さよなら 海腹川背 ちらり(PSV)

Sayonara_UmiharaKawase008.jpg

攻略動画を見てみたら、フィールド5から別ルートへの入り口がわかったんですけど、
まだ操作に慣れてないので、ここまで登ってくるのが結構大変で、
こんなんでオールクリアなんてできるのかな~って気分になってきました。

まぁ、それでも、少しずつ動けるようにはなってきていると思うので、
死んでも死んでもリトライして進んでいくんですけど、

Sayonara_UmiharaKawase009.jpg

1ステージクリアするのに時間かかりすぎぃ!
攻略方法はわかっても、それを実践するためのテクニックが足りないという・・・w

そして、

Sayonara_UmiharaKawase010.jpg

ここで完全に詰まりました。
何度も死んで、まるっきり勝てそうもないので、攻略動画も見てみたんですけど、
攻略動画の動きがあまりにも軽やか過ぎて全然参考にならない・・・!
あんな動きができるんなら何も苦労しないんですよねぇ・・・
倒し方としては、カニやトゲトゲに当たらないようカニの頭上を移動し、
カキの箱にぶら下がって箱を開け、そこから出てきたカキで攻撃。
ってのを繰り返すんですけど、これが難しすぎる。
カキが出てくる時ぶら下がったままだと、自分がカキに当たって落下しちゃうので、
箱が開くタイミングで飛んで、その場を離れなきゃいけないんですけど、
いっつもそこでしくじって死んでます。
たまに、ぶら下がったままでもカキに当たらないこともあるんですけど、
そんな運に頼って勝てるほどカニのライフは少なくないので、
自由自在にワイヤーを扱える技術がないと勝つのは難しそうですね・・・

ってわけで、カニの対処は諦めて、また別ルートを捜索。
・・・っていってもわかんないので、もう攻略動画に頼りっきりですw

そして、今度は、

Sayonara_UmiharaKawase011.jpg

ここで引っかかりました。
このトゲトゲを飛び越えなきゃならないんですけど、これがまたまた難しい。
攻略動画とかを見てると、普通じゃ飛べない距離をジャンプしてるんですけど、
あれどうやってやってるんだろう・・・あんなテクニック知らないぞ・・・って感じで、
こりゃあ困ったなぁとなったので、ちょっと色々調べてみると、
海腹川背のテクニックを紹介してるページを見つけました。
そこには、ロケットジャンプやら何やら初耳のことがいっぱい書いてたんですが、
そういうのを利用しないとクリアできないんですかね・・・?
普通にプレイしてて、こういうのって使えるようになるのかな~って疑問が。
説明書には書かれてなかったし、ゲーム内の攻略メモにも書かれてなかったので、
もっと他に正攻法での攻略法とかがあるのかもしれませんけれども。

まぁ、今はネットで攻略情報も攻略動画とかも見つけられる時代なので、
そういうのを活用して自分の技術を上げていけばいいんだと考えて、
頑張ってやっていこうと思いますよ・・・!(早々に断念しそう

んで、ロケットジャンプはちょこちょこ成功するようになったので、
たまーにトゲトゲを越えることもできるようになったんですけど、
そこの先にある浮島(?)にワイヤーを引っ掛けるってのができません・・・
リュックを一旦諦めて、トゲトゲの下部分にワイヤー掛けたほうがいいのかな。
まぁ、今の技術だと、それもなかなか難しいんですけどね!

Sayonara_UmiharaKawase012.jpg

とりあえず、今の成績はこんな感じ。
ちょっとずつでも埋めていきたいなと思います。

それから、久しぶりに「初代」の方をやってみたんですけど、
以前よりはマシになりました・・・6面くらいまで進めましたからね!!w
いや、途中で調子に乗って高度なことやろうとして死にまくったので、
普通にやってたら、もうちょっと進めたと思うんですけど、
覚えた技術は使いたくなってしまうものでして。
今度やる時は、確実性の高いものを使って、
できるだけクリアに近づければなぁと思いますよ。

