ロマンシングサガ ミンストレルソング(PS2)

とりあえず、クリアしました。

Romancing_saga_MS043.jpeg

個別に「クリア済み」って付くみたいだから、全員クリアすると特典とかあるのかな。

前回の記事の続き部分からの流れを適当に書いていくと、
水竜に依頼を受ける→面倒くさいので水竜ぶっ倒す(ついでに力試し)
→デスと戦おう→フレイムタイラントが新たな依頼してくるだけで冥府に行けない
→仕方ないのでラスダンへ
って感じなので、あの後ほぼそのままの状態でラスダンに行くことに。

ラスダン突入時の状態はこんな感じ。

Romancing_saga_MS045.jpeg

ついでに主人公であるグレイの装備とかも。

Romancing_saga_MS044.jpeg

なんだか微妙な装備のまま突っ込んでしまった感がw
クラスなんて中盤辺りで変えたまんまですしね(メンバー全員)
そういえば、ステータス見てたらゲラハの器用さが17くらいで止まってしまってたんだけど、
どおりでスカスカと攻撃を外すわけだ・・・と納得できました。
そんな有り様なので、ラスボス戦とかはほとんど回復役に回ってるという状態で。

ラスボスは、スーファミ版のようなボコられ方をしないか不安だったんですが、
ちょっと拍子抜けというかなんというか・・・
周回プレイ前提で作られているゲームのようですし、
もっと厳しい戦いをしたいのなら周回プレイしろってコトなんですかね?

そして、そんなラスボスよりもインパクトがあったのはナイトハルト。
私の進め方では、このラスト付近にして、ようやくの初登場となったんですけど、
ビックリする程の棒読みで・・・これからクライマックスって時にコケそうになりました。

あと、バルハラントも結局1度も立ち寄ることなく終わりました。
シフのスタート地点だっけ。バルハラントって。
色々とイベントやら何やら中途半端に終わってる感があるので、
もう1周した方がいいのかなーとは思うんですが、
まだまだやらねばならないゲームが山ほどあるので、ここで一旦終わりにします。
その内、気が向いた時にでも2周目を始めるかもしれません。

クリア時間は37時間48分ですが、イベント探しに奔走し過ぎて
無駄に移動ばっかりしてた分、余計な時間がかかってるような気もするので、
もっとサクサクっと進めて行けてたら、かなりの短時間で終わりそうな気もしますし、
気が向いた時に一気にクリアまでやれそうな感じはします。

もう少し移動速度がなんとかなればなぁ・・・

2014.11.30 Sun (22:11) l ロマンシングサガ ミンストレルソング l コメント (2) トラックバック (0) l top
ベルウィックサーガ(PS2)

ディアン専用斧をゲット。

Berwick_Saga_039.jpeg

プージと言ったらトラキアのオーシンを思い浮かべてしまうんですが、これはブージか。
武器の名前として検索した場合にブージは出てくるけど、
プージって名称の斧はトラキアくらしいか見当たらないし、
プージって名前にすると色々と引っかかってしまうんだろうか・・・(ややこしい問題があるし
トラキアのオーシンは「使えない」という斧キャラの常識を変えたワケで、
私が斧キャラを優遇するきっかけとなったキャラなんですよね~
相方(?)のハルヴァンもそこそこ使えるし、序盤は斧キャラばっかだし、
トラキアって斧優遇ゲームなのがいいところだと思います。
まぁ、暗黒竜のバーツって最終戦まで連れて行っても十分な戦力になったはずだし、
そこまで「使えない」ヤツばかりじゃないんですけど、アレなキャラの割合が多かったわけで。
・・・って、ベルウィックサーガの話じゃないなコレ。

話を戻して、現在は9章のメインシナリオをクリアしたところです。
9章メインシナリオでのこういう配置を見るにつけ、

Berwick_Saga_040.jpeg

このゲームにおけるラレンティア(飛兵)の存在って大きいよなぁと思います。
最短ルート通るにはラレンティア(もしくは海賊のアグザル)が必要なワケで、
ここを通れないとなると、この画面外の右側から橋を突破しなけりゃなりません。
そこには連携持ちのランスナイトが群れている上、大軍がいるので、
突破するには手間もかかるし、色々と工夫が必要になります。

また、飛兵に対しては弓や投げ槍などの間接攻撃でなければ
直接攻撃を仕掛けられないシステムになっているので、ラレンティアを上手く使えば、
地上部隊(弓兵などを除く)を無効化できるので、そういうことを考えると、
縛りプレイする場合はラレンティア不可にするのが面白そうですね。
ついでにアグザルも禁止にすれば、誰も海を渡れなくなるから面白そう。
もっとついでに言えば、傭兵自体を禁止すると手駒が足りなくなる分難度が上がりそう。
・・・いや、1周するだけでかなりの時間がかかるからやる予定はないけども。

セディ加入後しばらくの間はセディを起用していたため、
セネのレベルが5くらいで止まっていたのですが、
ここ2章くらいの間で稼ぎまわったおかげで、

Berwick_Saga_041.jpeg

やっとこクラスチェンジです!
これで移動力も上がるし火力も若干ついたし、更に稼ぎやすく。
スリ盗るもパワーアップしたから、今まで貯めこんでたシーフダガーを活用しようか。

2014.11.28 Fri (22:16) l ベルウィックサーガ l コメント (2) トラックバック (0) l top
動物番長(GC)

何度かスタートしては、いつも途中で放置されてしまう動物番長。
今回こそはクリアまで行きたいところです・・・が、どうなることやら。
改めてやり直しってことで、今回は画像付けてゲームの説明がてらにやっていけば、
なんとか最後まで行けるんじゃないだろうか。
・・・別に面白くないとかそういうんじゃないんです。
良いゲームだと思うんですけど、いつの間にか忘れられているってだけなんです!

