オクトパストラベラー(NSW)

FGOなどに時間を取られて、あんまり進んでないオクトラですけど、

Octopath_Traveler_081.jpg

現在の進行状況はこんな感じ。
トレサ、オルベリク、アーフェンが3章までクリア。残りはまだ2章クリアしたとこです。

それで、今回はアーフェン3章のストーリーにでも触れてこうかと思います。

旅の薬師から見捨てられた怪我人(重傷)を治療することになったんですけど、
その怪我人は、

Octopath_Traveler_082.jpg

どうやら泥棒さんで、しかも、犯行の際に人を殺めた凶悪犯とのこと。
街の皆が知ってるレベルの悪人らしい・・・

Octopath_Traveler_083.jpg

旅の薬師(オーゲン)も、悪人だと見抜いたからこそ、
治療をしなかったようなんですけど、

Octopath_Traveler_084.jpg

アーフェンは、たとえ犯罪者でも怪我人には変わりないから助けるべきという主張。
医療に携わる人間の意見ということなら理解はするし、
アーフェンって基本的に良い奴だから、純粋に助けたいのもあると思うんだけど、
殺人まで犯した人間(しかも金目的)をわざわざ助けてやる必要なんてあるのかな・・・
私は基本的に、殺人=死刑(情状酌量の余地がなければ)でいいと思う方なので、
オーゲンさんの意見(助けない)に大賛成です。

しかし、アーフェンは、周りから何を言われようと意見を曲げるつもりはないようで、
結局、予定通りに治療をすることになりました。

Octopath_Traveler_085.jpg

Octopath_Traveler_086.jpg

治療の前には、ミゲルから、こんなお涙頂戴(?)の話も聞かされ、
金輪際、泥棒をしないと約束させてからミゲルの治療を開始。

そして、無事に治療が終わり、ミゲルの容態も安定したところで、
安心したこともあってか、アーフェンがウトウト・・・

Octopath_Traveler_087.jpg

そしたら、コレですよ!コレ!w
絵に描いたようなクズですね!ミゲルってヤツは!
怪我が治った途端に、近場で子供を人質に取って身代金を要求とか、
もう生きてるだけで害悪しかないヤツだわ、コレは・・・
しかし、アーフェンが探しに来るのがわかると、ササッと逃げていく辺り、
少しは罪悪感みたいなもんがあるのかもしれないとも思ったり。
ただ、それなら、せめてアーフェンの見えないところでやれよ、とも思うので、
治療を受けた街で、そのまま犯行に及んでる時点で、
どうしようもないヤツなんだな・・・って気しかしませんね。

Octopath_Traveler_088.jpg

Octopath_Traveler_089.jpg

やっぱりというか、お涙頂戴話もウソだったし、
戦闘で死にそうになると命乞い(もちろんウソ)始めたりとか、
もうこれでもかってくらいのクズでしたw
馬鹿に付ける薬がないとはよくいいますけど、
根っからの悪人に付ける薬ってのも存在しないものなのだと改めて。
改心できるような人は根っからの悪人ではないのだろうしね。
(トレサ編に出てくるレオンさんとか)

親切心から、こんなヤツを助けてしまったがために、
命の取捨選択を真剣に考えなきゃいけなくなってしまうアーフェンが、
ちょっとかわいそうに思えたりもするけど、
これも人間(薬師)として成長するために必要なことだったのかな。
ちなみに、オーゲンさんは、今回の件と似たような経験をしてから、
悪人は助けないという結論に達したようですが、
アーフェンが今後どんな結論に達するのか興味深いです。