2019.01.19 Sat (21:07) l さよなら海腹川背 ちらり l コメント (0) トラックバック (0) l top
テイルズオブシンフォニア(PS3)

TOS_PS3_016.jpeg

「だるまさんがころんだ」がクリアできないんですけど、こんな難しかったっけ。
最終ステージまで行くのにも時間かかるというのに、
最後は運も必要なんじゃないかってくらいの難易度なのがキツい・・・
今回はトロコン狙ってないから称号も無理して取らなくていいとはいえ、
ミニゲーム好きとしては、確実にクリアしておきたかったんですけど、
1時間くらいポチポチ連打してたら疲れたので、今回は諦めました。
シンフォニアのミニゲームで苦労したような記憶はないし、
この前見た自分の過去ブログにも、「だるまさんがころんだ」がクリアできない!
ってなことを書いてなかったと思うので、今回たまたま苦戦しただけなのかなぁ。

さてさて、思わぬところでミニゲームに苦戦しつつも、
仲間もどんどん増えたことで、どんどん快適に進めるようになってきました。

TOS_PS3_017.jpeg

特にゼロス君の加入は金銭面でありがたいですね!
女性と会話でアイテムGetの能力は素晴らしい・・・
ゼロスが居る時はずっとゼロスをシンボルにして進めてます。
・・・戦闘ではほぼ使うことがないんだけれどもw
しかし、頼みのゼロス君で物乞いしてるのに、ずっと金欠なのはなんでだろう。
食料や回復アイテムもなるべく買わないで進めているのに、
装備品だけでガンガンお金が減っていってるような・・・
こんなに金欠になるゲームだったっけか。

まぁ、それはいいとして、

TOS_PS3_018.jpeg

ようやく「グミは嫌い」を入手し、グミ使用の縛りプレイも終わりましたので、
ボス戦を含めて、戦闘によるゲームオーバーはなくなりました。
「ベルセルク」を取るために、ちょいちょいハードでプレイしてるから、
間違えてそのままボス戦に行くと危うくなったりってのはありますけどね。

TOS_PS3_019.jpeg

んで、現在は、ここの鉱山(名前忘れた)を攻略したところまで進めましたが、
ここも含めて、一度クリアしたゲームのダンジョン攻略って面倒くさいな~と改めて。
いや、普通に敵と戦ったりするのはいいんですけど謎解きが面倒くさいんですよね。
解き方はわかってるから苦労はしないんですけど、
解き方がわかっていても時間のかかる仕掛けが多いし、
更に敵までウヨウヨしてるところまであって困ります。
それなら、せめて謎解きだけに専念させて~とか思っちゃいます。
謎解き自体は好きなんですけど、こういう時のザコ戦の煩わしさが苦手で。
多分、昔と違って2周目以降をあまりプレイしなくなったのは、
こういう煩わしさがイヤだからなのが大きいのかなぁと自己分析。
あと、会話の既読スキップがあればプレイしやすくて良いですね。
幻想水滸伝なんかは早送りとかあって楽だったような記憶(PS2以降)。
確かペルソナにも早送り機能があったような気がしますし、
あれがあるとないとじゃ周回プレイのしやすさが段違いなので、
できれば全てのRPGに既読スキップもしくは早送り機能を付けてほしいですね・・・

・自分用メモ

TOS_PS3_020.jpeg

これ、本編に関係あったかどうか忘れたんですけど、
お酒を持っていかないとな~とメモメモ。

・・・ここにメモを書いたということは、しばらく放置される恐れがw
いやいや、早くクリアしてラタトスクやらなきゃね!!
とは思うんですけど、近年RPGの放置率が異常なので危ういです。
オクトパストラベラーも今年中にクリアしたいなぁって感じですし。

2019.01.15 Tue (21:45) l テイルズオブシンフォニア(PS3) l コメント (0) トラックバック (0) l top
ガンバード(NSW)

このゲームは1~7の難易度から選んで始められるんですけど、
低難易度だと、1(MONKEY)、2(CHILD)、みたいなフザけた名前になっているため、
なかなか手を出しにくく感じてしまうんですよねw
まぁ、でも、5(NORMAL)のノーコンは当分無理そうだし、
敵の配置や動きを覚えるためにも、1から順番にやっていこうかということに。

