LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶(PS4)

Lost_Judgment_021.jpg

このカットイン、合体ロボットアニメみたいで良いですねー!
今回は合体ではなかったけど、「ロボ」と名の付く物はこうでなくっちゃ。
ロボット部はミニゲーム的にもストーリー的にも好きだったので、
ユースドラマの中では一番のお気に入りです。
桜と糸倉の関係性が微笑ましかったところも良かったですね。

そんな感じで一番気に入ってるロボット部なんですが、
ミッションコンプとなると、ちょっと面倒くさい。
パーツを全て揃えるミッションがあるんですけど、
ロボ部の予算からしかパーツを買えないもんだから、
3試合毎に貰える3万円をコツコツ貯めるために
ひたすらアルゴリズムズを瞬殺しまくる作業したので、
アルゴリズムズの皆には悪いことをした気分です。
八神さんのポケットマネーが使えたらすぐ終わったのになぁ。

ロボ部をクリア後、ダンス部も終わらせ、残すはボクシングと暴走族。
暴走族は夜にならないとプレイできないので、
先にボクシングを片付けることにしたんですが、
ここはvs押切の2戦目がキツかったですねー。
何発パンチ浴びせてもブースト使ってもダウンを奪えず、
こっちはダウンまでいかずとも被ダメが結構多くなってしまったので、
このまま判定に行ったら負けるんじゃ・・・?
って思ったんですが、

Lost_Judgment_022.jpg

よく考えたらコレは格ゲーじゃなくてボクシングの試合でした。
ちゃんとクリーンヒットの分だけポイント貰えるんですね。
格ゲーのように残りライフの量で勝敗が決まるものだと勘違い。
初めて判定まで行った試合だったのでドキドキしましたわ。

こっちもクリア後のミッションコンプには手こずりました。
といっても、苦労したのはヤム・ウンセン1人ですけども。
コイツはパンチが当てにくく感じるし、やたらタフだしで、
1RでのKOを狙うとなると押切なんかよりよっぽどキツかったです。
まぁ、何度もやってれば八神さんのレベルが上がっていくので、
ここで詰まることはないとは思いますが、ちょっと面倒でしたね。

というわけで苦労しつつもボクシング部が終わり、
最後に残ったのは暴走族・・・これは簡単でしたね。
レース中、どんなに引き離しても追いつかれるし、
逆にどんなに引き離されても難なく追いつけるしで、
これ、やっぱりレースゲームじゃないな・・・とは思いましたが。

そして、これにて全ての潜入調査が終了し、
ユースドラマのクライマックスに入っていくワケですが、
プロフェッサーの正体はちょっと想定外でした。
いや、想定外というよりは、そもそも何も考えてなかったというか。
私はユースドラマと本編には密接な繋がりがあるものと勘違いしてて、
プロフェッサーは本編の黒幕と同一人物だと思ってたんですよね。
なので、そこについてはあまり深く考えておらず、
本編を進めないとわかんないよな~なんて思っていたという。
プロフェッサーの正体を聞いたら伏線と見られるものは沢山あったし、
わかりやすいっていえばわかりやすかったのかもしれませんけど、
私の場合、そこを考えるまでに至っていなかったというか何というか。
まぁ、とりあえず、ユースドラマは熱かったし面白かったです!
個人的にはKさんがネタキャラ化したのが面白かったので、
次回作では海外でパワーアップした彼の姿が見れることでしょう。

ということで、

Lost_Judgment_023.jpg

ユースドラマミッションコンプです!
ドラマをクリアするだけでコンプできるものから、
作業が必要になるものまで色々ありましたが、
これが片付いたので、とりあえずは一段落。
あと面倒くさそうなのはドローンとリスの絵くらいですが、

Lost_Judgment_024.jpg

リスの絵の方はユースドラマクリアでゲットしたコイツのお陰で
残り10コくらいまではなんとか見つけることができたので、
一旦捜索は中止して先にドローンレースを片付けます。

2021.10.14 Thu (21:23) l LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶 l コメント (0) トラックバック (0) l top
LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶(PS4)

Lost_Judgment_016.jpg

今回も操作パートあるし、お着替えもあるしで、
やっぱり、さおりさんがヒロインなのでは・・・と思ったり。
いや、ヒロインというより、もう一人の主人公なのかも・・・?
(今んとこ八神以外で操作できる唯一のキャラだし)

