20章、15ターン。
ボーレに傷薬、手斧×2を持たせて、すぐ右上の民家周辺の敵を一掃。
ついでに、遠距離魔法もできる限り使わせつつ、後から来る増援にも備えておく。
待ち伏せ、連続持ちのボーレなら1人で楽勝なので、
残りの部隊は、すぐ下の敵を片付けて徐々に進軍していき、
遠距離魔法の脅威が無くなってきたところで、山登りを開始。
ボスはアイクで削ってから、トパックでとどめ。
ミスト、キルロイがクラスチェンジして、コレで全員CC完了!
功労者 ボーレ

21章、36ターン。
ちょっと色々とアイテムとか節約してたら、
リトライの嵐だったので、思い切って色々と使ってみました。

まずは下準備。
盗賊対策として、トパックにメティオ、カリルにサンダーストーム。
スリープ対策として、ミスト、セネリオ、キルロイにレスト。
そして、遠距離魔法対策にMシールド&ほぼ全員に聖水持たせて出撃。

出撃地点近くの敵を片付けたら、右上から来るソードマスターにボーレをぶつける。
ボーレは、そのままネフェニー、キルロイと共に右ルートを進む。
出撃地点の近くにある宝物庫の中にいるウォーリアーはアイクで処理し、
アイクは増援のウォーリアー部隊と戦わせるために残らせる。
(あとで思ったのだけど、ボーレに手斧持たせて戦わせたほうが早かった)
トパックとカリルは出撃地点に戻って、盗賊が扉の前に来るまで待機。
残りのキャラは、全員魔法防御を上げて左ルートを突き進む。
タニス、ジルを使って、スリープ使い、遠距離魔法使いを優先して倒していき進軍。
遠距離魔法も脅威さえなくなれば、楽なシナリオなので、
各自やることが終わり次第合流していってボスのところへ。
タウロニオだけは勇将持ちなので、ちょっと厄介。
奥義の書と銀の大剣を盗んだら、反撃でHPを半分くらいまで減らして、
見切り持ちのカリルで削って、トパックでとどめ。
ボスのイナは魔法とボーレの攻撃で削っていって、最後はセネリオ。

遠距離魔法は命中率が低く確実性に欠けるので、
あんまり使いたくなかったんだけど、ちょっと面倒になったので・・・w
功労者 ボーレ

22章、17ターン。
めんどくさいので、僧侶たちは気にしない方向で進めるコトにw
ココも遠隔魔法が厄介なので、ほとんどのメンバーに聖水を持たせて出撃。
盗賊を叩くのが遅れれば遅れるほど面倒なので、1ターン目から迅速に。
左側はアイク、タニス、セネリオ、トパックのみで戦い、残りは全部右に。

○1ターン目、左側。
ソードマスターをセネリオ、トパックの攻撃で撃破し、
リザイザ持ちの司祭は、Mシールドをかけたタニスの鋼の槍で倒し、
すぐ上のソードマスターに横付けして待機。
アイクは、ネフェニー、フォルカに体当たりで押してもらって、賢者を倒す。

○1ターン目、右側。
ティアマトでリザイア持ちの司祭を倒し、
再移動で右下に居るソードマスター達の側に待機。
オスカーも同様に待機し、中央に残ってるキャラには攻撃させないようにする。
ボーレは宝物庫の前に居るウォーリアーを倒し、
敵ターンでも邪魔なハルパーディアを倒してもらう。

こうすると、2ターン目にボーレとセネリオで盗賊を倒すことができるので、
そのまま宝物庫を制圧し、スリープ、サイレス、パージは囮を使って使い切らせる。
なんか、色んなとこから増援がわんさか出てきますが、
もうユニットがかなり強くなっているので難なく撃破していき、全て片付いたら中央に。
中央は・・・僧兵を生かすことを考えなければ特に問題ないので、
サクサク進んでいって、ボスをセネリオで瞬殺して終了。
功労者 ボーレ

・・・前半はティアマト無双、中盤からはボーレ無双、終盤は・・・アイク無双かw
やってることはハードでやった1周目と大して変わってないなー(´-`)

関連記事
2012.07.04 Wed (21:47) l ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://tsumigamediary.blog.fc2.com/tb.php/132-738849f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)