ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣

ハード5をやってて気付いたんですが、
敵ターン時にスタート押したら、丸々スキップできるんですね~
多分、説明書には書いてあると思うんですが、
そういうのは読まないので、おお、こんな機能が!と感動してました。
コレを使うとサクサクと進めますし、やり直しも苦にならない。
ただし、乱戦になってる最中に押してしまうと、
一瞬で全てスキップされちゃうので、ワケがわからなくなりますがw

19章 26ターン
最初に強いキャラを使って中央突破さえしてしまえば、楽なマップだと思います。
リフとシーダがクラスチェンジ。
しかし、リフはハード5で使うには厳しいステータスだ・・・
攻撃される=ほぼ死亡確定だから、使いづらい。

20章 29ターン
敵パラディンやジェネラルが軒並み銀装備or勇者装備というのに面食らいましたが、
ボルガノンみたいな魔法ならともかく、物理攻撃なら怖くはない。
ウルフ(ジェネラル:守備30)、バーツ(勇者:守備22)、カシム(ジェネラル:守備21)、
ロジャー(ジェネラル:守備19)、更に+チェイニーをウルフに変身させると、
勇者の剣だろうが、銀の剣だろうが、大して痛くない!
・・・でも、ロジャーだけは結構危なかったので、後ろの方で戦わせましたが。
重戦士軍団サイコーです!ゴリ押し部隊でもありますがw
カミュはバーツで撃破。手斧で十分落とせる・・・案外弱いな(==;

21章 27ターン
ココは平地だから守りにくい。何度かリセットしました。
増援が完全に切れるまで、前に出ちゃダメですね・・・処理しきれなくなる。
マジがクラスチェンジしたので、残すはダロスだけ。結局オグマ使わなくなってるなぁw
あと、Lv20になってから長いこと放置されてるレナは、どうしようか悩んでます。
最終戦に使える人数を考えると、使うかどうかは微妙なんですよね。

2013.07.31 Wed (21:29) l ファイアーエムブレム 新暗黒竜と光の剣 l コメント (4) トラックバック (0) l top
ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣

15章 28ターン
最初にマップを見た時に、ボルガノン持ちばっかりでビックリしました。
ヘタなキャラだと瞬殺されちゃうので、耐えられるキャラを囮に使わなきゃいけないため、
魔法防御とHPに優れるロシェが大いに役立ちましたw
魔道士とDナイトの増援、あとはガーネフに気を付ければ良いだけですかねー。
・・・ちょっとミスって1回シーダを殺してしまいましたけども。

16章 44ターン
今回はアランを選択。使わないけど。
最初のDナイトと、やたら増援の出てくる騎馬軍団ですが、
ウルフ(ジェネラル)、バーツ(勇者)のお陰で余裕の展開。
クリア後にハーディンがクラスチェンジ。

17章 42ターン
ハード4の時よりもマムクートが凶悪になってる・・・
動かないマムクートは間接攻撃で何とでもなるけど、動いてくるマムクートは怖い。
自軍のエースユニットが束にならないと、なかなか倒せませんね。
特効武器使うために隣接するのも怖いし・・・現状ではウルフやバーツしか耐えられない。
攻略中にカシムがクラスチェンジ。

18章 32ターン
カシムをジェネラルに変更し、ウルフと共に橋を塞ぐ。
あとは、ロジャーに経験値稼ぎをさせ、ロジャーもクラスチェンジできました。
ココは守備力の高いユニットが2人以上居れば問題ないですね。

・・・で、ココまで攻略してから気付いたことが。
ガーネフ対策を忘れてました(==;
今回、魔道士として育てていたのはリフだけなので、
スターライトが使える魔道書Aに達しているのがリフだけというw
でも、HPも魔法防御も大したことない上、速さも低いので、
確実にガーネフから2連続攻撃食らってしまうからアウトだなーと思って、
次の章からシーダを魔道士として育てることにしました!
(既にCCしてるロシェやゴードンも魔道書Dだし、速さが低いので☓)
今のシーダは魔力3くらいしかないので、攻撃が通るかどうかは微妙なところですが、
速さは十分あるから、1ターンは耐えられるハズ・・・
このまま少し育ててみて、ガーネフを倒せそうになかったら、
スターライトを諦めて(ファルシオンも)そのまま先に進もうかな。
星のオーブの効果が魅力的(武器の使用回数が減らない)だし、
スターライトを作らない方が結果的に楽になるかもしれませんしね!

