Jリーグ 第27節
浦和レッズ - 徳島ヴォルティス


今シーズンはロクに試合を見る機会がないまま、シーズン終盤になってしまってたので、
久しぶりに見るレッズ戦を楽しみにしてたんですけど・・・雨が凄い!
いや、雨が凄いっていうよりは水溜りが凄い。
ボールを蹴っても急に止まるし、足元滑りまくるしで、まともにサッカーができない状況。
途中で両チームのパス成功数が出てましたけど、成功率が3~4割程度だったような。
はっきりと数字は覚えてないけど、なんかとにかく酷かってっていうのは覚えてます。
そんな悪条件の中、柏木は上手いなーと思いました。
FKなどのキックだけじゃなくドリブルとかボールキープとか。
今回も代表に選ばれてないけど、新体制で1回は試して欲しいかなーと思います。
前回のアジアカップから代表に呼ばれてないのかな・・・

そういえば、今日のサッカーを見ていたら、
小中学校の時に体育の授業でやってた雪中サッカーを思い出しました。
雪中サッカーって、皆がよく走り回ってる真ん中ら辺とかはある程度サッカーになるんですが、
(もちろん圧雪になってるから転びやすくはなるけど)
たまにクリアボールとかが使ってないような端っこの方に行くと、ボールは転がらないし、
そこら辺に突っ込むと、雪に埋まりまくってまともに走れないという。
今日の試合を見ていると、それと似た感じで、サッカーするのが大変そうに感じました。
こういう試合をたまに見ると、それはそれで面白く感じる部分はあるんですが、
やっぱり、もう少し良い条件で試合を見たいなというのが本音です。
関連記事
2014.10.05 Sun (16:14) l サッカー l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://tsumigamediary.blog.fc2.com/tb.php/824-379db56c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)