スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園(PSP)

相も変わらず七海千秋にばっかり話しかけ続け・・・

Super_Dangan_Ronpa2_025.jpeg

好感度?がMAXになりましたー!

んで、

Super_Dangan_Ronpa2_026.jpeg

パンツをゲッツ!
・・・って、なんでパンツw
8ビット感あふれるパンツなのは彼女のものっぽいのは確かだけど、
ゲーマーとパンツは結び付かないので、なんでパンツってのが正直なところ。
もしかして、これは七海(もしくは女性キャラ)だからパンツというワケじゃなくて、
他のキャラでも好感度MAX時のプレゼントはパンツなんだろうかw
前作の場合はどうだったっけな・・・と考えると前作もパンツだった気もしなくはないけど、
スキル貰ったってことしか覚えてないんですよねぇ。

現在、全体の好感度は、

Super_Dangan_Ronpa2_027.jpeg

こんな感じになってますが、よーく見ると女キャラにしか話しかけてないことに気付きました!
あっれー、おかしいなぁ、結構お気に入りのガンダム君にすら話しかけてなかったか・・・
基本的に面倒くさがり屋なので、あまり移動せず、コテージ近辺に居るキャラの中から、
好きなキャラを選んでいった結果なのですが、多分ガンダム君は近くに居なかったのかな。
それとも、澪田辺りが居る時に一緒に居たとか・・・それなら優先順位的に選ばないですし。
とりあえず、もう少し男性陣とも仲良くしていきたいなぁと思います。
仲良くしようかなと思ってたら死んでいた、とか悲しいですからね。

そういえば、

Super_Dangan_Ronpa2_028.jpeg

たまにプレゼントをあげようとした時に、こんな表示が出て渡せないことがあるんですが、
ストーリーに関わってくる部分なんでしょうかねー。
今のところ2つほど渡せなかったプレゼントがあって、
1つはちょっとした話として出てきたものの、もう1つは渡せない理由がよくわからず。
どっちもガチャで普通に出てくるアイテムなんですけどねぇ。
その内、どこかで渡せなかった理由がわかるとよいのですけれど・・・

さて、チャプター3では、

Super_Dangan_Ronpa2_029.jpeg

絶望病というのが話の根幹になってきます。
性格が変わってしまうという厄介な病気なのですが、
相変わらずモノクマ側の技術力は底が知れないですね・・・

では、チャプター3終了時のネタバレ感想とかを↓に白文字で書いておきます。

2016.07.31 Sun (21:15) l スーパーダンガンロンパ2 l コメント (4) トラックバック (0) l top
真・女神転生4 FINAL(3DS)

Shin_Megaten4_Final_020.jpg

Shin_Megaten4_Final_021.jpg

なんかラブコメ(修羅場?)してる・・・メガテンでは珍しい光景かな。
この辺りの和気あいあいっぷりはメガテンというよりペルソナっぽいなぁと改めて。
あ、ペルソナ3なんかはもっとギスギスしてたか・・・w
そもそも、メガテンって日常会話とかそういうのほとんどないですもんねぇ。
色々ショッキングなことがあっても、淡々と進んでいくイメージだし。
どっちがいいかってのは人それぞれあるかと思うんですけど、
私としてはどっちでもいいかなーって感じです。面白ければなんでもOKだし。

Shin_Megaten4_Final_022.jpg

今回、中庸(ニュートラル)って言葉がホント沢山出てきますね。
こんなにニュートラルルートの存在を前面に出してきたのって初めてなんじゃ?
なんだか、ニュートラルへ行け、ニュートラルへ行くんだ!
って誘導されてる気がするので、ここは敢えてロウorカオスに行きたくなってきたりも。
といっても、ロウルートやカオスルートへの道筋が全く見えてこないし、
そもそも今作ってちゃんと分岐あるんだろうかって感じになってきました。
これまでの選択肢も、ロウかカオスかを選ぶ選択肢じゃなくて、
パートナーの好感度しか上下しないんじゃない?って感じの選択肢ばかりだし。
もしかして、パートナーの中で好感度が最も高い1名とエンディングを迎えるとか・・・?
そういう意味のマルチエンディングだとしたらちょっとイヤだなぁ。
まぁ、そろそろ最終局面を迎えそうなことだし(月齢は6/8になった)、
進めていけば全てわかることだろうから、頑張って先に進めましょうかねー。