動物番長はグラフィックが特徴的で、

Doubutsu_Bancyo_001.jpeg

主人公は最初こんな感じ。ブタです、ブタ。四角いけども。
この主人公を操作して、虫や動物を食べたりしながら、
弱肉強食の世界を生き抜いていくことになります。

虫を食べているだけじゃ外見に変化は起こりませんが(多分)、

Doubutsu_Bancyo_002.jpeg

例えばこの「ジャッキ」という動物を食べると、

Doubutsu_Bancyo_003.jpeg

足(?)が黄色く変化します。
こうやって少しずつパワーアップさせながら進化させていきます。
進化によってはジャンプ力が上がったり色々と能力に変化が起こります。

ゲームはステージ制になっていて、一応アクション要素があります。
ステージによっては、

Doubutsu_Bancyo_004.jpeg

動物班長やらのボスも居ます。
戦闘なんて何やってるんだかわからない内に終わっちゃいますが。
基本ガチャプレイみたいな感じだったような・・・?

とりあえず、序盤をちらっとやり直しただけなので、
30分もプレイしてないと思うんですが、ぼちぼち進めていこうかと。

Doubutsu_Bancyo_005.jpeg

次回はコウビから!(変なところで終わらせるな

2014.11.26 Wed (23:35) l 動物番長 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ロマンシングサガ ミンストレルソング(PS2)

前回メモ書きしてたゴールドマインから再開し、
微妙に迷子になりながらもなんとかクリア。

Romancing_saga_MS040.jpeg

ミイラのイベントの時もそうだったんだけど、
この逃げ遅れた人を助けるのには何か意味あるのかな。
クリアした時の報酬が多かったから(2万くらい貰えた)、報酬が増えるとか?
でも、ミイラの時は報酬0だったような気もするし、あの時はジュエルでも増えたんですかねぇ。

まぁ、それはいいとして、お次は長らく放置してた古文書関係のイベントを。
放置し過ぎてたせいもあってか、ボスよりザコの方が遥かに強く感じるレベルで、
ボスのトコに行くまでの方が苦労しました・・・ロマサガ系にゃよくある話だけども。

Romancing_saga_MS041.jpeg

そして、やっとこ3つ目のディスティニーストーンが!

んで、もうHPとかも全然上がらなくなってきたし、技も閃かないし、
ザコだけは強くなる一方で、戦闘に時間が掛かるもんで、
戦闘してる最中は眠気との戦いになっちゃってるし、
そろそろデス→サルーインとやって終わらせてしまおうかなーと。
(ジュエルビーストは、あそこまで行くのが面倒くさいからパス)

その前に、貯めこんでたお金の使い道を探そうと各地を飛び回って、
そのついでに、パブに立ち寄ったりしてたら、

Romancing_saga_MS042.jpeg

いつの間にか、こんなところに。
とりあえず、これ終わったらクリアする方向で。
ラストバトルに勝てるかどうかはわからないけれど。

2014.11.24 Mon (22:23) l ロマンシングサガ ミンストレルソング l コメント (2) トラックバック (0) l top
ベルウィックサーガ(PS2)

8章をやっているのですが、なかなか終わりません。
メインシナリオはサクッと終わったんですけど、入団イベントが発生しまくりで、
出撃マップ数が多くって・・・メイン1、サブ1、入団関係で2つくらいと
合計4つ程のマップを終わらせたのですが、
まだフェイのイベントと、サブシナリオが1つ残っているという。
8章始めてから何時間経ってるんだろうかってくらい時間がかかってます。
まぁ、お陰で、この章だけでも、シルウィス、セディ、シェルパ、アーサー、ルヴィが入団し、
これから、フェイと・・・ファラミアも入団するのかな?って感じなので、
一気に雇用費がかからなくなるのは有難いですねー。
あと、ついでにアーサーがクラスチェンジしました。
槍使えるようになっただけなので、微妙っていや微妙なんですが、
パラメータ上がるだけでも十分な恩恵は受けられます。

8章のメインシナリオやってる最中に、

Berwick_Saga_036.jpeg

エニードの早熟スキルが消滅・・・!
しかし、この時点でようやく精神3に上がったってレベルなので、
Lv20くらいまで上げないと精神5にはならないんじゃないかと。
CCできなきゃ劣化型フェイでしかないんだけど・・・スキル的にも微妙過ぎるし。

そんなエニードより、

Berwick_Saga_037.jpeg

コイツが仲間になってくれればいいのに。
賞金首にしておくのには勿体無いくらいの完璧超人ヴァイス。
イベントキャラってのがわかりやすいスキル構成をしてるので、
半分ネタみたいな感じもするんですけど、敵の的としては最適。
全力回避使ったセディなんかよりも、よっぽど頼りになりそう。
まぁ、弓食らったら普通に落ちそうなところはラレンティアと大差ないかもしれませんが。

そういえば、サブシナリオで出てくる爺ちゃん達が居るんですけど、

Berwick_Saga_038.jpeg

私はこういうヤンチャな爺ちゃんが大好きです。
一見普通の爺さんに見せかけて、元・軍人でーとかそういうのが。
最期もカッコイイですしね。ただ、願わくば、あの後のシナリオをプレイさせて欲しい。
ついでに、聖戦の系譜での親世代の最期の戦いも本当の終わりまでプレイしてみたい。
負け戦とか絶望的な戦いとかそういうのが好きなので。

2014.11.22 Sat (21:57) l ベルウィックサーガ l コメント (2) トラックバック (0) l top