2013.07.30 Tue (22:10) l ファイアーエムブレム 新暗黒竜と光の剣 l コメント (0) トラックバック (0) l top
幻想水滸伝 ティアクライス

星を宿す者の数は73人になりました。
残すところは、あと1/3です。そろそろ終盤なんだろうか。

前回から大して進んでないですね・・・
携帯機なんだから、空いた時間に少しずつ進めたいトコなんですが、
なかなか思うようには進められていません。
ロードしたら消えるタイプでもいいから、中断セーブ機能があれば、
気軽にちょこっとだけプレイして、後で続きを・・・というのができるんですが、
1回ダンジョンに入ると、なかなか外に出るまで時間がかかるんですよね。
すりぬけの札のような脱出アイテムも王者の封印球のような敵回避アイテムもないので、
移動の遅さと相まって、どんなに短いダンジョンでも、外に出るまでに時間がかかります。
ある程度敵が強いダンジョンなら、レベルもガンガン上がるので、楽しみもあるんですが、
ザコ敵を一撃で消し去る「一閃」が効かないのに、経験値もロクに落とさない、
その上、微妙に倒すのに少し時間がかかる、中途半端な強さを持ったザコが一番面倒。
面倒なので逃げまくってますが、逃げるのに失敗するとイライラw
経験値に関しては、従来の幻想水滸伝と同じく、強い敵を倒せば一気にレベルアップし、
弱い敵はいくら倒しても全然レベルアップしないようになっているんですよね。
味方キャラが多いためにレベルの低いキャラを一気に鍛えるのは楽な仕様ですが、
これが逆に、ザコ敵と戦う意味を見出せないコトに繋がっていると思います。
もうちょっと、ザコ敵を回避できるような方法が欲しかったかなぁ。
こういう時は、やっぱりシンボルエンカウントの方がいいなーって思っちゃいますね。

さて、愚痴っぽくなってきたので、がらっと話題を変えます。
このティアクライスはWifi通信に対応しているんですよね。
他の世界(違うユーザーの世界)へキャラクターを派遣したり、
他の世界からのキャラクターを受け入れることで、新たなクエストが発生するようです。
発売から結構経っているソフトですし、もう寂れてるのかなーと思ったら、
意外と、まだまだユーザーが居るようなので、ちょっとやってみることに。
まずは、他ユーザーのシス姉を召喚してクエスト受けてみましたが、
クエストがクエストだけに一瞬にして終わりましたw
その後、Wifiを通じて帰還させ、今度は自分のキャラを3人ほど派遣。
あとは待つしかない状態なので、しばらく経ったら、また見に行こうと思います。
なかなか先に進められないでいるので(主にFEばっかりやっているせい)
こうやってじっくりと遊ぶのも良いですかね?

2013.07.29 Mon (22:28) l 幻想水滸伝 ティアクライス l コメント (2) トラックバック (0) l top
東アジアカップ
日本 - 中国


スタメン見た時は、え?中国戦のまんまなの?ってのが正直な感想。
コンディションの面を考えると仕方ないこともあるのかもしれないけど、
中国戦のメンバーから少なくとも2,3人は代えてくるのかなと。

試合は、押し込まれる場面が多く、内容は評価しにくいですが、
きっちりと勝って終われたのは良かったです。
あのまま1-1で終わって、イエロー1枚の差で優勝決定ってのも微妙ですし。

柿谷の1点目は、サンフレッチェのホットラインかと思いました。
ああいう青山からのロングパスを寿人が決めてるトコを何度も見たコトあるような。
柿谷はトラップからシュートまで完璧だったと思います。
前に、柿谷がで寿人の動きを参考にしてるって言ってましたが、
だんだんストライカーらしくなってきましたね。
中国戦の終盤にも、DFラインの裏に抜け出してましたが、
あの時は珍しくトラップミスしてゴール出来なかったので、
今回はキッチリ決めたってのは良かったですね。
2点目は、あの場面で逆を突いて流し込んだのは流石という感じ。

