ぼくのなつやすみポータブル2 ナゾナゾ姉妹と沈没船の秘密!(PSP)

8月15日。

Boku_Natsu2P_071.jpeg

宿題ナンバー5はテントウムシの星の数当て対決~
とかいいながら、先に姉妹が予想(チョコ50コ、カコ150コ)してるので、
今回もボクくんの匙加減で勝敗が決まるようです。
この対決、本当に何の意味があるんだろ・・・
ボクくんの匙加減で勝負が決まるってことは、
どっちが好みかって遠回しに聞かれてるってことなのかなw
まぁ、今回も面倒そうなのでさっさと終わらそう・・・(どうでもよくなってきた

そういえば、朝、光ちゃんが猫にエサやりに行ってるのを見かけたんだけど、
めちゃくちゃ周りを気にしながらネコ屋敷(?)に入っていったから、
やっぱり野良猫にエサやるのが良くないとは思ってるってことなのかな・・・?
その後、光ちゃんに話しかけても特に何も起きなかったんだけど、
これは一体何だったんだろう・・・後でイベントの続きがあるのかなぁ。

とりあえず、あまり予定という予定がなかったので、
昨日に引き続き、海の秘密基地(仮)へ行ってみることにしたんですけど、

Boku_Natsu2P_072.jpeg

なんか乗っ取られてる・・・!?
そして、沈没船内部の捜索も既にやったものの50円しか出てこなかったとのこと。
まぁ、私が潜って調べた感じでも、財宝らしいものはなかったですし、
こんなオチなんだろうな~って予想通りでした。
・・・って、50円も出てきたんなら、こっちに下さいよ!
結構手伝いとかしたし、大人にとっての50円は小さい額かもしれないけど、
子供にとっての50円は結構大きいんですよ!(特に当時の物価を考えると)
君野さん、どっかのボンボンって話だけど気前が悪いですね・・・

その後、色々やってたら夕方になったので、

Boku_Natsu2P_073.jpeg

診療所に行ってみたんですけど、おばあちゃんはそろそろ帰るとのこと。
お盆の間だけ現界できるタイプの幽霊みたいですね。
居なくなったら、おじいちゃんが寂しがるだろうな~って思ったんですけど、

Boku_Natsu2P_074.jpeg

あの少女は、おじいちゃんが作り出した幻だったらしい・・・
ということは、ボクくんはおじいちゃんが作った幻と会話してたってこと?
おじいちゃん、実は念能力者(具現化系)だったようです。
・・・って、そんなわけあるか~い!
昼間に釣りしてる時も、ちゃんとエサ付けてたかどうか怪しかったし、
もうボケてきちゃってるんじゃないのか、おじいちゃん・・・

そんなおじいちゃんがアレな感じになってきて不安な相楽家ですけど、
一番の問題である母(静江)と娘(靖子)の関係も、

Boku_Natsu2P_075.jpeg

Boku_Natsu2P_076.jpeg

相変わらずですね。
これ、お互いに意地っ張りだから面倒くさいことになってて、
ボクくんを連絡係にして、なんとか関係修復を試みようとしてるように見えますが、
小学生に大事な役割を担わせるのはやめて下さい・・・
ただ、まぁ、自分も意地っ張りな方だから気持ちはわからんでもないし、
こういうのって誰かが間に入ってくれないと無理なんですよね~
こうなる前に、ボクくん以外の誰か(大人)がなんとかしてあげれば良かったのに。



8月16日。

テントウムシの星の数当て対決は、

Boku_Natsu2P_077.jpeg

すごくヤル気のない結果に終わりましたが、
こう見ると、カコちゃんを勝たせるのって結構面倒くさいですね。
とりあえず、これで3vs3のイーブンに・・・!
盛り上がって・・・くるワケないか・・・w

朝食時に、今日、静江さんが帰るって話を聞いたので、
せっかくだからと見送りに行ってみたんですけど、

Boku_Natsu2P_078.jpeg

誰も来てない!!
っていうか、光ちゃんにすら帰る日を教えてないらしい。
もう、この家族、色んな意味でアレですね・・・なんか不思議な関係。

静江さんを見送った後、いつもの日課をこなしてたら、
あっという間に夕方になってしまったので、
診療所に行こうかな~と思ってたんですけど、
2,3日前に斧を手に入れたことを思い出したので、