んで、まずはMONKEYからやってみたんですけど、
MONKEYって割には弾が飛んでくるなぁと。
もちろん、NORMALとかに比べたら弾の数は少ないし、弾のスピードも遅い。
あと、敵の耐久力も低く感じますねぇ・・・通常弾でもボス倒すのが苦じゃない感じ。
そんな感じだったので、特に問題もなくノーコンでクリアしました。
・・・ノーミスノーボムで行けると思うんですけど、
敵弾はこんな感じだよ~って伝えるためにSSを撮ろうとしたら死んだというw

MONKEYはそんな感じで楽にイケたので、今度はCHILDに挑戦。
こちらは、少し弾も多くなってMONKEYほど楽な感じはしませんでしたが、
特に問題もなく、ノーコンでクリアして終了。
確かノーミスノーボムではなかったと思いますけども。

続いて難易度3(VERY EASY)でやってみたんですけど、
ここまで来ると結構攻撃が激しくなってくるので、
1回目の挑戦ではノーコンクリアできず、2回目の挑戦でノーコンクリア。
ちょこちょこボムを効果的に使っていかないと厳しい場面もありました・・・

Gunbird_Switch_003.jpg

って色々書いた後に気付いたんですけど、スコアランキング見たら、
だいぶ前にプレイした時に、難易度3でちょいちょいプレイした形跡がw
まぁ、それはいいとして、とりあえず難易度3まではノーコンクリアできてます。
今は難易度4(EASY)のノーコンクリアに挑戦してるんですけど、
これがなかなかどうして難しい・・・これホントにEASYなの??って感じで、
普通に弾も速いし後半のステージの弾幕も厳しくてキツいです・・・

それで、難易度1と2は「鉄」でクリアし、3はバルナスで攻略したんですけど、
今までバルナスのエンディングしか見てなかったので、
話に聞いてたようなイカれた世界観でもないのかな~と思ってたら、

Gunbird_Switch_004.jpg

鉄のエンディングは、あれ?超兄貴でもプレイしてたんだっけ?って感じの展開で、
確かにコレはなかなかアレな世界観を持ってそうな気がするし、
他のキャラのエンディングも気になっちゃいますね!
2人プレイ用のエンディングも面白いらしいので、
いずれはそっちも全部見てみたいもんです。

そして、難易度4で苦戦しまくってて行き詰まってたため、
何か攻略のヒントを~とネットの海を探してたら、
噂の2周目プレイ動画を見つけたので見てみたんですけど、
撃ち返し弾(?)はあるわ、弾速すぎるわで、ちょっと何やってるかわかんない状態。
あれは自分には無理だわーと、やる前から諦めるレベルでした。
自分は身の丈に合わせてノーマル1周をノーコンクリアできるように頑張ろう・・・

あ、でも、そのプレイ動画を見てて参考になった部分も多くて、

Gunbird_Switch_005.jpg

いつも苦労してたシーンのココが安全地帯であるってわかったのは、
大きかったかな~と思いますね。
私、いっつもここでテンパって死ぬかボム撒き散らすか、
なんとか切り抜けるも、この後の小ボスにやられるかってのが多かったので、
ここを安定して抜けられるようになったため、無駄死にや無駄ボムが減りました。

難易度4のノーコンクリアももう少しってとこまで来てると思うので、
もう少し頑張ってプレイしようと思います。
そしたら、今度はノーマルに挑戦だ・・・!

そういえば、この前ガンバードをプレイしてたら、

Gunbird_Switch_006.jpg

ファミコンソフトがバグったような状態になりました(右下真っ黒)。
プレイヤー選択の時にバルナスの姿が消えてたり、
ところどころ敵が消えてたりして、んん?なんだこれ?って感じで、
タイトルに戻ってもこんなだったので、ソフトを再起動したら直りましたけど、
これは一体何だったんでしょうね~
カセット差し込むタイプのゲームだと、こういうバグは結構見かけましたが、
最近のゲーム、特にDLソフトとかだと、なかなか見かけないバグだったので、
ちょっと気になりました。自分の環境の問題なのかな?
2019.01.12 Sat (21:25) l シューティング l コメント (0) トラックバック (0) l top
さよなら海腹川背 ちらり(PSV)

シューティングもそうなんですけど、最近1プレイが短時間で終わるゲームが好みで、
何かVitaで良い2Dアクションないかな~と手持ちのゲームを探してみたところ、
未開封ゲームばかりが入ったダンボール箱から、このゲームを発見したので、
ちゃちゃっと開封して始めてみましたよ!

