ゲーム天国 CruisinMix Special(PS4)

前回に引き続き、積みシュー崩し。
名前だけは昔から知ってたもののプレイする機会はなかったゲーム天国。
どんな感じなのかなと思って早速プレイしてみると、

Game_Paradise_001.jpg

1面でいきなりゲームオーバーに・・・
まぁ、これは私が変なミスを連発しまくってただけで、
改めてやってみると1面は問題なくクリアできるんですけど、
中盤からは普通に難しくなってきますね~
特定の条件(罠)を満たして2周目に入ると打ち返し弾もあるから、
面白いように死んで行くのでゲームオーバーの嵐。
なので、ノーマルはキツいかなーと思ったので、
これも大人しくイージーで遊ぶことに。

それはそうと、ゲーム天国というと
ジャレコキャラが総登場するゲームってイメージだったので、
私の知ってるキャラばかりなのかな~と思ってたのに、

Game_Paradise_002.jpg

誰や・・・ってキャラばっかりで困惑。
私は豚のキャラを見た瞬間に、ん?プーヤン?って思ったものの、
プーヤンってジャレコじゃないよな、ハドソンだよな・・・となり、
一応確認のために調べてみるとプーヤンって元はコナミ製らしい。初耳。
それで、この「ぴぐ」の元ネタですが、ゲーム内にある資料によると、

Game_Paradise_003.jpg

全く知らないソフトでした。
というか、このゲームに出てくるキャラの登場作品っていうのは
全てアーケード版のゲームらしいので私が知らないのも無理はないようで。
フォーメーションZやシティコネクション、エクセリオン辺りは
ファミコンでも発売されてたから流石に知ってはいるけれど、
そこに登場しているメカとかキャラの名前はあまり知らないし、
ゼットダインって言われても何に出てくるメカなの?って感じです。
流石にクラリスに関してはなんとなく名前を覚えていましたけどね。

とりあえず、登場作品に関してはそんな感じなので、
個人的には、う~ん・・・って思っちゃうトコもあるんですけど、

Game_Paradise_004.jpg

こういう感じのパロディステージとかは普通に楽しいです。
とき○モとかもネタに入ってたし、こういうのは好き。

それで、トロフィーに関してなんですが、
コレは誰でもトロコンできるタイプのゲームだと思います。
ノーコンクリアしないと取れないトロフィーが1つあるものの、
難易度不問、クレジット変更化、オートボム有りでやってもOKなので、
ベリーイージー、クレジット5、オートボム有りなら、
STGゲーム苦手って人でも多分大丈夫なんじゃないかと。

Game_Paradise_005.jpg

ちなみに、私はイージー、クレジット5、オートボム無しでやりましたが、
イージーでもノーマルとは別ゲーみたいな感覚だったので、
多分ベリーイージーなら更に簡単になっていると思います。
たまにセールで安くなってるので手軽にシューティング楽しみたいとか、
そのついでにトロフィー集めたいとかって人にオススメです。
ちょっとノリが昭和チックな感じがして受け付けない人もいるかもですが、
古いゲームとかやると、今見たら豪華声優陣みたいな顔ぶれが見られて、
そういう部分でも楽しめたりします。

余談ですが、イージーでのクリア後にノーマルでやってみましたが、
4回くらいコンティニューしないとクリアできませんでした。
DL版なので、また気が向いた時にでもちょこちょこプレイして、
その内ノーマルもノーコンクリアできるようになりたいな・・・

2021.09.19 Sun (19:03) l シューティング l コメント (0) トラックバック (0) l top
ジャッジアイズ2の発売まではまだ時間があるけど、
RPGとか始めたら中途半端なトコで中断することになりそうだし、
ここらで、その内やろうと思って買ってた積みシューを崩すことに。
ってことで、何本かまとめて開始してみました。


地球防衛軍4.1 ウイングダイバー・ザ・シューター(PS4)

まず最初に手を付けたのがコレ。
もうすっかりメジャーになった感のある地球防衛軍の縦シュー。
以前セールで激安(200円くらい)だったので、
とりあえず・・・と買っておいたヤツです。

EDF4_1_WingDiver_the_Shooter_001.jpg
※巨大な虫(アリですが)が大量に出てる画像なので一応縮小。

縦シューになっても巨大な虫のワラワラ感が激しいので、
あんまり弾を避ける感じのシューティングではなくて、
通常の地球防衛軍と一緒でとにかく倒しまくるタイプのゲームっぽい。

それで、最初は難易度ノーマルで始めてみたんですが、
弾幕は激しいとは思えないものの敵が画面いっぱいにいるもんだから、
とにかく敵の処理が追いつかなくて気付いたら死んでるって感じで、
1面すらクリアできずに、2度、3度とゲームオーバーに・・・
あっれ~、コレめちゃくちゃ難しくない?ってなったので、
まずはイージーからやってみることにしたんですけど、
イージーは普通に敵の処理も追いつくし、被ダメも小さいので、

