勇者30(PSP)

4つ目のモードは騎士30。
迫りくる敵から賢者様を守る騎士が主人公です。
守るといっても、体当りしたり(こちらもダメージを受ける)、
落ちてる武器で攻撃したり、敵に飛びついて時間稼ぎしたり、
賢者様を抱えて走り回ったりと、賢者様を30秒間守りきるのが目的になります。

Yusha30_016.jpg

ちなみに、敵は倒せません。
何回か殴ってれば気絶してくれる敵が大半なので、
とにかく時間稼ぎをするゲームです。
主人公である騎士は何度死んでも賢者様が蘇らせてくれるので、
とにかく、死んでも賢者様を守るって感じ。
確か、「死にまくりアクション」とか銘打ってたと思います。

戦闘前に事前準備として、

Yusha30_017.jpg

夜なべをしてワナを作ることも可能ですが、
正直いって、あんまり役に立たないような・・・
私は、少し使ってみて全然ダメだなーと思ったので、
結局ワナを使わずに最後まで戦いました。
(夜なべをしなければ、体力などがアップした状態で戦えるようです)

んで、こちらの騎士30も、魔王30や王女30と同じく、
1時間くらいでクリアしてしまって、残るはラストステージなんですが、
こちらのラストステージも、あまり苦労することもなくサクッと終わってしまい、
あっさりとエンディングに・・・

うーん、ちょっと楽過ぎて消化不良だなと思ったら、
クリア後に出てきたオマケモードが結構キツイ。
そのモードでは、制限時間が3秒しかなくて、
ちょっとでも移動や判断をミスすると、すぐにゲームオーバー。
今までのモードでは、そんなにゲームオーバーになってないんですが、
多分、このモードだけは数十回はゲームオーバーになりましたねぇ。
とにかく、死んで覚えるタイプのゲームで、
少しずつ先に進めるようになるのが、なかなか面白かったです。
結果的には、ラストステージよりも時間がかかったような気がしますし。

勇者30でのやり残しも終えて、トータルのプレイ時間は13時間ちょっとになりました。
まだ、やり込みの部分は少し残ってるんですが、この辺でプレイ終了しておきます。

1ステージにかかる時間はごく短く、合間合間にプレイできるのが良い所でしたね~
ただ、勇者30以外のモードが、そんなに楽しめなかったのは残念。
一番面白かったのは、やっぱり勇者30モードですね。
やりこみ要素も多いですし、ゲームとしても楽しかったです。

関連記事
2014.02.23 Sun (22:53) l 勇者30 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
全モードクリア、おめでとうございます^^
お話聞いている限りでは、時間制限もありますし難しそうに感じるんですけどね。そこまで構える必要もないゲームなんですかね。
合間合間にできると言うことで、時間がない時にもサクッとイケそうでいいですよね^^
でもやはり、TATSU★さんの腕がすごくいいだけなのでは…と思ってしまったり(笑)
2014.02.24 Mon (03:44) l アロイ. URL l 編集
オマケが一番難しい。
>アロイさん

ありがとうございますー!
ん~、制限時間はあってないようなものなので、
あんまり余計なことばかりしてなければ、
時間が足りなくなるコトもほとんどないと思います。
一部のステージでは急かされることもありますが、
テクニックよりはコツを掴めるかどうかって方が重要なんじゃないかと思います。
でも、段階的にステージが進んでいくので、
操作を覚えながら進めていけると思いますよー。

あ~、クリア後のオマケゲームだけは難易度高めかもです。

まぁ、機会があったら一度プレイしてみてください。
軽いアクションゲームのような感じでプレイできると思いますので。
2014.02.24 Mon (21:34) l TATSU★. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://tsumigamediary.blog.fc2.com/tb.php/682-1110d3c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)