ナムコ クロス カプコン (PS2)

キャプテンコマンドーやらストライダー飛竜やらも出てきたので、
そろそろ仲間キャラは打ち止めかなーと思ってたら、ハガーが登場。

NAMCOxCAPCOM_033.jpeg

こんな顔だったっけ・・・なんか違う気が。
一応ファイナルファイトからの出演ってことになってますけど、

NAMCOxCAPCOM_034.jpeg

この呼び名といい、

NAMCOxCAPCOM_035.jpeg

必殺技の名前といい、マッスルボマー感が強い!
フライングボディアタックとかも使えて、ハガーっていうよりザンギエフに見えたりも。
両者ともダブルラリアット持ちですし、パイルドライバーも使うので、
元々かなり似通った部分はあるのですけどもね。

マッスルボマーといえば、カプコンの出したプロレスゲームなんですけど、
これ発売当時に買おうと思ってたソフトなんですよねー。
プロレス好きだったし、格ゲーっぽいところも良さそうに見えたから、
毎号のように載ってたファミマガの記事をワクワクしながら読んでたもんです。
まぁ、お財布と相談した結果、これには手を出せなかったのですが・・・
後年、ちょっとだけプレイする機会があったんですけど、
なんか、想像してたものとは違ってて自分にはあまり合いませんでした。
今プレイしてみれば、それなりに楽しめるのかもしれませんけど、
当時の感覚だと、コレジャナイ感が強くって。

さて、現在25話まで終わりましたが、プレイ時間はもう30時間に。
最近は、だんだん効率のよい戦い方がわかってきて、

NAMCOxCAPCOM_036.jpeg

このようなカウンタースキルや「戦闘回避」を使って、
煩わしい防御面でのコマンド入力を極力避けるようになりました。
これだけで、そこまで大きくプレイ時間が変わるとは思いませんけど、
防御側のコマンド入力って繰り返しやってると精神的に疲れてくるので、
同じコマンド入力するなら、せめてコンボを楽しめる攻撃側の入力に専念したいですからね。
最初は、ダメージの大きいボスクラスの攻撃を避けるためにしか使ってなかったんですが、
雑魚相手でもコレを活用したほうが楽なんですよね~
相手のAPを削りつつ(相手は攻撃でAP消費するから)戦えるもんだから、
自然とこっち側の攻撃の機会が多くなりますし。
そんな感じでやってたら、前よりはプレイしてて疲れなくなったので、
自分的にはこの方が精神的に良いかなーと思います。
前はもう、プレイしてても、ダルくてダルくて仕方なかったんですけど、
最近は戦い方を変えたこともあって、そういうのもなくなりましたし。
まぁ、相変わらず進みは遅いんですけどね!

2015.05.30 Sat (23:31) l ナムコ X カプコン l コメント (2) トラックバック (0) l top
スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園(PSP)

今度の舞台は南国だ!
ってことですけど、

Super_Dangan_Ronpa2_001.jpeg

島の名前って大事だと思います。
前者だと獣人が暮らしてる島っぽいし、後者だとナマモノとかがワンサカ居そうだから。
前者の方が害がなさそうな分マシですかねー。後者のは色々と危険がw

んで、島の名前はジャバウォック島となっていますが、
ジャバウォックといえば・・・ARMS!
いや、大元のネタは鏡の国のアリスなんでしたっけか。
鏡の国のアリスは読んだことないからわからないし、ARMSネタでも入ってないもんかな・・・

そんなわけで今回も色々とネタが入ってそうな感じですが、

Super_Dangan_Ronpa2_004.jpeg

今回パロネタを多く提供してくれそうなのは、この田中眼蛇夢くんでしょうか。
もう名前からしてアレですが、中身が杉田智和ってこともあってか、かなり期待できそう。
どっちかっていうとパロネタよりか中二病的なネタが多そうなキャラでもありますけど・・・

Super_Dangan_Ronpa2_005.jpeg

そして、下ネタ&セクハラ担当はコイツっぽいw
世間知らずの女王様をよく誑かそうとしてます・・・
でも、この2人の関係って、前作のセレス&山田の関係に近いかも・・・いや、なんか違うか。

それにしても、ガンダムにテルテル、他にもペコみたいなのも居るし、
前作に比べると、ちょっと尖った(?)名前のキャラが増えましたねー。
まぁ、物語の雰囲気を考えると、こういう名前の方が合ってるのかもしれないけど。

前作に引き続き、今作でも出てくるキャラ出てくるキャラが全て超高校級です。
中には保健委員とか意味のわからないのも何人か居ますが、

Super_Dangan_Ronpa2_002.jpeg

やっぱりゲーマーとしては「超高校級のゲーマー」七海千秋が気になります。
オールジャンルいけるってのは、やっぱいいですよねー。

Super_Dangan_Ronpa2_003.jpeg

クソゲーまで好きみたいだし、ホント素晴らしい。
まぁ、クソゲーはクソゲーなりの楽しみ方がありますし、
部分的に見れば、意外と光るものがあったりするもんですけども!
もっとも、最近そんなに酷いクソゲーを見かけなくなったような気がするんですけど、
自分の中の許容範囲が広がったのか、それとも世間の感覚とズレているのか・・・

