ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」(PSP)

8月29日。

Boku_Natsu4_141.jpeg

朝食後、見知らぬ格好の人が出てきたので、ここに来て新キャラ??
とか思ったんですけど漫画姉ちゃんでした・・・ビックリしましたわ。

Boku_Natsu4_142.jpeg

秘密基地にて、みんな揃って記念写真。
良い光景だな~なんて思って見てたんですけど、
よくよく考えると、大人たちに知られたくない場所だったハズなのに、
撮影係として75号が普通に立ち入ってるのはどういうことなの。
まぁ、75号ならいいか・・・いいのか?

それはともかく、

Boku_Natsu4_143.jpeg

Boku_Natsu4_144.jpeg

また、マメちゃんがおかしなコト言い始めましたよ!
もしかして未来人じゃなくてオバケかなんかなのかな・・・
写ってる(心霊写真)、写ってない(普通の写真)、ってな感じで。
この後に現像された写真にはマメちゃんが写ってたようだけど、
心霊写真にしてはハッキリ写りすぎだし、結局この子はなんだったんでしょね。



8月30日。

みんなと遊べるのは最後の日ってこともあって、
いつも太陽がやってる掛け声を任されることになったんですけど、

Boku_Natsu4_145.jpeg

こんな選択肢を出されたら、左しか選べないじゃないか・・・!

Boku_Natsu4_146.jpeg

Boku_Natsu4_147.jpeg

うーん、思ってたのと違うw
なんかのコンサートみたいな感じになっちゃいましたね・・・

夜、みんなとお別れの挨拶をしていたら、

Boku_Natsu4_148.jpeg

Boku_Natsu4_149.jpeg

いつも強がってる太陽が泣いてるのを見て、ちょっと戸惑う。
いとこ同士なんだし、それなりに会う機会も多いだろうに、
そんな今生の別れみたいな感じにならなくても・・・
って思ったけど、瀬戸内の辺りと東京ではそんなに会う機会もないのか。
自分は親戚関係がそんなに遠くないトコに住んでるので、
遠方に住んでる親戚が居る人のことは実感湧かなくて、よくわかんないや。
結構離れてるとはいえ、年に1回くらいは会うんだろうしねぇ。
ただ、最初、従兄弟の太陽やキミコちゃんと初対面みたいな感じだったし、
あんまり親戚同士の交流がない家なのかな~なんて思ったり。



8月31日。

帰り支度も終え、さぁ、エンディングだ~
って思ってたら、

Boku_Natsu4_150.jpeg

急にプレイヤー(ナレーション)に話しかけてきてビックリしましたw
やはり、座敷わらしはプレイヤーってことで合ってたのか・・・
そうなると、やっぱりマメちゃんが最大の謎になるんだけど、
ただの未来人って結論が一番しっくり来るかな。
・・・ただの未来人ってなんだよって話だけどもw

エンディングでは、皆が走って追っかけてくるところで、
子どもたちに混じって「おじ」も一緒に走って海にダイブしてたシーンが好き。
いつまでも子供みたいで良いおじさんだよね・・・

さて、これにて、ぼくなつ4のプレイ日記は終わりです。
虫相撲が不完全燃焼で終わってしまったので、
物凄いやり残し感はあるんですが、後が控えてるので次に行きます。
今回の虫相撲は育成SLGっぽくて苦手だから、
2周目やっても上手くいかなそうですしねぇ。
私はSLG好きなんですけど、戦略、SRPG以外はそんなに得意じゃなくて、
経営、育成、恋愛は基本的に苦手で上手くプレイできないという。
経営だとシムシティやA列車、育成だと誕生や卒業は結構やりましたけど、
恋愛は・・・恋愛SLGって何があったっけw
ときめきメモリアルくらいしか覚えてないなぁ。
あれは半分育成ゲーだけど、バクダン管理が大変だったな~
・・・って、コレ何の話だっけ。
話がズレてきたので、これにて終わり。次は、ぼくなつ2!(予定

2019.05.24 Fri (21:04) l ぼくのなつやすみ4 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」(PSP)

8月27日。

おじが城屋さん家に行くっていうので付いていくことになったんですけど、

Boku_Natsu4_131.jpeg

え?赤ちゃん事件の当事者って島波家だったの??
で、おじさんが出向いてるってことは、城屋さんとこの娘さんに・・・
っていうことになると、太陽-朋子ひめカップルか~
ほんわかしたような雰囲気のゲームなのに、
なかなかぶっ飛んだ事件を突っ込んでくるもんだな~!

