ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」(PSP)

8月19日。

今日こそ扉を開けるぞ~と、いざ現場に向かってみたんですけど、

Boku_Natsu4_091.jpeg

どうしてこうなった・・・w
クギならまだしも、ネジを回してる内に曲げるとは・・・

しかし、こうなると、扉を開けられないのでは?と思ったんですけど、

Boku_Natsu4_092.jpeg

結局、蹴破るんかーい!w
これまで開けることができず、もどかしく感じていたというのに、
蹴破れるんなら最初からそうやって欲しかったわ・・・

まぁ、とりあえず、これでようやく奥に進むことができるようになり、
そこで最後の古地図をゲットすることができました。
新しい虫たちも沢山いたし、やっぱり未踏のエリアに入るのは楽しいもんです。

んで、古地図に載ってた宝があるらしき場所では何も起こらなかったので、
これは進行フラグ待ちかな~ということで、こっち島に帰還。

その後、郵便物を配達したことを報告へ向かったら、

Boku_Natsu4_093.jpeg

ジェットサイダーを貰いました!
・・・いやいや、違う違う。お小遣いを下さいよ!
これじゃクイックスもできないし、モンチョコも買えない・・・

やることがなくなったので、秘密基地で虫相撲をしたんですけど、

Boku_Natsu4_094.jpeg

遂に、遂に、ひらたんを倒したぞ~!!
ひらたんが技を5,6回も失敗して、ほとんど運だけで勝ったようなもんだけど、
勝ちは勝ちなので、素直に喜んでおきましょう。
しかし、ひらたんを倒したら、あとは楽勝かなと思ってたのに、
強いミヤマとかカミキリとかいっぱい出てきてボコボコにされたし、
やはり、大会で勝ち進むのは難しそうですねぇ。
夜に近所の木からオオクワガタをゲットできたので、
コイツを大会までにどれだけ鍛えられるかが勝負かなぁ。



8月20日。

Boku_Natsu4_095.jpeg

みんなで古地図に載ってた宝を探しに行くことに。

Boku_Natsu4_096.jpeg

見るからに怪しい場所からお宝発見・・・!中身は・・・

Boku_Natsu4_097.jpeg

予想通りのガラクタ(子供のオモチャ)!
って思ったけど、こういうオモチャって年月が経つと価値が上がることもあるし、
ある意味「お宝」って名前は正しいのかもしれませんね。
これ、舞台が1985年って設定だから、ガッカリした反応ばかりだったけど、
2019年が舞台だったら、「お、これメルカリで売れそうじゃね?」ってなりそうなw
まぁ、中身をざっと見る限り、現在でも価値0円のものが多そうな気もしますが・・・

宝(がらくた)と一緒に、本物の宝の地図(?)も見つけたので、
今度こそ、本当の宝物を探しにレッツゴー!

Boku_Natsu4_098.jpeg

7人の力を合わせて扉が開く・・・
この時、太陽が「俺たち7人は最高の仲間!」みたいなこと言ってた気がしますが、
キミコちゃんだけ秘密基地の存在を知らない気がするので仲間はずれ感がw
もう夏休みの終盤なんだから、秘密基地に全員集合してる姿が見たいところです。

建物の中に入ってみると、

Boku_Natsu4_099.jpeg

ダンジョンっぽくなってて、ちょっと楽しいんですけど、
「NEW」の付いた虫がワラワラ居るのを見て、あれ?これってゴキ??
遂にゴキブリまで捕獲可能になったのか~って思ったんですけど、
捕まえてみたらカマドウマでしたw(嫌いな人多いので画像はナシ)
まぁ、カマドウマもゴキも扱われ方は似たようなもんですよね・・・
こっちにはゴキ居ないけどカマドウマは居る・・・ハズ。
カマドウマってベンジョコオロギとも呼ばれてるみたいなんですけど、
私がベンジョコオロギって呼んでたヤツとカマドウマって違うっぽいんですよね。
画像検索で見るカマドウマって、デカくて縞模様なのばっかりなんですけど、
私が言ってるのって、もう少し小さくて黒っぽい感じのヤツなんです。
もしかしたら、種類が違うだけで結局カマドウマなのかもだけども。
・・・カマドウマの画像いっぱい見たら、ちょっと気持ち悪くなってきたので、
この辺でカマドウマの話はやめることにします。
基本的に虫にそこまで苦手意識はないつもりなんだけど、
画面いっぱいの虫を見るのは精神衛生上よくなかったようで・・・