Boku_Natsu2P_079.jpeg

木を切りに行くことに(切る瞬間を撮ろうとして失敗したSS)。
しかし、毎度のことですが、勝手に木を切り倒すのってどうなんでしょうね。
まぁ、今回は電柱を切り倒しちゃう(おそらく無許可)おじさんも居ますので、
それに比べると、全然普通の行為に見えちゃったりもしますがw

んで、木を切り倒したので、新しいエリアに入れるようになり、
これで洋くんの父親に会えるのかな~と思ったんですけど、
小屋には誰も居なかったので、また後日ってことみたいです。

そして、夜。
靖子姉ちゃんが、お母さんが茜屋にカギ置いてないかな~と言ってたので、
しょうがないな~と見に行ってみると、

Boku_Natsu2P_080.jpeg

ホントにありました。
なんだかんだで、この親子ってわかり合ってるんじゃないかな・・・
早速このカギを持って靖子姉ちゃんのトコに急行してみましたが、
特に反応はなく、扉を調べても開けられなかったので、
こちらも、また後日ってことらしいです・・・もどかしい。

2019.08.20 Tue (21:07) l ぼくのなつやすみポータブル2 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ぼくのなつやすみポータブル2 ナゾナゾ姉妹と沈没船の秘密!(PSP)

8月13日。

ナゾナゾ姉妹の宿題がクリアできない~って嘆いてたら、

Boku_Natsu2P_061.jpeg

ヒントを教えてくれました。やったね!
これで、ハリセンボンもホウボウもGetだぜ~
って思ってたんですけど、ヒントの場所に行っても釣れません・・・
もしかして、釣れる時間帯が決まってるのかな~と思って、
そこら辺を適当に散策しながら時間を潰すことに。

・・・って、時間を潰してたら、いつの間にか夕方になってるじゃないですか!
ヤバイヤバイと思って姉妹のところに行ったらまだ受け付けてるみたいなので、
ハリセンボンだけでも~と茜屋の側で釣りをしてみたら、

Boku_Natsu2P_062.jpeg

なんとかゲット!
ホウボウは・・・諦めました。
これ、両方ともクリアできてなくても先に進めるのかな?
まぁ、とりあえず、今回も一応クリアできたので良いけども。

夕食時、

Boku_Natsu2P_063.jpeg

明日、墓参りだから坊さんが来るという話が出てきました。
変な坊さんというけど、毎回変な坊さんが来ますよね。
ぼくなつ世界にマトモな坊さんなんて存在しない・・・!



8月14日。

坊さんは「ダンケシェーン」と言い残して去っていきました。
1の時もこういう去り方をしてた気がするので、同一人物なのでは・・・??
それとも、この世界の坊さんの間で流行ってるのかなw

その後、相楽さんトコの墓参りに顔を出したついでに、
光ちゃんの占いを聞いたら、洋くんイベントが起きそうだったので、

Boku_Natsu2P_064.jpeg

行ってみると、ボクくんがキューピッド役を買って出ることになりました。
いや、ボクくんは、なんで仲良くしないんだよーくらいの気持ちしかないようですがw
ボクくんの安い挑発に乗って、靖子姉ちゃんに会いに行くことを決心する洋くん。
ただ、心の準備が必要なようで、晩御飯の後に集合とのこと。

とりあえず、やることがなくなったので、沈没船でも行ってみることにしたんですが、

Boku_Natsu2P_065.jpeg

鍵がどこにあるかって話で、おそらく船のどこかにあるんだよな~って話になり、
船の横側に小さな穴があるから、そこから入りたいんだけど、
大人じゃ入れないし、どうしよっかな~、困ったな~
・・・と、ボクくんに「とっとと行って来いや」と暗に言う君野さん。
仕方ないな~と行ってみたんですけど、