さて、終盤になって敵も強くなり、苦戦させられる場面も増えてきました。
ストーリーでのボス戦だけでなく、チャレンジクエストのボスも結構手強い。
最近、特に苦戦したのが、

Shin_Megaten4_Final_023.jpg

このイザナミ。
前作でも霊的国防兵器のメンツはなかなか手ごわかったのですが、
難易度を上げてることもあってか、こいつは特に厄介でした。

Shin_Megaten4_Final_024.jpg

まず1ターン目から放ってくるこの「遺恨の呪詛」で誰か1人のMPを0にされるし、
スマイルチャージ、八色雷公、メギドラオンで一気に責め立てられるとキツイ。
遺恨の呪詛については、精神を乱せば(ヒロシで攻撃)発動しなくなることがわかりましたが、
それを抑えたとしても手強いことには変わりないです。
イザナミのプレスアイコンの数が2つしかないので、
ストーリーで出てくるボスのように手強いようには思えないんですが、
スマイルチャージ→八色雷公(ニヤリ時貫通)とか、
スマイルチャージ→メギドラオン(反射できないので確実にクリティカル)
って感じで行動されると、3回くらいは普通に動いてくるんですよねー。
だから、これを防ぐために、
「威圧の構え(プレスアイコン1つ消去)」と、マカラカーン(八色雷公を反射するため)を
毎ターン使い続けないと(アシストアタックが発動する時は別)、
主人公が狙い撃ちにされてゲームオーバーになりかねないんですよねぇ。
(ニヤリ状態で八色雷公食らうと1発でアウトだし)
この2つのスキルはMP消費が結構激しいので、
高額な消費アイテムがバンバン使えるくらいお金持ちならともかく、
万年金欠の現状だと(高額なアイテムは全部売却してるくらいだから)、
スキルを使える仲魔を5体~6体ずつでも用意しておかないと、とてもじゃないけど持たない。
途中までは、あ、これならイケるかなーって思っててもディアラハンが飛んできますしねw
ディアラハンは多分1回しか使ってこないと思うんだけど、
16000超も回復されるなんてたまったもんじゃないです・・・
んで、私は「威圧の構え」持ちのキャラが主人公含めて4体、
マカラカーン持ちを5体ほど用意したんですが、最後の方でMPが尽きました。
主人公はエナジードレイン持ちだから何とでもなるけど、
マカラカーンなくなったのが結構ヒヤヒヤもんでした。
やはり、いざという時のために、もっと強い仲魔を増やしておくべきだと思ったのと、
魔反鏡とかも少しは持っておいたほうがいいのかなぁ・・・と。
でも、5000で売れるんですよねぇ・・・悩むw

2016.07.28 Thu (21:39) l 真・女神転生4 FINAL l コメント (0) トラックバック (0) l top
スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園(PSP)

Super_Dangan_Ronpa2_022.jpeg

こいつ、スティーブ・ウイリアムスだったのか・・・
最初、殺人ドクターと聞いて、何故かキン肉マンのドクターボンベが出てきてしまったけど、
あっちは超人医師でしたね。見た目は殺人医師っぽくもあるけれどw

まぁ、それはいいとして、

Super_Dangan_Ronpa2_023.jpeg

チャプター2から登場したロジカルダイブが楽しいです。
レースゲーム風のつくりで、正解の選択肢の方に移動して進むミニゲーム。
途中にはダッシュボードがあったり障害物があったりしますが、
まだ序盤ってこともあり、難易度的には低いかなーという感じです。
これから徐々に難しくなっていくんでしょうけど、
プロジェクトハッカーのミニゲームみたいに鬼畜な難易度にならないことを祈ります。