ハイ、気を取り直して~、この城(?)の話に戻りますが、
どうやら奥に進むためには鍵が必要とのこと。
おそらく、城屋さんちの蔵にある鍵を持ってくればいいんだな~と思って、
ちょっと行ってみたものの、まだフラグが立ってないらしくて何もできず。
明日以降に鍵が貰えることを期待しておきます。

夜、朋子ひめに会いに竹林へ(マメちゃん情報)。

Boku_Natsu4_100.jpeg

朋子ひめは、竹林でなくした定規セットを探してるとのこと。
昼だと父親が近くに居て、見つかったら定規セットを買い直すことになり、
金銭面で迷惑をかけることを嫌って、わざわざ夜に探しに来てたらしい。
朋子ひめって「ひめ」扱いされてるけど良い子ですね!
しかし、郵便屋さんで地主っぽい家に住んでる城屋さんちにお金がないとは、
一体どういうことなんでしょう・・・あの赤ちゃん事件(?)の影響なのかな・・・
朋子ひめの兄(存在未確認)がヤバい家の娘さんを身籠らせたとかで、
誠意を見せろやぁ!と、お金を強請られてるとかそういう話なのかしら。

朋子ひめからは座敷わらしについての話も聞けたんですけど、
あまり考えないほうがいいよ・・・って言ってたので、
彼女は座敷わらしの正体について知ってるっぽいですね。
まぁ、そうすると、やっぱりマメちゃんが座敷わらしになるんだろうけど、
そういえば、マメちゃんってどこに住んでるんだろう。
朋子ひめと一緒にいることが多いから、朋子ひめの家?
でも、朋子ひめの家に住んでるなら、お金がないってのはおかしいか。
やっぱり、あの誰が住んでるかわかんない大豪邸が住処なのかな。
あの家って、あんな存在感あるのに誰が住んでるか謎だし、
座敷わらしがいるからお金持ちなんだったら、納得できますし。

座敷わらしの謎と赤ちゃん事件が、どういう方向に進んでいくのか楽しみ。

2019.04.12 Fri (21:20) l ぼくのなつやすみ4 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」(PSP)

8月17日。

Boku_Natsu4_081.jpeg

朝、「開かずの扉(?)」の話が出て、ドライバー使って開けるしかないよな~
ってことになったので、ドライバーを借りることができるように!
なんか、「こっそり」って付いてるのが気になるけど、気にしないことにします。

そして、いざ、御開帳~

Boku_Natsu4_082.jpeg

・・・と、そう簡単にはいかないのね・・・

Boku_Natsu4_083.jpeg

少し動いたんなら、もう少し頑張ればいけるだろうとは思うんですけど、
頑なに動こうとしないボクくんのケツイを見て諦めました。
一日中走ったり泳いだりできる並外れた体力があるハズなのに、
やろうとしないってことは、単にヤル気の問題でしょうしね・・・w
まぁ、過去作(1?)で木を切った時にも時間がかかったし、
そういう仕様なんでしょうが、夏休みの残り日数を考えるともどかしい気分です。

とりあえず、新しいエリアには入れないので、適当に探索していたら、

Boku_Natsu4_084.jpeg

郵便ヒゲからボクくんのおじ宛の手紙を預かることになりました。
やった!これでまたお小遣いが貰えるんですね!!(金にしか興味がない)

その後、秘密基地に行ったら、

Boku_Natsu4_085.jpeg

返し技について教えてもらったんですけど、
こんなことを聞いても、そもそも相手の技Lvがわからないという。
これで返せるのかな~って感じで手探りで戦うしかないのかな・・・?
というか、新技は試合で覚えるってのはわかってるんですけど、
技Lvってどうやって上げればいいんだろう・・・試合してれば勝手に上がるのかな。

夜、お散歩するついでに木を蹴っ飛ばしたら、

Boku_Natsu4_086.jpeg

オオカマキリが落ちてきました!
今回、甲虫じゃない虫が出てくる率が高くて(チョウチョとかセミの抜け殻とか)、
結構ガッカリすることが多いんですけど、カマキリなら大歓迎。
敵として出てきたらかなり厄介だし、虫としての価値も高いですからね。
しかし、この画像を改めて見てみると、古いホラーゲームに見えなくも・・・ない?
なんか、ボクくんの手の質感が昔の3Dアクションアドベンチャーっぽいような。



