ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣

早速プレイ開始しました。

FE_Ankoku_DS001.jpg

今作では、ノーマルとハードLv1~5の6種類の難易度が選べるようです。
ファミコン版もスーファミ版もやり込んでるソフトなので、いきなりハード5で開始ー!
・・・したんですが、1章から4度のリトライをして、なんとかクリアしたものの、
この先が思いやられるなーと思って、ハード4に変更してやり直しました(ヘタレ
ま、まぁ、DS版は色々と追加要素もあるし、1stプレイみたいなもんだからね!
ハード4にしたら、結構サクサクいけます・・・これくらいが丁度いいのかな。
序盤はパラメータの数値が1つ2つ違うだけで、かなり難易度も変わりますからね~
ハード5は、ひと通りクリアしてから再挑戦しようかと思います。

FE_Ankoku_DS002.jpg

随分キャラデザ変わったんですね~
といっても、ファミコン版とスーファミ版も違うような気もするんですが。
それと、どっかで見たような絵柄だなーと思ったら、士郎正宗なんですね。
どことなく攻殻機動隊っぽい・・・ような、そうでもないような。

FE_Ankoku_DS003.jpg

ついでにリフ。
戦いはできませんが・・・と言ってるんですが、
DS版は兵種変更が可能で、剣士リフとかにできるから、
このセリフは変更しといた方が良かったんじゃないかなー(確かファミコン版そのままだし

FE_Ankoku_DS004.jpg

今回、セーブポイントみたいなのがあって、マップの途中でセーブすることができるようです。
1つの魔法陣?につき1回ずつ使えるみたいですが・・・途中セーブって聖戦以来かな。
まぁ、私は使うつもりないんですが、初心者向けに色々と機能を追加したんですかねぇ。

とりあえず、4章までクリアしました。
以下、適当な感想。

1章 22ターン
ハード5に比べると結構ぬるいけど、ボスが強いのは一緒。
間接攻撃でチクチクとやれば問題ないんだけれど。

2章 33ターン
ボスの手斧が驚異なので、攻撃に耐えられるキャラの反撃のみで削らないとキツイ。

3章 79ターン
ボスの手斧g(ry
2章と同じように反撃で削ってたんですが、
ラチが明かないのでオグマにキルソード持たせてバッサリ。
無駄なターン数をかけ過ぎた(==;

4章 26ターン
兵種変更が可能になったので、色々いじってみようかと思ったけど、
バランスが悪くなるなーと思って、結局ドーガを傭兵に変更したのみ。
なんか、ドーガの成長率が凄く低いような感じするんだけど・・・紋章2部のドーガみたい。
他のキャラも、レベルアップのみでパラメータが上がらないことが多い・・・そういう仕様?
特に速さが上がらないのがキツイなー。Sナイトでもザコに連続攻撃されるのが普通だし。
あと、ゴードンの弱さに拍車がかかってるような・・・
兵種変更してでもレベルを上げてしまった方がいいのかな。

関連記事
2013.06.30 Sun (22:17) l ファイアーエムブレム 新暗黒竜と光の剣 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://tsumigamediary.blog.fc2.com/tb.php/484-896f50f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)