ぼくのなつやすみポータブル2 ナゾナゾ姉妹と沈没船の秘密!(PSP)

8月3日。

Boku_Natsu2P_011.jpeg

朝、家を出ると何やら騒がしい声が。
君子危うきに近寄らずってことで、こういうのは放っておけばいいのに、

Boku_Natsu2P_012.jpeg

どこにでも首を突っ込むボクくん・・・
初日とか見てると、今回のボクくんは引っ込み思案なのかなと思ったものの、
やっぱり他のシリーズと変わらず妙な積極性を見せてくれますね・・・w

んで、やっぱりというか何というか、

Boku_Natsu2P_013.jpeg

面倒なこと(意地の張り合い)に巻き込まれた模様。
って、もしかして、ナゾナゾ姉妹ってコッチのことだったのか!?
最初に姉妹を登場させておいてから、もう一組の姉妹を出してくるとは・・・
サブタイトルに騙されてしまったじゃないか!

Boku_Natsu2P_014.jpeg

とりあえず、最初の問題(宝探し)はあっさりクリア。
まぁ、最初だから、小手調べってトコでしょうけど、
こういうのをクリアしていくの好きだから、早く次のお題を出してほしいわ~

姉妹と遊んだ後は、いつものように秘密基地へ。

Boku_Natsu2P_015.jpeg

前から思ってたけど、シゲルくんって偉そうだよね・・・
お兄ちゃん(タケシ)の方は割と大人な対応してくれるけど、
シゲルは、ちょいちょいボクくんに対して上から来るし、
後日、聞いた話じゃ、光ちゃんの靴を隠したりもするようだし、
なかなかアレな子なんかな~って思いました。
まぁ、素直に仲良くなれないタイプなんだろうけども。
ボクくんに対して、やたら上から目線だな、この子・・・って思っても、
その直後に人懐っこい感じも出してくるし、そういう子なんでしょう。
光ちゃんについての行動なんかは、幼少期特有のアレでしょうし。
って、自分はそういうことをしたことないから、気持ちはわからんけども。



8月3日。

この日は靖子姉ちゃんとデート(?)だったんですけど、
その際、彼女の幼なじみ「洋くん」の家に近寄るのを妙に嫌がるから、
はは~ん、コレは・・・って思ってたら、

Boku_Natsu2P_016.jpeg

Boku_Natsu2P_017.jpeg

やはり、そういうことでしたか。
私も、小学校入る前は近所の姉妹(上の子と同学年)とよく遊んでましたけど、
小学校入ってからは1回も口きかずに過ごしてましたね・・・
まぁ、私の場合はケンカ別れみたいな感じなので(私が一方的に悪い)、
小学校入る前に関係が断絶しちゃった気もするから、
靖子姉ちゃん&洋くんの話とは少し事情が違うと思いますが、
これは何となく気持ちがわかるかな~
それくらいの年頃の男子女子って、そういうもんだと思います。
変に仲良くしてると周りからの冷やかしとか酷いですし。

とりあえず、まだ見ぬ洋くん(まだ出てきてないよね?)の登場で、
2人の関係がどうなるかが見ものですわ。
幼少期のこういう経験って先まで引きずるもんだと思うし、
ちゃんと和解(?)してくれれば良いですね・・・

靖子姉ちゃんとの用事を済ませたらやることがなくなったので、
まだあんまり海の探索してないなーということで海へ。

すると、

Boku_Natsu2P_018.jpeg

海の中でイベントが。
今回、海がメインってこともあってか海のイベント多そうで楽しみ。
・・・ってのはいいとして、海に潜れる時間短すぎない??
4の時はゴミ拾いしてたら、だんだん息が続くようになっていったけど、
今回は少し探してみた感じだとゴミは落ちてないみたいだし、
どうやって潜水能力を高めればいいんだ・・・
そして、資金源だったゴミ拾いができないことでお金がないんだけど、
いつになったらお金を稼げるようになるんだろう。
どっかに金蔓でもいないのかな~w

あ、そうそう、海を適当に泳いでたら帰るのが面倒くさくなって、
溺れた方が早く岸に戻れるんじゃない?と思って溺れてみたところ、

Boku_Natsu2P_019.jpeg

なんか、変なおじさんに助けられました。
干物屋らしいけど、

Boku_Natsu2P_020.jpeg

宝探しもしてるとのことで、この人が「沈没船」のキーパーソンなのかなぁ。
トレジャーハントとか楽しそうなので、早く潜水能力を高めなくては!

2019.06.10 Mon (21:07) l ぼくのなつやすみポータブル2 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ぼくのなつやすみポータブル2 ナゾナゾ姉妹と沈没船の秘密!(PSP)

夏休みが終わったばかりですけど、すぐさま別の夏休みに。

8月1日。

OPで船を使ってたので、舞台は4と同じく島なのかな~って思ってたんですが、
説明書に乗ってた地図を見ると、山に囲まれた漁村っぽい感じ・・・なのかな。
伊豆半島が舞台らしいので、メインは海なんでしょうね~
確かPS2版のサブタイトルもそんな感じだったと思うし、
1が山、2が海、3が山、4が海ってことでバランス的にも良いっぽい。

今回の居候先は旅館ってこともあってか、居候先の家族や町の住人だけでなく、
旅館に泊まってるお客さんまで出てくるせいか、登場人物が多い気がします。
いつもは出てこないお医者さんまで居るし・・・(メインキャラの親族みたいだけど
初日からいっぱい人が出てくると、誰が誰だかわからなくなって困りますね。
・・・というわけなので、初日は登場人物たちの話をカットします。