8月18日。

Boku_Natsu4_087.jpeg

やっぱり開かない。明日に期待・・・早く先のエリアに行きたいよう。

この日も特にやることはないので、日課をこなしていくことに。
そして、虫相撲でマイマイカブリを倒したんですけど、

Boku_Natsu4_088.jpeg

何これ、マイマイカブリが114匹分とかインフレし過ぎじゃない?
だって、マイマイカブリだよ?そんなに欲しい子なんか居ないでしょ・・・
カブトよりもミヤマよりも遥かに価値の高いマイマイカブリとか謎すぎる。
カナブンとかも異常にレート高いし、今回は一体どうなってんの。
それにしても、ウチのメンバーなんて50匹相当くらいのしか居ないというのに、
地元民の育てた虫たちときたら、もうとんでもないレベルのばっかりですね。
これが田舎っ子の実力というものか・・・おそるべし。
ってか、地元民しか捕れない虫が居るっぽいのはズルい!

Boku_Natsu4_089.jpeg

夜、遂にお勤めが終わって、いよいよ、お小遣いだー!
って喜んでたんですけど、

Boku_Natsu4_090.jpeg

思ってた額と違うッ!!!
これじゃクイックス1回分しかならないじゃん・・・
お婆ちゃんなら、孫にいっぱいお小遣いくれると思ってたのになぁ。
やっぱり、海でゴミ探しのバイトするのが一番ってことですか。
いや、もうお金の使いみちなんてあまりないので、いきなり1000円とか貰っても、
モンチョコに全部突っ込んで終わりそうだから、これでいいのかもですが・・・

2019.04.05 Fri (21:26) l ぼくのなつやすみ4 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」(PSP)

8月15日。

この日は終戦記念日でもありますが、

Boku_Natsu4_071.jpeg

太陽との決戦の日でもあります!勝つぞ!!

Boku_Natsu4_072.jpeg

と意気込んだものの、練習と本番で特に違いもないのでアッサリ勝利。
太陽は87点でしたが、この難易度なら95点くらいがラインでも良かったような。

Boku_Natsu4_073.jpeg

とりあえず、皆が褒めてくれるので嬉しいんですけど、

Boku_Natsu4_074.jpeg

妹さまが全く反応してくれなくて悲しかったです・・・
兄の偉大さを思い知らせてあげようと思ってたのに・・・!
そして、よくよくこのSSを見返してみると、撮影のタイミングを間違えたみたいで、
妹さまのセリフが中途半端なとこで切れてるっぽいけど、まぁどうでもいいです。

太鼓対決が終わったら、今度は精霊流し。

Boku_Natsu4_075.jpeg

そこで、これまで思い出せなかった犬の名前を思い出したんですけど、
日記には何も書かれなかったし、この犬の話って一体なんだったんだろ・・・
まだ話の続きがあるとかなのかな・・・これで終わりじゃないよね・・・?



8月16日。

最近マメちゃんの予想を聞いて動くことが多くなってるんですけど、
桟橋の方で何かあるって話を聞いたので、ちょっと行ってみると、

Boku_Natsu4_076.jpeg

なんか朋子ひめの両親が慌ててる様子で、
子供ができたとかなんとかって話してた気がします(うろ覚え)。
朋子ひめの兄か姉ができちゃった結婚でもするとかそういう話なのかな?
話が急すぎて何がなんだか・・・この後、あっち島に行ってみたら、
朋子ひめの母親がいつもの場所に居なかったんだけど、どこ行ったんだろ・・・
(家主が居ないので、鍵を拝借できるのかと思ったらできなかったのが残念)

その後、戻ってきた75号と話したら、

Boku_Natsu4_077.jpeg

Boku_Natsu4_078.jpeg

また座敷わらしネタっぽいのが出てきました・・・やっぱりマメちゃんのことなの?
それとも、朋子ひめが座敷わらしだったり・・・はないか。
竹やぶ(?)で見かけた話をした時に名前を伏せてたのが気になってるんですよね~
太陽や吉田兄弟と違って、大人と会話してるシーンがなかった気もするので、
座敷わらしでしたーってオチでも、まぁ、納得できんこともないかなぁと。
両親と会話してるシーンもなかった・・・と思うし。

