ぼくのなつやすみポータブル2 ナゾナゾ姉妹と沈没船の秘密!(PSP)

8月7日。

Boku_Natsu2P_031.jpeg

ナゾナゾ姉妹の宿題No.2の結果は、

Boku_Natsu2P_032.jpeg

カコの勝ちーぃ!
勝負が付いてから思ったんですけど、これも引き分けの方が良かったのかな~
なんか、自分が妹ちゃんの方を贔屓した感じがして後ろめい気分になったので、
次はお姉ちゃんの方を勝たせてあげたくなりました(優柔不断)。
まぁ、勝負の方法次第ですけど、次はもっと楽しいお題を求めます。

ナゾナゾ姉妹と別れた後は、前日の約束通り、光ちゃんに付き合うことに。

Boku_Natsu2P_033.jpeg

この子、詩ちゃんと同じタイプかと思ってたけど、
彼女に比べると物腰やわらかくて接しやすい感じがしますね。
詩ちゃんも素直じゃないだけで悪い子じゃないんですけども。

んで、

Boku_Natsu2P_034.jpeg

秘密の砂浜とやらに連れてきてもらったんですけど、
なんだ、ココか・・・というプレイヤーの心の声を代弁しちゃうボクくん・・・w
歴代のボクくんってデリカシーないというか裏表ないというのか、
思ったことをそのまま口にしちゃう子ばかりで戸惑います。

どうやら、ここは光ちゃん的には最近まで知らなかった場所のようで、
そのとっておきを教えてくれたんだから、割と好意的に見てくれてるのかな?
と思うんですけど、ボクくんの反応見ると、そういうの理解できてなそうで悲しい。

光ちゃんとの用事が終わり、やることがなくなったので、ウロウロしてたら、

Boku_Natsu2P_035.jpeg

芳花さんが大学生じゃない疑惑が出てきました・・・あの人、謎過ぎ。
格好とかを見ても他の住人から浮いてるように見えるし、
彼女が何を目的にやってきたのか気になるところです。
・・・まさか犯罪者・・・とかじゃないよね。
サイモンもサイモンでホントに写真家なのか疑ってますがw
ぼくなつの登場人物で外国人って珍しいから何かウラがありそうで・・・

夜、川を調べてみたら、

Boku_Natsu2P_036.jpeg

急に川の名前が決まりました・・・唐突過ぎ!
これ結構重大イベントかと思ってたのに、小イベント扱いなのは残念。

その後、民宿に戻ってシゲル君と話してみたら、

Boku_Natsu2P_037.jpeg

や、ヤキモチ焼かれた・・・!
っていうか、どっからその情報を手に入れたんだよと思ったけど、
田舎ってのは、こういう小さなことでも噂になっちゃうから仕方ないのかな。
とりあえず、シゲル君は嫉妬する前に光ちゃんへの嫌がらせをやめればいいのに。
そして、ボクくんは普通にお前呼ばわりされてるし、やっぱり舐められてるのでは?w



8月8日。

今作って、思ってたより行ける場所が少ないな~なんて思ってたんですが、

Boku_Natsu2P_038.jpeg

おじさんが新たな場所に行けるようにしてくれるらしいです。やったね!
これで、洋くんのロケットも探しに行けるようになるのかな~
毎日毎日、墓場で同じところを探してる洋くんが不憫だったので有り難い。

昼、光ちゃん情報(占い)を頼りに海岸へ行ってみると、

Boku_Natsu2P_039.jpeg

サービスショット・・・!?
ぼくなつのサービスショットってサービスになってないよね・・・w
しかし、芳花さんって普通にバカンス楽しんでるだけなのか、
カムフラージュでそういうのを装ってるだけなのか、うーん・・・謎です。

夜、民宿をウロウロしてたら、

Boku_Natsu2P_040.jpeg

・・・笑顔が怖いシゲル君に遭遇。
いや、ただのデフォルト顔なんだろうけど、
静かにキレてるようにも見えなくないという。
一晩過ぎても、この調子とは先が思いやられます。
光ちゃんと仲良くなる度に、シゲル君にキレられるのかな~
それはそれで面白そうなので、頑張って光ちゃんと仲良くなろう・・・!

関連記事
2019.06.28 Fri (21:10) l ぼくのなつやすみポータブル2 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://tsumigamediary.blog.fc2.com/tb.php/1388-ae99e381
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)