さよなら海腹川背 ちらり(PSV)

シューティングもそうなんですけど、最近1プレイが短時間で終わるゲームが好みで、
何かVitaで良い2Dアクションないかな~と手持ちのゲームを探してみたところ、
未開封ゲームばかりが入ったダンボール箱から、このゲームを発見したので、
ちゃちゃっと開封して始めてみましたよ!

Sayonara_UmiharaKawase001.jpg

今作には、初代・海腹川背も収録されているので、
まずは初代からプレイしていきましょうかね~

Sayonara_UmiharaKawase002.jpg

とプレイしてみたものの、操作がサッパリ思い出せず、

Sayonara_UmiharaKawase003.jpg

あっさりゲームオーバー。
ん~、よくよく考えたらそんなにプレイしたことがなくて、
ゲームセンターCXでやってたのを見ているだけで、
自分でも結構プレイしたつもりで居たのかもしれませんね・・・

ってことで、一旦「初代」の方の攻略は断念して、
チュートリアルも入ってる「さよなら」の方を先に攻略することに。

Sayonara_UmiharaKawase004.jpg

基本的にはルアーを引っ掛けてワイヤーを伸ばしたり縮めたりしながら、
ゴール地点に辿り着くことが目的の単純なゲームなんですけど、
このワイヤーを使ったアクションというのが意外と曲者で、
見てる分には簡単そうだな~とか思ったりしちゃうものの、
やってみると、なかなか上手く行かないんですよねぇ。
でも、やってる内にテクニックが上達していくと楽しくなる・・・と思います。
(私はまだまだ操作に四苦八苦してるので、なかなか大変)

とりあえず、プレイしてる内に慣れるだろうと、
どんどんステージを進めていったら、

Sayonara_UmiharaKawase005.jpg

なんかボスが出てきたんですけど・・・海腹川背にボス戦なんてあったっけ・・・
ゲームセンターCXの放送も見てたハズなんだけど記憶にないなぁ。
っていうか、あれやってたのも結構昔だった気がするし、
最近の私の記憶力ときたら、それはもう酷いもんなので、
単に私が覚えてないってだけの話っぽいですけどね!w

んで、何度か対戦してみたものの倒し方がよくわからなかったので、
お手本プレイというものを見てみると、

Sayonara_UmiharaKawase006.jpg

うん、なるほど、自爆させればよかっただけなんですね~
意外と古典的な倒し方でよかったとは。

倒し方さえわかれば、後は同じように倒せばいいだけなので、
サクッと倒して次のステージへ。
・・・と思ったらスタッフロールが流れてきてエンディング。
あれ?1つのルートとはいえ、こんな短いの?
全部でステージ20くらいとかなのかな・・・?
って思っちゃったんですけど、

Sayonara_UmiharaKawase007.jpg

後でプレイ記録を見てみたら、全60ステージだったので安心しました。
さ~て、他のルートもどんどん攻略していくぞ~とか思ったんですけど、
ステージ5から行ける別ルートの方は、そもそもドアが見つからないし、
ステージ7から行ける別ルートの方は、私のテクでは辿り着けそうもないという。
ちょっと攻略サイトでも見てみましょうかね・・・(諦めが早い

関連記事
2019.01.08 Tue (21:08) l さよなら海腹川背 ちらり l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

私も視聴勢
攻略する順番がいるのと、時間も関係してるんでしたっけ?(真エンディング条件)。

そのお玉じゃくしみたいなやつは、確か初代8面にいましたね(CXでもいたかも)。

このゲームアクション独特で難しいとは聞いてたんですが、有野課長のプレーみて満足したのは私です。
アクション+時間の速さが要求されるからけっこう難易度高いってのは記憶してますね。
2019.01.09 Wed (22:34) l ラフィル. URL l 編集
見た目より遥かに難しい。
>ラフィルさん

なんかルートによってどうとかってのがあったような気がしますねぇ。
確かに時間も関係してたような記憶が。それでクリアし直したりしたんでしたっけ?
もう結構古い記憶だから、あんまり細かいことは覚えてないけれど・・・

あ、やっぱり私が覚えてないだけでしたかw
海腹川背というと、どうもピョーンピョーンと飛び跳ねてるイメージしかなくて、
ボス戦?こんなのあったっけ?って思ってしまってました。

アクションは結構難しいですねぇ。
上手い人がやってる動画を見ると自由自在に飛び回ってますけど、
実際に自分がやってみると、あれどうやってやってんの??って感じで、
上手い人が異次元のプレイをしてるように見えちゃってます。

「さよなら」の場合は、各ステージごとにクリアが記録されるため、
初代のように最初から最後まで一気にクリアしなくても良いので、
初代に比べると、かなり難易度は低いんじゃないかなぁと思います。
まぁ、ちゃんと操作できる人にとっては・・・ですけどね!
私は、まだまだ猛練習が必要なレベルなので・・・
2019.01.09 Wed (23:56) l TATSU★. URL l 編集
強制ロストカット
タイトルはいいたいだけなんですけど。

初代は30分超えたらその時点で強制エンディングだったかな。ヒロセ通商の強制ロストカットみたいなもんですよ(最近のワードにはまってるだけです)。

エンディング行くまでのルートは数はいろいろあるみたいですけど、やっぱり時間がキーを握るので、アクションに心理的な焦りとかその辺がからむところは、プリンスオブペルシャ的なところを感じますね。

あっちは最速出たときにパスワード目盛ればいいけど、操作性がひどいのは海腹川背もペルシャも同じだし。PSでペルシャはやったんですけど、あれはあれで面白かった。SFC版は苦行と聞いていたので避けました。

海腹川背も同様にうえでおっしゃられてますが、アクションむずいらしいですね。おじさんはアクションはロックマンくらいしか(Xは無理)できないので、無理です。
2019.01.10 Thu (22:27) l ラフィル. URL l 編集
時間制限は厳しいです。
>ラフィルさん

30分ですか~
アクションやシューティングだとそのくらいでクリアできるゲームも結構ありますが、
時間制限があるとなるとちょっと焦りますよね・・・
バイオ1のロケットランチャー取るために3時間以内(?)でクリアした時も、
どうでもいいミスが出ると、どんどん焦って大変だったので、
プレッシャーに弱い人にはなかなか厳しいゲームですねぇ。

プリンスオブペルシャ(初代)はSFCのをちょっとやりましたけど、
あれも操作が独特で難しかったですねぇ・・・
3Dになったから以前よりは簡単になっただろうと思って、
ちょっとやってみたPS2のヤツ(タイトル忘れた)は最初のボスで躓いて、
そのまま未クリアになってるので、あのシリーズにはちょっとトラウマがw

海腹川背は、基本ジャンプとワイヤーを使ったアクションだけなので、
敵が居るタイプのゲームの方がプレイしやすいかなぁと思います。
ロックマンは1~6しかクリアしてません。
この前、11の体験版やったらボロボロで目も当てられなかったですけどw
2019.01.11 Fri (00:17) l TATSU★. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://tsumigamediary.blog.fc2.com/tb.php/1339-96414dff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)