Boku_Natsu2P_066.jpeg

横の穴ってココですか??
大人どころかイルカでも入ってこられそうなくらいデカイ穴なんですけど・・・w
それとも、ココのことじゃなかったのかな・・・
でも、カギは見つけられたし、よくわかりませんね。

んで、カギを使って空気を抜き、奥の方を探索して色々やってたら、

Boku_Natsu2P_067.jpeg

こんな陸地ができました!(これが沈没船の秘密?)
あ~、なんか海上の秘密基地っぽくていいですね・・・
ここを第二の秘密基地とする!って話にはならないのかな。
もうちょっと陸地を広げれば遊び場に良さそうなんだけど、
流石に海の上だと事故とか起こりそうで危ないか・・・

沈没船の探索を一通り終えた後、ついでに海中探索をしてたら、

Boku_Natsu2P_068.jpeg

なんかミニゲームが始まったよ・・・!?
海底の民からの挑戦状とかなんでしょうかw
しかし、小さい方の貝でも挟まれたら危なそうなんだけど、
一番左の巨大な貝はなんなんだ・・・海って恐ろしいわ。
沈没船の秘密より、ここの海底の方が秘密がいっぱいありそうだ・・・

その後、夕方になったので診療所へ。

Boku_Natsu2P_069.jpeg

やはり謎の少女の正体は、おばあちゃんだったようですね。
おじいちゃんが、わしもそろそろそっちに・・・とか言ってたんですけど、
あなたはまだまだ大丈夫ですよ。みたいに返されてたので、
おじいちゃんを連れ去るつもりで現れたワケじゃないようです。
じゃあ、何のために現れたんだよ・・・って話ではありますけども・・・
あと、夕方にしか現れないのもなんでなんでしょうね。
光ちゃんの占いでも、なんで夕方なんだろうね?みたいなこと言ってたし、
そこら辺の疑問は解決してないので、まだもう少し話の続きがありそうかな?
逢魔が時・・・ってだけの話じゃあないよね・・・

夕食後、洋くんと一緒に靖子姉ちゃんの家にレッツゴー!

Boku_Natsu2P_070.jpeg

ぎこちない会話が続き、関係修復失敗か・・・と思ってたら、
帰ろうとする洋くんを靖子姉ちゃんが呼び止めて、
なんだかんだと良い感じの雰囲気に・・・ボクくん放ったらかしw
今度は靖子姉ちゃんが洋くんの家に遊びに行くそうですが、
もう勝手にやっててくださいって感じですね~
とりあえず、これで靖子姉ちゃんの問題は1つ解決したので、
あとは母親との関係修復すればオールオッケーかな。
まぁ、ここの母娘はお互い「向こうに嫌われてる」と思ってるフシがあって、
洋くんと靖子姉ちゃんに起きてた問題とも似たような感じもするので、
ちゃんと話すキッカケがあれば、すぐ仲直りするんじゃない?とは思いますが。

2019.07.19 Fri (21:50) l ぼくのなつやすみポータブル2 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ぼくのなつやすみポータブル2 ナゾナゾ姉妹と沈没船の秘密!(PSP)

8月11日。

Boku_Natsu2P_051.jpeg

2人目の金ヅルを発見してしまった・・・!
4,5回叩く度に途中で止められるのと1回10円しか貰えないのが難点だけど、
コツコツやってりゃ、その内、大和のプラモも買える・・・のか?(目標350円

この日は朝昼にやることがなかったので、日課の昆虫採集と虫相撲をこなし、
夕方になったら、幽霊(多分)さんに会いに病室へ。

Boku_Natsu2P_052.jpeg

この子、おじいちゃんの過去を知っているようだし、
やっぱり、正体はおばあちゃんで間違いなさそうです。
霊体になると全盛期の見た目になるとかいう設定はよく見ますしね。

そして、夕食時のこと。

Boku_Natsu2P_053.jpeg

なんで本人(+光ちゃん)以外は気付いていることを指摘しちゃうんだ!w
言い返せず、もじもじしてるところを見ると、やはり図星っぽい。
しかし、光ちゃんは嫌がらせしてくるシゲルくんを嫌ってて、
ボクくんに好感を持っているようなフシが見られるので、
この三角関係(?)が今後どうなっていくのやら気になります。