そうそう、トレサ3章の終わりで、

Octopath_Traveler_090.jpg

こんな怪しい男が出てきたんですけど、
サイラス2章の終わり(?)にも、こういうヤツが出てこなかったっけ?
見た目からすると、プリムロゼの敵の組織絡み?とか思っちゃうんですが、
プリムロゼの敵の組織が世界各国で暗躍してて、
各主人公のストーリーに複雑に絡んでくるとかって話はないのかな。
まぁ、単に怪しいヤツのグラフィックが全部コレってだけなのかもしれないけど、
各主人公のストーリーが上手く絡み合ってくるような展開があったら嬉しいかも。
ここまでは、他の主人公が絡んでくるようなストーリーはなかったしね・・・
群像劇みたいなものと考えればこういうものなのかもしれないけど、
なにか面白い展開を見せて欲しいな~と期待してしまいます。

2018.08.29 Wed (22:16) l オクトパストラベラー l コメント (0) トラックバック (0) l top
FGO以外のソシャゲについて、長いことブログに書いてなかったので、
ここらで、ちょっとまとめて書いておきます。

・歌マクロス

uta_Macross_007.jpg

現在の攻略状況はこんな感じなんですけど、
VERY HARDのフルコンは徐々にできるようになってきたものの、
相変わらずEXTREMEが全然ダメダメですねー。
約半数の曲はクリアしてるように見えるんですけど、
ライフ偏重の構成で挑んで無理やりクリアしてるのがほとんどで、
ミス20回以上やっておきながらもクリアとかいう、
それホントにクリアした内に入るのか?ってのばっかりです。
連打系とか連続フリックとかはなんとかなってる気もするんですけど、
やっぱり、片側にドドッとまとめて来るヤツが全然できません。
お蔭で、EXTREMEの中でも比較的カンタンだと思われる「アイモ」すら、
未だにフルコンできてないというね・・・
まぁ、最近は「アイモ」を集中的にプレイして、
なんとか少しずつ反応できるようになってきたものの、
右側のボタンを押す時に左手を使うってのが、なかなかできない。
逆はある程度できるんですけど、左手が上手く動かせてないっぽい。
・・・私ってば元々は左利きだったような気もするんだけど、なんでだろ。
やってる内に、もっと慣れてきて出来るように・・・なるのかな。日々精進ですね。

っていうことを書いててアレなんですけど、
最近イベントがマンネリ気味なこととか、時間の節約的なこととかも考えて、
暫くログイン勢になろうかなーとか思ってます(今月末までは普通にやる)。
まぁ、時間の節約といっても、1日30分もプレイすればいい方なので、
あんまり変わらないかなーって気もするのですがねw
あと、イベントがマンネリ気味といったからといって、
FEHのリズムゲーもどきみたいな誰得イベントならやらない方がいいと思うので、
音ゲーだし、これ以上を求めても仕方ないのかなとも思ったりします。

・ファイアーエムブレムヒーローズ

ガチャ運が死んでてモチベ落ちまくってるFEHです。
というのも、ある程度戦力が整ってくると、
イベントやミッションで苦労することもなくなり、
もう闘技場くらいしかやることがなくなってくるんですけど、
その闘技場でランクを上げていくには、
限界突破やらスキルの継承やらをしなきゃいけないんですよね。
んで、その限界突破や必要なスキルを継承するにはガチャが必要・・・と。
そういうわけで、今はとにかく、
黙々と石を集める→ガチャ→死亡→黙々と石を・・・
ってのを繰り返してます。

FE_Heroes_008.jpg

これが、ここ最近使ってる闘技場メンバーなんですけど、
アイク+2、ルフ男+1、ルフ子+2or3、ボーナス枠
地の伝承英雄×2のせいか、地のシーズンだけ少し強い敵と戦えるので、
いつもよりかはスコアも伸ばせますけど、やはりランク20には届きませんね。
暫くの間、羽を使ってないから誰かを一気に限界突破させようかな~
とか思ったりするものの、そんな上げたいキャラも居ないという。
強いて言えばセネリオくらいかな。手元に沢山持ってるキャラだと。
できればカチュアとか育てたいけど、これまでに3体しか召喚できてないし、
+2にしたところで、スコアを伸ばす手助けにはならないから悩ましいところ。