Boku_Natsu4_079.jpeg

虫相撲では、これまで苦しめられてきた「必殺の仕留屋」を遂に撃破。
前日には、マメの「ミョミョミョン」、太陽の「スーパーカブトン」を倒したので、
これで残すはジュニアの「ひらたん」だけなんですけど、あれだけ異常に強い。
元からパワー強い上に、速攻で卍固めしてくるから手に負えない・・・
返し技でなんとかするしかないのかな~と思うんですけど、
返し技が強くて体力もパワーもあるヤツなんて持ってないんですよねぇ。
一番期待できたアカアシもカブト♀と交換しちゃったからいないし、
ミヤマの巴投げってなかなか発動してくれないからなぁ。
ここで苦戦してるようだと大会で優勝は難しそうな気がするんですけど、

Boku_Natsu4_080.jpeg

秘密の抜け道を教えてもらうのには優勝が条件らしいので、
絶対勝たなきゃいけないっぽいという・・・う~ん。
今回って強敵を倒しても、必ず交換できるようになるわけじゃないみたいだから、
スーパーカブトンとか必殺の仕留屋を使うって方法も取れないし、
どうしたらいいもんだか悩まされますね。

2019.03.29 Fri (21:33) l ぼくのなつやすみ4 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」(PSP)

8月13日。

Boku_Natsu4_061.jpeg

これ小さい頃ハマってたフレーズなんですけど、なんだっけ。
・・・と思って、ちょっと調べてみたら、うる星やつらだったんですね~
当時は見てたような記憶があるけど、キャラクターとかほとんど覚えてないわ・・・
ラムとか諸星あたるなんかは流石にわかるけど、他はさっぱり。
最近なんかの番組で映像を見た時に、ラムと同じような格好の小さい子を見て、
あ、これ「ガッちゃん」だよね、って普通に言っちゃう感じだし、
間違いを指摘されても、へ~、そうなんだ、って思うだけで全く覚えてないという。
テンちゃんなんて名前は全く記憶にないですね・・・

さてさて、この日は特に何事もなく夕方になっちゃったんですけど、

Boku_Natsu4_062.jpeg

ようやく親族一同全員集合しました!人が多い!!
そして、部屋が狭い・・・ってか、本州(?)ということのせいなのか、
田舎にしては家が狭いような気がするのですが、
北海道が舞台の「3」の家もそんなに大きくなかったので、
家の大きさに関してはゲームだからってことなんでしょうかね。
でも、この広さだと、全員が寝る場所を確保できないような気が・・・?

んで、初対面となった人(ボクくんの両親含む)と挨拶していきますが、
印象に残ったのは派手派手な印象のキミコちゃんのお母さん。
ボクくんの伯母にあたる人物ですけど、「佳代ちゃん」って呼んで♪とのこと。
いや、未婚の伯母とかであれば、そう呼んで欲しい気持ちもわかるのですが、
ボクくんと同い年の娘さんが居る伯母相手に、ちゃん付けはないかなぁと。
見た目的にもキャラクター的にも、この島の大人からは浮いてる感じがします。

そして、前日からボクくんがおそれていた

Boku_Natsu4_063.jpeg

妹さまも遂に登場です!
上から目線で喋るところなんかは詩ちゃんっぽいですね。
なんだか兄妹仲がよろしくないようですけど、↑の発言は微笑ましいかなぁと。
ウチは男兄弟ですけど、小さい頃はよく些細なことで喧嘩して、
妹さまみたいに「お前の○○捨ててやる」とかそんなことよく言ってましたし、
今考えると、くっだらないことやってたな~って思います。
年の近い兄に対して弟(自分)が勝手にライバル視してるせいか、
よく突っかかっていって力でねじ伏せられるってパターンが多くて、
腹いせに↑の妹さまみたいなことで反撃してたような・・・(力で勝てないから)
まぁ、ホントに小さい頃だけですけどね。
兄とは趣味も合うから基本的に仲良いことですし。



8月14日。

Boku_Natsu4_064.jpeg

この日は朝から皆で墓参り。
墓参りってこんなカジュアルな服装でいいんだっけ?
ってことよりも、お婆ちゃんがいつものように
「なんまいだー、なんまいだー、ひゃくまいだー、せんまいだー」
っていうふざけたお経を唱える方が気になりましたねw

それと、久しぶりに墓場に来て、めくれるブロックがあることに気付きました。
こんなところに見落としがあったとは・・・大した虫は発見できなかったけども。

Boku_Natsu4_065.jpeg

墓参りの後、太鼓の練習に行こうと吉田商店の前を通ったら小百合さんを発見。
吉田商店の店主とは若い頃に何かあったらしく怪しい感じ。
小百合さんの方は独身のようだけど、店主は既婚者だよね・・・?と思ったけど、
息子たちも小百合さんについて悪く思ってないようだし、
2人の母親らしい人物の影も出てこないので、離婚もしくは死別とかなのかな?
あとで、突然、母ちゃんが出てきてドロドロした話には・・・ならないかw

