ヴェスタリアサーガI 亡国の騎士と星の巫女(PC)

10章までクリア。

9章 76ターン

VestariaSaga_041.jpg

この子、功を焦り過ぎてるようで、前線に突っ込んでいって味方の邪魔したり、
見え見えの罠に引っかかって足を引っ張ったりと、
ゲームの難易度を上げるだけのために存在してるんじゃないかってくらいのポンコツっぷり。
いや、実際使ってみると専用装備もあるし、血統は良いからかそれなりに強いんですが、
戦闘能力はともかく、一国の王子としては、非常に将来が不安なキャラですね・・・
同い年くらいのゼイドが結構しっかり者なので、尚更アラが目立ちます。
ストーリーが進めば精神的な成長も見せてくれるんでしょうけど、
現状だと頑張ってもゼイドの噛ませ犬ポジションかなぁってくらいにしか見えません。
でも、ゼイドは主人公として完成されちゃってる気がするので、
このシルティンが主人公だった方が伸びしろがあって良さそうだなーって気もします。

んで、この9章ではシルティンが突出してしまい、ホエルンと共に孤立してしまってるので、
まずは全軍をシルティンの元へ急行させます。
ゲルに立ち寄ると北東の敵が襲ってくるっぽいのでひとまずゲルは無視し、
崖を越えられるものは崖を越えて一気に南下、
崖に登れないものは迂回してシルティン&ホエルンの救援に。

全軍が合流したら

VestariaSaga_042.jpg

北東の敵をこの辺りにおびき寄せて迎撃。
その後は南側の崖を登り、スナイパーや魔道士どもをおびき寄せてコレも倒す。
動いてくる敵が居なくなったら敵本陣の近くにある大岩を破壊して、
ケマルからホーミングボウを貰ったらコレでボスを攻撃。
(回避高すぎて普通の攻撃は滅多に当たらない)
シルティンで攻撃→アイテム交換でデューンに渡せば2発くらいで倒せるハズ。
このホーミングボウは必中武器だから後々意外と使えそうな予感がします。
シュリの魔石は使わないでプレイしてるから、残り4発・・・ドコで使おうか。
こういうのって勿体なくて最後まで使わない気がしますね・・・w

さて、この後は勝利条件が全軍撤退になるんですが、北側から敵の増援が来ます。
別に戦う必要もないんですけど、ボスがマスターソード持ってるから是非とも奪いたい。
ただ、敵の中には致死の弓(HPを1にする)を持ってるヤツが居るので、
普通に正面から戦うと、なかなか対処が難しいんですよねー。
最初はシルティンと合流した地点で防衛してみたんですが、
南側から増援が来てどうにもならなくなったのでやり直して、

VestariaSaga_043.jpg

ここで防衛することにしました。
ゼイドとプロディ以外は南の増援に予め備え、敵が出てくると同時に壊滅させます。
(少なくともニーマ持ちとスナイパーは倒したい)
んで、ゼイドは武器を装備させていると、どんどん敵を倒してしまって死にそうなので、
回復の指輪と幸運の指輪のみ装備させ、横にプロディを配置。
指輪で回復できない分は貯め込んでた薬草で補い、南側の部隊の合流をじっと待つ。
南側の部隊が合流したら、飛兵&騎兵を使って危険な敵(致死の弓持ち)から倒していき、
安全に戦えるようになったら、後はレベルの低いキャラの経験値稼ぎを。
ってな感じでケマルの部隊とゲル以外は全部倒して9章クリアです。

この章に出てくるアサシンは姿が見えないので、
油断してると襲われるからちょっと怖いですねー。
ベルサガのアサシンなんかは森とかじゃないと隠れられなかったと思うんですが、
今作は普通の平地でも見えないっぽいのがちょっと厄介です。
ただ、カーソルを合わせるとドコに居るのかわかるので、
LボタンだかRボタンで敵軍の確認してたらドコに居るのかすぐわかっちゃうんですけどねw

10章 82ターン
ここはホエルンとエルヴァの2人だけしか味方が居ないので大変そうに見えるんですが、

VestariaSaga_044.jpg

エルヴァ君は結構強くて頼りになるし、
ホエルンと同行してるアトルが毎ターン回復してくれるので、
(エルヴァもホエルンと隣接してると回復してくれる)
基本的にはイベントマップっぽい楽な感じですかね。

4つのゲルを回り、それぞれのゲルでイベントをこなして、
味方(NPC)を増やして敵本隊と戦うというのが主な流れなんですが、
ちょっとやってみた結果、エルヴァ君の成長次第では(特に守備力)
武器と薬草さえ足りれば1人で無双できそうな気がしなくもないです。
一部の敵がちょっと厄介なので、どこか一部族くらいは味方にした方が良さそうですがね。
私は三部族を味方に引き入れましたが、ちょっと味方が頑張りすぎてしまい、
途中で「経験値が勿体無いからもう死んでー!」って思っちゃったくらいですしw

