この前、部屋のファミコンソフトをあさった目的は、
昔のシューティングをやろう!ということだったので、改めてダンボールの中を物色し、

tsumigame_FC001.jpg

とりあえず、目に付いたシューティングを適当にチョイスしてみました!
全く知らないゲームもあったから、もしかしたらシューティングじゃないのが混じってるかも。
(注:キングスナイトと頭脳戦艦ガルのことではないです)
なんかロボットとかメカとか写ってるし多分シューティングだろうとか、
すごく適当な理由で選んじゃいましたからねー。
逆に見た目がシューティングっぽくないものは見落としてる可能性が・・・

あと、色々見てたらスーパー魂斗羅があったんですけど、
スーパー魂斗羅ってスーファミのゲームなのかと思ってました。
スーファミのゲームって、なんでも「スーパー」って付いてたじゃないですか。
64ソフトに付いてる「64」、DSソフトに付いてる「DS」ってなくらいの感覚で。
だから、スーパーって付いてるのは全部スーファミなイメージがw

tsumigame_FC002.jpg

くにおくんシリーズも思ってたより手元にありました。
あと、ドッジボールも手元にあるハズなんですが、今回漁った範囲では見当たらず。
運動会は確か持ってないんですよねー。PCエンジン版ならあるんですけど。
とりあえず、この中ではホッケー部をやりたいなと。
ディスクシステムのアイスホッケー(任天堂)も結構好きでしたし、
アイスホッケーのゲームって楽しいんですよね~。あんまり見かけないけれど。
NHLのゲームすら少ないような気が・・・私が知らないだけかもですが。
2015.02.28 Sat (21:59) l 家にあるゲーム紹介 l コメント (2) トラックバック (0) l top
第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇(PSP)

SRW_Z2_A049.jpeg

誰かこのガンダム(に乗ってる刹那?)に愛をぶつけてくるヘンタイを止めて。
Gジェネの時なんか、完全にショタコン(ガンダム乗り限定)扱いになっちゃってたもんなぁ。
まぁ、原作からして発言内容が色々とおかしな人ではありましたが・・・
フラッグはカッコイイし、グラハム自身も強いのに、なんていうかホントに残念な人です。

前回の記事を書いた時点では、あと5シナリオくらいはあるのかと思ってたんですが、
なんと、残り2シナリオしかなかったという・・・
なんでそう思ったかっていうと、各作品のストーリーがちゃんと片付いてないような気がして。
ほとんどの作品は再世篇で完結させるように作ってあるから仕方ないんだろうけど、
特にギアスなんかは中途半端なトコで終わったような・・・一期の最後まで入ってない?
といっても、一期の最後ってどんなのだったかあんまり覚えてないし、
今回のスパロボのストーリー上だと難しいような展開だったかもですが。
ルート選択でギアス勢を追っかけてないから、尚更どこまで話が進んでるのかがわからなく。

まぁ、その辺のことは再世篇をやればわかるだろうから、いいとして・・・

最終決戦のメンバーはこんな感じになりました。

SRW_Z2_A050.jpeg

使う予定のなかったガンダムマイスター勢が多くなりました。
特にキュリオスなんかは全く使う予定なかったというのに・・・
使う予定なかったといえばニルヴァーシュもそうですけど、
強制出撃の時に努力とか応援使ってレベル上げておいた分、
他の使ってないキャラよりは戦力になりそうだなーという結論に。
キタンとクランは・・・Lv低かったので諦めました。
PPとかは稼いでおいたんですけど、Lvが30台では流石にね。
最終決戦でレベル上げってのも何ですし。

最後も、再世篇への布石というかそんな感じだったのであっさり気味でしたね。
もうちょっと色々なボスキャラが出てきた方が盛り上がると思ったのですが。
プレイ時間は60時間ちょっと。総ターン数233でした。
毎回思うけど、SRポイントを全部取った際のメリットが欲しいです。
ネタキャラやネタユニットでもいいから、何かゲットできればいいのに。

ちょっとインターバルを挟んでから2周目に行こうと思います。
多分、いくらか引き継ぎできるだろうからガンガン進めていきたいところ。

2015.02.27 Fri (22:17) l 第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇 l コメント (2) トラックバック (0) l top
ペルソナ(PSP)

Persona_PSP044.jpeg

装備ペルソナと同種の交渉相手だと、こういう特殊な交渉になることも。
こうなると、交渉を勝手にまとめちゃうからスペルカード獲得が楽なんですよねー。
PS版からあったような気もしますが、あんまりよく覚えてません。