夕食後、相楽さんとこのおじいちゃんと話してみたら

Boku_Natsu2P_054.jpeg

おばあちゃんが方向音痴でド近眼という事実が発覚。
しかし、ド近眼だからって電柱にぶつかるハズはないので、
これド近眼なんじゃなくて、単にドジっ子なのではないかという疑惑がw
(もしくは、おじいちゃんが話を盛っている)

私も小学校からメガネで中学くらいの頃には視力0.1を切ってたド近眼だし、
裸眼だと超至近距離でもないと人の顔もよくわからんくらいな感じだけど、
流石に電柱にぶつかったことはないし(そもそも裸眼で外出しないけど)、
夜間でもなければ電柱が見えないってことはないんじゃないかなぁと思います。
ソレ以上のレベルだとド近眼って話じゃすみませんしね・・・
それか、乱視が入ってたりするとそうなるのかな~とも思ったり。
自分は乱視はないので、よくわかりませんけども。



8月12日。

Boku_Natsu2P_055.jpeg

宿題ナンバー4~!
今回は姉妹の好きなお魚を釣ってこいというお題です。
チョコ(姉)はホウボウ、カコ(妹)はハリセンボンをご所望とのこと。
ホウボウは海に潜った時にどこかで見かけたことあるんだけど、
ハリセンボンは見たことないので、カコちゃんの勝利はなさそうですね・・・
あまり釣りをやってないので、どこで何が釣れるかわかってないから、
今回のお題は達成自体が難しそうです。

お昼になったら、

Boku_Natsu2P_056.jpeg

静江さん(靖子姉ちゃん&光ちゃんの母親)が登場。
実家があるというのにも関わらず、民宿に泊まるという話なので、
やっぱり、あそこの家族は色々と難しい問題を抱えてそうです。

その後、ナゾナゾ姉妹の宿題のために釣りをしてみたんですけど、
ホウボウもハリセンボンもかかりそうな気配がないので、
海に潜って、どこら辺にターゲットが居るか探しに行くことに。

すると、

Boku_Natsu2P_057.jpeg

例の沈没船(サブタイトルの)と君野さんを発見。
ここに何かあるかも?とのことなので調べようと思ったんですけど、
沈没船の周りを探索してみるものの全く息が続かない。
すみません、君野さん、その装備を貸してください・・・
子供が素潜りで頑張ってるのに、大人がフル装備なんてズルい!
とりあえず、今日の目的はこっちじゃないので、
ササッとだけ調べて本来の目的を果たすことに。

Boku_Natsu2P_058.jpeg

ホウボウってコレだよね??
緑の胸ビレに足?(見えてないけど)という特徴のある姿形だし。
しかし、見つけたはいいけど、ここって沖の方じゃないか・・・
近場に釣りができるような場所とかないし、どうしたもんだろか。
こうなりゃ素手でゲットだー!ってやっても、
一応掴めることは掴めるものの、ゲットまではできない。
確か、ぼくなつ3だと素手で魚をゲットできた気がするんだけど、
4でもできなかったし、3だけが特殊だったのかなぁ。
釣りするより、こっちの方が狙った獲物とりやすそうなんだけども・・・
その後もいろいろな場所で釣りをしてみましたが、
お目当てのホウボウを釣ることはできず。仕掛けか餌が違うのかな~?
なんか、今回の釣りは上手くいかないです。
まぁ、期限は明日の夕方までなので、粘ってみようとは思いますが。

夕食後、靖子姉ちゃんのトコに遊びに行ってみたら、

Boku_Natsu2P_059.jpeg

ずーん・・・と重い空気。
どうやら、静江さんは光ちゃんには会うものの靖子姉ちゃんには会ってない模様。
静江さんが出ていったのは靖子姉ちゃんが難しい時期だったっぽくて、
そのまま和解できずに今に至るって感じなんでしょうかね。
そういえば、あんまり気にしてなかったけど、
靖子姉ちゃんが都会の高校に通ってるってことは、
光ちゃんって普段は爺ちゃんと二人で暮らしてるのか・・・
なんか大変そうなので、今度から優しく接してあげようかなと思いました。
(風呂上がりに牛乳買ってくれないかなとか呟いてたのが不憫に見えてきた)
・・・シゲルくんも優しくしてやればいいのに!w