あー、やっぱり、なんか闘技場以外に楽しめるイベントが欲しいなぁ!
大制圧戦なんかは嫌いじゃないけど、報酬がショボ過ぎるのがアレでね・・・
インファナル以上をプレイすると時間がかかるだけかかって見返りが少ないから、
ルナティックばかりやってるけど、全体的にもっと報酬増やして欲しいイベントですわ。
経験値とか貰えるようになったのは良い改善だし、もうちょっとなんとかして欲しい。
音ゲーは・・・ハッキリ言っていらないし、「想いを集めて」も、そんなに楽しくない。
前は戦渦の連戦が楽しく感じてたけど、7連戦を簡単に乗り越えられるようになると、
完全に作業化しちゃうのがアレかなぁ。

・・・とか愚痴ってると、もう完全に飽きてきてるんじゃないかって気がしてきましたw
こっちも歌マクロスと同様、以前よりはプレイ時間を大幅に減らしそうです。
せめて、定期的に未入手のキャラでも手に入るなら、
もう少しモチベ保てるだろうけど、それすら最近は微妙な感じですからねー。
ここ何ヶ月かは30体か40体は召喚しないと★5なんて出てこないし、
ようやく出てきたと思ったら、それかい!ってヤツばっかりで。
★5率が高いハズの伝承英雄ガチャですら20体引いて出るかどうかって感じなので、
完全にガチャ運が死んでる感がありましてね・・・
まぁ、以前は表記の確率以上に★5引けてたような気もするので、
トータルで見ると確率的にはこんなもんかなぁって思ったりもするのですけども。
このゲームは低レアでもレアリティを上げることができるから、
別に★5にこだわってるワケじゃないんですけど、
欲しいキャラに限って★5限定キャラだったりするので、
結局★5引けないとダメじゃんってコトになります。
★3とか★4でも欲しいキャラはいるものの(カチュアとかカミラとかサザとか)、
そういうキャラに限って★5並に出にくかったりするし、
引けたとしても個体値がビミョーなのばっかりというのもあるから、
結局ガチャ運次第で楽しめるかどうか決まってる気がしますね!
あと、いい加減に「遠距離反撃」の入手条件を緩和して欲しい・・・
ヘクトルなんかバレンタインの1回きりしか引けたことないし、
ヘクトル引けたとしても、好きなキャラだから限界突破したくなるので、
このキャラなら心置きなく素材に使えるぜ~ってキャラにも付けて欲しいな。

・D×2 真・女神転生リベレーション

このブログには書いたことなかったと思いますが、
事前登録までして始めた本作ですけど、先日アンインストールしました。
始めた当初からプレイ時間が取れなくて、結局2章の途中で終わった気がします。
それでも2ヶ月くらい前まではログインしてたんですけど、
ログインする度にメガキンがうるさいし、それが終わると、
今なら〇〇セットがお安く購入できますよ!みたいな催促が鬱陶しくて、
ログインするのも面倒になって、結局そのままアンインストールってことに。
ちょうどタブレットの容量がカツカツになってきてたとこだったしね・・・

ちなみに「勇者のくせにこなまいきだDASH」は結構前に消しちゃったので、
結局の所、私のソシャゲはFGOが9割、残りは1割って感じになりそうです。
2018.08.22 Wed (21:36) l ソーシャルゲーム l コメント (6) トラックバック (0) l top
オクトパストラベラー(NSW)

Octopath_Traveler_071.jpg

やっぱりアーフェンって少年漫画の熱血主人公気質だなぁ。
そうだよね、薬を悪いことに使っちゃ駄目だよね。
・・・って思ったんだけど、

Octopath_Traveler_072.jpg

犯人が逃げないようにするためとはいえ、
薬草をこういった使い方するのは如何なものかなぁとも思ったり。
そして、この手の薬とか毒に対する知識を持った人ってのは、
やっぱり敵に回しちゃいけない存在だなぁと再確認しました。