Boku_Natsu4_066.jpeg

んで、太鼓の練習に来てみたんですけど、
(墓参りを抜け出したことになってる・・・)

Boku_Natsu4_067.jpeg

これ何て太鼓の達人?
PSP版太鼓の達人そのままの操作方法とは思いませんでしたね・・・
まぁ、これなら楽勝かな~とやってみたところ、

Boku_Natsu4_068.jpeg

何これ全然タイミング合わない!!!
ぼくなつ3でも音ゲーっぽいヤツが全然できなかったし、
ぼくなつの音ゲーは独特なのかな・・・と思ったんですけど、
よーく考えたら、ダンガンロンパの音ゲー部分で苦戦したことを思い出し、
そういえばキャプチャって遅延あるんだよな~とキャプチャを外してみたところ、
あっさり100点取れましたね・・・音ゲーはキャプチャ越しじゃできないな・・・
ってことは、ぼくなつ3の時も普通にやればもっと簡単だったのかなぁ。
あの時は説明書を見ながら音だけ聞いてやってなんとかしたけど、
そんなことしなくても余裕だったのかもしれませんね。
まぁ、タイミングよくSSが撮れないので、できれば繋いだままが良いのですが!

そんな感じで太鼓の方は余裕そうだったので、
今日は何をしようかな~と考えてたんですけど、
最近お金の使いみちも見当たらないことだし、
久しぶりにクイックスに挑戦するか~ということで吉田商店へGO。

しかし、相変わらず難しいので高得点を狙わずクリアすることにしたんですが、
それでもあっさり2面くらいでゲームオーバーになってしまい、
これは難易度下げないと無理なんじゃないかなぁということで難易度をEASYに。
・・・変えたんですけど、これ何が違うの??ってくらい変化が見えない。
少し慣れた分だけ先には進めたけど、3面か4面で全滅して終了。
これはクイックスの攻略が高い壁になりそうだなぁと思いつつ、
メダルの獲得状況を確認してみると、

Boku_Natsu4_069.jpeg

え?この点数で金メダル??金より上があるってことなのかな?
またお金がある時にでも、もうちょい頑張ろう・・・こんな点数じゃ納得できんし。

Boku_Natsu4_070.jpeg

夜、盆踊り会場で太鼓を叩きに行ったんですけど、
本番だと思ってずっとやってたものの、まだ練習だったようです。
自分でボタン押してやめるとは知らず、エンドレスで叩き続けるもんだから、
本番は体力、集中力勝負なんだな~って勝手に思ってましたわ・・・w
なお、↑の画像は3回くらいやった後にキャプチャ繋いでやってみた時のもの。
相変わらず、キャプチャ繋ぐとサッパリですわ~

2019.03.22 Fri (19:16) l ぼくのなつやすみ4 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」(PSP)

8月11日。

Boku_Natsu4_051.jpeg

"なんでも知っている女"ことマメちゃんなんですけど、
まるでタイムリーパーみたいな、なんかとんでもない発言し始めましたよ・・・
「なんでも知っている」ってのは子供の戯言なのかと思って聞いてたんですけど、
なんでも知っているってのは出任せで言ってるワケでもないのかな?
序盤に「座敷わらし」がいるっぽい話が少し出てたので、
不思議な子だし、てっきりそっちなのかな~と思ってたんですけど、
未来人説の方が強くなりつつ・・・ファンタジーなのは虫相撲だけじゃないとはね!

朝食時、城屋さん(あっち島在住)宅の蔵を整理するという話を聞き、
そこに使いみちのわからない鍵があるっていうので、

Boku_Natsu4_052.jpeg

早速行ってみましたが、これ見よがしに置いてある割には、
別に貰えるってワケじゃないみたいだし、蔵の中を見るだけのイベントなの・・・?
この鍵があれば、あの鍵がかかった扉を開けられるような気がするんだけど、
まだその時じゃないってことなのかなぁ・・・なかなかフラグが立たないようで。

この日は、特にやることもなく、ゴミ掃除も虫探しも不調のまま夕食へ。

Boku_Natsu4_053.jpeg

そこで、夜釣りをやるよ~って誘いがありました。
これは何か起きるイベントに違いない!ってことで早速出発。

すると、道中、

Boku_Natsu4_054.jpeg

夜に不審な行動をとる朋子ひめを発見。
・・・したんですけど、ボクくんが何を思ったのか走って逃げちゃったので、
特にこれといってイベントが進展せずに終わりました。
何か探してる風だったけど何してたんでしょうね・・・明るい時に探せばいいのに。