それでは、チャプター2をクリアしたので↓の追記に白文字でネタバレ感想を。

2016.07.25 Mon (21:21) l スーパーダンガンロンパ2 l コメント (0) トラックバック (0) l top
スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園(PSP)

Super_Dangan_Ronpa2_016.jpeg

ダンガンロンパ3のアニメが始まってるけど、ネタバレ怖くて見れないし(録画はしてる)、
ここらでいい加減にスーパーダンガンロンパ2をクリアしてしまって、
アニメも楽しもうじゃないかと思い、よーやく再開することにしました!
前回のセーブは去年の9月か・・・1年近く放置してしまってたんですね・・・
最近はずっと1つのソフトに集中するようにしてたのですが、
久しぶりに並行プレイしようかと思います。

これだけ間が空いてしまうと何をやってたか思い出せなくて困りそうなもんですが、
前回ちょうど自由時間に入ったトコでセーブしてたお陰で、
特に何も事件が起こっていない状態だったこともあってか話に戻りやすかったです。
んでも、キャラの名前をあんまり覚えてなかったので、
会話中に人の名前(下の名前だけとか)を出されるとワケがわからなくなる場面も・・・
まぁ、徐々に思い出していけばいいんですよねー。
一応なんとなくは覚えてることだし。

それで、チャプター2の話を進めていると、

Super_Dangan_Ronpa2_017.jpeg

こんなところでトワイライトシンドロームの名前が・・・!
・・・って、名前は知ってるけど、やったことないゲームの1つなんですがw

Super_Dangan_Ronpa2_018.jpeg

まぁ、ちゃんと超高校級のゲーマーさんが解説入れてくれるし、
今は亡きヒューマンのゲームだよなーくらいの覚えはあるのですけれども。

Super_Dangan_Ronpa2_019.jpeg

実際にこのゲーム(モノクマの作った新作だけど)をプレイすることになるのですが、
上のゲージとかもトワイライトシンドロームのシステムそのまんまなのかな?
同じヒューマンのADVならクロックタワーくらいは少し触ったことあるけど、
これはホントにやったことないからわからないんですよねぇ。
ヒューマンといえばファイプロとヒューマングランプリばっかやってた記憶しかないし。
って、wikiを見てみたら、謎の村雨城もヒューマンだったんですか・・・知らなかった。
そういえば、謎の村雨城はクラブニンテンドーが終わる時にポイントが余ってたから、
バーチャルコンソールのをDLしたんですが、未だに1回も動かしてないです。
謎の村雨城は、昔ディスクシステムを親に買ってもらった時に、
一緒に1本だけゲームを買ってもらえることになって、
謎の村雨城とゼルダの伝説で悩んで、結局ゼルダを選んだんですよねー。
だから、その時やってみたかった記憶があったので、思い入れはあるんですが、
なかなか動かす機会がなくってね・・・やりたい気持ちはあるんだけども。

・・・話が完全に逸れてる気がするので、戻しますw

自由時間では、なるべく色んなキャラと交流を持ちたいのですが、
最近はずっと、超高校級のゲーマー「七海千秋」とばかり遊んでます。

Super_Dangan_Ronpa2_020.jpeg

だって、この子と喋るとゲームネタがわんさか出てくるんですものw
とりあえず私が確認した範囲だけでも、
トリオ・ザ・パンチにシャドウゲイト、暴れん坊天狗にダンシングアイ、
あとは、ボクらの太陽のことだと思われる発言もあったりと、ゲーマー的には非常に楽しい。
あ、でも、私はここに挙がってるゲームはほとんどやったことないんですけどね!
暴れん坊天狗は少しだけやったことあるけど、
あとはタイトルとどんなゲームかくらいしか・・・
それでも、色々な過去ゲーの話が出てくるだけで楽しいですし、
他にはどんなゲームの話が出てくるんだろーって感じで、この子にばっかり話しかけてます。

