勇者のくせにこなまいきだ。G(PSV)

Yunama_KonamaG_001.jpg

これも基本プレイ無料なので、みんなでスペランカーZと共にちょこちょこやってます。
本家「ゆうなま」はシミュレーション系ですけど、本作はパズルゲーム。

Yunama_KonamaG_002.jpg

ブロックを壊していって同じ魔物を縦横に3つ並べると攻撃することができるので、
どんどんブロックを並べていって勇者を撃退すればステージクリアとなります。
攻撃手段がパズルかシミュレーションかという違いはあるものの、
本家「ゆうなま」と流れは似たような感じですかねー。
1ステージに出てくる勇者の数も3人で同じだったハズだし。

・・・ゆうなまは1の序盤で躓いちゃって放置中だけど、あれもクリアしないとなぁ。

このゲームは無料でプレイしている限り、
1日3回しかプレイできませんが(8時間でパズル挑戦1回分が回復)、

Yunama_KonamaG_003.jpg

そんなチマチマやってられないわーって人は、
魔王さまの誘いに乗っかって有料DLCで使用回数を増やすこともできます。
私はチマチマやるのも苦にならないので無課金でのんびりやってますけども。
どうせ、他のゲームの合間にちょこちょこっとやってるだけですしね。

パズルをクリアした際に勇者たちを捕らえることができるのですが、

Yunama_KonamaG_004.jpg

勇者たちは採掘場で働かせてアイテムを発掘させたりも。
採掘場は「ゆうなま」のダンジョンっぽい画面(というか、そのまんま)です。
破壊神が自らダンジョン発掘することはできないので、勇者たちをこき使うことに。
まぁ、でもここで働かされてる勇者たちはまだマシですよね。
最終的には勇者なんか余ってきて全部魔物のエサ(強化材料)になっちゃうことだし。

Yunama_KonamaG_005.jpg

これが現在のプレイ状況なんですが、1日3回のプレイなので、
もう始めてから20日近くプレイしてることになるんですかねぇ。
途中、自軍のレベル不足で苦戦しまくって負けが込んでしまったんですけど、
過去ステージをプレイして魔物を強化したら、サクサク進むようになったので、
ある程度戦力を整えてから進んだほうがプレイ回数を無駄にせずに済みそうです。
意地になって弱い戦力で戦い続けると効率が悪くなりますねー。
弱い戦力でステージに時間をかけてクリアしてもクリアランクが低くなるし、
強い戦力で勇者を瞬殺してクリアした方がクリアランクが高くなるみたいなので、
得られる破壊神パワーのことを考えても、縛りプレイをしてるのでもなければ、
苦戦をするようなら大人しく過去ステージをやり直してた方が良さげです。

残りステージは30くらいですが、1日3回のプレイと考えると、
全ステージクリアまで、早くてもあと10日くらいはかかりそうです。
エンドレスとかタイムアタックってのも、ほとんど手を付けてないし、
まだまだ長い間遊べそうな感じがしますねー。
まぁ、そうこうしてる内に飽きそうな気もするけども、
頑張って全ステージクリアくらいまではやりたいな・・・
図鑑コンプは課金でもしないと絶対無理だろうけど。
2016.11.30 Wed (22:18) l 勇者のくせにこなまいきだ。G l コメント (0) トラックバック (0) l top
レイギガント(PSV)

RayGigant_008.jpg

このゲームはWizライクのゲームっぽいのに、
敵からのドロップアイテムは、リソースという種類のものだけなんですよね。

RayGigant_009.jpg

そのリソースもこの6種類(1種類は画面に表示しきれてない)だけで、

RayGigant_010.jpg

レベルアップにもリソース(シード)を使い、

RayGigant_011.jpg

装備などのアイテム生成もリソース(ブリード)を使うという、
なんでもかんでもリソースを使って育成をしていくのです。
勿論スキルもリソース(フォース)で取得していきます。
たった6種類しかないリソースを集めては鍛え、集めては鍛え
っていう感じなので、敵を倒してレアアイテム獲得!みたいなことは起こらないため、
Wizみたいなハクスラ的な楽しみ方もできないし、
RPGとしてもちょっと物足りないかなぁという気はします。
スキル取得とかはこのシステムでもいいと思うんですけど、
装備とかはもっと敵を倒したりして獲得していったほうが楽しそうなんですけどねぇ。
戦闘中に使うアイテムなんかは食べ物系だけしかないみたいですけど、
それもリソースで得られるものだけだし、APがある限り無限に使えるので、
アイテムというよりはスキルの一部のように感じられますし、
とにかく色んな面でシンプルというか簡素なシステムだなぁと思います。
それが良いことなのか悪いことなのかは人によるんでしょうけど、
少なくとも私にはちょっと寂しい感じがします。
お金の概念もないから、お店とかもないですしね・・・

