スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園(PSP)

Super_Dangan_Ronpa2_050.jpeg

ノベルモードを無事クリアしました!(読むだけなんだけど)
いやぁ、選択肢だったりアクション要素などがなく、
ただ読むだけってのが自分にとっては意外と難題だったのですが、
一気に読めるくらいの長さだったので助かりました(?)

んで、

Super_Dangan_Ronpa2_051.jpeg

セーブデータを見てみると、本編クリア時から10時間以上経過してますねー。
モノミモードはそんなに時間かかってないだろうし、ノベルが1~2時間だと思うので、
多分アイランドモード2周分ってのが時間が取られた要因でしょう。

さて、お次はいよいよ絶対絶望少女です!

↓追記に白文字でノベルモードの感想をちょっとだけ(ネタバレ含む)。

もしも最初の事件が起こる前に苗木君の記憶が戻っちゃったら~
・・・という設定で始まる「ダンガンロンパIF」
サブタイトルに「絶望の残念無双」と書かれている通り、
このノベルモードでの主役は残姉こと戦刃むくろ。
本編では全く活躍できないまま、アッサリ殺されるわ、
死体は燃やされるわと酷い扱いをされてた彼女ですが、
そんな彼女に活躍の場を与えてあげよう!
みたいな趣旨で作られたと思われるこのモードでは、
超高校級の軍人としての能力を遺憾なく発揮してたと思います。
ついでに同じく本編ではロクに活躍しなかった桑田君や大和田君にも、
少しだけ活躍の場が与えられてたのも配慮されてのことだったんでしょうかねw

んで、このモードやってて思ったんですけど、
戦刃むくろって子は、残姉とか言われる程のものかなぁと。
確かに完璧超人の妹に比べると、戦闘や生存することに関して以外は遥かに劣るけど、
妹が絡むとちょっとおかしくなるものの、そこまで頭が悪いワケでもないような。
頭の出来に関しては、葉隠君っていうもっと残念な子が居ますしね・・・
朝比奈さんも似たような頭の程度って認識だったけど、
このモードでは、やっぱり葉隠君が一番頭悪いんだ・・・ってシーンがあって悲しくなりましたw
しかも、葉隠君なんて頭がアレな上に、中身もクズというなかなかのキャラなので、
そんな彼を見てしまうと、戦刃むくろの方が全然マシなんじゃないかなーって思ったりも。
まぁ、双子で出来が違うってなると、残念な子扱いされてしまうのも仕方ないかもだけど、
それにしても、ちょっと扱いが可哀想かなーとか思っちゃいますね。

話が短いため、感想って言ってもそれほど語ることもなかったので、これにて終わり。
関連記事

2016.09.24 Sat (21:02) l スーパーダンガンロンパ2 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://tsumigamediary.blog.fc2.com/tb.php/1096-ea388203
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)