ところで前作のヒロインポジションだと思われた方なんですが、
今のところ(8章)チラッと顔見せ程度に出てきただけだし、
今回はほとんど出番ナシなんでしょうかねー。
横浜に東京地検所属の検事が出張ってくることはないだろうし、
神室町の方で大きな事件でも起きない限りは、
このまま最後までいって、ああ、出番あれだけだったんだ・・・
って感じで終わりそうな気がしなくもないです。

さて、相変わらずストーリーはそこそこにしか進めず、
横道に逸れてばっかり居るんですが、

Lost_Judgment_018.jpg

リスの絵を探すようになってからは尚更進みが悪くなりました。
異人町と神室町、合わせて56箇所もあるんですけど、
屋外だけでなく、屋内にも結構あるので探すのが大変。
絵を見つけた後も、描かれた内容を元にターゲットを探さないとだし、
集音器や犬、ドローンを使った捜索はともかく、
電波探知機を使う捜索が厄介なんですよね。
建物の中に絵があるからと思って建物内を探索してみるも、
反応がMAXになる部分で念入りに調べてみても発見できず、
諦めて帰ろうとしたら、ターゲットは外にありました、とか、
(多分ターゲットの真下をずっと調べてたんだと思う)
そういうことがあるので割と時間と手間がかかります。
というか、リスの絵の前で探知機を使っても反応しなかったりするし、
もうちょいターゲットの近くに絵を配置してほしいと思いました。

で、リスの絵を探して色々駆け回ってたんですが、
今のところ12箇所くらいしか発見できてないので、
これは後で攻略サイトに頼ることになりそうです。

とりあえず、

Lost_Judgment_019.jpg

VRすごろくのフリーパス引換券を見つけられたので、
これまでの分と合わせて、早くもフリーパスGet!
今回はドローンレース制覇が必要なくなったので、
前作よりもお手軽に手に入るのが良いですね~

ということで、VRすごろくを一通りプレイした結果、
暫くはお金の心配がいらないくらいになりました。
普通にプレイするだけでも前作より稼ぎやすいと思いますが、

Lost_Judgment_020.jpg

こういうボーナス報酬まで付いてくるから尚更稼ぎやすく。
ライバルの手番が鬱陶しいってのはありますけど、
それすら気にならないほど効率が良いのではと思います。
で、もう結構お金が貯まっている状態なんですけど、
スキル使用回数100回のミッションが地味に面倒くさいし、
これを達成する頃には使い切れないくらいお金貯まってそう。
↑の画像でも「スキルを13回使用する」なんて項目がありますが、
1回のすごろくでそんなにスキル使う機会なんてないような・・・
私は多めに使っても6,7回くらいかな~って感じなので、
せめて50回で終わりにして欲しかったですね。

そういえば、すごろく内のドローンバトルで苦戦するんですけど、
ここって手持ちのドローンの性能が反映されるのかな?
旋回が遅すぎて対応できない内に時間切れってことが多いから、
前作よりめちゃくちゃ難しくなってる?って思ってたんですが、
自分のドローン性能が反映されるんだったら、
ビギナーしか攻略してないドローンでは厳しいですよね。
実際変化があるのかわかりませんけど、お金も貯まったことだし、
そろそろドローンレースの方も少し進めようかと思います。

そうそう、VRすごろくと同じ場所で、

Lost_Judgment_017.jpg

エアセリオスってシューティングがプレイできるように。
名前からしてボクセリオスっぽいものかと思ったら、
全方位シューティングだったんですけどコレが割と楽しいです。
後半になったら画面いっぱいに敵が出てきちゃって、
何やってるのかワケわかんなくなっちゃうのが残念だけど。
弾幕とかじゃなくて敵そのものが大量に湧くタイプだから、
高火力で押し切らないと死ぬタイプのゲームですね。
最初、お金で買える武器を使わずやってたんですが、
後半はそれらを使っていかないとどうしようもない感じでした。
そこまで高い買い物ではないから金で押し切ったほうがいいようで。