Boku_Natsu4_132.jpeg

って、そんなワケないかw
犯人は島波家のペット、ウルトラくんでした。
以前、この犬が船に乗ってるシーンがあったと思いますが、
その伏線をここで回収してくるとは・・・いや、そんな大層な話でもないか・・・
しっかし、犬に子供がデキたって話でワイワイ騒いでいるのを見ると、
ここは本当に平和な(何も起こらない)島なんだな~って改めて思いますね。
子どもたちだけじゃなくて、城屋さんとこも結構騒いでたし。

んで、ここでおじさんと城屋さんとの話し合いが行われてる最中に、

Boku_Natsu4_133.jpeg

小百合さんが帰還。そして、押しかけ女房宣言。
行動力があって実に宜しいと思います!!
4の中では、この人が一番好きかも。漫画姉ちゃんも好きだけど。

特にやることもなくなったので、適当に散策していたら、マメちゃんを発見。

Boku_Natsu4_134.jpeg

相変わらずの電波っぷり・・・なのか本当の話なのか未だにわからないんだけど、

Boku_Natsu4_135.jpeg

友達の間でもマメちゃんの家を知ってる人は誰一人居ないし、
本当に未来人か何かなのかもしれませんね・・・
朋子ひめが「どこに住んでるのかわからない子が居たっていいじゃない!」
みたいなこと言った時に、太陽が「そういやぁ、そうだな」って返した辺りの話は、
よく漫画とかで宇宙人が飛ばしてくる洗脳電波でも食らったような感じだったし、
マメちゃんが未来人だとすると、朋子ひめは協力者ってことになるのかなぁ。
しかし、赤ちゃん事件があんな結末で終わってしまったように、
マメちゃんの存在についても、なーんだ、そんなオチか・・・
で終わってしまいそうな気がしなくもないので、あんまり期待しないことにします。

夜、太陽が虫相撲の必勝法を思いついたって話をしてたんですが、

Boku_Natsu4_136.jpeg

どんなカオスな大会にしようと思ってんの、この子は。
そもそも、カメムシなんて虫相撲に使う虫としては小さすぎるから、
他の甲虫類と戦う前に戦意喪失して逃げちゃいそうな気がします。
でも、今回の虫相撲って、虫の大きさよりもLvと技の強さが全てっぽいので、
カメムシを育てて天下を取るってのもなくはない話なのかなぁとも思ったり。



8月28日。

マメちゃん情報で、グラウンドで何かイベントあるよ!っていうから、
ちょっと行ってみると、

Boku_Natsu4_137.jpeg

なんだか怖い話の情報が・・・
怖い話なら夜にやればいいのにって思ったんですけど、
一応ずっと読んでみたところ、

Boku_Natsu4_138.jpeg

なんやそれ・・・どこが怖い話だ!w
とんでもオカルト話じゃないか、これは。
誰だよ、こんな謎の小噺を考えたの・・・
宝の地図とか作って遊んでる親世代が怪しい・・・?

夜、吉田商店に行ってみると、小百合さんが当然のように店番してたんですが、

Boku_Natsu4_139.jpeg

Boku_Natsu4_140.jpeg

新・お母さん候補ができて楽しそうなジュニアを見れてほっこり。素直で良い。
ぺったんは年齢的なこともあってか、ちょっと恥ずかしそうにしてるんですが、
小百合さんが吉田商店に受け入れられているようで良かった。
ところで、親父さんの姿が見えないんだけど、どこ行ったんだろう。
夜に店番してくれる人ができたぜ!ちょっくら飲みに行ってくる!!
とかっていう話じゃないことを祈ります。

さぁ、あと3日で夏休みも終わり!

2019.05.10 Fri (21:09) l ぼくのなつやすみ4 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」(PSP)

8月25日。

本日は、いよいよ虫相撲の団体戦が行われます!