この作品が現在発売されてる最後のぼくなつシリーズなので、
旧作と比べてシステム面でプレイしやすくなってますねぇ。

Boku_Natsu2P_001.jpeg

まず、中断セーブできるようになったってのは大きい。
PSPだからスリープすればいいって話なんですけど、
PSPってちょっとスリープしたまま放置してるとバッテリー切れるので、
あんまりスリープとかしたくないんですよねぇ。
今までも、あ、ちょっと急用だからとスリープし、
その後プレイする時間がなくて1週間後とかに再開すると、
あれ・・・電源入らない・・・ってのが意外と多くて困ってたので、
これで少しの空き時間とかに進めるのが楽になりますわ~

そして、

Boku_Natsu2P_002.jpeg

日記を書くのが非常に楽になりました。
ぼくなつ4では日記の書き忘れが目立ってたので、
これくらい簡単にポチッとできるなら忘れなくて良いと思います。

他にシステム面で良くなったな~と思ったのは、
虫取り網の性能アップ(?)ですかね。
ぼくなつ3では、そんなに虫取り網が使いづらく感じなかったものの、
Pと4では、違う違うそうじゃない!って網の動きにイライラさせられたので、
あれ?今回はイメージ通りに網が動いてくれるよ!って思うし、
当たり判定が大きくなってるのか、ミスったと思った時でも捕れてることが。
相変わらず、そんな高いトコ届かないよ~って場所に虫が出現したりもしますが、
こればっかりは仕方ないのかなぁと諦めてます。
粘ってたらコッチ来てくれることもあるけど、絶対ムリって時もありますからね。

初日ってことで、色んなとこを探索してたら、

Boku_Natsu2P_003.jpeg

駄菓子売り場を発見!
あ~、安い、安い、これならいっぱい買えそう・・・所持金0円だけどね!
駄菓子といえば、私が好きなのはヨーグルとBIGカツなんですけど(定番)、
ここの店ってカツを10円で売ってるのか・・・安すぎ。
どこかでジェットサイダー38円って表記も見たし、
ぼくなつ4(1985年)と比べると、時代的なものもあって物価が安くて良い。
いっぱい稼いで駄菓子を買い漁るぞー!!って気にさせられますね。
いや、買い漁ったところで何の効果があるのかわかりませんが・・・



8月2日。

Boku_Natsu2P_004.jpeg

OPから登場した今作のヒロイン候補(?)靖子お姉ちゃんなんですけど、
両親は居ない、

Boku_Natsu2P_005.jpeg

地元に友達もいない、とか何やら陰のあるヒロイン感がありますね・・・
ぼくなつ的には、年上のお姉さんって存在はヒロインとはまた違うんだろうけど、
サブタイトルに「ナゾナゾ姉妹」って入ってるくらいだから、
今回のメインキャラなのは確かなんでしょうね。

で、その妹がコチラ。

Boku_Natsu2P_006.jpeg

1の詩ちゃんといい、4の妹さまといい、妹キャラって毎回こうですね!w
ただ、今回はこの高飛車キャラだけでなく、

Boku_Natsu2P_007.jpeg

どこかで見た予知能力まで持っているという。
この子も未来人かなんか・・・ではないよね。血縁者いるし。
単に、よく当たる占い師みたいな感じなんでしょうか。
まぁ、こういうヒントがあると、どこに行けばいいのかわかりやすいし、
あんまり細かいことは考えないようにしておきます。

その光ちゃんの占いに従って秘密基地を探し当てたので、
早速、虫相撲じゃ~っとやってみたんですけど、

Boku_Natsu2P_008.jpeg

試合結果の予想が表示されてる??
これ、めちゃくちゃ便利じゃないですか~
今までだと、どれがどの虫と相性いいんだかわからないことも多くて、
(オニクワが大型の甲虫類に強いってのくらいは知ってたけど)
新しい虫が出てくると対処に困ることも多かったんですけど、
こうやってある程度の予想してくれるのはありがたいです。
SRPGとかでも実際の命中率とかが表示されてるのとされてないのでは、
全然難易度が違ってきますからねー。
あと、やっぱり、ぼくなつ4の虫相撲より、このくらいシンプルな方が好きかな。
あっちはあっちでやり込むと面白いのかもしれないけど、自分には合わなかったし。

で、虫の話ですけど、今作では、アリやら蛾やら、
これまで捕獲できなかったタイプの虫が捕まえられるように。
これまでのシリーズだと夜に捕まえられるタイプの虫が少なかったんですが、
今作では蛾がいっぱい飛んでるのが良いです。
田舎なんて、夜になったら街灯の周りなんか蛾ばっかりですし!w

それから、

Boku_Natsu2P_009.jpeg

遂にハチまで捕まえられるように・・・って、よく捕まえますね。
私、クモでも毛虫でも普通に捕まえてたけど、ハチだけは捕まえたことないな~
ミツバチとはいえ万が一でも刺されたら嫌だし。
アブならなんとなく捕まえたことはありますけどね・・・(なんとなくで捕まえるな

んで、ハチを捕まえられるんだったらと、
蜂の巣の周りにいるヤツも捕まえられないのかな~と思ったんですけど、

Boku_Natsu2P_010.jpeg

やっぱり、いつも通りにツンツン→反撃されただけで終わりましたw
ハチってどれくらいの種類を捕まえられるんだろう。
スズメバチはムリだろうけど、クマンバチくらいは捕まえたいな!

2019.05.31 Fri (21:07) l ぼくのなつやすみポータブル2 l コメント (0) トラックバック (0) l top