そして、相楽家から民宿に戻って、芳花さんを探していたら、

Boku_Natsu2P_060.jpeg

こんなものを見つけたんですけど、
芳花さんの目的ってもしかしてコレなのかな?
となると、やはり警察・・・いや、逆もあり得る・・・?
んで、金塊っていうと、沈没船の話とも繋がりそう気がするので、
沈没船で金塊を見つけましたー、それは強奪されたものでしたー!
って話には・・・ならないか。
そもそも、この事件って、本当にストーリーに絡んでくるもんなんだろうか。
たまたまそういう新聞が置いてありましたってだけの肩透かしな予感も。

どうでもいいけど、田舎の夜に窓を全開って虫がいっぱい入ってきそうでイヤですw
明かりもあるからガとかいっぱい入ってきそう・・・せめて網戸が欲しいわ・・・
まぁ、網戸でもスキマから結構入ってくるけどね・・・

2019.07.13 Sat (21:02) l ぼくのなつやすみポータブル2 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ぼくのなつやすみポータブル2 ナゾナゾ姉妹と沈没船の秘密!(PSP)

8月9日。

朝、奥沢への橋が完成したという話が出たので、
早速行ってみようと思ったんですけど、

Boku_Natsu2P_041.jpeg

ナゾナゾ姉妹が目に入ったので、先にコッチのイベントをこなすことに。
今回の宿題は、公園内に隠された7つの恐竜王冠を見つけることなんですが、
姉妹それぞれが好きな恐竜王冠を持っていけばいいだけらしいので、
7つ全てを集める必要はないみたいです。
まぁ、王冠は集めておいて損はないので、探せるだけ探してみたんですけど、
全部で5つしか見つけられませんでした・・・カコちゃんの好きなヤツも見つけられず。
というわけで、今回は時間もないし(奥沢に行きたいし)、面倒くさいしで、
お姉ちゃんの勝ちで終了。これで2-2のドローに。
・・・しかし、この対決って意味ないですよね。
ボクくんの匙加減一つで勝敗が決まりますし。

そして、いざ奥沢へ・・・

Boku_Natsu2P_042.jpeg

おお、これはこれは立派な橋ができてます・・・ね??
何やら電柱がなくなっているようにも見えますが、気にしない気にしない。
しかし、このおじさん、なかなかフリーダムな人だわ・・・!

奥沢では新たな虫たちも発見することができ、

Boku_Natsu2P_043.jpeg

洋くんロケットの部品も発見。
あとで洋くんに届けてあげたら喜んでました。
良いことをした後は気持ちいいですね。
なんか、見返りでもあれば尚良かったのですが!!!

夜、芳花さんと話してみたら、

Boku_Natsu2P_044.jpeg

ム・・・?もしかして警察?それとも探偵?
はたまたヒットマンかなんかなんでしょうか・・・
怪しい人といえばサイモンが真っ先に思い浮かぶけど(偏見)、
サイモンについては芳花さんも探りを入れてるようなフシあるし、
やっぱりサイモンが何かやらかしてる人なのかな・・・
つみれちゃんなんかも外部の人間だから怪しいっちゃあ怪しいけど。
とりあえず、この辺の話がどう展開していくのか楽しみです。
平和そうな田舎町なので、殺人事件とか発生しないことを祈ります。
(そうなったら実質的に夏休みが終了してしまいそうだしw)