さてさて、現在のプレイ状況はというと、
一弥編が終わり、カイル編に入りました。
今作は主人公が3人居るので、それぞれの主人公の話が終わると、
次の主人公の話へと移っていくスタイルのようです。
まぁ、話自体は一弥編から直接カイル編に繋がっているので、
ちょっと一弥君にはお休み頂いて、次の主人公に頑張ってもらおうかって感じでしょうか。
話の流れ的に、その内、主人公みんなで力を合わせて戦うことになりそうですねー。

んで、ここまでのストーリーを見ていると、これどっかで見たことあるような
・・・っていう既視感がバリバリあるんですけど、気のせいでしょうかね。
いや、こういう異能力もの(?)の流れって、大抵こんなものかな・・・?
話の展開的にも全く意表を突かれることもないし、なんか淡々と進んでいるんですよね。
まだ、主人公1人終わっただけだし、これから先は、もっと何か驚かされる内容とか、
とにかく話に惹きつけられる展開が待ってるといいなぁと思います。

そうそう、前回書いてたスラッシュビートモード(必殺技)のことなんですけど、

RayGigant_012.jpg

スラッシュビートモードに入る際に、
毎回この微妙に長めのアニメ見せられるのはなんとかしてほしいです。
この最初の演出ムービーはカットできないっぽいのに、
いざダメージを与える場面のアニメは普通にカットできるという謎仕様なので、
なんでこんな中途半端なコトしてるんだろう・・・という疑問がありまして。
どっちもカットできないなら、そういう仕様なんだ、仕方ないかなーで済むと思うんですけど、
ムービーカットできるなら何度も同じの見たって仕方ないし、できればカットしたいですしね。

2016.11.27 Sun (21:03) l レイギガント l コメント (0) トラックバック (0) l top
みんなでスペランカーZ(PSV)

Minnade_SpelunkerZ_001.jpg

基本プレイ無料なので、ちょっとした空き時間にでもやろうと思って始めてみました。

Minnade_SpelunkerZ_002.jpg

ペットが居たりするなど、ちょっとした違いはあるものの、
ファミコン版スペランカーを綺麗にした感じのグラフィックなのは馴染みやすくて良いですね!
操作性や視認性は上がっているので、操作感はかなり良く、
そういう意味ではファミコン版に比べると楽かな~と思いますね。
まぁ、油断するとすぐ死んじゃうのは変わってないんですけども・・・w

Minnade_SpelunkerZ_003.jpg

ところで、プレイしてて気になったことがあるんですけど、
ロープに捕まってる時に身を乗り出すような動作って元々できましたっけ??
スペランカーに慣れてない頃はロープからロープへジャンプする時に、
よくジャンプし損なって(同時押しに失敗)死んでたような記憶があるんだけど・・・
もう記憶が古くなってるから、ただ単に記憶が間違ってるだけかなぁ。
とにかく、この動作で変な緊張感がないのは、かなり精神的に楽です。

ずっとソロプレイしてるんですが、

Minnade_SpelunkerZ_004.jpg

一人でやってると、こういうスイッチを押して、

Minnade_SpelunkerZ_005.jpg

道を作っている間に誰かにアイテムを・・・ってのができないので、
行ける場所が結構限られてるんですよねー。
結果的に取れるアイテムも少なくなりますし、なかなかソロプレイは厳しそうですね。
まぁ、「みんなで」ってタイトルに付いてるくらいだからマルチプレイ推奨なんでしょうけど。
とりあえず、適当にやってるだけなので、ソロプレイで行けるトコまでやって終わりかなぁ。
今、1-11だか1-12だかまで進めてますが、まだ装備が貧弱なこともあってか、
なかなか苦労させられる場面が多いです。
特に酸素ゲージの上限値が低いのが厳しいですねー。
何度もチェックポイントに戻って回復しないとすぐ死んじゃうくらいだし。

Minnade_SpelunkerZ_006.jpg

そんな酸素が足りない状況で一番厄介だなーって思ったのが、この蛇。
倒し方がよくわからないから、ジャンプでかわしてるんですけど、
このロープのとこに居るヤツは通り過ぎるのを待つしかないっぽくて、
無駄に対処に時間がかかるため酸素不足に拍車がかかります。
地面に居るヤツは爆弾をセットしたら地中に逃げていったけど、
ロープをつたってくる蛇にも効果あるのかな・・・
フラッシュは試してないからわからないけど、今度やった時に色々試してみなくっちゃ。
まぁ、そんなことより酸素ゲージの上限値が上がってくれれば、何も問題ないんですけどね!

