ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」(PSP)

8月27日。

おじが城屋さん家に行くっていうので付いていくことになったんですけど、

Boku_Natsu4_131.jpeg

え?赤ちゃん事件の当事者って島波家だったの??
で、おじさんが出向いてるってことは、城屋さんとこの娘さんに・・・
っていうことになると、太陽-朋子ひめカップルか~
ほんわかしたような雰囲気のゲームなのに、
なかなかぶっ飛んだ事件を突っ込んでくるもんだな~!

Boku_Natsu4_132.jpeg

って、そんなワケないかw
犯人は島波家のペット、ウルトラくんでした。
以前、この犬が船に乗ってるシーンがあったと思いますが、
その伏線をここで回収してくるとは・・・いや、そんな大層な話でもないか・・・
しっかし、犬に子供がデキたって話でワイワイ騒いでいるのを見ると、
ここは本当に平和な(何も起こらない)島なんだな~って改めて思いますね。
子どもたちだけじゃなくて、城屋さんとこも結構騒いでたし。

んで、ここでおじさんと城屋さんとの話し合いが行われてる最中に、

Boku_Natsu4_133.jpeg

小百合さんが帰還。そして、押しかけ女房宣言。
行動力があって実に宜しいと思います!!
4の中では、この人が一番好きかも。漫画姉ちゃんも好きだけど。

特にやることもなくなったので、適当に散策していたら、マメちゃんを発見。

Boku_Natsu4_134.jpeg

相変わらずの電波っぷり・・・なのか本当の話なのか未だにわからないんだけど、

Boku_Natsu4_135.jpeg

友達の間でもマメちゃんの家を知ってる人は誰一人居ないし、
本当に未来人か何かなのかもしれませんね・・・
朋子ひめが「どこに住んでるのかわからない子が居たっていいじゃない!」
みたいなこと言った時に、太陽が「そういやぁ、そうだな」って返した辺りの話は、
よく漫画とかで宇宙人が飛ばしてくる洗脳電波でも食らったような感じだったし、
マメちゃんが未来人だとすると、朋子ひめは協力者ってことになるのかなぁ。
しかし、赤ちゃん事件があんな結末で終わってしまったように、
マメちゃんの存在についても、なーんだ、そんなオチか・・・
で終わってしまいそうな気がしなくもないので、あんまり期待しないことにします。

夜、太陽が虫相撲の必勝法を思いついたって話をしてたんですが、

Boku_Natsu4_136.jpeg

どんなカオスな大会にしようと思ってんの、この子は。
そもそも、カメムシなんて虫相撲に使う虫としては小さすぎるから、
他の甲虫類と戦う前に戦意喪失して逃げちゃいそうな気がします。
でも、今回の虫相撲って、虫の大きさよりもLvと技の強さが全てっぽいので、
カメムシを育てて天下を取るってのもなくはない話なのかなぁとも思ったり。



8月28日。

マメちゃん情報で、グラウンドで何かイベントあるよ!っていうから、
ちょっと行ってみると、

Boku_Natsu4_137.jpeg

なんだか怖い話の情報が・・・
怖い話なら夜にやればいいのにって思ったんですけど、
一応ずっと読んでみたところ、

Boku_Natsu4_138.jpeg

なんやそれ・・・どこが怖い話だ!w
とんでもオカルト話じゃないか、これは。
誰だよ、こんな謎の小噺を考えたの・・・
宝の地図とか作って遊んでる親世代が怪しい・・・?

夜、吉田商店に行ってみると、小百合さんが当然のように店番してたんですが、

Boku_Natsu4_139.jpeg

Boku_Natsu4_140.jpeg

新・お母さん候補ができて楽しそうなジュニアを見れてほっこり。素直で良い。
ぺったんは年齢的なこともあってか、ちょっと恥ずかしそうにしてるんですが、
小百合さんが吉田商店に受け入れられているようで良かった。
ところで、親父さんの姿が見えないんだけど、どこ行ったんだろう。
夜に店番してくれる人ができたぜ!ちょっくら飲みに行ってくる!!
とかっていう話じゃないことを祈ります。

さぁ、あと3日で夏休みも終わり!

関連記事
2019.05.10 Fri (21:09) l ぼくのなつやすみ4 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://tsumigamediary.blog.fc2.com/tb.php/1374-c3454667
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)