8月10日。

前日に得た光ちゃん情報によって、

Boku_Natsu2P_045.jpeg

100円げーっつ!やった!初めてのお金です!
これで心置きなく駄菓子が買えますね・・・(買う意味はないだろうけど

秘密基地ではタケシのクイーンカブトを倒し、
正式に基地メンバーとして承認されました。

Boku_Natsu2P_046.jpeg

更に、ヒミツの秘密兵器に勝てば、トッテン山への道を教えてくれるとのこと。
トッテン山に行ったらオオクワとか捕れるようになるのかな。
一応交換してもらった1匹は持っているけど、もっと大きいのがほしい・・・
まぁ、その内にでも、タケシが大きめのオオクワ出してくれればいい話だけども。
今から交換用にヒグラシ集めておきましょうかね。
しかし、なんで、今作ってオオムラサキの価値が低めでヒグラシの価値が高いんだろ。
いつもはオオムラサキ集めておけば大抵どれでも交換できたから、
序盤からオオムラサキ大量ゲットできて喜んでたというのに、
ノコ換算で5~6匹分にしかならないのを知った時は悲しかったです・・・
ヒグラシなんて小さいのでもそれくらいだし、大きいのなんか16匹分とかなのに。
結構簡単に大量ゲットできるので、交換の時はほとんどヒグラシ頼りになってるけど、
ヒグラシってそんなレアなのかな・・・セミの知識全くないからわかりませんわ・・・

んで、夕方になったので、またまた光ちゃん情報を頼りに今度は診療所へ。

Boku_Natsu2P_047.jpeg

謎の少女が登場したんですけど、これはどう見ても・・・
声まで同じだし、一体どういうことだってばよ・・・
靖子姉ちゃんの生霊(ただし病弱設定に変更)かなんかですか??
気になるのは、胸の病気がどうのって話をしてて、
どうも死んだ後に話してるような感じがするところですかね。
ぼくなつって、割とホラーとかファンタジーとか放り込んでくるから、
正体がどうであっても驚かないと思いますけど、正体は気になります。

夕食時、

Boku_Natsu2P_048.jpeg

金が足りない話に・・・100円、100円・・・ピキーン!
もしかして、朝拾ったヤツじゃないかソレって思ったボクくんですが、
どうにも言い出せず、タケシが疑われることに・・・
日頃の行いのせいもあるだろうけど可愛そうw
こういうのって、それ自分ですって言い出しにくいんですよねぇ。
今回の場合もそうだけど、人が責められてるのを横で見てしまうと、
自白したとしても皆から必要以上に責められそうな感じもするし(特にタケシから)、
今回の件に関しては、自分に過失はあれど、別に盗んだワケじゃないですし。
厳密にいえば、遺失物横領とかになるのかもしれないけど、
100円くらいだと、そこまで気にするほどでもないという何というか。
まぁ、今回の場合は、ありのままを報告すれば良かった気もしますが、
こういう皆の前で犯人探し・・・みたいのはやめた方がいいかなと思います。

とにかく、気持ちが良くないのは確かなので、
私が犯人かもしれないです・・・と自主しようとしたら、

Boku_Natsu2P_049.jpeg

肩たたきのミニゲームをクリアして10円貰ったよ!!
・・・いやいや、違う違う、100円返そうとしたら10円増えたでござる。じゃない。
でも、これは正直に話そうとしたボクくんへのご褒美かもしれないと思って、
ありがたーく頂いておきましょうかね・・・
あの100円が売上の一部かどうかも定かじゃないことだし。

その後、相楽さん宅へ行って入院中の患者について聞いてみたんですが、

Boku_Natsu2P_050.jpeg

うーん、やはり、あの謎の少女は存在してないっぽいですね。
おじいちゃんが最近、奥さん(ばあちゃん)の夢をよく見るって話をしてたし、
もしかしたら、おじいちゃんを迎えに来たおばあちゃんだったりするのかな?
それだったら、姿形や声が靖子姉ちゃんと同じってことにも納得できますし。
ただ、おばあちゃんだったとしたら、ボクくんに名前を隠す必要ない気が・・・
名前が古風過ぎて正体がバレちゃう可能性ならあるかもですけど。
まぁ、色々と気になるので、これからもちょくちょく会いに行こうかと思います。

2019.07.05 Fri (21:28) l ぼくのなつやすみポータブル2 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ぼくのなつやすみポータブル2 ナゾナゾ姉妹と沈没船の秘密!(PSP)