Minnade_SpelunkerZ_007.jpg

ゲームオーバー画面では死に方によってメッセージが変わるようです。
死んだ時もクラッシュ・バンディクーのように色々リアクションしてくれたりするのは楽しいかも。
この時はエレベーターに潰されてぺちゃんこになったんだったっけな。
他にもアフロになったり色々あるみたいですし、
すぐ死ぬ主人公だけに死ぬ場面には結構こだわりがありそうなので、
こういうのを色々探してみるのも面白いかもです。
ゲーム内の目標(達成するとアイテムとか貰える)でも、
リトライ回数が何回に達したら・・・って項目があるのが実にスペランカーらしい。
2016.11.23 Wed (21:37) l みんなでスペランカーZ l コメント (4) トラックバック (0) l top
レイギガント(PSV)

早速始めてみました。
最初のダンジョンをクリアしたとこまで進めた感じだと、

RayGigant_001.jpg

自由に行動できる(やれることが少ないけど)アドベンチャーパートと、
3Dダンジョンを探索する2つのパートを交互に進めていく感じなんですかね?

RayGigant_002.jpg

3Dダンジョンは宝箱や敵の位置がわかるという親切設計。
オマケにダンジョンの隅々まで歩き回らなくても、
特定のポイントにさえ辿り着けばダンジョン全体も完全に表示されたりしますが、
これは自分で歩いてマップを埋めていきたい派には物足りないかなとも思います。

RayGigant_003.jpg

敵の配置は完全に固定のようで、
Wizライクのゲームには珍しい(と思う)シンボルエンカウントみたいです。
こっちがピンチの時でも襲ってきたりとかしないので緊張感が薄そうな感じがしますね。
戦闘後にはHP完全回復までしてくれることですし・・・

RayGigant_004.jpg

戦闘はAPを使用したターン制バトルです。
このAPは戦闘後にある程度回復するものの、
HPとは違って完全回復するとは限らないので、
このAPをちゃんと調整しながらダンジョンを探索することが攻略のカギになりそうな。
まぁ、基本的にいつでもダンジョンから脱出できるようなこと言ってたから、
難易度的には結構甘めなのかなーとか思います。
まだ、始めたばっかだから、これからどうなるかはわかりませんけどね。

このゲームには必殺技ゲージみたいなのがあって、それを溜めて使うと、

RayGigant_005.jpg

スラッシュビートモードが発動し、音ゲーっぽい画面に切り替わります。
これでリズム良くポンポンと攻撃ボタンを入力していくんですが、
初めてやってみた感じだと、微妙にリズムが取りづらいような気がします・・・
なんか音楽に合わせると上手くいかないというか。
途中から音楽を聞かずに自分で勝手にリズム取ってたら上手く行ったけど、
慣れてくればなんとかなるのかなー。

RayGigant_006.jpg

んで、この音ゲーの成功率によって、ダメージがズドドドドッ!って具合に入るワケです。
普通に攻撃するよりも遥かに楽に大ダメージを与えられるけど、
ゲージ溜めるのがちょっと手間なので、対ボス専用の攻撃なのかなぁ。
まぁ、その内ゲージを溜めやすくなるスキルとか取れたりするのかもだけども。

そういえば、このゲームで一番変わってるなーと思ったことがコレ。

RayGigant_007.jpg

体重というステータスがあるんですよね。
体重が重くなれば攻撃力や防御力が上がり、
体重が軽くなれば命中率や回避率が上がるという感じで、
物を食べたり、戦闘中の行動によって、どんどん体重に変化が出るのです。
まだ体重変化プラスマイナス1キロくらいなので、あまり能力に変化は見られませんが、
10キロくらい増減させると、かなり能力に変化が見られるようになりそうです。
といっても、10キロ変化するとなると、かなり偏った戦い方をするなり、
何か食べ物を食べまくったりしなければいけないので、
それはそれで面倒くさそうだし、結局のところ面白いシステムだなーとは思うものの、
この体重変化がちゃんと面白さに繋がってるのかなーってのは疑問がありますけどね。
まぁ、そういうことも含めて、まだまだ序盤なので今のところの印象ではありますが。