さてさて、そんな感じでアーフェンの2章をクリアし、
全てのキャラクターの2章が終わったので、3章に進むことに。

まずは推奨レベルの低いオルベリクさんから始めたんですけど、

Octopath_Traveler_073.jpg

件のエアハルトさんに会えたし、

Octopath_Traveler_074.jpg

オルベリクさんから迷いが消えてクライマックスっぽい展開になり、

Octopath_Traveler_075.jpg

遂にエアハルトとも決着を付けることになったので、
あれ?もしかして3章で終わりなの??って思っちゃったんですけど、

Octopath_Traveler_076.jpg

まだ話は続くようですねぇ。
流石にエアハルト倒して終わりって単純な話じゃなかったようで。
どうでもいいんですけど、エアハルトの強さ(試合での)がMAXになってるのを見て、
オルベリクさん全然鍛えてないから、これ勝てるのか・・・?って感じだったものの、
思ったより強くなかったので助かりましたね。
というか、エアハルトって「烈剣の騎士」という二つ名を持っている程の凄腕なのに、
街に居るよくわからないモブキャラよりも断然弱いのってどういうことだw
クソ強いモブキャラ達には是非ともどこかの王国に士官してほしいもんですね・・・

んで、オルベリクの3章が終わった後、
サブクエストをこなすために、ちょっと各地を飛び回ってたんですけど、

Octopath_Traveler_077.jpg

あれ?これって、サイラス2章終了時のアレのことかな?
パーティーチャットって、その時パーティーに居ないとダメかと思ってましたが、
まだ3章始めてないから発生したんですかねぇ。
そう考えると、今からでもパーティーメンバーを変えて各地に行ってみれば、
他にもまだ見てないパーティーチャットが見れそうなんですけど、
そのためだけにパーティー変更するのは面倒くさいので、まぁいいや・・・

そういえば、ブログ書くためにSSをチェックしてたら思い出したことがあったので、
自分用メモとして、ちょっとここに書き残しておきます。

Octopath_Traveler_078.jpg

町の人達が(?)、この野盗に困らされてるというので、

Octopath_Traveler_079.jpg

ボコったんですけど、クエストクリアにはならず、どうやら黒幕が居るとのこと。
そこで、ちょうど名前が挙がってたドレビンを見つけたので調べてみると、

Octopath_Traveler_080.jpg

「あっ」ってw
というか、どういう情報だよコレ・・・って感じなんですけど(他の人と全然違う)、
コイツをぶっ倒してみたものの特にイベント起きなかったんですよねー。
それで、また野盗のとこにでも行ってみようかと思ったんですけど、
他のことをやってる間に忘れちゃってて、SSを見てたら思い出したと。
ということで、次に再開した時に、ちょっと行ってみよう!とメモっておきますw

2018.08.15 Wed (21:42) l オクトパストラベラー l コメント (0) トラックバック (0) l top
・Fate/Grand order

イベントが思うように進まないので気分転換にブログ更新。
今回のイベントやってると、こみっくパーティーを思い出すことがあるんですけど、
よく考えたら、私はあのゲーム、序盤の序盤しかプレイしたことがないんで、
単純に同人誌ネタやってるってだけで連想してるだけかもしれませんね・・・

Fate_Grand_Order_024.jpg

こちらが現在の進捗状況。
頑張って進めてるつもりなんですけど、なかなか終わりそうな気配が見えません。
各種同人力(?)を100万ずつ集めれば全部のアイテムを回収できるんですが、
まだ1/6も片付いてませんねー。オクトラ放置して頑張ってるのに!
まぁ、今回はイベント開催期間も長い(と思う)ので、
ゆっくりマイペースでやった方が精神的に良さそうな気も。

