斑鳩(NSW)

Switchの斑鳩がセールやってますよーってことで、
ちょっと久々にやってみようかと思って買ってみました。

Ikaruga_Switch_001.jpg

一応、大昔にDC版をやってたことがあるので、
ノーマルでいいかーと思ってやってみたら瞬殺。あっさりゲームオーバーにw
うーん、ちょっと変わったシステムではあるから慣れが必要だとは思うけど、
まさか1面で死ぬとは思ってなかったのでちょっとショック・・・

Ikaruga_Switch_002.jpg

ここで、斑鳩のシステムを軽く説明しておきますが、
このゲームでは敵の弾が白と黒の2種類あって、
自分の属性と同じ色の弾なら吸収できるシステムになってます。
(もっとわかりやすいSS撮りたかったけど余裕がなかった)
吸収した弾はチャージできて、力の解放をすることでホーミング弾が使えます。
また、自分の属性とは違う色の敵に対しては与えるダメージが増加するので、
属性を上手く切り替えながら進めていくことが求められるゲームとなってます。

んで、何度かやり直してみたんですけど、どうも2面が越えられない。
難易度をイージーに落としてやってみても2面が越えられない。
っていうか、イージーってこんなにボスの攻撃が激しかったっけ・・・

とりあえず、このままじゃずっと先に進めない感じがしたので、

Ikaruga_Switch_003.jpg

残機MAX、コンティニューを解禁っていうかフリープレイにして一通り遊んでみることに。

Ikaruga_Switch_004.jpg

で、結果がコチラなんですけど、酷い有様ですね・・・
2面~4面のボスなんかタイムアップで撃破できてないし。

もしかして、撃ち返し弾のあるノーマルの方が楽なんじゃない?
とか思ったので、ノーマルでも1回同じ設定でやってみたところ、

Ikaruga_Switch_005.jpg

うん、ノーマルの方が楽なんて気の所為でしたね!w

さーて、ここからちょっとずつ慣らしていこうかと思います。
力の解放と属性切り替えのボタンを押し間違えて死ぬ案件が多数発生してるので、
まずは、ボタンの押し間違いを減らすところから始めたいなと。

そうそう、シューティングといえば、前にエスプレイド移植の話が出てましたが、
Switchにも移植されるようならやりたいな~
あと、前に落としたガンバードもほとんどプレイできてないし、
もうちょいシューティングをプレイする時間を増やしていきたいなというのを、
2019年の目標にしたいなーと思ってます。
シューティングのカテゴリも作ったことだしね!(統合しただけだけど)
関連記事
2018.12.24 Mon (21:25) l シューティング l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://tsumigamediary.blog.fc2.com/tb.php/1336-27b7f714
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)