Boku_Natsu4_121.jpeg

他の子の虫たちを見ると、明らかにウチよりもLvが高くて苦戦は必至なので、
最初からエースを使って先行逃げ切りするという作戦に出ることに。

Boku_Natsu4_122.jpeg

しかし、結果は、こうなりました。
2大エースが連敗して敗色濃厚になってから巻き返すも実らず、
団体戦は1回戦敗退という憂き目に遭いました。
まさか、マメちゃんに負けるとは・・・安牌だと思ってましたわ。

Boku_Natsu4_123.jpeg

大会の方は兄弟対決を制したジュニアが優勝。
太陽が優勝すると思ってたので意外な結果になりました。

Boku_Natsu4_124.jpeg

夜、その太陽から貶されるような発言をされたんですけど、
あんたも1回戦で負けてるじゃないか・・・って言いたくなりましたねw

8月25日。

前日の虫相撲・団体戦に引き続き、本日は個人戦が行われます。
昨日はダメだったけど、今日こそは~と思ったものの、

Boku_Natsu4_125.jpeg

ご覧の有様だよ!
技が入らない、押し負ける、やっとダメージ与えたと思ったら回復される。
って感じで普通に負けましたね・・・Lv高いオオカマキリ相手はキツイ。

Boku_Natsu4_126.jpeg

個人戦もジュニアが制すると思ったら、今度はちゃんと太陽が優勝しました。

すると、

Boku_Natsu4_127.jpeg

太陽からめっちゃ見下された発言されたんですけど、何なのコイツ!
太鼓の達人(偽)で圧勝したボクくんはそんなこと言わなかったのになぁ。
太陽って地味に性格悪い気がしてきて、私の中での評価が急降下中です。
ってかさ、虫相撲に関しての疑問なんだけど、
いつの間にか皆の虫たちがやたらLvアップしてるのってなんでなの?
こっちはコツコツLv上げてるのに、向こうはジャンプアップしてるような・・・

まぁ、それはともかく、虫相撲で優勝できなかったため、
秘密の抜け道?(場所?)だったかは教えてもらえないんでしょうねぇ。
ぼくなつ1も3も虫相撲は最後まで攻略できてたハズなので、
4の虫相撲は他と比べて難易度が高いと感じました。
1日に戦える回数が少ないのにLv制度ってのが厳かったです。

夜、今日もお風呂イベントがあるって話だったので、いざお風呂へ。

Boku_Natsu4_128.jpeg

やっぱり漫画姉ちゃん。もう、すっかり、お色気担当ですね!

ボクくんに「大人になると何が変わるの?」って質問に対して、

Boku_Natsu4_129.jpeg

こう答えたんですけど、これは確かに。
いや、私の場合は、小さい頃から好き嫌いが激しすぎて、
小学生くらいの段階で、怒られるようなことはなくなってたんですけどねw
・・・心配はされてた気がしますが。

んで、この返事に対して、

Boku_Natsu4_130.jpeg

この答え・・・どうもセクハラ質問したつもりだったようです。
ボクくんってば、子供ってことを盾にして好き勝手やってる感じだな~
もう1回ビンタ食らっとけばいいのに・・・w

2019.05.03 Fri (20:59) l ぼくのなつやすみ4 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」(PSP)

8月23日。

Boku_Natsu4_111.jpeg

この前、ちょっと自分のブログを読み返してみたら、
朋子ひめの定規セットを探すのを忘れてたことに気付いたので、
探しに行ってきたんですけど、こんな場所に落ちてたとは・・・
最初、朋子ひめが探してた場所を調べてみたものの見つからないので、
エリアを変えて大豪邸の周りを探したりしたんですけど全く見つからない。
あっれ~、なんかまだフラグが足りないのかな?と思ったんですけど、
面倒くさくなったので、ちょっとインターネッツでカンニング。
そしたら、逆方向だったというね。
よく考えたら、なんで学校のある方を探してないんだよって話なのですが。

