塊魂 ノ・ビ~タ(PSV)

塊魂TRIBUTEをトロコンしたものの、まだ塊魂やり足りないな~と思ったので、
前にもちょっと書いてたけれど、塊魂ノ・ビ~タを再開することにしました。

とりあえず、リハビリ(Vitaでの操作に慣れる)がてらに、
塊ドライブなんかをやってみたんですが、

Katamari_Vita_007.jpg

敢えなくゲームオーバーに・・・なんか、めっちゃ難しくない??
原因はハッキリしてるんですけど、携帯機ってこともあってモノが少ないってのが大きい。
TRIBUTEだと、塊ドライブは適当に走り回ってるだけでも勝手に塊が大きくなって、
気付いたら目標達成して簡単に120点を出せちゃうんですけど、
ノ・ビ~タの場合は巻き込めるモノ自体が少ないため、
適当に動かしてるだけだと、ちっとも大きくならない。
少ないモノを確実に捉えていかないと、時間が足りなくなりますね・・・
「いつもの」やエターナルで攻略ルートを下調べしてからやらないとダメかなぁ。

さて、そんなワケで他のモードで遊ぼうかな~とステージを選んでたら、
そういえば、こっちにもウシクマステージあるんですよね。
今ならTRIBUTEでやった時の感覚もあるし、
比較的簡単にウシクマを捕まえられるんじゃない?と思って、
試しにやってみたところ、

Katamari_Vita_008.jpg

あっさりウシクマGet。
いや、ホントにあっさり過ぎる・・・1回もミスらずにイケたし。
モノが少ない分だけ塊を大きくするのは大変だけど、その分トラップも少ないし、
制限時間がないから焦らなくてもいいってのも精神的に楽ですね。
しかも、最後はウシクマが勝手に突っ込んできて終わるという、
TRIBUTEでの苦労とは一体・・・って感じで全然違うステージやってる気分でした。

・・・で、その後、色々やってたら、

Katamari_Vita_009.jpg

今回はウシクマステージでもエターナルができるってことに気付きました。
ってことは、わざわざ「いつもの」でウシクマを捕らえる必要はなかったみたいで。
まぁ、特に苦労してないので、どっちで捕まえても良かったんですけども。

そして、このウシクマステージで、

Katamari_Vita_010.jpg

イトコをコンプリート。
今回はステージ数が少ないのでイトコの数も少なくて、
どこに居るんだ~、とか探し回るようなこともなく終わりましたので、
やっぱりボリューム少ないなと改めて。

あとは「ふしぎコレクション」とプレゼントのコンプ作業を終わらせれば、
最後は、ただひたすらにアメを集めるという地獄が待ってます・・・
トロコンのためにはとにかく大量のアメが必要らしいんですけど(8万以上?)、
1回のプレイで100とかしか貰えないので、なかなか骨が折れそうです。
まぁ、毎日のログインとか毎週更新(?)のランクとかでアメが貰えたりするっていう、
ソシャゲでもやってるのかな?と感じるシステムがあるので、
気長~に、ソシャゲ感覚で毎日ログイン&ちょこっとプレイでいこうかと。
そしたら、その内にトロコンできてるんじゃないかな~とね。
今んとこ、Vitaで何かゲームをやる予定はないので(P3Dのトロコンは一体いつにw)、
暫くは、このゲームを、ちょこちょこーっとやるだけになりそうです。

とりあえず、

Katamari_Vita_011.jpg

素敵ソングをコンプ完了。
まだまだ先は長い。

2018.11.09 Fri (22:01) l 塊魂ノ・ビ~タ l コメント (0) トラックバック (0) l top
塊魂 ノ・ビ~タ(PSV)

久しぶりに塊魂でも・・・ってことでプレイ開始したんですが、

Katamari_Vita_001.jpg

なんか王様が気持ち悪くなってるような気が・・・?
これはゲームオーバー画面だからってのもあるんですが、
普通の場面でも、あれ?王様ってこんなんだったかな?って感じがするんですよねー。
王様はもっとラブリーな(?)感じだったハズなのに・・・

まぁ、それはいいとして、今作も塊魂はやっぱり塊魂なんですが、
今作ではタッチパネルを使っての操作もできるようになったんですよね~
・・・どう考えても操作しにくそうだから、私は前面のタッチパネルを使わなかったけれどもw
前面のタッチパネルは従来通りの操作を代替するものなんですが、
背面のタッチパネル操作では、

Katamari_Vita_002.jpg

塊を縦に伸ばしたり、

Katamari_Vita_003.jpg

横に伸ばしたりってのができるようになってるのが面白いです。
縦に伸ばすと移動速度が上がりますが地面に落ちてるものを巻き込みにくくなり、
横に伸ばすと移動速度は落ちるけど周りのものを巻き込みやすくなるようです。
塊を縦横に変化できるようになったことによって、
これまでのシリーズと比べてプレイの自由度が上がったような気がしますね。
それと、今作で追加された要素として、

Katamari_Vita_004.jpg

ジャンプができるようになりました。
これがかなり便利な機能で、今までのシリーズだと、
段差のあるところを登るのに非常に時間がかかったり、
障害物を避けて進むのが大変だったりしたんですけど、
ジャンプができるようになっただけで、かなーり楽にプレイできるようになったんですよね。
変なトコに引っかかってしまってもジャンプすれば結構簡単に抜け出せますし、
色んな場面で操作が楽になったと思います。

そんな操作が楽になって、とっても楽しめそうな本作なんですが・・・

Katamari_Vita_005.jpg

本編が短すぎィ!2時間足らずで終わっちゃいましたよ!
これでも、最終ステージで1回コンティニューしてるし、
クリア済みのステージで納得できる点数が出なかったりした時には
何度かやり直したりしたというのに、まさかこんなにステージ数が少ないとは。
普通にノーミスで1回ずつやっただけなら1時間くらいで終わってしまうのでは?
ってくらいボリュームが少ないと思います。
一応、DLCで追加ステージがあるみたいですが、
それらを含めても、そんなに多くはないので、微妙な感じですねぇ。
ちなみに、DLCの追加ステージは時間をかければ無料でもプレイできるらしいですが、
その条件ってのが結構大変みたいなので、
(ファン魂というのを集めるためクリア済みのステージを何度もプレイする必要がある)
全部追加できるまでに飽きてなければいいけどなぁと思います。

物足りないのはステージ数だけでなく、ステージの中身もそうで、
最終ステージですら目標の大きさが200メートルってのがなんとも悲しい。
シリーズで一番小さい目標なんじゃないかな・・・
ケータイ版の塊魂モバイルも小さかったような気がするけど、
流石にあれと比べちゃいけないだろうしなぁ。

他にも素敵コレクションがなかったり(代わりにふしぎコレクションというのがあるけど微妙)、
やっぱり、なんだか色々と物足りない感じは否めません。
塊魂は好きだからトロフィーコンプまで頑張るつもりではいますが、
もうちょっとなんとかしてほしかったですねー。

とりあえず、

Katamari_Vita_006.jpg

コレが現在のコレクションの状態なんですが、
基本的にはコレを全部埋めればトロフィーコンプできる感じらしい。
ただし、プラチナは無い上、最後のトロフィーが地獄なんだとか。
まぁ、まずはここの項目を全部埋めていきましょうかね~

2017.06.22 Thu (23:14) l 塊魂ノ・ビ~タ l コメント (0) トラックバック (0) l top