まぁ、そんなワケでエルヴァ君(とNPC)が頑張ってくれたお陰で楽にクリアできました。

ところで、

VestariaSaga_045.jpg

ホエルンをこのオッサンの嫁にすると、ホエルンは離脱しちゃうんですかね??
このオッサンは色々と鬱陶しかったから成敗したかったんだけど、
本人はゲルの中に居るみたいで外に出てこなかったので、倒すことができず残念・・・

さぁ、次は難易度高そうな攻城戦です。
いい加減にヴェスタリアサーガ1周くらいはしちゃいたいから、
少しペースを上げたいところですが、果たしてどうなることやら・・・(気分次第

VestariaSaga_Banner.jpg
関連記事
2016.11.07 Mon (21:21) l ヴェスタリアサーガ l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

そういえば確かに
 お久しぶりです。

 そういえば、国を失ったマルスも、ひどい状況におかれたへぼ国王に従っていたリース。この二人も序盤から性格的にはできすぎでしたねw

 リーフ、ロイとか両親失うか国失うか、半端ない逆境からスタートしてるためか、メンタルが強すぎですよね。

 神話通り、女難の展開になったシグルドぐらいが唯一人間らしい弱さ見せてたような。

 アイクは完全に超人でしたね。性格的というよりは肉体的にかなw

 語られることが少ないですけど、アルムはたまに切れてたりしてたんで、若さがある序盤は序盤でおもしろいです(普通にセリカと喧嘩するし)。

 基本的にはみんな不幸なところからスタートするためか、性格がよすぎる気がしますね。

 確かに正確に難があって、困難をクリアするとともに成長していく方が主人公らしいちゃーらしいですねw
2016.11.10 Thu (21:53) l ラフィル. URL l 編集
アイクとかヘクトルはなんか違う感じ。
>ラフィルさん

お久しぶりですー!

マルスはもう出来杉君ですよね・・・ジェイガンの教育が良かったのか、
国を追われたという環境がそうさせたのかはわからないですけど、
序盤から救世主感が漂ってたような気がしますw
リースは立場こそ違いますが、場面によってはマルスより風格があったような気がします。

シグルドに関しては、彼が完璧だとセリスが出てこない展開になってしまうので、
そういうキャラクターになったのかなーとか穿った見方をしてしまいます。

アイクは、もうほとんど野生児というか1人でも生きていけそうな強さがありますよね。
FEの主人公って序盤はそんなに強くないもんだと思うんですけど、
アイクとヘクトルだけは普通に主戦力というかエース格だし、
この2人は色んな意味でFEの主人公らしくないと思ってます。

アルム・・・アルムってそんな感じでしたっけ?
外伝って、実はあんまり覚えてないんですよねー。
・・・前にDLしたVC版をやらなければ!(DLしてからどれくらい経ったか不明)

FEの主人公ってあんな境遇なのに聖人君子みたいなのが多いですから、
たまにイレギュラーな感じの主人公ってのも面白そうです。
アイクとかヘクトルみたいなのはたまに出てきますし、
覚醒のクロムなんかは結構砕けた性格だったような気がするけど、
もっとこう成長を感じられるような主人公ってのも見てみたい気はします。
そしたら、もっと軍師役とかお守り役の人も目立てる展開になるだろうし、
そういうのも見てみたい気はしますねー。
2016.11.11 Fri (21:50) l TATSU★. URL l 編集
そういえばヘクトル
 ヘクトルは烈火で強かっただけに、封印の老いによる力の衰えの死が答えましたね。あれで封印若干なえたところがあります。

 エリウッドはFE正統派主人公だったし、クロムはマイユニットのせいでいまいち存在感が薄い。

 声が杉田さんがやってるから、銀さんがまじめに声出していると考えるとある意味笑えました。

 リースは一貫してすごかったとし言えない(ユニットの強さではなく、メンタル)。ウォードの教育とゲームには未登場の親父さんがすごい方だったんでしょうね。
2016.11.11 Fri (22:25) l ラフィル. URL l 編集
封印のヘクトルはね・・・
>ラフィルさん

ヘクトルは封印と烈火では別人みたいな感じになってましたからねぇ。
エリウッドはそこまで強いとも感じてなかったけど、
ヘクトルはあの性格のこともあってか、年老いても強くいて欲しかったトコです。

杉田智和は・・・確かにギャグキャラのイメージが強いですから、
クロムが意外とマトモっぽそうなので(マルスとかよりは軽いイメージあるけど)、
ちょっと慣れるまで違和感ありましたねーw

リースは父親にしてもウォードにしても周りの環境も良かったんでしょうね。
妹はなんかちょっと天真爛漫というか変わった感じに育ってた気もしますがw
2016.11.12 Sat (22:36) l TATSU★. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://tsumigamediary.blog.fc2.com/tb.php/1108-06c34557
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)