ぼくのなつやすみポータブル2 ナゾナゾ姉妹と沈没船の秘密!(PSP)

8月5日。

Boku_Natsu2P_021.jpeg

朝、「民宿の近くを流れる川ってなんていうの?」って話で、
特に名前がないんだよね~という話になって、

Boku_Natsu2P_022.jpeg

何故かボクくんが川に名前を付けることに。
・・・って、そんな適当に名前を付けていいもんなの??
そもそも、おじさんに何の権利があっての発言かというのも疑問ですけど、
ここに住んでないボクくんが名前を付けていいもんなんだろうか・・・
まぁ、そういうイベントなんだろうけど、微妙な名前になりそうな予感しかない。

朝食後、近所を散策していたら、

Boku_Natsu2P_023.jpeg

ウワサのロケット少年「洋くん」に遭遇。
どうやら、墜落したロケットの部品を回収したいみたいなので、
一緒に探してあげたんだけど全然見つかりません。
まぁ、その内イベントが進むだろう(解決のヒントが出てくる)と思って、
この日は諦め、また散策に戻ったんですが、
特にやることもなく、気付けば1日が終了。



8月6日。

Boku_Natsu2P_024.jpeg

もしかして、オオカミ娘?って思う喋り方と風貌の新キャラが登場。
大学生らしいですけど、今回、年上のお姉さまポジション多すぎません??
靖子姉ちゃん、看護婦さん、つみれちゃん、ナゾナゾ姉妹の姉ちゃん、
そして、この芳花さんと、他のシリーズに比べてお姉さんが多い!
ナゾナゾ姉妹の姉とか、つみれちゃんはあんまり年上感ないけども・・・w
とりあえず、芳花さんは声が田中敦子様だし、
キャラ的にも良さそうなので、積極的に絡んでいきたいと思います。

で、↑の画像にも見切れてますが、

Boku_Natsu2P_025.jpeg

第二の宿題の時間がやってきましたよ。
今回は、白と黄色のチョウチョのどちらを多く捕まえてくるかという、
割とどうでもいい感じのお題でした・・・もっと謎解きとかしたかったな・・・
妹ちゃんの方が面白そうなキャラなので、一応、黄色の方を集めることに。

その後、適当に散策して民宿に帰ってくると、

Boku_Natsu2P_026.jpeg

何やらお風呂イベントの予感が・・・!?

Boku_Natsu2P_027.jpeg

と思ってダッシュで行ったら、そんなイベントはありませんでしたw
それはともかく、靖子姉ちゃんと光ちゃんが着てるのってスクール水着かな?
私、スクール水着が存在するのって漫画とかの世界だけだと思ってたんですが、
道外には普通に存在するって聞いてビックリした記憶があります・・・
北海道のプール授業では指定の水着はなく市販品を着用するのが普通なので、
ああいうのは漫画が書きやすいとか、そういう理由で同じ物を着せているものかと。
私の経験上、北海道ではプール授業は小学校くらいでしかやらないと思うし、
小学校にはプールが併設されてたけど、中学にも高校にもありませんでしたので、
プール授業が少ないってのも、スクール水着がない原因なのかもしれませんね。
(調べてみると全く使われてないわけではないようですがレアっぽいのは確か)
そんな感じでプール授業が少なかったせいもあるのか私はカナヅチです。
水が怖いワケでもないし、水の中で目を開けられないってこともないし、
潜るのも浮くのも問題なくできるんですが、10m前後進むのが精一杯というw
というのも息継ぎの仕方がサッパリわからないからマトモに泳げないんですよね。
あ、私が泳げないからといって道民が皆カナヅチなワケではないです。
泳げる人が9割以上の感覚なので、私みたいなカナヅチの方がレア。

話が脱線しましたが、お風呂イベントがなかった代わりに、

Boku_Natsu2P_028.jpeg

光ちゃんとデートの約束をしました。
というか、拒否権はなさそうでしたが・・・
まぁ、予定がないよりはあった方が楽しそうなので、いいけれども。

その後、民宿の中を見て回ってたらタケシが居なかったので、
どこ行ったんだろうな~と思って探し回ってたら外で発見。
そして、その会話の中で、

Boku_Natsu2P_029.jpeg

芳花さんみたいな知らない客が来るのは珍しいという話が。
なんか、ワケアリの客なんでしょうかねぇ・・・
しかし、そうなると、サイモンって常連さんなのかな~
ちゃんと会話を聞いてなかったのかもしれないけど、
この人も一見さんなのかと思ってましたわ。

そうそう、ちょっと今作で気になってる部分があるんですけど、

Boku_Natsu2P_030.jpeg

チョークで色んな所に落書きできるのはいいとしても、
(そこに書いて大丈夫なのかってトコもあるけど)
「NEW」の虫を発見し虫アミを振ろうとしたら、
ちょうど、この落書きできる場所だったようで、
落書きタイムが終わったら場面転換しちゃうせいか、
「NEW」の付いた虫が居なくなっちゃうってのがあって困ります。
今まで2回くらい逃したんですけど、これはなんとかして欲しかった・・・
虫アミと調べるボタンが一緒なのが問題なんですよね~
他のシリーズでも、そこを調べたいワケじゃないんだって!
って思いながら、上手く場所を変えて虫アミを振り回してましたが、
今作では、ただ調べるだけじゃ終わらない場合もあるので、
こうならないように、先に落書きできる部分は落書きしちゃった方がいいのかな。
まぁ、落書きすることに意味があるとは思えないので、
チョークを手に入れたコト自体が罠だったような気もしてきましたが。

関連記事
2019.06.21 Fri (21:21) l ぼくのなつやすみポータブル2 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://tsumigamediary.blog.fc2.com/tb.php/1386-6154ddba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)