Persona_PSP045.jpeg

どんな状況だろうと、アヤセとブラウンがいる限りは緊張感が皆無です。
アヤセはまだマトモになる場面もあったりするけど、ブラウンは・・・とにかくチャラい。
1人だけ空気読めてないコトがあっても全然気にしてないくらいだし。
このゴーイングマイウェイ的なところは見習いた・・・くはないかw

さてさて、雪の女王編をクリアしました。
プレイ時間は16時間だったので、セベク編に比べると短いですねー。
片手で数えられそうな数しかダンジョンが存在しなかったし。
まぁ、1つ1つの攻略に時間がかかるんですけども。

次はペルソナ2をやろうか、真・女神転生3をやろうか、それとも、アバタールチューナー?
メガテン関係だけで考えても結構悩みますねー。積みゲー達と相談してみようか!

↓追記に白文字でネタバレを少し含んだ感想とかを書いておきます。

2015.02.25 Wed (21:47) l ペルソナ l コメント (0) トラックバック (0) l top
サガ3 時空の覇者 Shadow of Light(DS)

Saga3_SOL022.jpg

GBサガシリーズといえばアシュラですよねー。
FFでいうところのギルガメッシュ的な存在です。
ギルガメッシュと違ってシリーズの最初っから出てますけども。
しかし、このアシュラ、1の時は大物っぽかったのに、シリーズ重ねる毎に小物感が。
いや、よくよく考えると最初から小物っぽかったような気もw

ステスロスのパーツも揃ってきて、未来ワープまで出来るようになったのはいいんですが、
こうなると、フリーシナリオの攻略が面倒になってくるんですよね。
過去、現在、未来をあっちに行ったりこっちに行ったりしなきゃいけないから。
まだステスロスを自由自在に乗り回せないので、いちいち神殿に戻ってから、
時空ワープしなきゃいけなくって、何度も行き来するのが大変です。
一体何度ステスロスを乗り降りするシーンを見なきゃいけないのかと。
演出カットできれば良かったのになぁ・・・何度も何度も同じシーンを見るのは苦痛だし。

面倒なので、フリーシナリオに攻略期限がないようなら、後でまとめてやろうと思い、
試しに少し話を進めてからプレイヤーノートを確認してみると、
「攻略期限を過ぎました」みたいな表記が出てきたので、リセットしてやり直し。
うーん、やっぱり現状でクリアできる部分はできるだけこなしていった方がいいのかなぁ。
全てのフリーシナリオをクリアできるとは思ってないけど、
出来る範囲のはやっておきたいですしねぇ。

とりあえず、チェーンエンカウントでまとめて敵の大群と戦うのが楽しくて、
ザコ戦ばっかりやってるせいか、プレイ時間の割に話が進んでないような気がするので、
フリーシナリオ含めてシナリオ攻略の方に力を入れていきたいかなと思います。

そういえば、今作では武器の使用回数をリチャージできるってのは前に書いたんですけど、
値段の高い武器を使ってると、その分だけリチャージにもお金がかかるようなので、
安い武器をメインに使っていかないと重度の金欠に・・・結局は従来通り。
リチャージ屋では全員分の武器使用回数をまとめて回復できるんですが、
まとめて回復しようとすると、ゲストの武器もまとめて回復しちゃうのが困りもの。
ゲストって強い武器を使ってることが多いから、まとめて回復を選んだ時に、
え?何でこんな高額の請求が?ってコトが多々あります。

Saga3_SOL023.jpg

個別にリチャージ料金を見てみると一目瞭然。
キックなんてフル回復しても300ケロもかからないくらいなのに、
吉行だと20回分を回復するのに8550ケロだから、1回分につき400ケロ以上かかります。

フレイヤ辺りまでなら、そんな大した武器持ってなかったからいいけど、
ディオールなんかが使ってる武器はどれも結構なお値段なので、
ゲスト1人のリチャージ料金>メインパーティー4人のリチャージ料金
みたいな感じになってます。それもかなり額に開きがありますし。
主人公たちはレイピアやキックなど安価な武器で戦って節約してるので、
なおさら勿体無い感じになっちゃってるんですよねぇ。

どうせゲストなんてすぐに離脱するから、回復するだけお金の無駄だと思うので、
個別に回復するようにしてますが、毎回やってるとこれが微妙に面倒くさい。
ゲストの武器は回復不可でも良かったんじゃないかなー。あくまでゲストなんだし。
むしろ、ゲスト自身がお金を払うべきなんじゃ・・・とかw
それか、モンスター仕様にして、宿屋で回復できるようにしてくれれば良かったのに。

