ぼくのなつやすみ3 北国編 小さなボクの大草原(PS3)

Boku_Natsu3_057.jpeg

ツバメのヒナを守り抜いたことを、めぐみお姉さんに報告したら、

Boku_Natsu3_058.jpeg

ツバメのオブジェを貰いました!
あと、俳句の免許皆伝を貰った時にグラスも貰ったんですけど、
これは、このゲームにおけるトロフィーみたいなもんなんですかねぇ?
あと、何個くらい貰えるものがあるのかはわかりませんが、
夏休みが終わるまでに、もっと集めたいな・・・もう1週間くらいしか残ってないけど。

8月25日は日向(赤ちゃん)の誕生日ってコトで、御馳走・・・のハズなんですが、
どうもお金がないようなので、

Boku_Natsu3_059.jpeg

Boku_Natsu3_060.jpeg

ボクくんが大物を釣ってきたら御馳走が出るよって話になりました。
しかし、ここまでほとんど釣りをしないで進めてきたので、
大物を釣れるエサなんて持ってたかなぁと思ってたら、
最近何匹か捕まえたザリガニがエサとして使えるんですね!!
(ザリガニは虫相撲で使うのかと思ってました・・・反則ぽいけどw)
ザリガニクラスの大きさなら大物も狙えるんじゃないかと思って、
各地の釣りポイントを転々と大物探ししてサクラマスを4匹釣りました。
まぁ、これで十分御馳走になるんじゃないかな~、と思ったんですが、
おばさんに渡そうとしても反応ないし、もっと大物が必要なのかな・・・?
となって、また各地を歩き回ってたら、川でなんかデカい魚影を発見!
魚影の目の前にザリガニを落として・・・

Boku_Natsu3_061.jpeg

見事に大物釣り!!
・・・じゃない、大物過ぎる!!180センチって!!
こんな巨体じゃ100キロくらいはあるんじゃないの??
ボクくん小4のハズなのに大人でも厳しそうなこの魚を釣り上げられるのか。
というか、こんなの釣ろうとしたら、逆に川に引きずり込まれるよね・・・
こんな大物を持ち上げながら笑顔で居られるボクくんがちょっと怖いですw
多分、ボクくんの体重の2倍どころの重さじゃないよね・・・
ボクくんの秘められた力が開放された瞬間を見てしまった気がしますね!

さて、後半になってくると、色々イベントは発生するものの、
自由時間にやることがあまりないなーってコトで早めに寝てみたら、

Boku_Natsu3_062.jpeg

ラ、ラジオ体操だ!

Boku_Natsu3_063.jpeg

前から、このラジオ体操カードはドコで使うんだろうと思ってたんですが、
夏休みも、もう終わりに近付いている時期(地元の子は既に夏休み終了)に、
ようやく1コ目のハンコが手に入るとは・・・w

私はラジオ体操ってあんまり参加したことないんですよねー。
とにかく朝が弱くて6時起きなんて相当気合入れないと無理だったから、
頑張って3日くらい通ったのが最高記録だったかな・・・
確か、シャーペンかなんかを貰える日(最終日?)があって、
その時だけはちゃんと起きて行ってたような気がしますよ!(現金なヤツ

まぁ、それはいいとして、

Boku_Natsu3_064.jpeg

唐突にドナドナが始まったんですけど、何コレ。
荷馬車じゃないけど軽トラに子牛が乗せられていくなんて、
本当ドナドナじゃん・・・と思って、頭の中であの音楽が流れてたんですが、

Boku_Natsu3_065.jpeg

うっ・・・鋭い・・・
というか、緑ちゃんが可愛がってたピロシキとのお別れなのに、
あんまり悲しそうとかそういうのないんだなーと思ったんですけど、
牧場で暮らしてる子だから、こんなもんなんですかねぇ。

そういえば、虫図鑑を完成させるために、
毎日、野山を走り回ってるんですけど、

Boku_Natsu3_066.jpeg

たまに、そこは届かないよ!ってトコに「NEW」が出てくるの止めて欲しい。
ずっと動かないし、こんなのどうやって捕ればいいのさ・・・
この虫が最後まで手に入らなくて図鑑が完成しなかったとかだったら、
悲しすぎるな・・・とはいっても、まだ20匹くらいは足りないから、
どのみち虫図鑑の完成は難しそうだけれども。
夏の終わりが近付いて、セミが捕れるようになったんですけど、
まだ蝶々とかも全部集めきってるワケじゃないですからねぇ。
残り1週間を切りましたが、できるとこまで図鑑埋めていきたいトコです。

関連記事
2018.01.26 Fri (21:03) l ぼくのなつやすみ3 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://tsumigamediary.blog.fc2.com/tb.php/1257-9c88554f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)