って、なんか話が脱線気味。

とりあえず、七海さんは設定的に気になるだけで、キャラ的にはあんまり気にならない。
今のトコ一番気になるのは、ビジュアル的にもキャラ的にも軽音部の人が圧倒的。
恐怖を感じた時に泡吹いてたりして、色々と見てるだけで面白そうなキャラだし、
あと、なんでかわからないけど「ッス」って喋る女性キャラに妙な魅力を感じたりするのでw

ちなみに、男キャラで一番気になるのは猫丸。
どこかのゲームか何かで見たことのある風貌とキャラクターに、
あのガタイで超高校級のマネージャーとかいうワケのわからなさ。
話が進んでいく内に面白いキャラが見られそうな気がします。
あと、九頭竜夏彦を見てると、男塾の秀麻呂を思い出します。
彼、絶対に極道ってキャラじゃないと思うんだよなぁ・・・

まだプロローグしかやってないのですが、
ここまでの感想(前作のネタバレ含むかも)を↓の追記に白文字で書いておきます。

2015.05.28 Thu (21:31) l スーパーダンガンロンパ2 l コメント (4) トラックバック (0) l top
ゼノギアス (PS)

ゼノシリーズを片付けていこうってことで、

Xenogears_001.jpeg

ゼノギアスを再開!
・・・といっても、昔のデータは吹っ飛んでるので最初っからのリスタートです。
一応ラスダンまでは進めてたので、大体は話がわかるかなーと思ってたんですけど、

Xenogears_002.jpeg

初っ端から記憶にないイベントが・・・
私の中では、フェイやエリィが村で平和に暮らしてたところから話がスタートするという
おかしな記憶にすり替わってました・・・あれ?エリィどこだろ、とか探しちゃったくらい。

Xenogears_003.jpeg

まぁ、いつ見ても怪しいシタン先生のことはよく覚えてますけどねw
この人は最初っから存在自体が怪しくて怪しくて・・・とにかく印象の強いキャラでした。
ゼノギアスの記憶も古くなってきて、色々と思い出せないことはあるけれど、
シタン先生絡みのイベントとかは結構覚えてるんですよね~
良くも悪くもインパクトが強くって。

Xenogears_004.jpeg

さて、ゼノギアスといえば、この戦闘シーンです。
弱、中、強の攻撃を格ゲーのようにコンボを繋げて戦うんですよね。
格ゲーのような、とはいっても、アクション性は皆無なので、
ゆっくりポチポチと押していけるので格ゲーに免疫がなくても大丈夫だったりします。
確か、レガイア伝説なんかも、似たような攻撃方法だったと思うけど、
レガイアはほんの序盤程度までしかやってないので、記憶が定かではありませんが。
こういうシステムは当時珍しくて、なんとなくで覚えてるだけなので。

Xenogears_005.jpeg

ゼノギアスのいいところってゲーム自体もそうなんですけど、
このメモリーカードユーティリティが結構使いやすくていいんですよね。
他のゲームのセーブデータもコピーや削除ができるし、読み込みとかも早くて、
よくゼノギアスを起動させたついでにメモリーカードの整理もしてたようなw
普通にPS本体の機能を使ってメモリーカードの整理なんかをやってると、
とにかく読み込みが遅くてイライラしましたからねー。
まぁ、それもこれもPSのメモリーカードの容量が少な過ぎるから、
頻繁に整理する必要性が出てくるのが悪いのですが・・・
PSのメモリーカードだけは何枚買っても足りない感があるけど、
そんなに何枚も何枚も買ってられないから、最終的にはある程度整理しなきゃいけない。
サターンなんて、パワーメモリー1個あれば、そこまで困ることなかったというのにね!
・・・ドリキャスになったらビジュアルメモリいっぱい買わされたけど・・・w

って、これは何の話なんだろうか。

2015.05.26 Tue (21:31) l ゼノギアス l コメント (0) トラックバック (0) l top
スーパーロボット大戦NEO(Wii)

SRW_NEO_006.jpeg

ラムネスって、こんな顔だったっけ・・・と思ってたら、

SRW_NEO_007.jpeg

カットインのシーンだと問題ないんですよね~
なんか昔よりカッコ良くなってるような気はしますけどw
ダ・サイダーなんかも出てきましたが、会話シーンのグラはちょっと違和感アリ。
まぁ、ラムネ&40に関しては大体の話の流れみたいなものは覚えてるものの、
そこまで細かい部分を覚えてるわけではなく、記憶があやふやではあるのですけども。