2015.02.24 Tue (21:15) l サガ3 時空の覇者 SOL l コメント (0) トラックバック (0) l top
攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL(PS)

4月から攻殻ARISEのTV放送が始まるので、ちょっとプレイしてみました。
・・・いや、あんまり関係ないんだけども。

Koukakukidoutai_GIS001.jpeg

フチコマを操作して戦う3Dシューティングです。
原作準拠らしいのでタチコマでなくフチコマ。
フチコマって著作権関係で問題があって映画やアニメでは名前変更になったと聞きましたが、
このゲームではフチコマで大丈夫なんですねー。映画とかじゃなくてゲームだから?
ボディカラーもタチコマの青とは違って赤になってます。

Koukakukidoutai_GIS002.jpeg

このゲームでは壁に張り付くことができるのが特徴的。
慣れるのは大変そうですけど、普通の3Dシューティングとは違ってて面白いです。
・・・あんまり3Dシューティングとかやったことはないんですけどね!
アーマードコアとかガングリフォンとか、操作に慣れなくて早々に諦めちゃったもんなぁ・・・

Koukakukidoutai_GIS003.jpeg

キャラクターが出てくるのは、ほぼムービーだけっぽいですが、
キャラデザを見る限り、こちらも原作に近い・・・ような?
原作読んだのなんて、かなり昔の話だから、あんまり覚えてませんけれど。
とりあえず、映画やアニメとは声優が全く違うので、
キャラの顔が映ってない時に喋られると、誰が喋ってるんだかわからなくw
女性キャラは素子しか居ないからまだわかるんですけど、問題は男キャラ。
これ多分バトーだよな?これは・・・トグサか?
とか考えてる内に話が終わってしまってることが・・・
もうちょっとプレイしていけば判別できるようになるだろうけど、
やっぱりある程度慣れてしまった声ってのは、なかなか抜けないですからねぇ。

最初にトレーニングモードをやってみたんですけど、
何が何だかよくわからない内に終わってしまったものの(最低ランクで)、
ええい、ここは実戦あるのみだ、とそのままミッションモードへ。
ミッション1は流石に最初のステージだけあって敵の攻撃もあまり激しくなく、
適当に戦っててもなんとかクリアできました・・・ボス戦で1回死んだけど。

問題は次のミッション2。
ボス戦までの道中は結構楽なんですけど、ボス戦がどう戦っていいのやら。
なんか攻撃がかわせないんですよねー。かわしてるつもりなのに当たってるという。
いや、単に操作が下手なだけなんですが、どうも上手く戦えません。
為す術なくやられてしまったので、ここはもう一度トレーニングモードで練習を。

しかし、トレーニングモードはトレーニングモードで難しいんですよねー。
制限時間内にミッションを遂行しつつ次のエリアに行かないとアウトという感じで。
何回かやってみたものの、エリア4辺りで時間が足りなくなってしまいます。

Koukakukidoutai_GIS004.jpeg

でも、その辺りまで行けば、評価ランクも少し上がって、
フチコマのムービーを見ることができるんですよね!これは良い!
(ちなみに、最低ランクだと素子に蔑んだような目で見られますw)

その後、何度かプレイし、最終エリアらしいトコでボス戦の末・・・死にました。

Koukakukidoutai_GIS005.jpeg

でも、ランクCになったので、また違うムービーが。
こうやってトレーニングのランクを1つずつ上げることで、
色々なムービーを見ることができるんですね~
しかし、このままだとランクAとかは遠そうです・・・難しい。

トレーニングクリアできなきゃ話にならないなーとは思ったものの、
少しは操作技術が上がった実感があったので、ミッション2に再チャレンジ。

・・・またボスに為す術もなく・・・更にもう1度挑戦してみましたが、
結局3連敗になっただけという・・・うーん、攻略法がよくわからない。
いや、わかるんだけど、上手く動かせないという方が正しいですかね。
とりあえず、ボス戦だけ練習したいなー。
道中は時間だけ無駄にかかるだけで凄く簡単だから、何度もやり直すのはダルい。

まぁ、まずはトレーニングをクリアするところから始めようか。

2015.02.22 Sun (22:10) l 攻殻機動隊 GIS l コメント (2) トラックバック (0) l top