EDF4_1_WingDiver_the_Shooter_002.jpg

特に問題なくノーコンでクリアできました。
そして、ノーマルに挑んでみると、やっぱりすぐ死ぬ。
このゲームって↑のリザルト見てもわかると思いますが、
プレイする度に累積でアーマー値がどんどん上がっていくようだし、
ステージ中に新しい武器も入手することもできるので、
何度も同じところを周回してキャラクターを強化して、
より高い難易度に挑んでいくゲームなのかな~と思ったり。
・・・となると、めちゃくちゃ時間かかりそうなゲームじゃないですか!
まだ1日しかプレイしてないけど、トロフィー13%ってことなので、
先は長そうだけど、ぼちぼちプレイしてトロコン目指しましょかね~


アクアキティDX(PS4)

コレも安かったので買ったんですけど、海外のインディーゲーらしい。

Aqua_Kitty_DX_001.jpg

いきなり、なんだかよくわからないストーリーが出てきますけど、
シューティングゲームのストーリーがよくわからないことは多々あるので、
あんまり気にしないことにしてます。

Aqua_Kitty_DX_002.jpg

海で作業してる猫を守りながら敵を全滅させるとステージクリアで、
操作感覚と視覚的にはファンタジーゾーンに近いかな~という感じ。
(最初はスクーンっぽいゲームなのかな~なんて思ってたんですが)
敵の弾幕もさほどではないから(インフィニティエスプレッソ除く)、
割と簡単そうに見えるんですが、猫を守るのが大変で忙しいゲームです。

とりあえず、2,3日プレイしてみて、トロフィー80%までは来ました。
残るトロフィーは3つなんですが、短時間で20機倒すってのはともかく、
アーケードモードで全猫救出(さらわれない)ってのと、
インフィニティエスプレッソ(エンドレスモード?)でWave20到達がキツイ。
アーケードはノーコンでノーミス(猫救出)クリアしなきゃならないのですが、
今のとこ19ステージ(全25ステージ)が限界って感じなので、
もうちょっと練習しないとダメっぽいですね。
インフィニティの方はWave18が最高なんですが、
16辺りで死んでることが多いので、こっちも要練習です。


婆娑羅コレクション(PS4)

パッケージ版もあったんですけど、DL版が圧倒的に安かったし、
私の場合、シューティングゲームはちょこちょこプレイしたいタイプなので、
DL版を買ったほうがいいのかな~って最近は思ってます。

で、この婆娑羅シリーズについてなんですが、
結構昔のゲームらしいものの、私は初めて知ったんですよねー。
昔からゲーセンには全然行かないタイプだから、
コンシューマに出てないゲームは知らないゲームが多いです。

世界観としては騎馬の代わりにメカ(バイク?)とかが出てくるという
SFチックな戦国時代って感じなのですが、特定の敵を倒すと、

Basara_Collection_001.jpg

こんな感じで武将の名前が色々と出てくるのが面白い。
(この中島宗家って人も含めて知らない人も多いけど)

で、婆娑羅1を軽くプレイしてみたんですが、少し難しく感じますね。
昔のゲームだから当たり判定は大きいし、後半は弾幕も割と激しい。
ただ、溜め攻撃でほとんどの攻撃を弾ける仕様なので、
これを使いこなせば(敵の配置を覚えて無駄をなくせれば)、
ほとんど弾を避ける必要もないのでは・・・って気もするから、
慣れてくると簡単になるのかな~とも思いますが。
それで、まずはコンティニュー乱打で1周終わらせてみることにしたんですが、
最終ステージだけはコンティニューすると最初からやり直し仕様なので、
何度か試してみたもののクリア出来ず終いで終わり。
というわけで、ゲームに慣れるために難易度を「易しい」に変更し、
クレジット&ボムMAXでやってみたものの、あまり難易度変わってなくない?
って感じの弾幕具合だったので、難易度とは一体・・・ってなりました。
まぁ、何度かやり直して一応ギリギリクリアできる感じだったので、
多少は敵の耐久力とかが下がってるんでしょうかねー。
単純にパターンに慣れただけって話かもしれませんが。

それで、トロフィー要件としては難易度は問わないっぽいので、
1のトロフィーはなんとかなりそうってのはわかりましたが問題は2。
6ステージverと12ステージverのコースがあるんですけど、
6ステージverすらクリアできなかったので12ステージの方は・・・
まぁ、1の方も裏ステージはまだプレイしてないので、
そっちでも引っかかる可能性はあるんですが、
今のところトロコンの障害になりそうなのは2の方のトロフィーかな。
1と2以外にタイムレスモードってのもあるんですが、
そっちの方は画面が広いこともあってプレイしやすいし、
割と簡単にイケそうな感じがするので、あまり心配はしてません。
現状のトロフィーは23%程度ですが、8割型はあっさり埋まりそうなので、
これも少しずつ埋めていくことにします。

とりあえず、今週はこの3本を少しずつプレイしてみましたが、
まだ起動すらしてないシューティングは幾つかあるので、
暫くは色々なシューティングに手を出して遊ぼうと思ってます。
2021.09.12 Sun (18:02) l シューティング l コメント (0) トラックバック (0) l top
龍が如く7 光と闇の行方(PS4)