Sayonara_UmiharaKawase001.jpg

今作には、初代・海腹川背も収録されているので、
まずは初代からプレイしていきましょうかね~

Sayonara_UmiharaKawase002.jpg

とプレイしてみたものの、操作がサッパリ思い出せず、

Sayonara_UmiharaKawase003.jpg

あっさりゲームオーバー。
ん~、よくよく考えたらそんなにプレイしたことがなくて、
ゲームセンターCXでやってたのを見ているだけで、
自分でも結構プレイしたつもりで居たのかもしれませんね・・・

ってことで、一旦「初代」の方の攻略は断念して、
チュートリアルも入ってる「さよなら」の方を先に攻略することに。

Sayonara_UmiharaKawase004.jpg

基本的にはルアーを引っ掛けてワイヤーを伸ばしたり縮めたりしながら、
ゴール地点に辿り着くことが目的の単純なゲームなんですけど、
このワイヤーを使ったアクションというのが意外と曲者で、
見てる分には簡単そうだな~とか思ったりしちゃうものの、
やってみると、なかなか上手く行かないんですよねぇ。
でも、やってる内にテクニックが上達していくと楽しくなる・・・と思います。
(私はまだまだ操作に四苦八苦してるので、なかなか大変)

とりあえず、プレイしてる内に慣れるだろうと、
どんどんステージを進めていったら、

Sayonara_UmiharaKawase005.jpg

なんかボスが出てきたんですけど・・・海腹川背にボス戦なんてあったっけ・・・
ゲームセンターCXの放送も見てたハズなんだけど記憶にないなぁ。
っていうか、あれやってたのも結構昔だった気がするし、
最近の私の記憶力ときたら、それはもう酷いもんなので、
単に私が覚えてないってだけの話っぽいですけどね!w

んで、何度か対戦してみたものの倒し方がよくわからなかったので、
お手本プレイというものを見てみると、

Sayonara_UmiharaKawase006.jpg

うん、なるほど、自爆させればよかっただけなんですね~
意外と古典的な倒し方でよかったとは。

倒し方さえわかれば、後は同じように倒せばいいだけなので、
サクッと倒して次のステージへ。
・・・と思ったらスタッフロールが流れてきてエンディング。
あれ?1つのルートとはいえ、こんな短いの?
全部でステージ20くらいとかなのかな・・・?
って思っちゃったんですけど、

Sayonara_UmiharaKawase007.jpg

後でプレイ記録を見てみたら、全60ステージだったので安心しました。
さ~て、他のルートもどんどん攻略していくぞ~とか思ったんですけど、
ステージ5から行ける別ルートの方は、そもそもドアが見つからないし、
ステージ7から行ける別ルートの方は、私のテクでは辿り着けそうもないという。
ちょっと攻略サイトでも見てみましょうかね・・・(諦めが早い

2019.01.08 Tue (21:08) l さよなら海腹川背 ちらり l コメント (4) トラックバック (0) l top
斑鳩(NSW)

Ikaruga_Switch_006.jpg

Switchをテーブルモードにして縦画面で遊んでみたんですけど、
思ってた以上にプレイしやすいですね~
6.2インチで縦シューをやるとなると流石に画面がちっちゃくて、
何やってるんだかよくわからなくなることも多いんですが、
縦画面にすれば、小さいTVでやってるくらいの感覚でプレイできてる気がします。
ってことで、かなりプレイしやすくなったハズなのですが、
相変わらずボスの倒し方が思い出せなかったり、
どうでもいいミスの繰り返しでなかなか思うように上達せず・・・w
↑のボスは4面のボスなんですけど、コイツの倒し方がどうしても思い出せず、
結局、人様の動画を見て倒し方を思い出す始末。

Ikaruga_Switch_007.jpg

んで、ようやく倒したんですけど、今の私の腕でコイツを倒しに行くと死にまくるので、
敢えて倒さずに時間切れを狙った方がノーコンを狙いやすいのでは?とか思ったり。
コイツだけじゃなくて、3面のボスも時間切れを狙った方が楽な印象ですし、
敢えてボスと真っ向勝負しない方が懸命なのかもしれませんねぇ。
昔やってた時はどうしてたっけな・・・

