ペルソナ(PSP)

Persona_PSP024.jpeg

コイツ大っ嫌い。
大した攻撃してくるワケじゃないから全滅するようなことはないのですが、
その代わり弱点らしい弱点もなく、他のダンジョン内の敵に比べてLVだけが格段に高い。
結果的にはごく普通のザコなんだけど、無駄な耐久力があるせいで、
オートで戦闘させても結構時間がかかるんですよねー。
PSP版は演出スキップできるからまだマシなんだけど、
PS版ではコイツが出てくる度に溜め息を漏らしてしまうくらい嫌でした。
出現率も意外と高いから、コイツと戦ってるだけで無駄に時間が・・・
あまりに面倒くさいから、ここは逃げよう・・・と思うと、逃げ切れない!とか言われるし。
コイツ用に強力なペルソナを用意しようかと思うくらい鬱陶しい。

現在、ラストダンジョン(多分)まで来ました。
んで、やってて思ったんですが、

Persona_PSP025.jpeg

この場面も見た記憶があるから、ここもクリアしてると思うし、
そうなると、PS版はラスダンで断念したのかもしれないなぁと。
PS版は発売してちょっとしてからプレイして、ある程度まで進めたものの、
途中で放置されてしまって、その何年か後に再開してるんですよね。
その時にアラヤの岩戸までクリアしているのかなーと思います。
だから、ラスダンが地獄過ぎて断念・・・って感じなんでしょうかねぇ。
まぁ、アラヤの岩戸はアラヤの岩戸で攻略が大変だったんですけども。
2人での探索になるから全滅しやすい上、ここは即死系魔法を使う敵が非常に多い。
最終的には先手必勝ということで、メギドラとかを使ってなんとか押し切りましたが、
バックアタック→弱点属性の魔法連発→即死ってのが結構あるのもキツイ。
ヘルズアイズとかデスティカなんかの即死魔法を使われるよりも、
バックアタックされるかどうかってことの方に恐怖を感じるという。
このゲームは主人公が死んだら即ゲームオーバーじゃないだけマシですが、
その分、意外と簡単にポックリ逝ってしまうんですよねーw
弱点の少ないペルソナを装備すると火力が足りなくて危ない場面に遭遇しやすいし、
火力のあるペルソナにすると弱点があるから攻撃を食らうこと自体が危ない。
もうちょっと良いペルソナがあれば良かったんですけど、
手持ちのペルソナが、こういう場面を想定したものじゃなくって、
色々なペルソナの組み合わせ(2人分の)を考えるのが大変でした。

ところで、↑に画像で出てくる「グルーヴ・オン・ファイト」ってなんだっけと思ったら、
豪血寺一族のことだったんですねー。まぁ、名前しか知らないゲームですが。
ウチの兄貴が格ゲー好きだから、当時これの話を聞いたことがあるような。
・・・内容とかは全然覚えてないんですけれど。

関連記事
2014.12.26 Fri (22:36) l ペルソナ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://tsumigamediary.blog.fc2.com/tb.php/872-81918546
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)