2016.11.20 Sun (21:51) l レイギガント l コメント (0) トラックバック (0) l top
ヴェスタリアサーガI 亡国の騎士と星の巫女(PC)

12章までクリア。

11章 87ターン
四方を壁に囲まれた城を攻略するという、ちょっと手強そうなマップ。
真っ向から戦おうとすると、かなり厳しいマップなのですが、

VestariaSaga_046.jpg

民家などを回ると色々なイベントが発生させることができ、自軍を有利にすることが。
毒薬を流してロングアーチャーを排除できたり、
ビットマンという強力なロングアーチャーを倒してもらえたり、
アサシンギルドに金を払ってアサシンを撤退させてもらえたり、
金塊輸送車を襲って魔道士への支払いを滞らせ撤退させたり、

・・・と、実に沢山のイベントを発生させることができるのですが、
基本的にお金が必要なことばかりなので、経験値とかお金のことを考えた結果、
金塊輸送車を襲うイベントだけこなすことにしました。
これだけはお金がプラスになりますからね!
ホントは魔道士どもも倒して経験値に変換してしまいとこですが、今回は諦めます。
魔道士部隊が居ると、なかなか攻めるのも難しいですし。

んで、金塊輸送車を襲うとなると早めに北の街道に陣取らなきゃいけないので、
1ターン目から城の周りを反時計回りに全軍を移動させていきます。
北の街道付近に辿り着いたら敵全軍の防御・魔防を+3するスキルを持ってる魔人を倒す。
(魔人はHP吸収スキルを持ってるので、HPは回復しないまま戦わせる)
金塊輸送車が出てきたら、全軍で護衛部隊を攻撃し壊滅させる。
これで魔道士が撤退するので、少しは城の攻略が楽になります。

次に城の周辺に残ってる敵を片付けていくのですが、

VestariaSaga_047.jpg

この子は倒してよかったんだろうか・・・って人にまた出会いました・・・
この子の部隊はみんな仲間になっても良さそうな感じだったから、
3人揃って仲間になるんじゃないのかなとか思うけど、よくわからないので皆倒します。
しかし、意味深なこと言う人が多くて困りますねw

さて、いよいよ城の攻略に入りますが、
潜んでいるアサシン、ロングアーチャー、イーグルナイト部隊などなど、
城にはまだかなりの敵が居るので、少しずつ釣りだして倒していきます。
イーグルナイト部隊は結構手強いので、城の外まで引っ張ってから一気に倒します。
この部隊に居るマーヤはエイルで会話できるんですけど、
この子はたまに2回行動してきて、勝手に返り討ちにされたりするので事故が怖いです。
トラキアでもありましたけど、仲間になるキャラが2回行動で突っ込んでくるのは、
ヘタに倒したりもできないから嫌ですねー。

そして、ボス周辺の敵以外が大体片付いたら、一気に攻めたいところなんですけど、

VestariaSaga_048.jpg

ボスの近くには、このマップ最強の敵が潜んでます。
防御無視の3回攻撃、戦速が高いから基本的に連続攻撃してくると考えると、
8*3*2で48ダメージ確定という恐ろしい攻撃力・・・!
現状この攻撃を耐えきれるキャラは自軍に居ないので、
シルティンやホエルンら間接攻撃部隊で削って、ハルディアのカトラスでなんとかしました。
回避力も高いから、コイツと戦う前にはセーブしておいた方が良さげですね・・・
コイツに比べたらボスなんて只のザコくらいの強さですし。

さて、ボスも軽く倒してしまって制圧といきたいとこですが、
このマップはショップが充実してるので、色々と武器を買い貯めしておきます。
クラスチェンジアイテムも売ってるんですけど、あんまりお金がないので2つだけ。
今回はマスタープルフみたいな万能クラスチェンジアイテムがないので、
どれが何個必要になるかがわからないから、どれを買ってよいのやら困りますね。
とりあえず、飛兵用と歩兵用のを1つずつ購入しましたが、
現在レベル15前後のキャラが多いからクラスチェンジアイテムが足りるのかどうかが心配。

VestariaSaga_051.jpg

クラスチェンジといえば、ようやく我が軍にも初のクラスチェンジ者が出ました!
アトルとリリアはとっくにLv20になってたんですけど、アイテムがなかったため、
今までクラスチェンジできませんでしたが、やっとゲットできたのでね。
ただ、アトル用のまでは確保できなかったので、これからアトルの出番は少なくなりそう・・・
それはそうと、ファンネルという名前の光魔法には、ちょっと心躍らされるものがありますねw

