後も快調に進めて、

Shin_Megaten3noc_028.jpeg

マーラ様(なんかいつもより小さい?)を倒したりしながら色々とイベントをこなしていき、
現在、ヨヨギ公園を攻略中です。Lvは52とかそのくらい。
戦力増強したせいか、ここ最近は敵に苦戦することもなくなりましたかね~
主人公がスキル「心眼」を覚えてからはバックアタック食らうことも滅多にないから、
バックアタック→ずっと敵のターン→全滅コースがなくなったのも大きいかもですが。
普通に先制攻撃されるだけなら、即死攻撃系でも喰らわない限りはなんとかなりますしね。

そういえば、

Shin_Megaten3noc_029.jpeg

こんなミニゲームがあったんですけど、
これどっかでやったことあるようなゲームなんだよなー
と思ってちょっと調べてみたら、これパズルボーイだったんですね!
というか、パズルボーイってアトラスのゲームだったんだ・・・知らなかった。
私はこの手のゲームが苦手なので、あまりプレイしてなかったんですが、
兄がこういうの大好きで、ディスクシステム版のパズルボーイズは今でも手元にあります。
いやー、懐かしいなー、よく兄がプレイしてるのを横で見てたような記憶。

・・・ということで、私はこの手のゲームが苦手なので、
自力でステージ10くらいまで辿り着いた後は、攻略サイト様に駆け込みましたw

Shin_Megaten3noc_030.jpeg

だって、もう、こんな画面を見た時点で戦意喪失ですもん。
ただ、苦手ではありますが、別にこの手のゲームが嫌いってワケもないので、
頑張ってプレイしてみてもいいんですけど、今はストーリーを先に進めたいんですよね。
戦闘で詰まるならまだしも、ミニゲームで躓くのは、ちょっとね・・・
今はパズルゲームの気分じゃないのです。
積みメガテンがいっぱいあるんだから、とっとと先に進まねば!
ってことで、今回は終わり。

2016.05.03 Tue (22:42) l 真・女神転生3 ノクターン l コメント (0) トラックバック (0) l top