ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ(PSV)

DQ_Builders_015.jpg

ちょっと間が空いたけど、2章リムルダール編を始めました。
新しい場所なので、また新たに町を作っていくところからの開始となります。
装備は最低限のものは持ってますが、素材も何も持ってないので、
また新たに素材集めからスタートしていくことになるんですよね。
まぁ、それ自体は心機一転で始められるから別にいいんですけど、
最初っから大倉庫を作れないってのが、ちょっと面倒です。

DQ_Builders_016.jpg

すぐに手持ちのアイテムがいっぱいになっちゃうもんだから、
結構な頻度で収納箱に戻って整理しなきゃいけないですからねぇ。
大倉庫を持ってれば、新しい素材を見つけても躊躇なく破壊して持ち帰れるんですが、
大倉庫がないと、手持ちのアイテム欄と相談しながら採集しなきゃいけないので、
その辺りが非常に面倒で困ります・・・早く大倉庫作れるようになりたい・・・
というか、大倉庫だけは、最初から町に置いておいて欲しいな~
ルビス様も、旗(セーブ地点)だけでなく大倉庫の1つくらいくれればいいのに!

まぁ、そんなことを愚痴りながらも、周囲を探索していると、
とあるモンスターを発見して、

DQ_Builders_017.jpg

・・・イトウくんじゃないか!なんでイトウくんが出てるの??
って本気で思ったんですけど、これドロルだったんですね・・・
(後でイトウくんを確認してみたら全然違ってた)
ドロルって正面からしか見たことないから、こんな形だとは知らなかったなぁ。
もっとこう奥行きのないような形状だと思ってましたわ。
しかし、コイツいつの間に毒なんか持つようになったんだろう。
DQ1の時は毒攻撃持ってるヤツなんか居なかったハズなのにぃ!
この荒廃した世界の中で進化したのかな・・・w

リムルダールは毒攻撃してくるドロルも居るし、
島と島との間は水の代わりに毒の沼地化してるしで、
とにかく毒の処理が大変になってきます。
毒沼に落ちるとダメージ受けちゃうので、
出来る限りブロックで道を作りたいとこなんですが、
ちゃんとしたルートを作ろうと思うと手間がかかるため、
1マスずつブロックを置いて橋のようなものを作って移動してます。

で、そうした手抜きの橋を作ってたせいで、

DQ_Builders_018.jpg

こんな大ピンチに見舞われることになりましたw
後ろからドロルの遠隔攻撃を浴びせられて、逃げるように1本橋を渡ってたんですが、
落ちたら1ダメージってのがプレッシャーになって、
絶体絶命都市でもやってるかのような緊張感がありましたね・・・
一応回復アイテムは持ってたのでなんとかなると思ってたのに、
人を抱えてるとアイテムが使用できないってことを知らなくて、
めっちゃ焦ってテンパりましたわ・・・
いや、別に死んだところで大したデスペナはないんですけど、
また病人の居るとこまで行って回収してくるのが面倒くさくってね!

とりあえず、

DQ_Builders_019.jpg

町に戻ったら、病人を寝かせたと同時に自分も眠りにつきましたよ。
どっちが病人かわからないくらい死にかけてたし・・・

その後、色々な依頼をこなしてたら、

DQ_Builders_020.jpg

毒の原因とされる巨大ドロルを倒してこい的なコト言われたんですけど、
(正確には毒の病原体を持って来いって依頼だったかな)
あれ?あそこまで道作らなきゃダメなのかな?と思って、
道を作ってたらガンガン攻撃されるし、時間かかって夜になっちゃって、
ゴーストまで出てきてボスを倒すどころじゃなくなったので一時撤退・・・

んで、結局、道なんて作ってらんねぇ!
ってコトで毒沼を強行突破して戦うことにしたんですけど、

DQ_Builders_021.jpg

近くに行ったら、思ってたよりデカくて、コレ本当に今の装備で倒せるの?
ってなったんですが、こんぼうでボコボコ殴るだけで簡単に落ちました。
大きさの割には意外と弱かったなぁ・・・見掛け倒しか。
これなら毒矢頭巾とかの方がよっぽど倒しにくくて面倒くさいわ・・・
リムルダールって、リリパットとか毒矢頭巾とか遠距離攻撃持ってるのが多くて、
ちょっと油断してると、後ろからブスッてやられたりするので、
おちおち採集活動に専念できないのが困りものです。
キメラなんかだと呪文の音がするからわかりやすいんですけど、
リリパットとかは、気付いたら狙われてますからねぇ。

とりあえず、旅の扉・青を手に入れるところまで進めました。
そろそろ大倉庫がないと本気で面倒になってくるので、
旅の扉の先で素材が出てくることを信じて進めようと思います!

関連記事
2018.01.15 Mon (21:21) l ドラゴンクエストビルダーズ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://tsumigamediary.blog.fc2.com/tb.php/1253-293e87bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)