Fate_Grand_Order_025.jpg

今回、ガチャで水着ジャンヌをゲットできたのはいいんですけど、
まさかアーチャーピースが足りなくて育成ストップするとは予想外でした・・・
仕方ないから、アイテム交換で手に入れるか~って思ったら、
こんな時に限って、ピースが交換対象に入ってなかったったという。
いつもは、ピースなんか余ってるから交換しないで終わることが多いし、
こんなもん置くくらいなら秘石を置いてよ!って思ってたんですが、
まさか、秘石もいいけどピースも置いといてよ!!って思うことがあるとはね・・・w

んで、なんでこんなにピースが足りなくなってるかっていうと、
主力組のレベル上げも大体片付いてきたので、
低レアの育成を始めたせいだと思うんですよね。
弓でいうと、ロビンを鍛えてたものの途中で素材が足りなくなって断念し、
今度は今更エウリュアレ(ようやく宝具5になった)を鍛え始めてて、
ちょっと前にはナポレオンにもピースを使ってるので、
ここ1ヶ月くらいの間に大量消費しちゃったようで。
術もシェイクスピア(育成終了)、パラケルスス、アヴィケブロンを平行に育てつつ、
そろそろアンデルセンでも育ててみるかな~とか色々やってるから、
こっちもピースとかが不足しそうな予感がします。
ちょっと前までは、ピースなんかこんなに居るかー!って思ってたけど、
色々育ててると足りなくなるもんなんですねぇ。

そうそう、この前から気になってたことなんですけど、
★5サーヴァントってどのくらいのペースで出てるのかなぁと思って、
ちょっと自分の記録を見返してみたら、

Fate_Grand_Order_026.jpg

こんな感じだったので(不夜キャス2枚目は18/4/29)、
これまでのログイン日数が237日(2018年8月11日現在)で10枚だから、
237/10で、23.7日に1枚って結果になりました。

ついでに、

Fate_Grand_Order_027.jpg

今の手持ち★4(配布除く)がこちらなんですけど、
エミヤが宝具5、エリザベートとナーサリーが宝具2、
って以外は宝具1なので(売却はしたことがない)、合計28体。

★5の確率が1%で★4が3%だから、10:28だと、ちゃんと1:3くらいになってますね。
まぁ、これまでに引いたガチャの総回数がわからないから、
ちゃんと1%と3%になってるかは何とも言えないとこもあるけど、
沢山ガチャを引いていけば、やっぱり1%と3%の確率に収束していくのかなぁ。

ってことで、やっぱり高レアなんてポンポン引けるもんではないので、
無課金らしく配布とか低レア鍛えて頑張ろうと改めて思いましたとさ。
2018.08.11 Sat (16:57) l ソーシャルゲーム l コメント (2) トラックバック (0) l top
オクトパストラベラー(NSW)

Octopath_Traveler_061.jpg

ブリッジランスって何だ・・・聞いたことない武器だなーと思って、
その下を見たら、タワーシールドがあったので、
なるほど、これはタワーブリッジってやりたいだけのために作られた武器なんだなとw
「探る」や「聞き出す」で調べられる住人の情報の中にも、
結構いろいろと細かいネタが入ってたりするし、
こういうの見つけられると、なんか楽しくていいですよね~

前回書いてたように、バトルジョブ探しのために世界中を駆け回ってみたんですが、

Octopath_Traveler_062.jpg

今まで行った場所でも、改めて調べ直してみると、
知らないダンジョンや宝箱なんかをたくさん発見できますね・・・
私は注意力が低い方だとは思うけど、予想以上に見落としが多くて、
これは制作側が上手く隠してるだけなんだなって思うことにしました。
昔のRPGとかで隠し通路を探すのが好きな人とかに向いてるゲームかも。

んで、バトルジョブ探しの方なんですが、
薬師に続いて、盗賊、剣士、狩人も発見できたので、
とりあえずは1パーティー分のバトルジョブを確保できました。
しかし、神官や学者といった魔法メイン職は見つけられなかったので、
これからもサイラス先生の火力とオフィーリアの回復には頼ることになりそう。
・・・と思ったんですけど、サイラス先生の方はともかく、
回復は薬師+アイテムでなんとかなりそうなので(ボス戦も問題なかったし)、
オフィーリアはストーリー進める時以外は外してます。