Boku_Natsu4_112.jpeg

早速、朋子ひめに渡しに行くと、なんかボクくんがカッコつけてる・・・w
いや~、たまたま歩いてたら見つけたんだよね~(棒読み)
と、朋子ひめのために必死で探したわけじゃないんだからね!
って感じで、照れ隠しなんでしょうか。
でも、もし機会があったら探しておいてあげるよって話ならわかるんですが、
元々探しておいてあげるよって話だったような気がするから、
こんな照れ隠ししなくてもいいのにな~って思いますね。
ってか、照れ隠しなら、こんな皆がいる前で渡さないよな・・・とも思いますし。

この日は、マメちゃん情報を聞く限り、大したイベントがなさそうだってことで、
やることもないし、前日に太陽が言ってたメッセージを確認しにいくことに。

Boku_Natsu4_113.jpeg

ふむ・・・これは正直どうでもいい情報だったようですね・・・w

というわけで、特に何もないまま1日が終わりましたとさ。
夏休みも終わり頃になると、やっぱりイベント減って寂しくなりますね・・・



8月24日。

朝食時、

Boku_Natsu4_114.jpeg

Boku_Natsu4_115.jpeg

ボクくんがなんか変なこと言い出しました・・・亀???
そんな記憶ないのに、私の知らない間に亀と会ってたですって?
まさか、ラジオ体操だと思ってスキップした、あのムービーに出てたとか?
それとも、プレイヤーが知らない間に夢の中で会ってたとかなのかな。

Boku_Natsu4_116.jpeg

日記にも書き込まれちゃったけど、これ24日の話でいいのか・・・
本当に会ってたとするなら23日の日記になると思うので、やはり夢?

とりあえず、その亀とやらを探しに行ってみましたが、
どこにいるのかわからず、結局見つけられないまま帰還することに。
明日以降も探してみよう・・・気になるし。

その後、秘密基地に行くと、

Boku_Natsu4_117.jpeg

翌日の大会に備えて全員集合してました。
つ、遂にキミコちゃんが秘密基地に・・・!
しかし、キミコちゃん初めて入った感じじゃないよね。
やっと仲間に入れて貰った~!って喜んで欲しかった気が。
いや、仲間はずれから解放された~って方が強いかな。
そういえば、キミコちゃんって皆が秘密基地に集まってる時は何してんだろね。

それから、

Boku_Natsu4_118.jpeg

定規セットを見つけたお礼に、いちごのケースを貰いました。
これがあると、水生昆虫を飼うことができるよ、やったね!
・・・いやいやいや、もうクソ高い水槽を買ってるんですわ・・・
水槽を持ってない頃なら、ありがとう~!!って感じなんですが、
いちごのケースって本来ゴミでしょ・・・
なんか、「このゴミ捨てといてね♪」って言われた気分です(酷い言い草
まぁ、ひめの家は今苦しいみたいだから、これもありがたく貰っておこう。
なにかお返しをしたいって気持ちはあったと思うしね!

マメちゃん情報によると、お風呂イベントがあるって聞いたので、
お風呂に入ろうとしたら、

Boku_Natsu4_119.jpeg

え?ボクくんでも、ちゃんと遠慮とかするもんなんですね・・・って驚きました。
同年代の女の子に対しては恥ずかしさとかそういうものを感じるのかなぁ。

Boku_Natsu4_120.jpeg

年上の女の人にはこんな発言するクセに!w
(この後、思いっきりビンタされました)
ってか、漫画姉ちゃんに対して遠慮なさすぎるでしょ・・・
このエロガキ、年上の姉さん相手なら何しても許されると思ってるのでは?
そもそも、なんで、さも当然のように、お風呂に入っていくんだろうな、この子は。

さぁ、明日からは虫相撲の大会だ!
最近「弱い」でも苦戦するようになってるから、正直勝てそうな気はしないけど、
個人戦か団体戦、どっちかだけでも勝ちたいなぁ・・・

2019.04.26 Fri (21:10) l ぼくのなつやすみ4 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」(PSP)

8月21日。

朝ごはんの時、今日は城屋さん家の蔵を整理する日だって話が出て、
これはカギGETのフラグが立ったのでは?ということで、早速、城屋さん家へ。

Boku_Natsu4_101.jpeg

すると、大急ぎでおじさんが走ってきたんですけど、
わざわざ仕事を抜け出してまで来るとは、よほど大事なことなんでしょうね。
何としても宝探しをクリアして欲しいという、おじの心意気が伝わってきます。
ってか、なんて言い訳して仕事を抜け出してきたのか気になります・・・w