8月7日。

Boku_Natsu2P_031.jpeg

ナゾナゾ姉妹の宿題No.2の結果は、

Boku_Natsu2P_032.jpeg

カコの勝ちーぃ!
勝負が付いてから思ったんですけど、これも引き分けの方が良かったのかな~
なんか、自分が妹ちゃんの方を贔屓した感じがして後ろめい気分になったので、
次はお姉ちゃんの方を勝たせてあげたくなりました(優柔不断)。
まぁ、勝負の方法次第ですけど、次はもっと楽しいお題を求めます。

ナゾナゾ姉妹と別れた後は、前日の約束通り、光ちゃんに付き合うことに。

Boku_Natsu2P_033.jpeg

この子、詩ちゃんと同じタイプかと思ってたけど、
彼女に比べると物腰やわらかくて接しやすい感じがしますね。
詩ちゃんも素直じゃないだけで悪い子じゃないんですけども。

んで、

Boku_Natsu2P_034.jpeg

秘密の砂浜とやらに連れてきてもらったんですけど、
なんだ、ココか・・・というプレイヤーの心の声を代弁しちゃうボクくん・・・w
歴代のボクくんってデリカシーないというか裏表ないというのか、
思ったことをそのまま口にしちゃう子ばかりで戸惑います。

どうやら、ここは光ちゃん的には最近まで知らなかった場所のようで、
そのとっておきを教えてくれたんだから、割と好意的に見てくれてるのかな?
と思うんですけど、ボクくんの反応見ると、そういうの理解できてなそうで悲しい。

光ちゃんとの用事が終わり、やることがなくなったので、ウロウロしてたら、

Boku_Natsu2P_035.jpeg

芳花さんが大学生じゃない疑惑が出てきました・・・あの人、謎過ぎ。
格好とかを見ても他の住人から浮いてるように見えるし、
彼女が何を目的にやってきたのか気になるところです。
・・・まさか犯罪者・・・とかじゃないよね。
サイモンもサイモンでホントに写真家なのか疑ってますがw
ぼくなつの登場人物で外国人って珍しいから何かウラがありそうで・・・

夜、川を調べてみたら、

Boku_Natsu2P_036.jpeg

急に川の名前が決まりました・・・唐突過ぎ!
これ結構重大イベントかと思ってたのに、小イベント扱いなのは残念。

その後、民宿に戻ってシゲル君と話してみたら、

Boku_Natsu2P_037.jpeg

や、ヤキモチ焼かれた・・・!
っていうか、どっからその情報を手に入れたんだよと思ったけど、
田舎ってのは、こういう小さなことでも噂になっちゃうから仕方ないのかな。
とりあえず、シゲル君は嫉妬する前に光ちゃんへの嫌がらせをやめればいいのに。
そして、ボクくんは普通にお前呼ばわりされてるし、やっぱり舐められてるのでは?w



8月8日。

今作って、思ってたより行ける場所が少ないな~なんて思ってたんですが、

Boku_Natsu2P_038.jpeg

おじさんが新たな場所に行けるようにしてくれるらしいです。やったね!
これで、洋くんのロケットも探しに行けるようになるのかな~
毎日毎日、墓場で同じところを探してる洋くんが不憫だったので有り難い。

昼、光ちゃん情報(占い)を頼りに海岸へ行ってみると、

Boku_Natsu2P_039.jpeg

サービスショット・・・!?
ぼくなつのサービスショットってサービスになってないよね・・・w
しかし、芳花さんって普通にバカンス楽しんでるだけなのか、
カムフラージュでそういうのを装ってるだけなのか、うーん・・・謎です。

夜、民宿をウロウロしてたら、

Boku_Natsu2P_040.jpeg

・・・笑顔が怖いシゲル君に遭遇。
いや、ただのデフォルト顔なんだろうけど、
静かにキレてるようにも見えなくないという。
一晩過ぎても、この調子とは先が思いやられます。
光ちゃんと仲良くなる度に、シゲル君にキレられるのかな~
それはそれで面白そうなので、頑張って光ちゃんと仲良くなろう・・・!

2019.06.28 Fri (21:10) l ぼくのなつやすみポータブル2 l コメント (0) トラックバック (0) l top