ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」(PSP)

8月19日。

今日こそ扉を開けるぞ~と、いざ現場に向かってみたんですけど、

Boku_Natsu4_091.jpeg

どうしてこうなった・・・w
クギならまだしも、ネジを回してる内に曲げるとは・・・

しかし、こうなると、扉を開けられないのでは?と思ったんですけど、

Boku_Natsu4_092.jpeg

結局、蹴破るんかーい!w
これまで開けることができず、もどかしく感じていたというのに、
蹴破れるんなら最初からそうやって欲しかったわ・・・

まぁ、とりあえず、これでようやく奥に進むことができるようになり、
そこで最後の古地図をゲットすることができました。
新しい虫たちも沢山いたし、やっぱり未踏のエリアに入るのは楽しいもんです。

んで、古地図に載ってた宝があるらしき場所では何も起こらなかったので、
これは進行フラグ待ちかな~ということで、こっち島に帰還。

その後、郵便物を配達したことを報告へ向かったら、

Boku_Natsu4_093.jpeg

ジェットサイダーを貰いました!
・・・いやいや、違う違う。お小遣いを下さいよ!
これじゃクイックスもできないし、モンチョコも買えない・・・

やることがなくなったので、秘密基地で虫相撲をしたんですけど、

Boku_Natsu4_094.jpeg

遂に、遂に、ひらたんを倒したぞ~!!
ひらたんが技を5,6回も失敗して、ほとんど運だけで勝ったようなもんだけど、
勝ちは勝ちなので、素直に喜んでおきましょう。
しかし、ひらたんを倒したら、あとは楽勝かなと思ってたのに、
強いミヤマとかカミキリとかいっぱい出てきてボコボコにされたし、
やはり、大会で勝ち進むのは難しそうですねぇ。
夜に近所の木からオオクワガタをゲットできたので、
コイツを大会までにどれだけ鍛えられるかが勝負かなぁ。



8月20日。

Boku_Natsu4_095.jpeg

みんなで古地図に載ってた宝を探しに行くことに。

Boku_Natsu4_096.jpeg

見るからに怪しい場所からお宝発見・・・!中身は・・・

Boku_Natsu4_097.jpeg

予想通りのガラクタ(子供のオモチャ)!
って思ったけど、こういうオモチャって年月が経つと価値が上がることもあるし、
ある意味「お宝」って名前は正しいのかもしれませんね。
これ、舞台が1985年って設定だから、ガッカリした反応ばかりだったけど、
2019年が舞台だったら、「お、これメルカリで売れそうじゃね?」ってなりそうなw
まぁ、中身をざっと見る限り、現在でも価値0円のものが多そうな気もしますが・・・

宝(がらくた)と一緒に、本物の宝の地図(?)も見つけたので、
今度こそ、本当の宝物を探しにレッツゴー!

Boku_Natsu4_098.jpeg

7人の力を合わせて扉が開く・・・
この時、太陽が「俺たち7人は最高の仲間!」みたいなこと言ってた気がしますが、
キミコちゃんだけ秘密基地の存在を知らない気がするので仲間はずれ感がw
もう夏休みの終盤なんだから、秘密基地に全員集合してる姿が見たいところです。

建物の中に入ってみると、

Boku_Natsu4_099.jpeg

ダンジョンっぽくなってて、ちょっと楽しいんですけど、
「NEW」の付いた虫がワラワラ居るのを見て、あれ?これってゴキ??
遂にゴキブリまで捕獲可能になったのか~って思ったんですけど、
捕まえてみたらカマドウマでしたw(嫌いな人多いので画像はナシ)
まぁ、カマドウマもゴキも扱われ方は似たようなもんですよね・・・
こっちにはゴキ居ないけどカマドウマは居る・・・ハズ。
カマドウマってベンジョコオロギとも呼ばれてるみたいなんですけど、
私がベンジョコオロギって呼んでたヤツとカマドウマって違うっぽいんですよね。
画像検索で見るカマドウマって、デカくて縞模様なのばっかりなんですけど、
私が言ってるのって、もう少し小さくて黒っぽい感じのヤツなんです。
もしかしたら、種類が違うだけで結局カマドウマなのかもだけども。
・・・カマドウマの画像いっぱい見たら、ちょっと気持ち悪くなってきたので、
この辺でカマドウマの話はやめることにします。
基本的に虫にそこまで苦手意識はないつもりなんだけど、
画面いっぱいの虫を見るのは精神衛生上よくなかったようで・・・

ハイ、気を取り直して~、この城(?)の話に戻りますが、
どうやら奥に進むためには鍵が必要とのこと。
おそらく、城屋さんちの蔵にある鍵を持ってくればいいんだな~と思って、
ちょっと行ってみたものの、まだフラグが立ってないらしくて何もできず。
明日以降に鍵が貰えることを期待しておきます。

夜、朋子ひめに会いに竹林へ(マメちゃん情報)。

Boku_Natsu4_100.jpeg

朋子ひめは、竹林でなくした定規セットを探してるとのこと。
昼だと父親が近くに居て、見つかったら定規セットを買い直すことになり、
金銭面で迷惑をかけることを嫌って、わざわざ夜に探しに来てたらしい。
朋子ひめって「ひめ」扱いされてるけど良い子ですね!
しかし、郵便屋さんで地主っぽい家に住んでる城屋さんちにお金がないとは、
一体どういうことなんでしょう・・・あの赤ちゃん事件(?)の影響なのかな・・・
朋子ひめの兄(存在未確認)がヤバい家の娘さんを身籠らせたとかで、
誠意を見せろやぁ!と、お金を強請られてるとかそういう話なのかしら。

朋子ひめからは座敷わらしについての話も聞けたんですけど、
あまり考えないほうがいいよ・・・って言ってたので、
彼女は座敷わらしの正体について知ってるっぽいですね。
まぁ、そうすると、やっぱりマメちゃんが座敷わらしになるんだろうけど、
そういえば、マメちゃんってどこに住んでるんだろう。
朋子ひめと一緒にいることが多いから、朋子ひめの家?
でも、朋子ひめの家に住んでるなら、お金がないってのはおかしいか。
やっぱり、あの誰が住んでるかわかんない大豪邸が住処なのかな。
あの家って、あんな存在感あるのに誰が住んでるか謎だし、
座敷わらしがいるからお金持ちなんだったら、納得できますし。

座敷わらしの謎と赤ちゃん事件が、どういう方向に進んでいくのか楽しみ。

関連記事
2019.04.12 Fri (21:20) l ぼくのなつやすみ4 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://tsumigamediary.blog.fc2.com/tb.php/1365-5e8dade0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)