現在チャプター8、プレイ時間は50時間ほどでコンプ80%くらいです。

2021.10.10 Sun (16:09) l LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶 l コメント (0) トラックバック (0) l top
LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶(PS4)

ようやくダンス部以外の部活動も解禁されたんですが、

Lost_Judgment_011.jpg

ロボット部の陣取り合戦が面白いです。
最初は何やっていいんだかわかんないわ、味方は役立たずだわで、
一人でブロック取りに行って、辿々しい動きでブロック置いて・・・
って感じでやってたのでギリギリの勝負(たまに負け)ばかりで、
うーん、コレ結構難しいゲームだな~って印象でしたが、
最短ルートで敵陣を落とすってやり方に変えたら安定するように。
これだと「陣地を60%以上にして勝つ」ってミッションも達成できるし、
相手チームより戦力的に劣っててもなんとかなる気がします。
まぁ、まだ序盤だから通用する作戦なのかもしれないけど、
今んとこ機動力重視で立ち回ったほうが良さげ。
そして、結局、味方が役立たずなのは相変わらずなんですが、
これAIモジュールみたいなの付けなきゃダメなのかな・・・
1体はある程度動いてくれるけど、もう1体が全然で困ります。
下手すると相手の妨害じゃなくて、こっちの妨害してくるし。

他に面白いと思ったのは前回書いてたダンス部、
それとスケボー(部活じゃないけど)はパークもレースも面白い。
あとは・・・ちょっとゲームとしては微妙かな・・・

eスポーツ部なんて、こっちでもVF5やるのかよ!って思ったし、

Lost_Judgment_012.jpg

部員も見るからに「かませ犬」って感じで実際に弱いしで、
こんなんで部としてやっていけるのか心配になりました。
多分、部長以外は初めてVFやった人に負けるレベルだと・・・
いや、まぁ、ゴリゴリにやり込んだゲーマーが出てきちゃうと、
ここがこのゲームの最難関になってしまう可能性があるので、
展開を考えると仕方ないところなのかもしれませんけどね。

部活以外でもボクシングジムに行ったり、
先に書いたようなスケボーグループに参加したりと、
学校外で活動する生徒とも交流することになるんですが、
話の流れで暴走族にまで参加させられます。
30過ぎて暴走族に入らされる八神さん、ちょっと可哀想。

Lost_Judgment_013.jpg

しかも、世紀末でヒャッハーしてそうな連中まで居るし、
こんなところに放り込まれるオジサンが不憫でなりません。

暴走族のゲームはレースっぽいヤツなんですけど、
レースとして見てもアクションとして見ても微妙な気がします。
登場人物は変なやつばかりで面白いというのに、
肝心のゲーム部分が面倒くさくて爽快感もないから、
今作で初登場のミニゲームの中では個人的に一番微妙かも。

難易度的な意味では写真部が意外と難しいですね。
基本的にはスクープミッションをやるだけなんですけど、
八神さんの初期位置の問題もあって決定的な写真を撮りにくく、
ミッションの度に2,3回はゲームオーバーになってました。
3つあるミッションの中で一番苦労したのは珍走団のヤツですが、
あれを初見でパーフェクトな撮影できた人っているのかな・・・

それから、

Lost_Judgment_014.jpg

これも話の流れでガールズバーへ行くことになるんですが、
ここにあるミッションがダーツばかりなのは謎。
ガールズバーじゃなくてダーツバーみたいになってるし、
素直に友好度MAXでミッションコンプって感じで良かったような。
まぁ、ミッションはダーツ、友好度はダーツ&軽い会話で済むから、
キャバクラと比べるとかなり楽でいいんですけどね。
キャバクラはホント時間かかって面倒くさかったので・・・

Lost_Judgment_015.jpg

とりあえず、現在の状況はこんな感じ。
部活関係(ユースドラマ)を頑張ったこともありますが、
無限の胃袋を手に入れたのが大きくて一気にコンプ率がアップ。
まだ神室町のショップは一切回ってない状態でコレなので、
ここらを回れば一気に60~70%くらいまで上がりそうだし、
トロフィーはまだ全然埋まってないけど(15%くらい?)、
少しは先が見えてきたかなーって感じです。

2021.10.04 Mon (21:07) l LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶 l コメント (0) トラックバック (0) l top