マップクリア後、

VestariaSaga_049.jpg

シルティンがデレた!
いや、デレたというか、凄くマトモになったんですよ。
祖国開放という大目標を達成できたからなんでしょうか、
急に大人びたことを言い出すようになったりして、周りの人間にも戸惑いがw

ちょっと前まで、

VestariaSaga_050.jpg

こんな小憎たらしいこと(噛ませ犬発言だけど)言ってやがったのにですよ!
まぁ、ゲームを進めていると短期間に感じることなんですが、
実際のゲーム内時間では何ヶ月も経ってたような気もするので、
ちょっと前ってのは私の感覚なんですけどね。
でも、もっとシルティンが更生(?)するまでには時間がかかるだろうなーと思ってたので、
予想より早く真人間になってくれて嬉しいですよ。
最近ではゼイドの代わりに制圧するマップも増えてきたし、
実はコイツってティアサガにおけるホームズみたいな感じなんじゃ?
とか思ってきたりしましたよ。弓使いだし、金髪だし。性格はだいぶ違うけど・・・w

12章 29ターン
ここはちょっとしたイベントマップな感じです。
ゼイドもアトルも出撃できませんし、出撃できるキャラはほぼ決められていて、
自分で選べるのは

VestariaSaga_052.jpg

この3人セットの中から1セット選べるだけというね。
最初プロディ居たほうがいいよなーと思って、一番上のセットでやってみたんですが、
回復役が居ないのはキツかったので、ザイード、シーラ、リリアのセットに変更しました。
事前にアイテムの受け渡しとかできないからザイードなんかは丸腰でしたけど。

このマップではゼイドが居ないのですが、
代わりにストック(輸送隊)を担当してくれるキャラが居ます。

VestariaSaga_053.jpg

リティア王女に飼われてる奴隷のタリス君。
なんと、修理スキルとか持ってる逸材です!
このスキルがあればシュリの魔石禁止にしたって意味ないんじゃないかなって気がしますし、
これまで専用武器とかレアっぽい武器を温存しまくってるのがアホらしく感じたり・・・w
専用武器とかレア装備の中には装備してると成長率が上がるものもあるから、
壊さない程度に使ってた方がもっと戦力アップしてた感はありますね。
彼本人も最初はホント弱いけど、1,2レベル上げてみたら結構伸びそうな感じがしますし、
将来的にはかなり使える感じになるんじゃないかなーって思います。
ただし、育てるような場所がちゃんと確保できるかどうかってのはありますが・・・
そして、彼が従っているリティア王女というのも、これまた便利キャラで、
他者を再行動させるスキル(いわゆる踊り子スキル)を持っている上に、
専用魔法とか持っているので使い勝手良さそうなんですよねー。
この2人の加入は戦略的に大きいです。
あと、買い物上手(33%値引き)のスキルを持ってるマーヤも加入したのが地味に嬉しい。

んで、このマップなんですが、やることは結構あるものの、
何度かやり直してれば流れが掴めるし、
特に強敵らしい強敵とは戦わないで済むので、
結構楽なマップだと思いますね。

リティアの部隊とシルティンの部隊を合流
→ジャムランに追いつかれないように南西の小屋を目指す
→途中で出てくるヒルダ、リンカは南の小屋を目指す
→全軍が合流できたら、ヒルダらの追っ手を倒しつつ北上
→シルティンでジグマと会話(ついでにリンカも)
→タイミングを見計らってシルティンとジークフリードを会話
→シルティンでネーラと会話
→残った山賊どもを討伐

ってな感じで進めました。
山賊は弱いキャラでも戦えるのでタリスとかマーヤのレベル上げに丁度いいかも。

あと、ここのマップではホエルンで祭壇に行くと(ジークフリードと会話して)、

VestariaSaga_054.jpg

好きなクラスにクラスチェンジできるように!
でも、貴重な再行動できる弓兵を失うのは勿体無いし、
一番下(私はいいから~)を選んでCCアイテムと乱れ撃ちをもらっておきました。
マラカンってのは上級職だと思うけど、レベル20になってないキャラをCCしたくないですしね。

VestariaSaga_Banner.jpg
2016.11.18 Fri (21:17) l ヴェスタリアサーガ l コメント (0) トラックバック (0) l top