豊田は、もう少し早い時間に投入して欲しかったかなー。
残り5分ではちょっと・・・せめて10分は・・・
(ATの関係で10分くらいは出場してましたが)
西川がファンブルして押し込まれそうになった場面で、
ヘディングでのクリアがありましたが、あれは良かったです。
ただ、やっぱりもっと前線でどれくらいやれるか見てみたかった。
特に韓国戦で豊田がどのくらいやれるのかってのは気になってたコトなので。

徳永は1vs1も強いし、今回のように代表経験の浅いメンバーが多い時には重宝しますね。
駒野は中国戦は酷かったけど、今日はまずまずだったかな。
個人的に思ってることなんですが、槙野はサイドバックとしては期待できないと思います。
かといって、4バックのセンターなんて危なっかしいと思いますし、
今のレッズやサンフレッチェのような3バックでこそ生きるタイプだと。

大迫や斉藤は、この試合では出番がなくて残念でしたねー。
工藤は、もっと真ん中でプレーした方が活きそうかなと。

高橋秀人って、なんであんなに代表に呼ばれてるのに出番が少ないんだろう・・・
良い選手だとは思うんだけど、あの出場頻度の低さが気になる。

途中、原口が退場しないかどうかヒヤヒヤしてたのは内緒w
熱くなりすぎるし、イエロー1枚もらってたので、ちょっと怖かったですね。
決勝ゴールの時の突破や、たまに見せるキープ力など魅力はあるんですけど、
まだまだ荒削りだし、これからに期待って感じかな。

えーと、あと何か書こうと思ってたんですが、忘れたのでココで終わり!
2013.07.28 Sun (22:33) l サッカー l コメント (2) トラックバック (0) l top
ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣

最近はFEばっかりやってます。

10章 38ターン
全員が砦に入りきってしまえば、こんな簡単なマップはないですね。
まぁ、高難易度だと、銀装備のDナイトがいっぱい居て、
砦に入り損ねると、囲まれてしまい、守備力20のAナイトでも撃沈しかねないのですが。
でも、ウルフを育てておいたお陰で、どうにかなりました。
バーツだけだったら、かなり厳しかったかなー。

11章 41ターン
ジェイクのことをすっかり忘れてて、シーダをPナイトで出撃させてしまうミス。
クインクレインのせいで近づけないので、壊れるまで撃たせるかーと思ってたんですが、
やり直した方がいいかなーと思って、リセット覚悟で突っ込ませたら避けましたヽ(´ー`)ノ
でも、ジェイクが仲間になった頃には、クインクレインの残り使用回数が8回・・・勿体ない。
シナリオ終了後にロシェがクラスチェンジ・・・レナは後回し。
技とHP以外は微妙な感じですが、魔法ユニットでHPが高いってのは悪くないです。

12章 29ターン
牢屋の前にウルフとハーディンをワープで突っ込ませて暴れさせました。
あとは、牢屋付近で籠城すれば増援で稼げるし、簡単ですね。
ココは、高難易度でワープ無しだと、犠牲ゼロで行くのはムリっぽいですね。
ボルガノンとか銀の弓とか撃たれたら1ターンくらいしか持ちませんし。
シナリオ終了後にゴードンがクラスチェンジ。
どうにも能力が微妙な感じなので、賢者として使うしかないかな。

13章 27ターン
ウルフを勇者に変更し、村の防衛を任せる。
その間に、守備力の高いバーツ、ハーディンを突っ込ませ、
ジェイクの後方支援も使ってシューターを1体ずつ潰していきます。
アストリアは武器を外したウルフで引き付ければいいだけだし、
面倒なマップではあるけど、難しいマップではないのかな。
ハード4でやった時はもっと苦戦したような気がするんだけども。

14章 27ターン
25ターン目にはボスを倒していたのだけど、
マルスを村に向かわせるのが遅れたので、少し時間がかかりました。
ハーディンがレベル20になったけど、もうマスタープルフがナイ(ノД`)
しばらくはベンチ送りにすることに・・・火力あるから勿体ないんだけどなぁ。

12章からはリセットすることもなくサクサクと進めてます。
ここまでプレイして一番苦労したのは5章、次いで9章って感じで、
あとは、そこまで苦労した感じはないですかね~
シューターは、前回ベックを鍛えたので、今回はジェイクを鍛えることに。
初期能力値がベックよりも低めだけど、ちゃんと成長するのかな・・・

2013.07.27 Sat (22:30) l ファイアーエムブレム 新暗黒竜と光の剣 l コメント (0) トラックバック (0) l top