ぼくのなつやすみポータブル ムシムシ博士とてっぺん山の秘密!!(PSP)

5日目の朝、

Boku_Natsu1P_021.jpeg

Boku_Natsu1P_022.jpeg

おじさんが、これでもかってくらい、わかりやすいフリをするもんだから、

Boku_Natsu1P_023.jpeg

いざ夜のホタル沢に行ってみましたよ。
わーい、どこもかしこもホタルがいっぱい!
・・・ってことで、

Boku_Natsu1P_024.jpeg

とりあえず、50匹ほど捕まえてきました!
夜のホタル沢に入れるのは最初で最後みたいなナレーションが入ったから、
今後のためにも(?)たくさん捕まえておくかーということで、この結果にw
無尽蔵に湧いてくるもんだから、もっと捕まえてもよかったんだけど、
一応、おじさん達がホタルの保護活動してるらしいので、
捕りすぎるのも悪いかなーと思って、このくらいで勘弁してあげました。

次の日(6日目)、ホタル狩りで疲れたせいか初めての寝坊・・・
そして、

Boku_Natsu1P_025.jpeg

なんか、ホタル沢に行ったことがバレてる!?
あの大量にホタルが入ってるジャンボくんを見られたのかなとか思ったんですが、
どうやら、服かどこかにホタルが付いたまま家に帰ってきてしまったらしくて、
シーツを取り替えた時にホタルが出てきたとのこと。
そのホタルは虫かごに入れておいてくれたらしいのですが、
これって、やっぱり大量にホタルが入ってるジャンボくんを見られてるよね・・・
50匹もホタルが入ってるジャンボくんを見て、おばさんはどう思ったんだろう。
そんなに気持ち悪い虫じゃなくても、数が多くなると気持ち悪く見えるもんだから、
虫がワラワラと入ってるジャンボくんを見た時に、卒倒してそうなもんだけども。
実際、シーツを取り替える時に出てきたホタルを見て暴れたって言ってるくらいだしw

Boku_Natsu1P_026.jpeg

そんなおばさんですが、落ち着いてからの感想がコチラ。
まぁ、甲虫は甲虫だし、見た目も近いといえば近いのかな?
私はカミキリムシなら見たことも捕まえたこともあるものの、
ホタルは写真とかでしか見たことないので、そんなにピンとは来てませんが・・・
そもそも、最近まで北海道にホタルは居ないもんだと思い込んでたくらいだし。
テレビかなんかで知って、北海道にもホタル居るんだ!!って驚きましたからねw
本州では当たり前に居る昆虫とか動物も、北海道には居ないことが多いから、
自分で見たことのある生き物以外は、大抵存在しないもんだと思ってます。

ホタル沢に行ったことについては、特にお叱りとかはなかったので、
そのまま今日も元気に夏休みを満喫じゃ~
と思って、虫捕りに出かけたんですけど、
途中で、おじさんがスイカ畑の見張りをしているのを見かけて、
そういえば、あれからスイカ泥棒のアジト行ってないなーと思ったので、
ちょっと様子を見に行ってみると・・・

居ました居ましたスイカ泥棒くん。
ボクくんは最初、自分の身元を明かさずに、スイカについて質問。

Boku_Natsu1P_027.jpeg

すると、「これ食い放題なんだよ、食うんなら持ってきてやるぞ」
とか自慢げに話し始めたので、

「いや、実はボク、そこのおじさんの家に住んでるんですよね~」
と遠回しに脅迫めいたコトを言い始めて、

Boku_Natsu1P_028.jpeg

すぐに追い詰められるスイカ泥棒。
ボクくんってアホの子かと思ってたけど、実は策士では?とか思ったものの、
よくよく考えると、勝手に犯罪自慢してる少年がアホなだけですね・・・

Boku_Natsu1P_029.jpeg

まぁ、とりあえず、脅迫が効いて秘密基地への出入りを許可されたので、
これで、ようやく虫相撲ができるようになりそうです。
今のところ、甲虫に関しては捕まえることすらできないので(ホタル以外)、
やっと、カブト、クワガタ捕獲できるようになるのかな~と思うと楽しみ。

んで、この特別待遇(秘密基地に出入りができる)してくれたコトに対して、

Boku_Natsu1P_030.jpeg

こういう聞き方をするボクくんって意地が悪いですねぇw
ホントにそうなのかな~と確かめたかっただけなのかもしれないけど、
相手からすると、皆まで言うなって感じだと思うのですが・・・
ボクくんって、純粋なのか腹黒なのか、アホなのか策士なのか、
なかなか不思議なキャラで面白いです。

関連記事
2018.04.09 Mon (21:04) l ぼくのなつやすみポータブル l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://tsumigamediary.blog.fc2.com/tb.php/1281-f2faf395
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)