その後、太陽親子と合流して、釣り大会~!
・・・なのかと思ったけど、各自勝手に釣ってるだけで、

Boku_Natsu4_055.jpeg

飽きたら、さっさと帰って良いとのこと・・・何だったんだコレ。
アナゴが釣れるぞ~と思って釣ったら、既に釣ったことあったから意味ないし、
全くの無駄な時間を過ごした気分でしたね。
もしかして、朋子ひめに遭遇するためだけのイベントだったのかな・・・?



8月12日。

前日の朋子ひめ(なぜか名前は伏せてた)遭遇事件について話したんですけど、

Boku_Natsu4_056.jpeg

おばあちゃんは、「それ、かぐや姫じゃないのか」みたいなこと言い始めました。
「夜のおつとめ」でもパロディ版日本昔話みたいなのを聞かされるし、
このおばあちゃん、どんだけ昔話好きなんだろうか・・・w
しかし、もしもタイムリーパーが存在するんだとすれば、
かぐや姫くらい居ても不思議じゃないよな~とも思うので、
マメちゃんの正体がわかれば、朋子ひめの正体もハッキリしそうですね。
まぁ、マメちゃんはともかく、朋子ひめは普通の人間だとは思うけれど。

さて、この日も特にやることがなかったので、
ゴミ漁り、虫探し、釣りなどで時間を潰して、
いつものように夕方になったら秘密基地へと移動。

Boku_Natsu4_057.jpeg

ジュニアが最強のヒラタクワガタを持っているとのことで、
まだ未獲得だし、せっかくなので、そのヒラタクワガタを倒し、
交換させてもらおうと思ったのですが、

Boku_Natsu4_058.jpeg

何コレ、強い!
・・・って言いたかったんですけど、Lvの低いオニクワ相手では強さが伝わりませんねw
最初、太陽から交換してもらったカブトムシで惨敗した後、
この「卍固め」のシーンを撮りたくてオニクワガタで再戦したので、
こうなってしまったんですけど、めちゃくちゃ強いです。このヒラタ。
っていうか、ヒラタの強さよりも「卍固め」してくることにビックリでしたがね!w
これまでは、打撃技、投げ技、飛び技くらいしか出てこなかったと思うんですが、
「ぼくなつ4」ともなると、遂に絞め技まで使う虫が出てくるとは・・・
・・・しかし、画像を見てみると、これホントに卍固めか?って気もするのですけども。
どっちかというと、横になってるもののロメロスペシャルっぽく見えるんですが、
よく見たら相手の向きが逆になってるから、一体コレは何の技なんでしょうね・・・

んで、その後も、このヒラタ相手に連戦連敗で、
あの団体戦(予備大会)MVPで無敗のミヤマさんでさえ一蹴されてしまったので、
現状のメンツでは勝てそうもないな~ってことで、また鍛え直すことに。
しっかし、今回の「強い」と「弱い」の差は激しすぎませんかね?
「弱い」だと楽勝なのに、「強い」に行った途端、コクワですら強敵に早変わり。
ぼくなつ3までだったら、強敵を倒したら、どんどん交換していって、
一気に戦力アップとかできたので、虫相撲で苦戦することはなかったんですけど、
今回は虫相撲に参加できるヤツ同士じゃないと交換できないってこともあって、
頭数の揃わない自軍の戦力アップがなかなか難しいですね・・・
オオムラサキでも捕まえていけば、大体どれでも交換できた時代が懐かしい。

秘密基地を出た後、

Boku_Natsu4_059.jpeg

朋子ひめに会ったので、昨日のことを問いただしたら、知らないフリ。
何かを隠してる風に捉えましたけど、一体何を隠しているのやら・・・
ホントは「かぐや姫」なんです、私!って話じゃないことを祈りますw

夕食時の話で、ボクくんの親、キミコちゃんの親が翌日に来ることを聞きました。
親族一同勢揃いになるらしいので、どんな人達が来るのか楽しみなんですが、

Boku_Natsu4_060.jpeg

妹ちゃん、ヤバい子なんですかね・・・?
1の詩ちゃんみたいな子なら面白くなりそうだけど、一体どうなることやら。

2019.03.15 Fri (21:15) l ぼくのなつやすみ4 l コメント (0) トラックバック (0) l top