Super_Dangan_Ronpa2_021.jpeg

彼女の部屋に入ってみると、ここにもゲームがいっぱい。
この画面には入ってないけど、タイムトラベラーズのポスターも貼ってありました。
ここに4つのゲームハードが置いてあると思うんですけど、
パッと見ですぐにわかったのはサターン(左から2番目)だけ。
一番左はマスターシステム、右から2番目はNES(海外版ファミコン)なのかなと思うんですが、
一番右のがサッパリわからないんですよねー。
最初3DOかと思ったけど、カセットが挿してあるから違うだろうし、もしかして64DD・・・?
この角度だとコントローラーが見えなくなっちゃってるんですけど、
コントローラーだけ見るとメガドライブっぽいかなーとも思ったりも。
また部屋に行くことがあったら、もう1回よーく確認してみよ。

とまぁ、チャプター2の日常編が終わったトコまでしか進めてないので、
今回はこの辺で終わりにしておきます。
ちなみに事件は既に発生してるので、次回はチャプター2の感想を・・・書ければいいな。

2016.07.23 Sat (19:59) l スーパーダンガンロンパ2 l コメント (0) トラックバック (0) l top
真・女神転生4 FINAL(3DS)

Shin_Megaten4_Final_016.jpg

テキストだけ見るとエロゲっぽく見えなくもない・・・仮面がアレだけどw

なんか2記事続けて一番最初の画像にトキを持ってきてるのを見ると、
私がこのキャラを気に入ってるように見えるかもしれませんが、
特にそういうことはないのであしからず。
パートナーの中で一番気に入ってるのを挙げるとすれば、
お姉さんポジションのノゾミかイザボーになるだろうしね。

・・・本来なら幼なじみポジションを優遇したいものなのですが、
今作でそのポジションに居るアサヒは、

Shin_Megaten4_Final_019.jpg

ちょっと病んでるみたいなので・・・(この時だけです
いや、別に病んでるのがダメってワケじゃないけど、
なんというか、一緒にいる期間が長い割に存在が薄いような気がしなくもなくって、
あんまりこれといって・・・って感じなんですよねぇ。
イザボーやノゾミは前作からの登場ってこともあってか愛着があるのかもだけど。

ついでに男性陣の今のところの印象を書いてみると、
ハレルヤは普通に良い子、ガストンは只のツンデレ、
ナバールは存在的に考えてもベルセルクのパックにイメージが近いかなぁ。
あそこまで変なネタに走ったりとかはないけれども・・・
まぁ、前作での悪いイメージはなくなってるし、人間一度は死んでみるもんですね!

Shin_Megaten4_Final_017.jpg

今作はストーリーが進む度に月齢が進んでいくので、
ストーリーの進行状況がわかりやすいのが良いです(最初はNEW MOON)
しかし、そう考えると、プレイ時間も50時間近くなり、Lvが70くらいなのに、
まだ半分しかストーリー終わってないの・・・っていう疑問が。
でも、Lv的に考えると、もう終盤なんじゃないかとも思うし、
話の展開的にも、なんでまだHALF MOONなのって感じではあるのですが。
まぁ、HALF MOONの表示が出たのは結構前だし、
もうそろそろ月齢が5/8になる頃なのかなぁ・・・
それでも、まだまだ先は長いってコトなんだけども。

そういえば、

Shin_Megaten4_Final_018.jpg

メガテン名物(?)マーラ様が降臨されました。
メガテンというと、ケルベロス、ロキ、ルシファー辺りが目立ってたイメージですが、
ケルベロスなんて存在感薄くなったし、ロキはちょい役ばっかり。
ルシファーくらいですよねー、常に出番が多いのって。
そう考えると、最近のマーラ様は出番多くて大活躍だよな~
って思ってたんですけど、3の時はイベントで出てきたものの、
4の時は只の仲魔でしか出てこなかった気がするので、
実際のところ、そこまで出番は多くないのかもしれません。
見た目のインパクトのせいで、印象に残ってしまってたんですかねw

2016.07.21 Thu (21:57) l 真・女神転生4 FINAL l コメント (0) トラックバック (0) l top