さて、ストーリーの方なんですけど、

Octopath_Traveler_063.jpg

オルベリクの2章をやってたら武闘大会に参加することになって、
お、これはテンション上がる展開!楽しみ!
けど、オルベリクさん全然育ててない!大丈夫なのかな・・・
ってなったものの、いざ試合が始まってみると、

Octopath_Traveler_064.jpg

普通に団体戦だったので、何の問題もありませんでしたね。
選手紹介の時も個人名しか出てなかったのに、
対戦相手のライバル達も普通に取り巻きと一緒に出てくるという。
しかも、よくわからないのは、対戦相手が全て3人組なのに対して、
こっちは4人も参加できるというガバガバなルール。
飛び入り参加という立場なのにハンデまで貰えるのは、ちょっと謎。
観客から「あれ?オルベリクのトコだけ4人?ズルくない??」
みたいな声が飛んできても良さそうなもんなのに、
特に何も問題がないかのように、勝ったら普通に盛り上がってくれるので、
もしかしたら、4人の内の誰か1人は観客に見えてないのかもしれない・・・

続いて、プリムロゼの2章をプレイ。

Octopath_Traveler_065.jpg

かつてプリムロゼの家で働いてた侍女と再会したのですが、

Octopath_Traveler_066.jpg

彼女もまたあの事件の後、娼婦として働かされる目に遭っていたようで・・・
んで、そこの娼館を運営しているのが、父の仇の1人とのこと。
というわけで、その仇を倒しに行くのはいいんですが、
この会話の後にパーティーチャットが発生して、

Octopath_Traveler_067.jpg

しょうかんってなーに??ってトレサが質問した時に、

Octopath_Traveler_068.jpg

Octopath_Traveler_069.jpg

プリムロゼから子供扱いされてたので、
実際トレサって何歳くらいなんだろうと疑問に思って、
公式で確認してみたら、なんと18歳!?
私は、これまでの発言やら行動やらを見る限り、
おそらく13~15くらいだと思ってたので、ちょっと意外でした。
しかし、そう考えると、18でこんな感じだと結構天然ぽいのかな。
オフィーリアと「アメとムチ」の話してた時も相当ズレたこと言ってたし・・・w
オフィーリアが世間知らずだと思ってたけど、トレサのが世間知らずぽい?
トレサ18歳、オフィーリア20歳、プリムロゼ23歳って見ると、
あんまり年齢変わらないな~と思うけど、
これまでの人生経験が違いすぎるせいか、
年齢差以上にトレサが幼く見えちゃう気がします。

まぁ、それはいいとして・・・
無事に仇の1人を倒したものの、死に際に意味深なセリフ吐いてたので、
これはやっぱり、プリムロゼの父親は潔白じゃないどころか、
かなり裏で色々やってたんだろうなーって思っちゃいますね。
やっぱり、プリムロゼのストーリーだけは救われない話で終わりそう・・・
でも、今の所、ストーリーで一番気になるのはプリムロゼだし、
プリムロゼのストーリーだけ早めに進めたい気持ちはあるんですよねー。
とりあえず、全員の2章が終わってから・・・と考えてるので、
残ってるハンイットとアーフェンの分が終わったら、すぐ進めようかなと思ってます。
ただ、ハンイットの2章はいつでも開始できる状況なんですけど、

Octopath_Traveler_070.jpg

アーフェンの2章だけ、やたら遠隔地に設定されてる気がするので、
(よく考えると、プリムロゼも結構遠かったけど)
あそこまで行くのが面倒だったら、先に他の3章を始めるかも。
誰のストーリーからでも自由に進められるのも、このゲームの良さだし、
レベルさえ足りてれば、気になるストーリーから進めちゃってもいいよね!

2018.08.06 Mon (21:51) l オクトパストラベラー l コメント (0) トラックバック (0) l top