Boku_Natsu4_102.jpeg

まぁ、何はともあれ鍵をゲット。
「用水池の水を抜く鍵」って書いてあるもんだから、
もうどこで何が起こるか大体想像がついてしまったんですが、
何はともあれ扉を開けに行くことにします。

扉を開き奥に進んでいくと、

Boku_Natsu4_103.jpeg

開かない扉が。
1人では開かず、2人でも開かない。
4人でも7人でも全く開く気配がない。
・・・ここの場面、「おおきなかぶ」って童話を思い出しますね。
「それでもかぶは抜けません」じゃなくて、
「それでも扉は開きません」って感じでしょうか。
あの童話では、最後、犬やら猫まで呼んでなんとか引っ張り上げてましたが、

Boku_Natsu4_104.jpeg

ボクくんは、「座敷わらし」でも誰でもいいから手伝って~と叫んだので、
いや、もうマメちゃんは手伝ってるよ~、って思ってたら、

Boku_Natsu4_105.jpeg

プレイヤーに操作権がw
え?もしかして、座敷わらしってプレイヤーのことだったの??
たまにメタ発言が出てくる「ぼくなつ」シリーズとはいえ、
流石にこの展開は予想していませんでしたね・・・
「座敷わらしでも誰でも」の「誰でも」の方なのかもしれませんけど。

座敷わらし(仮)の手伝いもあって扉は開いたんですけど、

Boku_Natsu4_106.jpeg

やっぱり、ここかーい。って感じでしたね。
何故か、あちこちで感動の場面みたいな展開が起こって、
なんだこりゃ・・・って思ったりもしたんですけど、
「あっち島」と「となり島」のショートカットができたので、
少し便利になったのは良かったです。
あと、レアなモン消しを1つ見つけたのも収穫かな。
最近、全然モン消し相撲やってないけど・・・(面倒くさくなった



8月22日。

「きょうはなんにもないすばらしい一日だった」
って言いたくなるくらい何にもない一日だったんですけど、

Boku_Natsu4_107.jpeg

Boku_Natsu4_108.jpeg

夜、太陽から何やら気になることを聞いたので、
次にプレイする時に忘れないようにメモっておきます(超個人的メモ)。

あと、マメちゃん情報で、お風呂イベントがあると聞いたので、
ちょっと入ってみると、

Boku_Natsu4_109.jpeg

漫画姉ちゃんのサービスショットが・・・(?)
ボクくんは「ボクなら普通恥ずかしがるもんだけどな・・・」ってこと言ってましたが、
後から入ってきて、それを言うのは頭おかしいと思いますわ・・・どんな小4だ。

Boku_Natsu4_110.jpeg

日記には、「服をぬいでおふろに入ったらおねえちゃんがいたんだ(棒)」
とか書かれてるし、コイツわかっててやってるだろって気がしますねw
しかし、ぼくなつ1ではお姉ちゃんとのお風呂で逆上せてたことを考えると、
ぼくなつ4のボクくんは神経が図太そうですねぇ・・・
年上の姉ちゃんと入って緊張とかしないのかな、この子は。
相手が漫画姉ちゃんだから異性として意識しないとかなのかな。
昔、小学校低学年くらいの頃、家族で温泉行って、
母親と一緒に女湯に連れて行かれたことがあるんだけど、
めっちゃ恥ずかしかった記憶しか残ってないから、
小4とか絶対ムリだと思うんだけどな~(温泉と家風呂の違いがあるとはいえ)
しかし、温泉の話ですけど、よく考えると、父と兄が男湯、母と私が女湯って、
なんかおかしいような気がする・・・もしかして小学校入る前だったのかも?
昔の話過ぎてあんまり覚えてないけど、なんでそうなったんだろ・・・謎だ。
そして、それ以来、温泉とか大浴場には入らなくなったような気がする。
やっぱり、部屋に風呂があるのが一番ですわ~。落ち着かんし。

2019.04.19 Fri (21:02) l ぼくのなつやすみ4 l コメント (0) トラックバック (0) l top