SRW_NEO_008.jpeg

こういうノリを見ると、やっぱり永井豪作品だなーって感じがw
ライガーはアニメ版をまともに見てないので、ほとんどのシーンが初見で、
新鮮な気持ちでストーリーを追っていけるので結構楽しみだったり。
漫画版は当時読んでたと前回の記事で書いてましたけど、
とにかくライガーが戦ってるシーンの記憶しかない程度のものしかなく、
色んなキャラが出てきても、そのほとんどがわからないという酷い有様で、
辛うじて、主人公は見たことがある・・・ような気がする、ってくらいですし。

SRW_NEO_009.jpeg

ここまでプレイして一番気になったのが、このオセッカイザーというキャラ。
アクション仮面のようなキャプテンアメリカのようなヒーローっぽい格好をしてますが、
誰かがロボットとか言ってたような気もするし、正体がよくわかりません!

んで、コイツは味方じゃなくてNPCとして登場したもんで、
勝手に動きまわって敵をどんどん攻撃していくもんだから非常に邪魔臭い。
マジンガーで後ろからくっついていって、1機くらいしか撃墜させないようにはしたものの、
飛影といいR-ダイガンといい、勝手に暴れまわるNPCには困ったもんです。
撃墜数とか勿体無いから、できれば味方側で撃墜したいくらい・・・w

SRW_NEO_010.jpeg

NEOのシステムで面白いなーと思ったのがコレ。
敵を包囲、挟撃することで、与ダメージを上げたり、命中率を上げることができるというもの。
最近のスパロボでも似たようなシステムは採用されてますが、
NEOの場合はダメージ補正が凄くて、全包囲なら攻撃力100%upになるから、
単純に考えてダメージが2倍まで上げられるんですよねー。
ただし、これは敵に包囲された場合にも採用されるので、
マジンガーみたいな固いキャラであっても敵のど真ん中には突っ込みにくいですし、
とにかく包囲されないように敵の数を減らすのが最優先になるかもですねぇ。
あと、まだ序盤だってのに、敵ボスのHPが60000くらいあったりするから、
このシステムを上手く利用して攻撃をしていかないと、
全然ダメージ与えられずにジリ貧になっていったりも。

しかし、序盤でこのくらいのHPの敵が出てくることを考えると、
終盤はどんな状態になっているんだろうかと、敵HPのインフレ具合に不安を覚えたり。

2015.05.24 Sun (21:39) l スーパーロボット大戦NEO l コメント (2) トラックバック (0) l top
ナムコ クロス カプコン (PS2)

NAMCOxCAPCOM_030.jpeg

ホリ・タイゾウって、いつの間にかカッコ良くなっちゃってますねー。

NAMCOxCAPCOM_031.jpeg

まぁ、攻撃はディグダグ本編と同様に、敵を膨らませたり岩を落としたりといった感じなので、
とってもコンボが繋げにくく(ヒット数も少ない)、かなり扱いにくいキャラなのですが。
近距離専門のキャラはコンボが繋げやすいので、大体は扱いやすいキャラなのに、
タイゾウさんときたら、遠距離専門のキャラよりも使いにくい気が・・・
せめて、もっと多段ヒットする技でも出てこないと、役に立ちそうにはないですねぇ。

そういや、これでホリ・タイゾウとトビ・マスヨが揃ったんですけど、
このゲームにホリ・ススムって出てくるのかな?
あんまり、戦いに向いてないキャラは出てこない雰囲気だけど(パックマンとか)、
タイゾウ&ススム親子でユニット組むってのも面白そう。
ススムだったら、ドリル持ってるからコンボ入れやすそうだし、
そうなってくれると、戦いやすくていいんだけどなー。

NAMCOxCAPCOM_032.jpeg

そして、ようやく、ロックマンも出てきました!
・・・が、ロックマンDASHはやったことないので、実はあんまり知らなかったり。
まぁ、よーく考えると既にトロン&コブンが出てきてるんだから、
DASHの方のロックマンが出てくるのは当然ですよねぇ。
そうなると、ワイリーとかブルースなんかは、この作品には出てこないのかなぁ・・・ちと残念。

あと、このロック&ロールも使いにくいですw
こっちは遠距離専門なので、使いにくいのは仕方ないんですけども。
遠距離専門で使いやすいなーって思うユニット自体が居ないくらいですし。
やっぱり、近距離でタイミング合わせやすい方がコンボも繋げやすくて楽です。

さて、現在21話まで終わりました・・・って、全然進んでないですねー。
いつになったら終わりが見えてくるのやら。
味方の火力が上がってきて、敵を捌くのに時間はかからなくなってきたものの、
相変わらずの増援、増援、また増援という感じなので、なかなか思うように進めません。
たまには、ボス撃破であっさり終わるマップみたいなのがあってもいいのになぁ。

2015.05.22 Fri (22:01) l ナムコ X カプコン l コメント (0) トラックバック (0) l top