とりあえず、今んとこEASYを3回コンティニュー(残機5)ってのがベストなので、
もうちょっとへっぽこミスを減らしていかないとなぁと思います。

そういえば、ボスを倒すと実績解除されるのはわかってたんですけど、
他にどんなのがあるのかな~と思って調べてみると、

Ikaruga_Switch_008.jpg

弾を撃たずにクリアするってのでも実績解除できるんですね。
これは1面でやれば簡単に取れそうだなーと思ったので取っておきました。

Ikaruga_Switch_009.jpg

あと、2人プレイでステージクリアって実績もあるっぽくて、
ダブルプレイでも問題なさそうだったので、とりあえずやってみたんですけど、
イージーの1面なら問題なくできるだろうと思って進めてみたものの、
ボタン操作がよくわからなくて属性変化もできないし、力の解放もできない。
なんか色々いじってる内に属性変化はできたんですけど、
力の開放はどうやってやるんだーってのがわからなかったので、
2P側が死んでからコンフィグを確認してみたら、
なんとアナログスティック押し込みでした・・・
ってか、Switchのアナログスティックって押し込みできたんですね!
今まで押す機会がなかったから、押せないものだとばかり。
で、ようやく操作がわかったものの、操作がおぼつかず1面のボスで死にましたw
後で気付いたけど、1P側しか生き残ってなかったんだから、
コンフィグいじっていつもの操作方法に変更すれば良かったんじゃと思いました。
いや、まぁ、そもそも1面くらい普通に弾避けてりゃいいだけなんだから、
変なミスしなければよかっただけなんですけどね・・・

ってな感じで、まだ2人プレイ用の実績は解除してません。
もう1回やればできるだろうけど、まぁ、また今度ってことで。


ガンバード(NSW)

斑鳩を縦画面でプレイしたら快適だったので、
以前にDLしたガンバードも復活させてみました。
まだトータル3時間くらいしかプレイしてなかったので、
シューティング熱がある内に沢山プレイしておきたいところです。

ってなワケで色々なキャラを使ってプレイしてるんですけど、
なかなかノーコンクリアができません。
1周するだけなら簡単って話をどこかで聞いた気がするんですけど、
当たり判定が大きめな印象だし、敵弾は速いしで、どうにも苦手。
斑鳩と違って昔にちょこっとだけしかプレイしてないゲームなので、
慣れればなんとかなるもんなのかな~と思って、
最近は斑鳩そっちのけで練習してたりします。

Gunbird_Switch_001.jpg

んで、今一番気に入ってるキャラが、このバルナス。

Gunbird_Switch_002.jpg

通常弾が弱い気もするけど、溜め撃ちのロケットパンチが強くて楽しいです。
これをぶち当てるために前に出過ぎて死んだりもするけど、
もうちょい敵の出現パターンを覚えたら結構イケそうな予感。
「鉄」っていう爺さんも火力高くて好きなんですけど、
足が遅すぎて、敵弾から逃げ切れずに死ぬことが多いのが難点。
ヤバいと思ってボム出してもなんか微妙にディレイがあって、
ボム出してる最中に死ぬことがあるのが悲しすぎます。
最初はマリオンやアッシュが使いやすいかなーと思ってたんですけど、
使っていく内に段々あわないな~って感じになってきたので、
バルナスか鉄、もしくはまだあまり使ってないヤンニャンで頑張ろうかなと。
2周目がなんか凄く激しいらしいので、そこまでいけるようにしたいなぁ。

ここ数年ほとんどシューティングをやってなかったけど、
やっぱりやり始めると楽しくなってくるので、
また他のシューティングが欲しくなってきますね・・・w
Switchは思ってた以上にシューティングがやりやすいので、
これからもシューティングで活用していこうと思いました。

あと、Switchの縦横どっちでも行ける仕様を活かして、
いつかワンダースワンのVCを出して欲しいなぁと改めて。
2019.01.05 Sat (21:07) l シューティング l コメント (0) トラックバック (0) l top