15章に入って、ようやく神室町に戻ってきたと思ったら、

Ryu-ga-Gotoku_7_025.jpg

もう最終決戦前夜な感じ。
とりあえず、クリア前にできる限りトロフィーを取っておこうと思って、
手始めにドラゴンカートに挑戦してみますが、

Ryu-ga-Gotoku_7_026.jpg

ラストのレースで大差のボロ負け。
これは長い戦いになるのかな~って思ったものの、
5,6戦目でギリギリ勝利してドラゴンカートを制覇できました。
クリアタイムとしては↑で自分が出した時より1.5秒早い程度だったので、
如何に相手を妨害できるか、大きなミスをせずに相手より前に出られるか、
ってのを意識してやってなんとか勝てる感じでしたかね。

これでテクニカルな部分でのトロフィー収集は終わったので、
あとは収集系、作業系のトロフィーをコツコツ獲得していくことに。
そして、以前からトロフィーリストを眺めていて謎だった

Ryu-ga-Gotoku_7_027.jpg

「にぎにぎ」を制覇したんですけど、これは完全に攻略サイト頼み。
既に全てのエリアを見て回ってたのに一度も遭遇したことないから、
なんか他に条件でもあるのかなって思ってたらランダム出現とのこと。
そんなに何回も行かないよね~って場所ばかりが出現ポイントだし、
そもそも出現率自体もあんまり高くない感じだったので、
これまで遭遇することがなかったみたいです。
「にぎにぎ」は多少お金を払うだけで人間力を上げてくれるものなので、
これが利用出来てればもう少し人間力を上げるのも楽だったのに・・・
と思いつつも、寄り道しまくってたせいか人間力は割と稼げてたので、
この時点で情熱とメンタル以外は既にMAX。
そして、情熱は武器強化などですぐMAXに持っていけたので、
残るはメンタルなんですが、これが全然稼げてない。
仕方ないので、バイトクエストでメンタルの上がる項目を探してたら、
ダーツ、ゴルフが稼げそうな感じだったので、
ダーツ、ゴルフのクエストをクリアしていって、

Ryu-ga-Gotoku_7_028.jpg

人間力MAXのトロフィーGet!
ついでに、ゴルフのクエスト全部クリアするどころか、
ゴルフで獲得できるアイテムも全部獲得できちゃいました。
まぁ、今となっては大した景品ではなくなっているので、
もっと序盤にやっておけば・・・って感じでしたね。

その後、春日のLv70、ジョブLv30などのトロフィーも獲得して、
もうやることがなくなったのでラストダンジョンへ。
少しレベルを上げすぎたかなと思ったけど、
ラスボスはかなり硬くて時間かかりましたねー。
このゲーム、中盤からやたらボスが硬くなってくるので、
無駄に時間がかかるボス戦が多いような気がします。
私の使ってた武器が貧弱だったのかもしれないけど。

クリア後、

Ryu-ga-Gotoku_7_029.jpg

最後のトロフィーを求めて裏ダンジョンへ。
ここは、さすがに裏ダンジョンだけあって敵が強い。
中ボスは思ったほど強くないけど、ザコがメチャクチャ強いし、
1回だけではあるけど普通に全滅しかけたりもしたので、
これは鍛え直さなきゃということに。
レベル上げってどこに行けばいいのかな~と調べてみると、
「はぐれホームレス」狩りするのがいいらしいって話が。
というわけで、ちょっと試してみたんですが、
固定配置で複数箇所に出現、マップ切り替えで即復活、
そして1戦闘で経験値45万くらいっていう感じだったので、
経験値が1.5倍になる装備とか付けていこうもんなら、
あっという間にレベルアップしちゃってチートしてる気分。
普段は無駄なLv上げとかあんまりやらないタイプなんですが、
こんな感じでガンガンLvアップしていくと楽しくなってきちゃって、
あっちのジョブがMAXに・・・じゃあ、次はこのジョブを・・・
ってやってたらアホみたいにレベルが上がってしまって、
気づいた時にはLv90間近。
そうなると、

Ryu-ga-Gotoku_7_030.jpg

うーん、やっぱりレベル上げすぎましたね。
全く苦戦することもなく、一方的にボコボコにしてました。
まぁ、負けたら最初からやり直しのダンジョンなので、
万全にして戦って勝つというのが効率的にも良さそうだし、
これはこれでいいのかな~って思ったりもしましたが、
vs亜門なので、もう少し一進一退の戦いをしたかった感も。
とりあえず、これにて龍が如く7のトロコン完了。
DLCの追加トロフィーもあるみたいですが、
少し調べてみただけでも面倒くさそうに見えたので、
これはやらなくてもいいかな・・・ってなりました。
プレイ時間は74時間30分でした。

さて、これでジャッジアイズ2の発売が待ち遠しくなりましたね。
私がプレイできるのは多分25日(1日遅れで到着)かな。
2回目のワクチンも発売日の1週間以上前に終わらせる予定だから、
発売日には万全の状態で迎えられると思うし、早く来い来い発売日~

2021.09.06 Mon (21:12) l 龍が如く7 光と闇の行方 l コメント (4) トラックバック (0) l top